2009年4月 5日 (日)

亀戸天神社

亀戸天神社
東京十社・亀戸天神社参拝です。天気もいーので散歩がてらに自転車走らせてみたら辿り着いてしまいましたよ、神社センサー恐るべし(笑)。藤棚がズラリ立ち並ぶ境内、あいにく時期はずれでしたが都内でも有名な藤の名所だそーです。ちなみに祭神は天神様こと「菅原道真」、学問の神様らしく筆塚などもありましたよ。

そしてあしかけ2年の東京十社巡り、ついにコンプリートでありますー 

| | コメント (0)

2009年2月21日 (土)

根津神社

090221_1721001

東京十社・根津神社参拝です。1900年前にヤマトタケルが創祀したとゆー伝説が残ってるそうですよ、すげー。祭神は「スサノオ」「オオヤマクイ」「ホムタワケ」、出雲神に国津神に天孫系と揃い踏みですな。意外と広くて心地よい境内でしたが、あいにく改修工事中で社殿がシートですっぽり包まれてました。この界隈は文豪の住んでた町とかで、境内には漱石や鴎外にまつわる史跡もありましたよ。

| | コメント (0)

2009年2月 1日 (日)

白山神社

090201_1423001

東京十社・白山神社参拝です。都営三田線白山駅からちょっと歩いたトコロに鎮座ましますこちらのオヤシロ、加賀一宮・白山比咩神社から勧請されたとのこと。祭神は「ククリヒメ」と「イザナギ」「イザナミ」、主祭神のククリヒメはイザナギ・イザナミの口論をとりなしをしたとゆーことで縁結びの神といわれているそーです

| | コメント (0)

2008年12月20日 (土)

王子神社

王子神社
東京十社・王子神社参拝です。王子駅の裏手にひっそり佇んでおりました。王子は何年か住んでた事があるのですが、ここは初めて来ましたな。祭神は「王子大神」、イザナギ、イザナミ、アマテラス、コトサカノオ、ハヤタマノオの5神の総称との記述。聞きなれないコトサカノオとハヤタマノオとは誰かと調べると、黄泉の国でイザナギ・イザナミの言葉から産まれ、離縁の神と呼ばれてるそーなんですが、それっておがんでよいものなのか(笑)。まーでも熊野神社でも祭られている神様でもあり元々王子神社は熊野系でもあるよーです。

| | コメント (2)

2008年11月30日 (日)

赤坂氷川神社

081130_1632002

東京十社・赤坂氷川神社参拝です。境内は大きなイチョウの木から舞い散る葉で黄色く染まっておりましたよ。ニギヤカな六本木・赤坂界隈にひっそりと鎮座ましますこちらのオヤシロは埼玉の大宮にある氷川神社から分霊されたもので、祭神も同じく「スサノオ」「クシイナダ」「オオナムチ」と出雲神トリオ。氷川の社名は出雲でスサノオがヤマタノオロチ退治をした”斐川”に由来するそーです。

| | コメント (0)

2008年11月22日 (土)

芝大神宮

芝大神宮
東京十社・芝大神宮参拝です。夕闇に篝火が焚かれて幻想的な雰囲気です。増上寺大門の右手に鎮座ましますこちらのオヤシロは伊勢神宮の分家筋、祭神も当然「アマテラス」「トヨウケ」。江戸時代には相撲や芝居の興行で賑わったそーで、境内には力自慢が持ち上げるための力石などもありました。2月にはかの有名な火消し集団め組の半鐘が展示されるそーなのでちょっと見たいトコ。 

| | コメント (0)

2008年10月26日 (日)

品川神社

081026_1006001

東京十社・品川神社参拝です。東海道五十三次に宿場町・品川は旅の安全を願うためか神社が多い場所なんだとか。そんな品川宿の有名なこちらのオヤシロ、レリーフ状の龍が巻きついた鳥居をくぐると、境内には金網に覆われた狛犬が一対、なんでも江戸時代につくられた陶器製の狛犬なんだそーですよ。祭神は「アメノヒリノメ」は安房国一宮の洲崎神社からの勧請をされたそーです。通称「北の天王」とも呼ばれ、天王社の祭神スサノオも合祀されてるとのこと

| | コメント (0)

2008年10月13日 (月)

日枝神社

081013_1624001

東京十社・日枝神社参拝です。神社と高層ビルのランデブーな赤坂にあるこのオヤシロはかつては江戸城内にあったものが、秀忠の代の江戸城改築でこの地に遷座された模様。祭神は「オオヤマクイ」とゆー山の神、それにちなんで山王様とも呼ばれます。稲荷神の狐、伊勢の鶏といった感じで神社には神使となる生き物がいるわけですが、日枝神社は山の神とゆーこともあってか神使は「猿」、楼門の左右に立つ像もやっぱり猿なんですよな~

| | コメント (0)

2008年9月 6日 (土)

富岡八幡宮

富岡八幡宮
東京十社・富岡八幡宮参拝です。徳川幕府の保護を受け、江戸の最大の八幡様と呼ばれるこのヤシロ、祭神は武神として侍に崇敬されております八幡神こと「応神天皇」。境内ではとかく相撲に関わる碑が目立ちますな。なんでも明治の頃に大名の支援を失った相撲業界が新たに神道系をパトロンにつけたのが、その関係の始まりなそーです。他にも伊能忠敬の銅像、深川に住んでた忠敬は測量の旅に出る時はここで安全祈願のお参りをしてたそーですよ

| | コメント (0)

2007年9月 8日 (土)

神田神社

神田神社
東京十社・神田神社参拝です。江戸城の鬼門に位置し、江戸総鎮守として有名な古式ゆかしい社です。祭神は「オオナムチ(オオクニヌシ)」ですが、あわせて「マサカド」も祀っておりました。マサカドも明治期には逆臣てことで一度は祭神から外されたそーです(戦後祭神に復活)。そういや首塚もこの辺りにあるはずだな。あとで探訪しておかねば

アキバからすぐのとこにありますが不思議と行ってなかったので昼飯後の寄り道です。

| | コメント (2)