2012年12月30日 (日)

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2

Mov700
「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2」見ました。吸血鬼として生まれ変わったベラが、我が子レネズミを守るために吸血鬼の王・アロ率いるヴォルトーリ族と戦う決意をするといった展開。Part1での瀕死の出産の果てに吸血鬼となったベラは妙にハイテンションでエドワードドン引きw。襲いくるヴォルトーリに対抗するためにベラの下へ世界中から吸血鬼が次々来訪、特殊能力とかX-MENみたいですが、あまりに唐突過ぎて君ら誰?って感じで全然盛り上がらなかったな~。全ての決着をつけるべく最終決戦もまさかの禁じ手”夢オチ”ですか!アロを説得するための生き証人とかご都合主義にも程があるだろ!過去作分の冗長な展開を最後にムリヤリ収拾つけただけのお粗末サーガ、乗りかかった船で全5作見たものの正直なんでこんな安っぽいノベライズが海外で人気なのかさっぱりわからんなぁ

永遠の横恋慕キャラ・ジェイコブくんはすっかりベビーシッターに成り下がり、最終的にロリコンに走ってめでたしめでたしwそれでいいのかジェイコーブw

ブレイキング・ドーン Part 2/トワイライト・サーガ Blu-ray
ブレイキング・ドーン Part 2/トワイライト・サーガ Blu-ray
  • 発売元: 角川書店
  • 発売日: 2013/05/17

| | コメント (0)

2012年12月28日 (金)

レ・ミゼラブル

Mov699
「レ・ミゼラブル」見ました。19世紀フランス、パンをひとつ盗んだ罪で19年間投獄されたジャン・バルジャンの人生を描いた物語。世界的に有名なブロードウェイ・ミュージカルの映画化で、舞台さながらの重厚な世界観と歌声に圧倒されます!心優しき神父の計らいによって改心したジャン・バルジャン、幼い娘のために娼婦に身をやつすファンティーヌ、叶わぬ想いを胸に秘めたエボニーヌ・・・見返りを求めない献身的な無償の愛を貫く人々の姿に涙が溢れんばかりに心を揺さぶられます!社会を変えようという情熱に満ちた学生たちによる革命運動という大きなうねりに人々が呑み込まれていき、希望と絶望が交錯する終局には、名もなき数多の”レ・ミゼラブル(悲惨なる者たち)”による世の無情を感じさせられます。それでも人々は善なるものに向かって歩みを進め、人に愛を与え、人のために生きよという普遍的な哲学を内包した珠玉の1本!これは絶対的にオススメデス!

こうなると舞台のレ・ミゼラブルも観劇したくなりますなぁ、今度日本公演あったらゼヒ観にいってみたい!

レ・ミゼラブル 〈ブルーレイ(デジタル・コピー付) [Blu-ray]
レ・ミゼラブル 〈ブルーレイ(デジタル・コピー付) [Blu-ray]
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2013/06/21

| | コメント (0)

2012年12月27日 (木)

もうひとりのシェイクスピア

Mov698
「もうひとりのシェイクスピア」見ました。16世紀末、エリザベス1世統治時代のイギリスを舞台に、貴族・エドワードが人知れず書き続けた戯曲を世に発表するために、替え玉作家”シェイクスピア”を仕立て上げるといった展開。”ロミオとジュリエット”、”リア王”等の戯曲で世界的に有名な作家シェイクスピアの別人論をベースにした歴史メイニア向けの物語。女王エリザベス1世とエドワードの若き日の美しい恋愛譚、宰相セシルによって引き離されるふたり、王位継承権を持つ私生児・・・。複雑怪奇な人間関係の果てに戯曲を書くことだけで自我を保ってきたエドワードが、自身すら知らなかった己の出生の秘密に打ちのめされる姿はまさに悲劇という名の喜劇!歴史の謎を論理的に組み上げた仮定のシェイクスピア物語は、それ自体が興味深く説得力に満ちた重厚な戯曲そのものでしたよ

日本史にも聖徳太子は存在しなかった!という説があったり、歴史の空白をあれこれ想像する楽しさってのは間違いなくあるんですよな~

もうひとりのシェイクスピア [Blu-ray]
もうひとりのシェイクスピア [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2013/06/04

| | コメント (0)

2012年12月25日 (火)

グッモーエビアン!

