2015年12月27日 (日)

完全なるチェックメイト

Mov1136

「完全なるチェックメイト」見ました。冷戦下の1970年代、天才チェスプレイヤーボビー・フィッシャーが、アメリカの威信を賭けてソビエト連邦の擁するチェス世界王者ボリス・スパスキーと対決するといった展開。傲慢で繊細、傍若無人なビッグマウスで世間を騒がせるフィッシャーのキャラクターは強烈な印象を与えます。情緒不安定で奇行を繰り返すフィッシャーの狂気と紙一重の天才性は、いわゆるアスペルガー症候群の特徴が如実に感じられます。世界王者との戦いを終えた彼が得たものは栄光というよりもむしろ混乱や戸惑いのようだったなぁ。あまりにインパクト強いフィッシャーに興味が出て調べてみたら、むしろこの映画で描かれた後の人生の方がはるかに数奇で面白い!世界中を放浪した果てに晩年日本人女性と結婚して日本で暮らしていたこともあったとか。事実は小説より奇なり

さて今年もこれにて映画納め、2015年は132本でフィニッシュですー

完全なるチェックメイト [DVD]
完全なるチェックメイト [DVD]
  • 発売元: ギャガ
  • 発売日: 2016/07/02

| | コメント (0)

2015年12月25日 (金)

クリード チャンプを継ぐ男

Mov1135

「クリード チャンプを継ぐ男」見ました。ロッキーのライバルにして親友だったアポロ・クリードの息子・アドニスが、ボクシングの世界へ身を投じるといった展開。「ロッキー・ザ・ファイナル」から8年、よもやのアポロの息子でスピンオフ!顔を見たことすらない偉大な父親を憎み、抗い追い求める青年・アドニスがボクシングを通して失った絆を取り戻していくというテーマを描いた青春物語なんですが、やはり往年のファン的にはトレーナー役のロッキーの一挙手一挙動に釘付けになってしまいマスw。エイドリアンもポーリーもこの世を去り、愛するもののいなくなった世界で孤独に耐えるロッキーの姿がせつなくて泣ける・・・。そんなロッキーに生きる力を与えたアドニスとの二人三脚のチャンピオンロード。顔面ぶち抜くララパルーザなブン殴り合いはまさにロッキーのファイトスタイル!BGMに「アイ・オブ・ザ・タイガー」が流れた瞬間にはズルイくらい胸にくるものがありましたわ~

正直アドニスちょっとキャラ薄いってのもありますが、ロッキーが出るとイッキに画が締まると感じるのは世代的な思い入れも強いんでしょうなw

クリード チャンプを継ぐ男 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
クリード チャンプを継ぐ男 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2016/04/27

| | コメント (0)

2015年12月23日 (水)

映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!

Mov1134

「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」見ました。エンマ大王の代行で妖魔界を取り仕切るぬらりひょんの命令によって、妖怪と人間の交流が禁止されるといった展開。今年もやってきました劇場版妖怪ウォッチ、人気のピークは過ぎたかと思ってましたがまだまだお子様の支持率高いみたいですな~。冒頭いきなり「世にも奇妙な物語」のタモさんはじめ、デーモン閣下におすピーさんとパロディしまくり、前作に続いて相変わらずの怖いもの知らず感たまらんデスw。オムニバス形式とゆーことで、人気妖怪ジバニャン、コマさん、USAピョンがそれぞれメインはったストーリーが楽しめる寸法。5話目で全員集合してラスボスぬらりひょんと対峙するこのスタイルはドラクエⅣ的ですなw。ジバニャンたちとぬらりひょんの決戦をまるでなかった事にするようなエンマ大王の強さが反則過ぎて苦笑w。個人的にはケータが妖怪になっちゃう1話目がお気に入り。あの大仰な妖怪変化マシーンのピタゴラスイッチ感がツボりました~

そしてはやくも2016年末の第三弾の予告が、今度はCGになるのかな?

