2017年9月22日 (金)

健康診断

Img_5569

本日は会社の健康診断、まー只今人生MAX不健康なんですがw。場所は変れど検診内容はいつもどおり、ただやっぱりラムゼイハント症候群の後遺症は如実に出てますなぁ。右耳の難聴の他に右目の視力がガタ落ち、それと理由は分からんけど血圧超あがってた、ストレスのせいかしらw。そしてメインイベントのバリウム検査では麻痺側の口元からバリウム漏れる漏れるw。さらに左肩痛が悪化してるせいで検査台の上で転がる度に激痛が!ヒィ!なんだかもう検査受けるだけでボロボロで、不健康まったなし状態ですな~

さらに事前に渡された検査セットの中に検便容器が入ってなくて、そっちは後日改めて採取の上、郵送してくださいとのこと。うんこ郵送するのか・・・

| | コメント (1)

2017年9月15日 (金)

ラムゼイハント症候群(163日目)

Img_5561

発症から5ヶ月目の定期診療、と言っても要は経過観察のみでこれといった治療は既になし。顔面麻痺は地味~に回復してるのかしら、右目はあいかわらず閉じないけれど、口元は大分回復してもう少しでコップで水がガブ飲みできそうなん感じ。頭痛は全く無くなったけど軽い眩暈は常態化してるかなぁ。まーでも不思議なものでホントこの平衡感覚の狂いにはカラダが慣れてきましたなぁ。右耳がほぼ聞こえないレベルの難聴はどうやら後遺症で残りそうなかんじ、まー耳が2個あってホントよかったw。飲み薬もちょうど6ヶ月とゆー節目で終了となり、今回の処方分でようやく薬のみのみループから解放されますわ~。まーでも痛風薬は継続なんですがw。

| | コメント (0)

2017年9月 5日 (火)

響き

Img_5429

鍼灸始めて3ヶ月経過、顔面麻痺の経過はじわじわよくなってきてる感じはありますが、まだまだ先は長い感じ。治療中先生に”実は腰痛と肩痛もあるんですよねー”とか言ったら、そんなのはやく言いなさいよとゆー事で早速施術。いわゆる腰痛ポイントに初めて刺してもらったんですが、これがマッサージや指圧では感じたことのないズンとくる感触!鍼を中心に足の先までキターッて感じ!これがツボってやつですかーっ?どうやらこのインパクトは鍼灸医の間では”響き”と呼ばれるものらしく、ツボ直撃した状態な模様。治療が終わって痛みがすっかり消え去ってて驚いたッ!本末転倒ですが麻痺治療より腰痛・肩痛のほうがストレートに効き目がでて気持ちイイ!やべぇ、コレクセになるかも

| | コメント (0)

2017年8月 8日 (火)

ラムゼイハント症候群(125日目)

Img_5460

発症から丸4ヶ月経過、顔面麻痺はなかなか改善しませんなぁ。食事中に涙が出てくる”ワニの涙現象”が出始めて、メシ食ってると右目から涙がツーッとな。まぁこれも好意的に解釈すると神経が再生してるからこそ出るものらしいです。”平衡感覚の狂い”は未だ残っていて、歩くのは大分慣れたけど走ったり自転車乗ったりは無理っぽそう。難聴も耳鳴りも絶賛発生中で、とにかくコンビニやらで何度となく聞き返すおじいちゃんモードw。まー後遺症が残るのはある程度しょうがないなとは思ってるんで、今の状態に慣れていくしかないんでしょーな。最近は顔面麻痺にはガムがイイとゆー都市伝説を聞いて日がなモグモグ、麻痺側の三叉神経を刺激するとかしないとか。心なしかちょっと口元の動きが楽になってきたような気がするんですが、自分じゃよく分かんないんですよね~

薄皮一枚一枚はいでくようなペースで回復していくらしいんで、気長に構えていきますか~

| | コメント (2)

2017年7月 7日 (金)

ラムゼイハント症候群(93日目)

Img_5252

月に1度の定期健診は1時間待たされて5分で終了ww。なんかもう病院的には薬を処方する以外にすることないようですな。ちなみに顔面麻痺スコア法てヤツで回復状況を見ると40点満点で8点との事でした。とりあえず職場復帰して1週間、病み上がりとはこーゆーものなのか、やっぱ集中力が続かないのと、1日終わったときにだるい疲労感が残るなぁ。1月ほど前から始めた鍼灸も10回ほどになりますが、効いてるようなそうでもないような、変化が微妙で気がつきにくいだけなのかしら。体感的には難聴のほうが強く出始めてきて、大通りを歩いてるとガサガサズザーとかなりノイジー。後は味覚障害も出てるみたいで、口の中の半分くらいは味感じないんすよね、おかげでメシ食ってもイマイチ美味くないんで食道楽としてはかなーりへこむ。まーこれを契機にダイエットでもすればいんすけどなw

| | コメント (0)

