2011年12月30日 (金)

聯合艦隊司令長官 山本五十六

Mov550
「聯合艦隊司令長官 山本五十六」見ました。大東亜戦争において、大日本帝国連合艦隊を指揮した山本五十六長官の苦闘を描いた物語。陸軍・マスコミ・世論によって巻き起こる感情的で根拠のない開戦論の中、冷静な現状認識と判断力で毅然と戦争回避を主張してきた山本五十六が、抗えない時勢の中で自ら戦争の火蓋を切らねばならなくなった皮肉な現実。個人としての信念と、軍人としての責務の間で葛藤しながら淡々と早期講和のための作戦を練るものの、人為的なミスが続きあらゆる策が徒労に終わり、刻一刻悪化していく戦況。そんな中で決して絶望することなく、部下を思いやり、未来を見据えた男の精神は高潔で潔くカリスマを感じさせられます。根拠のない言葉で政府を揶揄する庶民とそれを先導するマスコミによる無責任な世論を相手に、先見の明を誰より有していたハズの男が死に、国家が焦土となる事でやっと国民とマスコミが自らの過ちを思い知るといった事例は、現代に生きる我々にも通じる愚かな運命の輪廻でもあると感じられました。

今年はこれでラスト映画!総本数は143本で過去最高に達しましたよ

聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- [Blu-ray]
聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- [Blu-ray]
  • 発売元: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2012/07/13

| | コメント (0)

2011年12月28日 (水)

灼熱の魂

Mov549
「灼熱の魂」見ました。カナダで暮らす双子の姉弟・ジャンヌとシモンが、生き別れて顔も知らない父と兄に、亡き母が残した二通の手紙を届けるための旅に出るといった展開。激動のアラブに場所を移して描かれる、母の過去を辿る双子の物語と、若き日の母・ナワルの物語が時間軸を行き来しながら交錯し、平凡な主婦だと思っていた母の過去は壮絶な苦難に満ちていて、双子の重苦しい感情と息苦しいような緊迫感が観る者に去来してきます。宗教・民族・戦争・テロ・・・・あらゆる現実に翻弄されながら戦ってきたナワルと双子の関係性には思わず身震いするような衝撃を受け、運命の悪戯で地獄に突き落とされる双子の重苦しい絶望感は秀逸!圧倒的なインパクトで迫ってくるおぞましくも美しい物語は絶対オススメの1本デス!

灼熱の魂 [DVD]
灼熱の魂 [DVD]
  • 発売元: ビデオメーカー
  • 発売日: 2012/05/02

| | コメント (0)

2011年12月26日 (月)

ワイルド7

Mov548
「ワイルド7」見ました。7人の凶悪犯罪者を集めて結成された警察秘密部隊、通称”ワイルド7”が極秘裏に悪人抹殺の任務をこなしていく中、警察内部から最大の敵が現れるといった展開。殺人犯、爆弾魔、詐欺師・・・様々な犯罪者がバイクを駆り、銃器を撃ちまくり、さながら必殺仕事人のごとく凶悪犯を退治する爽快感はあるものの、あいかわらずエピソード詰め込みすぎた感が否めないかも。7人のメンバーの個性を掘り下げが不十分で彼らの関係性がイマイチ薄く、加えて謎のスナイパー美女も絡み方も極めて中途半端・・・。情報を自在に操る最強の敵も、カッコつけてるけどツメの甘いたんなる小悪党。しかもクライマックスではワイルド7のリーダー・HIBAは棒立ち状態、指揮官のおじさんまかせになってしまうのはカタルシスが足らないとうか、それまで無駄に派手なのに最後の一発だけが不発弾みたいな構成はなんとも尻すぼみだったな~

ワイルド7 [Blu-ray]
ワイルド7 [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2012/05/23

| | コメント (0)

2011年12月24日 (土)

永遠の僕たち

Mov547
「永遠の僕たち」見ました。死とは何かを考え続ける青年・イーノック、不知の病に犯された少女・アナベルが恋に落ち、余命3ヶ月の時間の中で様々な経験をしていくといった展開。両親の突然の事故死によって”死”という概念を受け入れられずにいるイーノックは虚ろで生きることに懐疑的、そんな彼に対してありのままに”死”を受け入れようとするアナベルとの透明感溢れる恋愛劇は儚げで美しい。それと同時にイーノックだけに見えるもうひとりの”死”を受け入れた存在である戦死した日本兵の幽霊・ヒロシ、恋人への想いを内に秘めたままこの世を去った心残りを、イーノックに必死に伝える姿も苦しくてせつない。愛を与えてくれたアナベル、友情を与えてくれたヒロシ、最後に去り行くふたりを見つめる中で、イーノックはようやく”死”の理不尽を受け入れることができたのかもなぁ

