2009年12月28日 (月)

ONE PIECE FILM STRONG WORLD

Mov289

「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」見ました。海賊ルフィ一行が、金獅子のシキと呼ばれる強大な力を持つ海賊に連れ去られた仲間・ナミを奪還するためにその居城へ乗り込むといったオハナシ。レイトショーでも2回程満席で見れなかったとゆー大人気アニメ作品でありながら個人的には初見のワンピース。OPの巨大カマキリやら巨大タコやらのクリーチャーラッシュがたまらん!アフロな骸骨剣士・ブルックや三刀流のゾロ、個性的なルフィの仲間たちがいざバトルとなるとバッチリ決まってこれまたカッコヨイですよな~。ルフィとシキの最終バトルもテンション激高くて、久々ダイナミックでコミカルな王道ジャンプ漫画って感じがとにかく爽快で楽しかったデス!

ワンピースフィルム ストロングワールド [DVD]
ワンピースフィルム ストロングワールド [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2010/08/27

| | コメント (0)

2009年12月27日 (日)

アバター

Mov288

「アバター」見ました。青い巨人の姿をした原住民・ナディの住む惑星パンドラを訪れた人類が、地下資源を欲する武力制圧派と、原住民を模した”アバター”による平和的な交流を目指す外交派が対立、平和に暮らすナディをも巻き込んだ全面抗争にいたるといった展開。これはスゲーオモシロイ!CGによる幻想世界の一大叙情詩デス!美しくも幻想的なパンドラの雄大な世界、動物・植物・聖なる存在と丁寧に描かれる生態系。ナディ族の奇怪な姿もその文化や哲学を学ぶにつれ、どんどん魅力溢れる存在になっていき、対照的に人類の醜悪さに嫌悪感が湧き上がり、その沸点となった全面抗争においては圧倒的にナディがんばれ!人類なんかに負けるな!て感じ、近代兵器に対して知恵と勇気で戦うナディの戦士がカッコよすぎデス!エンターティメントでありながら、人類の犯した愚行や増長、失われた自然に対する畏敬の念などを突きつけてくるメッセージ性をも十分に感じました。これは想像以上にスバラシかった!オススメデス!

シーガニー・ウィーバーとか久々見れて嬉しかったナ、やっぱ強い女がよく似合う~

アバター エクステンデッド・エディション [Blu-ray]
アバター エクステンデッド・エディション [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2012/03/16

| | コメント (0)

2009年12月25日 (金)

レイトン教授と永遠の歌姫

Mov287

「レイトン教授と永遠の歌姫」見ました。考古学者の英国紳士・レイトン教授とその一番弟子・ルーク少年が、オペラ歌手・ジェニスから依頼される不思議な事件の解明に乗り出すといった展開。自分もダイスキな人気ゲームの映画化作品で、ナゾトキがないぶんシナリオに集中できて、あの独特な絵柄のキャラクターたちがイキイキと動く姿がまた新鮮、特にグロスキー警部はゲーム以上に面白く仕上がってたな~。”ナゾ001”みたいなフリとか名セリフ”英国紳士としてはね”などの再現されてる点はやはりゲームから入ってるヒト的にはたまらんですな。オハナシ的にはシンプルだけどいかにもレイトン・ワールドって感じで十分満足!ゲームのほうはナゾトキがシリーズ重ねて飽きてもきたので、レイトンは今後はもう映画でよいな~とか(笑)

映画 レイトン教授と永遠の歌姫 スタンダードエディション [DVD]
映画 レイトン教授と永遠の歌姫 スタンダードエディション [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2010/07/21

| | コメント (0)

2009年12月21日 (月)

のだめカンタービレ 最終楽章前編

Mov286

「のだめカンタービレ 最終楽章前編」見ました。フランスに音楽留学しているピアニスト・のだめの憧れの先輩・千秋が老舗オーケストラの指揮者に就任し、落ちぶれた名門を再建するといった展開。テレビ版も漫画も未見でいきなり映画ですが、まーとにかく一途でオバカで真っ正直なのだめが可愛いすぎますな~、挙動不審な動きやふにゃふにゃしたしゃべりとかほんのり萌え。マンガ原作てこともあってか、でてくるキャラクターの性格やデフォルメ効いたギャグアクションのダイナミックさはバカバカしいコントみたいで結構好きかも(笑)。恋愛関係でありながら音楽家としてライバル意識ももつ二人の関係は!みたいなとこで後編に続く。上野樹里演じるのだめのキャラがスッカリ気にいっちゃたんで間違いなく見に行くかな~

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [Blu-ray]
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [Blu-ray]
  • 発売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2010/06/04

| | コメント (0)

2009年12月18日 (金)

アフロサムライ:リザレクション

Mov285

「アフロサムライ:リザレクション」見ました。アフロを復讐相手として狙う女・シオによって奪われた一番ハチマキと父の遺骨を取り戻すため、再び剣を手に戦いの中へ身を投じるといった展開。前作同様にスタイリッシュなグラフィック、クマやアフロパパ、ひょっとこ・おかめ・獅子舞などインパクトあるキャラクター達との剣劇アクションはやっぱカッコヨイデス!まーでも2作目ってこともあってオドロキも想定内、シオの復讐のためのシナリオも計画性がイキアタリバッタリすぎてヤブヘビな結果になってしまい、アフロが単なるトラブル・シューターな後始末役をやらされただけで、イササカ拍子抜けだったかなぁ

アフロサムライ:レザレクション [DVD]
アフロサムライ:レザレクション [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2010/04/21

| | コメント (0)

2009年12月16日 (水)