2017年6月19日 (月)

筋トレ

Img_5399

ながらくサボっていた筋トレですが、1ヶ月ほど前から徐々に再開しております。まー退院直後は起き上がるのもやっとだったし、その後は実家で療養してたもんで。ふらつきはまだ残ってるのでランニングマシーンは無理ですが、座ってやるやつはなんとかいける感じ。さすがに2ヶ月近く間空けてたんで、すっかり筋力落ちてたわ~。とりあえず仕事復帰に向けて腰周りを鍛え直そうかといったトコ

| | コメント (0)

2017年6月13日 (火)

鍼灸

Img_5403

手術を回避した結果、もはや西洋医術では投薬以外することないらしいので、今度は東洋医学の鍼灸治療をしてみることに。まー針を体にぶっさすなんてそんな物騒なハナシフツーだったらやりたくもないんですが、何もしないのもどうかと思っていざ初鍼灸。いろいろ問診受けて早速施術、まずは麻痺した右顔面に手馴れた調子でプンプン針を打たれましたが、想像してたより全然痛みは無し、むしろ圧迫感でるポイントがあったくらいで、そこんとこはジワジワ効いてる感じ。顔の麻痺なのに手とか足にも打つんですなぁ。さらに針に電流を流して刺激を与えると、動かなかった顔の右半分がビクビク脈打ってこれまた効いてる感じ。さらに裏返しになって今度は首や背中や腰にも針打って電流流し、基本的に痛みはなしでむしろキモチイイくらいでしたな。とりあえず2週間短期集中で続けてみて、その後は週イチくらいとゆー話

| | コメント (0)

2017年6月 9日 (金)

ラムゼイハント症候群(65日目)

Img_5385

1週間ネット調べたり、方々に相談したりして、最終的には手術はしない方向で返答、お医者さんも”はい、わかりました”と非常にあっさりした応答。なんかもっとガンガンお薦めしてくるかと思ったんですが拍子抜け。まぁネットで”顔面神経減荷術”てのを随分調べましたが、”効果があるかどうかは人による”とか”手術そのもので後遺症がでることもある”とかイマイチすっきりしない事例ばかりだったのよなぁ。手術しないとなると後は飲み薬を続けるくらいしかやることないらしく、鍼灸医療については当院にはないので自分で探してくださいとゆー話。ドライとゆーか客のニーズに答えるだけが当世風なのか。とりあえず鍼灸医療やってる病院探してみますかねぇ

ついでに医療控除のハナシも相談窓口でやってみたら、年度末に税務署で自己申請するんすね。毎月毎月薬とか針とかやったらチリツモな気がするので、領収書はしっかんり管理しておかないとな~

| | コメント (2)

2017年6月 2日 (金)

ラムゼイハント症候群(58日目)

Neta423

検査は続くよどこまでも、自分の輪切りを見せられてMRI検査の結果何の異常もありませんとのお達し、ホッ。今深刻な症状としては”顔面麻痺”、”平衡感覚の狂い”、”難聴”の3点セット。中でも平衡感覚の狂いが一番しんどいんですが、これもまたリハビリ通して回復していくものとのこと。まぁあとは時間かけて治癒していくもんかと思ってたわけですが、どうやら顔面麻痺の予後経過が数値的にあまりよくないらしく手術を薦められました。なんでも顔面神経ってのは頭蓋骨のトンネル部分を通って顔表面に至るらしく、ハント症で炎症起こした顔面神経が圧迫されてるケースもあり、耳の後ろを切って頭蓋骨のトンネル部を削ることで減圧するんだとか。必ず効果があるとゆーわけでもなく、やるかやらないかはこちら次第といかにも最近の医者らしい自己責任モード。来週まで考えてみてください言われたけど、さてどないしたらよろしかんべ、うぬぬぬ

| | コメント (0)

2017年5月30日 (火)

目薬

Img_5390

まばたきが不自由なせいなのか麻痺側の目がとんでもなく充血してるので目薬を処方されたわけですが、実は当方目薬さすのが超苦手。薬が落ちてくるまでの間に無駄に緊張して手がブルブル震えて的を外すパターンが多いんですよな~。まぁそうは言っても大人なんで自力でプチプチ差し取りますケド。そもそも自分ムカシっから充血体質で、一度眼科に相談したら慢性化して眼球の血管が太くなってると言われたような。うろ覚えな情報だと眼球の白目部分を真っ白にする美容整形の類があるとか聞いたようなキモス

| | コメント (0)

より以前の記事一覧