永遠の僕たち コレクターズ・エディション [DVD]
永遠の僕たち コレクターズ・エディション [DVD]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2012/04/25

| | コメント (0)

2011年12月22日 (木)

フレンズ もののけ島のナキ

Mov546
「フレンズ もののけ島のナキ」見ました。恐ろしい”もののけの島”に住む赤鬼ナキと青鬼グンジョーが、島に置き去りにされた人間の子供・コタケの面倒を見るハメになり大騒動といった展開。海を隔てて互いを恐れて近づかない人間ともののけのはじめての交流、チームワークバッチリの直情的で粗暴なナキと思慮深く知的なグンジョーのコンビが、守るべき存在コタケが現れたことで人を慈しむ気持ちが芽生える姿は微笑ましい。人間ともっと仲良くなりたいにも関わらず、村人の恐れは全く解かれず武器を持って追い回されるナキには、想いの伝わらないもどかしさがせつなく伝わってきます。そんなナキと人間の間を取り持つために自ら悪者となって一芝居うつグンジョーはホントカッコヨすぎて泣けたわ~。子供向けの作品ではありますが、相手を理解することをせずに一方的に恐れることで、より一層深い断絶が起こる世の中の理が描かれ、素直に心を開くことでどんな者たち同士でも共存できるという明快なテーマも心地よかったデス

原作は「泣いた赤おに」ゆー絵本なんだそーで、寓話的な要素もなるほど納得

フレンズ もののけ島のナキ 通常版 [DVD]
フレンズ もののけ島のナキ 通常版 [DVD]
  • 発売元: 東宝
  • 発売日: 2012/06/29

| | コメント (0)

2011年12月21日 (水)

パーフェクト・センス

Mov545
「パーフェクト・センス」見ました。世界中に広がる謎の奇病”S.O.S”、人間の五感を徐々に奪い去るその病に感染したマイケルとスーザンのふたりの物語。同僚さんに頂いたチケットで試写会観賞。哀しみと共に嗅覚を失い、貪欲さと共に味覚を失い、怒りと共に聴覚を失い・・・・人々の感覚の消失と共に進行する静かなる世界の終わりには得体の知れない不気味さが感じられました。終末を悟ったことで、神に祈る者、暴動を起こす者、明日が続くと信じて日々を淡々と生きる者、様々な種類の人間の行動を描きながら、最後に大切なものは愛する人の存在という体裁も、物語的にはマイケルとスーザンの想いが、奇病の症状と混濁してしまっていてウヤムヤな感じ。最後に訪れた全人類の幸福感すら病気の一部でしかなく、マイケルもスーザンも病気に翻弄されて、ひたすらベッドシーンで慰めあうのも意志的な恋愛モノというよりは逃避行動のような気がしたなぁ。唐突なオチにもエッ?って感じでなんとも消化不良デス・・・・・

”Dの食卓2”というゲームで聴覚や視覚を奪うボスキャラがいたけど、それ思い出したナ

パーフェクト・センス [Blu-ray]
パーフェクト・センス [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2012/05/02

| | コメント (0)

2011年12月19日 (月)

ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル

Mov544
「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」見ました。ロシアで起こったクレムリン爆破テロの容疑をかけられたIMFのエージェント・イーサンとその仲間が、政府の支援を受けられない孤立した状態の中、事件の黒幕による核兵器テロを食い止めるべきミッションに挑むといった展開。日本では"スパイ大作戦"で知られたTVドラマの映画シリーズ、ロシア・ドバイ・インドと世界を股にかけ、ハードな任務を遂行するタフなイーサンはひたすらクールでかっこよい!その世界を彩る秘密道具の数々もまた面白い!高層ビルの壁面を登る粘着グローブ、相手の目を欺くバーチャルスクリーン、磁力で人間を宙に浮かせるローバーシステム…ハイテクなのにどこか間の抜けた性能の不備で陥るピンチを刹那の閃きで切り抜ける姿も当人大真面目なだけに笑えるスタイリッシュ感!息もつかせぬアクションと緊迫感が最後まで持続する王道スパイ映画としてかなーり面白く仕上がってたな〜