映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!  スペシャルプライス版DVD
映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン! スペシャルプライス版DVD
  • 発売元: KADOKAWA メディアファクトリー
  • 発売日: 2016/07/06

| | コメント (0)

2015年12月21日 (月)

スター・ウォーズ フォースの覚醒

Mov1133

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」見ました。砂漠の惑星で暮らす女性・レイが、帝国軍の残党によって構成された組織”ファースト・オーダー”との戦いに巻き込まれるといった展開。予習バッチリの状態でエピソード7!宇宙規模の親子喧嘩も第三世代突入、またもキーマンが血縁関係者ばっかりで、アナキン君は後世まで禍根を残しまくりw。新登場のドロイドBB-8はちょっとコビ過ぎじゃない?ってくらい愛嬌たっぷりですが、なんかこのオープニングってエピソード4的ですよなw。CGは新三部作よりさらにパワーアップして、宇宙での戦闘シーンはめちゃめちゃカッコヨイ!あのおなじみの最終兵器もキター!新キャラ同士で物語が進む中、じわじわ旧作ネタぶっこまれてきて、ミレニアム・ファルコンが空を飛び、ハン・ソロとチューバッカ登場した時点でテンションMAX!そんな新旧世代入り混じりながら、砂漠の星の女性・レイ、ダースベイダーの後継者・カイロ、脱走ストームトルーパー・フィンあたりが軸になっていく模様、最終三部作も熱く展開しそうデス

エピソード16を予習しておいたのは我ながら大正解、いろいろエピソード繋がって超楽しいデスw

| | コメント (0)

2015年12月17日 (木)

独裁者と小さな孫

Mov1132

「独裁者と小さな孫」見ました。クーデターによって一晩で宮殿を追われた独裁者とその孫が、兵士や国民に追われながら決死の逃亡劇を計るといった展開。反抗する者は政治犯として処刑し、国中の富を集め絶大な権力を手にする老いた独裁者。そんな祖父に憧れながらも、たった1日で命を追われる身に転落し、戸惑いながらも祖父と共に国境を目指す、純粋な孫が初めて目にする自分の国と国民の姿。尊敬していた祖父はあらゆる人に憎まれている事実を知り、貧困・売春・強姦・殺人といった残酷な世界を目の当たりにする孫の胸中はいかなるものかと心が痛みます。追い詰められる独裁者、追いすがる群集たち、怨嗟渦巻く中で、憎悪と救いが交錯する混乱と狂騒の果てに選ぶべく道そのものが、見ている自分達に委ねられているのだろうなぁ

独裁者と小さな孫 [DVD]
独裁者と小さな孫 [DVD]
  • 発売元: バップ
  • 発売日: 2016/06/22

| | コメント (0)

2015年12月15日 (火)

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE

Mov1131

「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」見ました。スヌーピーの飼い主チャーリー・ブラウンが転校してきた赤毛の女の子に恋心を抱くといった展開。世界的に有名なキャラクター・スヌーピーがCGになって帰ってきました!原作イメージを損なわない温かみのある画作りがスバラシイ!そしてスヌーピーってば意外にアクティブ!イタズラ三昧でトラブルメーカーっぷりを発揮してくれマスw。相棒ウッドストックとのかけあいや、レッド・バロン号との妄想空中戦もなかなかに熱いデス!そしてなにをやっても失敗ばかりのチャーリーですが、結果はともかく正直で真面目、努力家な彼の姿にほんわか心温まる優しい物語でした~

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE [DVD]
I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE [DVD]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2016/04/02

| | コメント (0)

2015年12月13日 (日)

仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス

Mov1130

「仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス」見ました。頻発する超常現象の捜査を進める仮面ライダー・ドライブが、時空の歪みによって仮面ライダー・ゴーストと共に10年前の世界へと飛ばされるといった展開。噂のゴーストを初対面、キモいベルトと霊毛チャンチャンコ(違)で変身し、歴史上の人物に変身する能力とかもう科学でもなんでもないしw。とゆーか敵も歴史上の人物モチーフとは露知らず、今回の敵はラファエロ、ミケランジェロ、ダ・ビンチのルネサンストリオw名画モナ・リザをあんだけ雑に扱う怪人がかつていただろうかw。いや、でも近年の怪人はデザイン先行のスタイリッシュ系ばかりだったので、逆にこーゆーネタてんこ盛りでダサカッコヨイのが一周まわってグッとくるわ~。怪人達のパーツに隠されたネタを探すだけで歴史メイニアとしては熱いw。宮本武蔵やビリー・ザ・キッドに変身しながら最後の最後には”死んだ父さん”に変身するとかwそれ偉人って言っていいのかいなw