Mov697
「グッモーエビアン!」見ました。元ギタリストの母アキと真面目な娘ハツキのもとに音信不通だったROCKを愛する自由人ヤグが突如舞い戻るといった展開。超がつくほどバカ正直でまっすぐで賑やかでウザいヤグの純粋なキャラクター性が印象的!ROCKだねぇ!を合言葉にしたヤグとアキのかけあいは見ていてホント楽しい気持ちにさせられマス!卒業を間近に控え、進路や親友とのすれ違いや母との関係・・・様々な悩みを抱え日々イライラの募るハツキが、ヤグとの生活の中で少しずつ大事なことに気がついていく姿に心温まります。家族の絆を描きながら、シンプルでストレートに生きることを楽しむというテーマが伝わってくるスマッシュヒットな良作です!

グッモーエビアン! 【初回限定仕様】 [Blu-ray]
グッモーエビアン! 【初回限定仕様】 [Blu-ray]
  • 発売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2013/05/22

| | コメント (0)

2012年12月22日 (土)

ONE PIECE FILM Z

Mov696
「ONE PIECE FILM Z」見ました。全ての海賊を滅ぼすためにネオ海軍を組織した元海軍大将・ゼットの前に、麦わらのルフィ味が立ちはだかるといった展開。劇場版もいよいよ新世界、ルフィたちはもちろん青雉・黄猿といった海軍勢も見せ場たっぷりでカッコヨイ!まーでも今作は腕力任せでパワフルな渋いジジィキャラ・ゼットの物語、正直ゼットの一人相撲感が強くてイマイチスッキリしないシナリオとゆー印象。大切な人を失った苦しみや悲しみの果てに自分を制御できなくなり、自分の忌み嫌う海賊以下の存在に成り下がってしまったゼットですが、顛末的には青雉あたりが救いの手を差し伸べるのが適役なんだよなぁ。正直ゼットの過去を受け止めるにはルフィだと因果関係薄くて役不足なような感じがしてしまったかなぁ。アクションはカッコヨイけど心を揺さぶるワンピース独特の”泣き”が不足したのも残念だったかな~

ちなみに劇場ではワンピース千巻を特典として配布してたので、早々に自炊w

ONE PIECE FILM Z Blu-ray
ONE PIECE FILM Z Blu-ray
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2013/06/28

| | コメント (0)

2012年12月19日 (水)

映画 妖怪人間ベム

Mov695
「映画 妖怪人間ベム」見ました。人間になれなかった妖怪人間のベム・ベラ・ベロの3人がとある町で起こる切り裂き魔事件の解明にのりだすといった展開。「はやく人間になりた~い」で有名な1960年代怪奇アニメの実写化映画。不慮の事故によって妖怪となってしまった女性サユリが、人間たちによって絶望の淵に追い詰められていく姿は逆説的で皮肉な状況の中で、ひたすら正義を貫こうとする妖怪人間達が憐れで物悲しい佇まいは原作ぽい。3人の中ではやっぱベラがイイキャラ、独特の女王様口調がツボはいった!変身後の不気味なフォルムはいかんせん一般受けしなさそうですがww。最終決戦で触手ドバーンな暴走したサユリとのバトルは構図として被害者同士の争いで終始モヤモヤ、製薬会社の社長の小悪党ぷりは分かりやすいけどツメ甘すぎてな~。純粋な正義をもつが故に人間になれず、人に疎まれてなお人のために戦う妖怪人間の物語ですが、イマイチ消化不良な感じがしたかなぁ

| | コメント (0)

2012年12月18日 (火)

フランケンウィニー

Mov694
「フランケンウィニー」見ました。科学好きの少年ビクターが、事故で死んだ愛犬スパーキーを雷の力で生き返らせてしまうといった展開。モノクロテイストで描かれたティム・バートンらしさ溢れるホラーテイストコメディ!縫い合わせが甘いのか、耳とか尻尾とかがポロポロとれちゃう愛犬スパーキーの動きの愛らしさがたまらんです!そんなビクターの実験を模倣してクラスメイトが次々蘇らせていく生物たちが、グレムリンやガメラの如く大暴れして街は大パニック!スパーキーが身を挺して戦う姿は健気でかわいらしいな~。個人的には自然の摂理に反して死者を蘇らせたことで起こったトラブルだっただけに、科学でも触れてはいけない領域がある的なラストのほうがよかったような気もしますが、子供映画だからハッピーエンドでもまーいいのかな

