2017年3月30日 (木)

My Revolution

Neta421

なんか無性に渡辺美里が聴きたくなって「My Revolution」ダウンロードしてヘビロテ中w。そもそもひるね姫の主題歌の忌野清志郎のカバー曲を聴きまくってたら頭がどんどん80年代脳にw。あんま懐メロ志向ではないんですが、音楽って脳のシナプス連結してるんですかね。そんなこんなでおそらく一生口ずさめる歌のひとつ「My Revolution」、記憶があいまいだったけど、これもドラマの主題歌だったんすな、しかし「セーラー服通り」と言われて、頭に浮かんだ画が「セーラー服反逆同盟」だったのは秘密です

渡辺美里 ベスト ヒット ESC7-2-KS
渡辺美里 ベスト ヒット ESC7-2-KS
  • アーチスト: 渡辺美里
  • 発売元: 株式会社 ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2016/10/03

| | コメント (3)

2016年11月17日 (木)

悲しくてやりきれない

Neta415

この世界の片隅に」の余韻に浸って主題歌の「悲しくてやりきれない」をダウンロード!コトリンゴの淡く切ない歌声は映画の世界にホントよくあってるよなぁ。しかもこの歌「あやしい彼女」で多部ちゃんも歌ってたんですよな。どっちも凄い印象的で頭に焼きついたこの一曲ですが、元々はザ・フォーク・クルセイダーズが1968年に発表した半世紀も前の歌だったんすね。まーしかし音楽購入はすっかりitune派、「前前前世(君の名は)」、「NANIMONO(何者)」、「ひずみ(世界から猫が消えたなら)」、「帰り道(あやしい彼女)」・・・。何か気がついたらダウンロードするのも映画音楽ばっかですわw。まー今流行の歌手とか仕入れようがないですからな。あ、でも「PPAP」はなんとなくダウンロードしたw

劇場アニメ「この世界の片隅に」オリジナルサウンドトラック
劇場アニメ「この世界の片隅に」オリジナルサウンドトラック
  • アーチスト: コトリンゴ
  • 発売元: フライングドッグ
  • 発売日: 2016/11/08

| | コメント (0)

2015年3月 5日 (木)

面影ラッキーホール

Neta376

先日観劇した「いやおうなし」で使用されていた歌が”面影ラッキーホール”というバンドのものだと遅まきながら知りまして、iTuneにてダウンロード。「俺のせいで甲子園に行けなかった」「今夜、巣鴨で」「愛のブラックホール」、舞台を観てるときも思ったけれども、やっぱ歌詞がドロドロしててえげつないんだけど、THE昭和歌謡な曲調が心地よくてなんとも不思議な魅力があるなぁ。まー昔から戸川純とか人間椅子とかアングラ系を好んで聞いてたわけで全然好みの範疇だったりw。しばらくは”面影ラッキーホール”グリグリ聞きながらの仕事になりそうです~

ティピカル・アフェア
ティピカル・アフェア
  • アーチスト: 面影ラッキーホール
  • 発売元: Pヴァイン・レコード
  • 発売日: 2011/06/08

| | コメント (0)

2012年8月28日 (火)

高橋優

Neta323
映画「桐島、部活やめるってよ」のパワフリャな主題歌がめっさ耳に残ったので、調べてみたら、曲名は「陽はまた昇る」、歌い手さんは高橋優。もちろん曲も歌声も力強くて素晴らしいんですが、素朴な言葉を紡ぎ上げた歌詞が自分的には心地よく、小説の名文を読んでいるような充足感を与えてくれます。そのままディスコグラフィーとかチェックしてたら「福笑い」も高橋優の楽曲だったんですな、この歌もめっさ耳に残った最近の歌でしたわ。そんなこんなでiTuneでひとしきりダウンロード、とにかく元気と勇気が湧いてくるような高橋優ワールドをしばらくはヘビーローテしながら仕事頑張るとするか~

陽はまた昇る(初回限定盤)
陽はまた昇る(初回限定盤)
  • アーチスト: 高橋優
  • 発売元: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2012/08/08

| | コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

初音ミク

Neta312
最近音楽はiTuneでばっかり購入してますが、そのとき1位だったんでダウンロードしてみた初音ミクをヘビロテ中~。音声合成ソウトウェアであるVOCALOIDの存在は知っていたし、YouTubeやらなんやらいろんな媒体で目にはしていたものの、実際フルで一曲聞くのは実は初めて。まーもともとテクノ系がすきだったとゆーのもありますが、初音ミクのピコピコした電子音声は意外とすんなり受け入れられますな~、電子的にここまで歌声が作れるとゆー技術がすげー。まー自分みたいなメンドくさがりではとても手に負えない気がしますが、職人さんたちの魂こもった楽曲聴いてるとめっさ楽しいですな~

VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU
VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU
  • 発売元: クリプトン・フューチャー・メディア
  • 発売日: 2007/08/31

| | コメント (0)

2011年4月19日 (火)

THE YELLOW MONKEY

Neta293

何故か最近やたら頭の中をイエモンの曲が巡るので、イキオイあまってベスト版購入。中古CD屋で見つからなくてもiTunesがあればこんなムカシのアルバムがさらっと購入できてしまうのはホント便利でよい時代。まー基本的には80年代がど真ん中世代なんですが、90年代バンドのイエモンは改めて聴くと。「プライマル」とか「球根」とか意外とココロに刺さってる曲多くて我ながら驚いたな~。カラオケバリ歌ってた頃は結構好んで聴いてたしなぁ。ついでに「JAM」のシングルバージョンまでダウンロード、吉井ヴォイスもカッコヨイし心地よいし、聞き惚れるわ~しばらくイエモン再評価週間デス

GOLDEN YEARS Singles 1996-2001
GOLDEN YEARS Singles 1996-2001
  • アーチスト: THE YELLOW MONKEY
  • 発売日: 2001/06/13

| | コメント (0)

2010年1月22日 (金)

スーザン・ボイル

Neta235

I Dreamed A Dream~♪ここんとこはスーザン・ボイルをヘビーローテーション中ですよ。まーそれもこれもこの「夢やぶれて」が劇場版鷹の爪の主題歌になってたとゆー理由からなんですが(笑)。まー動画サイトで話題になったときにも視聴していたクチでして、フツーのサエないおばちゃんがでてきたかと思ったら、歌った途端にオドロキの美声!iTuneで購入して改めて聴いてみるとやっぱり不思議と何度も聴きたくなってくる歌声。こんだけ洋楽聴くのはエンヤ以来デスよ、48歳オバチャンすげー!

I Dreamed a Dream
I Dreamed a Dream
  • アーチスト: Susan Boyle
  • 発売日: 2009/11/23

| | コメント (0)

2009年6月11日 (木)

塩、コショウ

Neta188

GReeeeNの新譜「塩、コショウ」ゲト~、最初は「ネガティブハッピーチェーンソー・エッヂ」とゆー映画の主題歌で興味がでてアルバム2枚購入、その後すっかりおきにいりになった歌い手さん。「キセキ」や「遥か」といったヒット曲はむろん、アルバムオリジナルの新曲もやっぱよいですわ、まーしばらくは仕事のお供にヘビーローテーション決定~。しかし、なんでもこのグループのメンバーって全員現役の歯科医なんだそーで、それもまたオドロキ

塩、コショウ
塩、コショウ
  • アーチスト: GReeeeN
  • 発売日: 2009/06/10

| | コメント (4)

2009年3月 5日 (木)

告白

Neta165

おまちかねのチャットモンチーの3rdアルバム「告白」ゲト~。最近音楽あんま聞かなくなってますが、チャットモンチーはダイスキなんですよこの感じ。今作収録されたシングル曲では、映画「ガチボーイ」の主題歌だった「ヒラヒラヒラク秘密ノ扉」がもろツボはいってマス!映画自体も面白かったし、エンドロールでさらに余韻にひたった記憶が甦ります、やーこれやっぱ名曲ですな。仕事テンションもあがりる!しばらくヘビーローテーションでいっときます~

告白
告白
  • アーチスト: チャットモンチー
  • 発売日: 2009/03/04

| | コメント (0)

2008年8月29日 (金)

魔界遊戯

Neta126

UAHHHHH!クラウザーさんが地上に降臨なされたぞ!とゆーわけでDMCの1stアルバム「魔界遊戯」、久々にCD衝動買い!おかげで朝から「SATSUGAI」ヘビーローテーション~、殺せ殺せ全てを殺せ~!仕事のノリがチガイますよ。クラウザーさんすげぇぇぇ!「恨みはらさでおくべきか」や「マッド・モンスター」、さらにはジャック・イル・ダークの「ファッキンガム宮殿」まで収録されてます。レーベルがキッチリ「デスレコーズ」なのも芸コマですなぁ。DVDも付属してまして、こちらも「SATSUGAI」のビデオクリップがかっこええです!根岸君の「甘い恋人」も含めて(笑)。イヤ、ホントイイですよコレ、自分かなーりDMC信者になりつつあります!

GO! TO! DMC! GO! TO! DMC!  GO! TO! DMC!

魔界遊戯~for the movie~
魔界遊戯~for the movie~
  • アーチスト: デトロイト・メタル・シティ
  • 発売元: デスレコーズ
  • 発売日: 2008/08/20

| | コメント (0)

より以前の記事一覧