中盤の片岡鶴太郎と竹中直人のコントがインパクトあり過ぎてそこから正直オハナシどうでもよくなった感がw。竹中直人の”笑いながら怒る男”とか鶴太郎の浦辺粂子や坂上二郎のモノマネとか、完全にオッサンホイホイだからー

| | コメント (0)

2015年12月10日 (木)

杉原千畝

Mov1129

「杉原千畝」見ました。第二次世界大戦時、リトアニアの外交官・杉原千畝の下に、ナチスドイツに追われ行き場を失ったユダヤ難民達が訪れるようになるといった展開。外務省の意向に反し、6000人ものユダヤ人を救った外交官・杉原千畝の生涯を描いた歴史秘話は全体的にダイジェスト感が強かったかなぁ。千畝の生い立ちやキャリア、業績などは伝わるものの、彼自身の想いのようなものがイマイチ薄い感じ。メインイベントともいえる大量のビザ発行も、ユダヤ人難民との関係性がか細すぎて盛り上がらないというか・・・。自分が救ったユダヤ人と再会する場面も感動薄いんだよなぁ。イヤ杉原千畝自体はあの時代に凄い英断をした語られるべき先達のひとりだとは想ってますが、そういう意味ではエンタメというよりは歴史ヒストリア的な伝記モノとして見たほうがよさそうです

劇中にでてくる有名な言葉「人のお世話にならぬよう、人のお世話をするよう、そして、報いを求めぬよう」はハルビン学院のモットーだったんですなぁ。しかも制定したのがあの後藤新平!

杉原千畝 スギハラチウネ DVD通常版
杉原千畝 スギハラチウネ DVD通常版
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2016/06/02

| | コメント (0)

2015年12月 7日 (月)

海難1890

Mov1128

「海難1890」見ました。1890年、嵐のために大破・沈没したオスマントルコの軍船”エルトゥールル号”の遭難者を救うために、紀伊大島の島民たちが必死の救助活動を行うといった展開。歴史メイニアの間ではかなーり有名な”エルトゥールル号事件”がついに映画化!長い旅をしてきたエルトゥールル号の船員達の無骨な友情を描きながら、突如訪れる大嵐による大混乱!ボイラーを守るために命がけで職務を遂行する男達がカッコよすぎる!奮闘空しく船は爆発し未曾有の大惨事となった船舶事故の犠牲者を必死で助け出す漁村の人々の姿には胸が熱くなります!貧しい暮らしの中から食料を供し、献身的に看護を続け、やがてトルコ人と日本人の間に確かな絆が生まれていきます。そして時は流れ95年後、イラン・イラク戦争で取り残された日本人を救うために航空機を派遣するトルコ共和国。かつて日本人に受けた恩義に今こそ報いる時だと、日本政府すら及び腰だった邦人救出をやってのけたという実際にあった歴史の物語。人を救いたいという純粋な想いが巡り巡って、自分達の命を救うというこのエピソードは語り継がれるべき歴史の奇跡のひとつですよなぁ。これはもう文句なしにオススメさせてもらいますッ!

エンドロールの後、まさかのトルコ首相のスピーチが。日本・トルコ合作なんでトルコ公開時には安倍首相のスピーチが流れてるのかな~

海難1890 [DVD]
海難1890 [DVD]
  • 発売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日: 2016/06/08

| | コメント (0)

2015年12月 5日 (土)

007 スペクター

Mov1127

「007 スペクター」見ました。”スカイフォール”の遺物の謎を求めて単身捜査を進めるジェームズ・ボンドが、犯罪組織”スペクター”の存在に辿り着くといった展開。冒頭から建物崩壊からのヘリコプターバトル、飛行機によるチェイスシーンに巨大ビル大爆発とアクションのダイナミックさは今回も凄いッ!メキシコ、ローマ、オーストリア、ロンドン、北アフリカと世界股にかけた組織との戦いに次ぐ戦い、そしてボンドガールとのラブロマンスもシリーズのお約束どおりw。毎回シブかっこよい007ですが、今作では意外とピンチの連続で随分助けられてばっかりのような気もしましたがw。ダニエル・クレイヴのボンドは4部作の続き物なんで、因果関係理解するためには旧作見ることは必須デス。

まー宿敵・オーベルハウザーがすぐ油断かましてすぐ足元すくわれるタイプなのがなんですがw

007 スペクター [DVD]
007 スペクター [DVD]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2016/04/06

| | コメント (2)

より以前の記事一覧