ちなみにウィニーてのは”オタク”的な意味とか、意訳すると科学オタクて感じなのかな

フランケンウィニー DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
フランケンウィニー DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
  • 発売元: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2013/04/17

| | コメント (0)

2012年12月14日 (金)

ホビット 思いがけない冒険

Mov693
「ホビット 思いがけない冒険」見ました。邪悪なドラゴンによって滅ぼされた王国を取り戻すために集った13人のドワーフに思いがけなく手を貸すことになったホビット族のビルボ・バギンズの冒険を描いた物語。ロード・オブ・ザ・リングの前日譚である王道ファンタジー作品!世界観も継承しているのでフロドやガンダルフをはじめ懐かしのキャラも再登場!味わい深い闇の住人・ゴラムまで!さらにドラゴン、エルフ、ゴブリン、オーク、トロルと次々映し出されるファンタジー世界の住人のドハデなアクションはファンタジーファン的にも大満足デス!なかでも主役級の活躍を見せるドワーフ族の陽気で賑やかで義理に厚く勇猛果敢な姿は魅力いっぱいでかわいカッコイイWW。ほとんど切れ間なしの見せ場の連続で3時間という長尺もあっとゆーまに終わった感じ、ホビットも3部作とゆーことですがはやく続きが見たいッス!

ホビット 思いがけない冒険 Blur-ray & DVD (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
ホビット 思いがけない冒険 Blur-ray & DVD (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2013/04/17

| | コメント (0)

2012年12月11日 (火)

砂漠でサーモン・フィッシング

Mov692
「砂漠でサーモン・フィッシング」見ました。砂漠の国イエメンに川を作って鮭を遡上させろという大富豪・シャイフの壮大な計画に水産学者・ジョーンズが招聘されるといった展開。金持ちの道楽と思われた前代未聞の計画に否定的だったジョーンズが、高潔な精神を持つシャイフや有能な美人助手・ハリエットと行動を共にする中で徐々に変化していく様がコミカルに描かれています。川を作り砂漠を緑に変え、農業を起こし国を豊かにするという理想に燃えるシャイフが、反発する人々とのあいだに巻き起こる軋轢を前に決して敵視せず、いつか皆に理解してもらえる事を信じる強さには心酔させられますなぁ。自らのなせる限りのすべての努力をなした後にできることは信じること。神を信じることも人を信じることも根本は一緒という言葉は印象深かったなぁ

対照的に政府のイメージ戦略に暗躍するイギリスの広報担当官・マクスウェルの俗っぽさは憎らしくも味わい深いイイキャラ!首相や外務大臣をアゴでこき使う感じがたまらんデスw

砂漠でサーモン・フィッシング Blu-ray
砂漠でサーモン・フィッシング Blu-ray
  • 発売元: 松竹
  • 価格: ¥ 2,953

| | コメント (0)

2012年12月10日 (月)

仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼMOVIE大戦アルティメイタム

Mov691
「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼMOVIE大戦アルティメイタム」見ました。魔界から復活したアクマイザーを倒すために仮面ライダーフォーゼとウィザードが立ち向かうといった展開。ヒーローものは映画でしか見てないのでウィザードは初見、魔法の仕組みはよくわからんですが、今までのライダーにはない腰回りのヒラヒラが回転系のアクションで映えててスタイリッシュ感高いっすな。恒例のおっさんホイホイとしてアクマイザーが敵キャラとして登場、前作のキョーダインもそうなんですが仮にもヒーローだった彼らを安易に悪役にしてほしくはないんですがなぁ。まーでもまさかのガブラッチョも見れたのでよしとしますがw。さらにイナズマン、美少女仮面ポワトリンとかがリビルドされてますが、現役の子供たちは若干引き気味、特にポワトリンは女の子向けなんで仮面ライダー層とはマッチしてなかったような感じ。それでもラストはテンション高めのアクション乱舞!ザイダベック号まで出てきて悶絶、ぐはぁw

| | コメント (0)

より以前の記事一覧