宇宙戦艦ヤマト・復活篇

Mov284

「宇宙戦艦ヤマト・復活篇」見ました。移動ブラックホールによって消滅の時が近づく地球からの移民船団を護衛するために、再建された宇宙戦艦ヤマトが新たな航海へ旅立つという物語。まーアニメ版のふっくらした手描き感もよいんですが、CGになったヤマトはこれ見よがしにグルングルンと回転しまくって、その雄姿を見せてくれます(笑)。艦隊戦とか波動砲はリメイクされてよりカッコヨくなって迫力十分!古代進がヤマト艦長で、森雪と夫婦になって娘がいたり、旧乗組員もチラホラ登場して(アナライザーも!)いわゆるおっさんファン向けのノスタルジーも全開。原作はなんと石原慎太郎なそーで、横暴な帝国とか独立を勝ち取るために戦う星とか古きよき武将の姿とかはホンモノの歴史や戦争というものに対する都知事のメッセージが込められていたように感じましたよ

あからさまな2部へのヒキで終了しましたが、復活ヤマトはシリーズ化?

宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray]
  • 発売元: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2010/07/23

| | コメント (0)

2009年12月14日 (月)

パブリック・エネミーズ

Mov283

「パブリック・エネミーズ」見ました。1930年代のアメリカを舞台に銀行強盗や脱獄によって世間を騒がせた犯罪者ジョン・デリンジャーの栄光と没落の物語。1分40秒で仕事を済ませ、金持ちからしか金を奪わず、大胆不敵で冷静沈着、スマートな物腰のピカレスク・ヒーローとして描かれたジョンの佇まいはカッコヨイのですが、全体的には冗長で盛り上がりに欠けた印象。とりわけ恋人フレシェットとの絡みが中途半端で話の腰を折ってしまってるような・・・・。かつての仲間たちが次々と死んでいき孤立していく姿と、FBI捜査官メルヴィンとの追いつ追われつの男の対決に焦点合わせていたら、もっと好みの感じだったかもなぁ

パブリック・エネミーズ [Blu-ray]
パブリック・エネミーズ [Blu-ray]
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2012/04/13

| | コメント (0)

2009年12月12日 (土)

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

Mov282

「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」見ました。最凶最悪のウルトラマン・ベリアルによって壊滅状態に追い込まれた光の国を救うため、生き残ったウルトラ戦士たちと怪獣を操る能力を持つ戦士・レイが共闘するといった展開。今回もやっぱりおっさんホイホイ、ニセウルトラマンとして登場するザラブ星人はじめ、ベリアルのしもべである100体の怪獣軍団。レイによってポケモンのごとく使役されるゴモラは知らないうちに正義の怪獣みたいな扱い、さらにダンはアギラ・ミクラス・ウィンダムのカプセル怪獣使ってくるわ・・・・自分は子供の頃から怪獣ダイスキだったのでとにかく見てて楽し過ぎ!とても勝ち目のない状況の中、最後はセブンの息子で悪役顔(笑)の最強ウルトラ戦士・ゼロの大活躍であっとゆーまに攻守交替大逆転、なんだそりゃとも思いましたが、まーダブルアイスラッガーとかカッコヨイので許す!ライダーもウルトラマンもそうですが、総じてヒーロー単体ののバリュー感ガタ落ちですが、お祭りだからよいのかな(笑)

そしてウルトラマンキングの声優は小泉純一郎!どんなキャスティングやねん

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE [Blu-ray]
大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE [Blu-ray]
  • 発売元: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2010/04/23

| | コメント (0)

2009年12月11日 (金)

劇場版マクロスF 虚空歌姫-イツワリノウタヒメ-

Mov281

「劇場版マクロスF 虚空歌姫-イツワリノウタヒメ-」見ました。滅亡の危機に瀕した人類が新天地を求めて巨大移民宇宙船で宇宙に旅立つ時代、その宇宙船の中のひとつ・フロンティア号で歌姫シェリルのコンサートの最中に”ヴァジュラ”と呼ばれる生命体の襲撃がおこるといった展開。意外とロボットアニメは門外漢で初代マクロスもテレビ版も未見、ドラマパートはツンデレアイドルとドジっ子女子高生とイケメンのうれしはずかし恋愛物語、ベタとお約束の盛り合わせでなんだかな~と思ってみてたら、後半加速度的に大盛り上がり!歌と戦闘のコラボレーションが予想以上にテンションあがりまくり!気がつけばカタルシス大爆発な戦闘の波状攻撃にスッカリ虜状態になりました!かっけー!これは後編も見ざるえなくなったかな~

なんかシェリルとランカの歌聴きたくなったので、もしやサントラ買うかもしらんな

劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ [DVD]
劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ [DVD]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2010/10/07

| | コメント (2)

2009年12月 7日 (月)

カールじいさんの空飛ぶ家

Mov280

「カールじいさんの空飛ぶ家」見ました。老境にさしかかり生きる気力を失いかけていたカールじいさんが、亡き妻・エリーの夢を叶えようと、風船によって家ごと大空に舞い上がり大冒険の旅に出るといった展開。ピクサー最新作とゆーコトで期待も大きくいざ鑑賞、カールじいさんのこれまでの幸福に満ちた時間と妻を亡くした後の喪失感を描いたせつない冒頭部からイッキにアクション映画に転調、雷雲を抜け、秘境を進み、猛犬軍団を率いる冒険家との激闘と活気を取り戻し大活躍のカールじいさんがカッコヨイ!人が生きていく限り、個人の冒険は続いていくもの。失われた過去を大事な想い出として持ちながら、さらに続く人生を実りあるものにする前向きな冒険心の大切さをサワヤカなエールとして贈られたような一本でした!

カールじいさんの空飛ぶ家 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
カールじいさんの空飛ぶ家 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
  • 発売元: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2011/12/02

| | コメント (0)

より以前の記事一覧