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+DVDセット(デジタル・コピー付) [Blu-ray]
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+DVDセット(デジタル・コピー付) [Blu-ray]
  • 発売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日: 2012/04/27

| | コメント (0)

2011年12月15日 (木)

源氏物語 千年の謎

Mov543
「源氏物語 千年の謎」見ました。平安時代の権力者・藤原道長の命により”源氏物語”を綴り始める紫式部が、自身の胸中に秘めた思いを物語の主人公・光源氏の運命へ映し出していくといった展開。現実の世を生きる藤原道長と紫式部、空想の世界を生きる光源氏と六条御息所、女の情念を通じて繋がるふたつの世界を描く手法は歴史メイニア的には面白い切り口だと思いましたよ。正直女好きの節操のないイケメン男の物語のイメージの源氏物語ですが、六条御息所の編の生霊や呪術をメインに描かれる”怪談”の元祖のようなテイストと、夢と現実を自由に行き来する安部清明の存在でさらにチープなダークファンタジーみたいになっていった感じがしたかな~。色恋沙汰で苦しみ、嫉妬心により悪鬼羅刹に堕ちかけた澱んだ心をもてあます女性のストレス解消法的な創作物とゆー見解のオチにはちょっと肩透かし

源氏物語 千年の謎 Blu-ray通常版
源氏物語 千年の謎 Blu-ray通常版
  • 発売元: 東宝
  • 発売日: 2012/06/22

| | コメント (0)

2011年12月14日 (水)

宇宙人ポール

Mov542
「宇宙人ポール」見ました。憧れのアメリカUFOスポットを旅するSFオタクのイギリス人・クライヴとグレアムが、秘密施設から逃亡してきた陽気な宇宙人・ポールと出会うといった展開。エイリアンものは数多くあれどTHEアメリカンなスラングまじりの毒舌宇宙人とゆーキャラづけをグレイタイプに適用したのはナイスアイデア、下品でガラ悪いポールがめっさチャーミング!加えてSFオタクのふたりとの掛け合いが低俗なコメディ炸裂でハマるわ~、さらに「E.T」「未知との遭遇」等のSF名作映画のオマージュがそこかしこに仕込まれていて分かる人はニヤリとさせられてしまう感じも楽しいデス。前半やや冗長なロードムービーぽいですが、終局に向かうにつれてテンションがググッとあがってきて、オバカなノリがイッキに緊迫!最後には不覚にも感動させられました。バカバカしさ満点のSFパロディB級ムービーとして十分楽しめましたヨ

試写会での観賞でしたが、宇宙人つながりで矢追純一のトークショーつき!さらには観客側はポールのお面をつけてのメディア用素材撮影までありまして、TVでよく見る映画コマーシャルってこうやって撮影してるんだな~とひとり納得

宇宙人ポール ブルーレイ+DVDセット(デジタルコピー付) [Blu-ray]
宇宙人ポール ブルーレイ+DVDセット(デジタルコピー付) [Blu-ray]
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2012/07/04

| | コメント (0)

2011年12月12日 (月)

リアル・スティール

Mov541
「リアル・スティール」見ました。元ボクサーのチャーリーと11年ぶりに再会した息子・マックスが、廃工場に捨てられていた旧式ロボットATOMを手に入れ、親子ふたりでロボット格闘技に参戦するといった展開。鋼鉄の肉体を持つ巨大ロボによるボクシングの圧倒的な迫力!パワーにものをいわせた高性能マシンを相手に、元ボクサーであるチャーリーの経験とテクニックをラーニングしたATOMが大活躍する姿はホントカッコヨイ!そんな究極バトルと共に描かれるのは、不器用で強情な似たもの親子のチャーリーとマックスの絆の物語。挫折を味わった父、孤独な息子、共に暮らす中で心の距離をすこしづつ詰めていくふたりの想いとロボット格闘技が徐々にシンクロしていき、ピークで迎えるチャンピオン・ゼウスとの戦いは、ボクシング映画の金字塔「ロッキー」を彷彿させる盛り上がり!熱狂に包まれた高揚感を存分に味わえるオススメの1本デス!

リアル・スティール DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
リアル・スティール DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
  • 発売元: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2012/05/16

| | コメント (0)

より以前の記事一覧