2018年7月12日 (木)

バトル・オブ・ザ・セクシーズ

Mov1494

「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」見ました。1970年代の女子テニスプレイヤー・ビリー・ジーン・キングが、女性の権利のために頑迷な男社会に立ち向かうといった展開。男女格差の激しい70年代アメリカのテニス界、”女は男より劣っている”と公言して憚らないテニス協会の重鎮に反発して、新たに”女子テニス協会”を立ち上げてしまうという行動力!そんなジーンにビジネスのにおいを嗅ぎつけて、女性蔑視を前面に押し出したクセ者興行師・ボビー・リッグスの登場でボルテージは最高潮!これでもかとばかりにジーンを挑発しまくるボビーの濃いキャラクターに見てるこっちも煽られまくりw。シニアとはいえ往年の名プレイヤーボビーを相手に世紀の男女対決が行われるわけですが、この盛り上がり方はそんじょそこらのスポ魂太刀打ちできませんがな!社会全体を覆う女性に対する差別を相手に戦うジーンの孤高な姿に拍手喝采ッ!これはオススメせざる得ない1本!

男女差別で戦ったジーンですが同性愛者でもあったりして、後年はLGBT運動で活躍した模様。まさに人生全てが”バトル・オブ・ザ・セクシーズ”って感じですなぁ

| | コメント (0)

2018年6月30日 (土)

パンク侍、斬られて候

Mov1490

「パンク侍、斬られて候」見ました。超人的剣客・掛十之進が黒和藩への仕官のために、筆頭家老・内藤の策にのるといった展開。クレイジー感MAXの唯一無二のハイセンスチャンバラキターッ!主人公・十之進からしてムチャクチャで非倫理的なんですが、周りを囲むキャラがみんな濃過ぎて吐きそうなレベルw。新興宗教・腹ふり党教祖の茶山の得体のしれない存在感、人語を解する猿・大臼の渋カッコヨサ、正論一辺倒の藩主・黒和直仁・・・、その中でも染谷将太演じる孫兵衛は尖り過ぎて目が離せないほどインパクトツェェw。あまりにも強烈すぎる個性の闇鍋みたいなカオス感に圧倒されまくりィ!チャンバラもスタイリッシュでコミック的な殺陣ですげぇ好きw、収集つかなくなった最後の大戦の果ての予想外な結末にもヤラレターッ!て感じデス。まーバカ映画大好きってのもありますがコイツはオススメせざる得ない1本!

| | コメント (0)

2018年6月26日 (火)

オンリー・ザ・ブレイブ

Mov1488

「オンリー・ザ・ブレイブ」見ました。巨大な山林火災に立ち向かう精鋭消防団”グラニット・マウンテン・ホットショット”の活動を描いた物語。都市火災とは比べ物にならないほどダイナミックで危険な山林火災の消火活動の迫力は圧巻!命知らずの消防士たちを束ねるリーダーのブレンダンは男気溢れる熱血オヤジって感じで超カッコイイすわ~。そんなチームに合流したド素人の新人エリックが手荒い指導を受けながら、少しづつ仲間たちに認められていく姿も戦う男の職場って感じですよなぁ。そんな中、運命の日がやってきます。いつも通りに出動した”グラニット・マウンテン・ホットショット”、経験豊かな彼らの想定を超えた炎のうねりによって最悪の状況に陥る彼らの姿に緊迫感MAX!地獄のような業火と格闘し続けた男たちの姿にもはや号泣、誇り高き男たちの生きざまを描いたオススメの1本です!

| | コメント (0)

2018年6月23日 (土)

ニンジャバットマン

Mov1487

「ニンジャバットマン」見ました。ゴッサムシティのヒーロー・バットマンと宿敵ジョーカー達が日本の戦国時代にタイムスリップするといった展開。アメコミxジャパニメーションとゆーコラボ作品ですが、まー兎にも角にもスタイリッシュでキレのあるアクションの絵ヂカラ半端ないッ!ハイテク装備の一切を失ったバットマンが鎧兜に身を包み日本刀で戦う姿にシビれます!さらにかっこよいのはジョーカーをはじめとしたヴィラン達。第六天魔王ジョーカーと相棒ハーレイクイーンのクレージーっぷりが超カッコヨイ!中盤当たりのちょっとイイ夫婦のハナシとかもうなんぞw。ラストはジョーカーの秘密兵器・六身合体城ロボットに対するバットマン側の巨大サルとかもーわけわからんw。カッコヨイの向こう側にあるバカフルスロットルなノリにテンション爆上がりィ!ホントイキオイがあって大変によろしい!控えめに言って超オススメのブッ壊れムービーデス!

| | コメント (0)

2018年6月19日 (火)

ワンダー 君は太陽

Mov1486

「ワンダー 君は太陽」見ました。顔に障害を持って生まれた少年・オギーが、10歳ではじめて学校へ通うことになるといった展開。家族の庇護の下で過ごしてきたオギーが、そのハンデを背負って外の世界へ飛び出すわけですが、奇異な見た目のオギーは学校ですっかり孤立していきます。はじめての挫折を感じたオギーが、両親や姉に支えられて少しづつ居場所を作っていく姿にじわりと泣けてきます。そんなひたむきなオギーと触れ合うことで、周りの人々もまた変化していきます。校長先生の語った”オギーは見た目を変えられない、私たちの見る目を変えなければならい”の言葉には、偏見や差別意識に満ちた現実の世の中への強く優しいメッセージ性を感じさせられました。心に暖かな希望が灯るようなオススメの1本です!

| | コメント (0)

2018年6月17日 (日)

空飛ぶタイヤ

Mov1485

「空飛ぶタイヤ」見ました。地方の小さな運送会社社長・赤松が、従業員の起こした事故でバッシングを浴びる中、巨大な隠蔽工作の存在に気が付くといった展開。走行中のトレーラーからタイヤが外れ、ひとりの主婦の命を奪うという事件をきっかけにはじまる中小企業vs巨大企業の全面対決の構図は地味ながら緊迫感溢れる展開に終始釘付け!整備不良を疑われながらも従業員を信じ、巨大企業を相手に抗議を続ける赤松社長の信義に男惚れするわ~。対する大企業ホープ自動車内で繰り広げられる陰謀や打算の渦巻く内部抗争にもジリジリさせられます!全く勝ち目のない勝負に挑んだ赤松社長が、様々な協力者のもとにホープ自動車の”リコール隠し”という秘密に辿り着き、自らの潔白を証明する姿に拍手喝采。社会の理不尽な裏切りに負けず信念を貫き通す男の生きざまを描いたオススメの1本!

| | コメント (2)

2018年6月 8日 (金)

万引き家族

Mov1481

「万引き家族」見ました。都会の片隅で暮らす一見ごく平凡な家族が、実は血の繋がりのない赤の他人の集まりだったという展開。カンヌでパルムドール賞を受賞した是枝監督の新作は家族の絆をテーマにした物語。子供に見捨てられた老婆、親に見捨てられた子供たち、そして社会に見捨てられた夫婦が、身を寄せ合うように暮らす古びた小さな家・・・そんな他人同士がホンモノ以上に暖かで賑やかな家族の姿を映し出します。この一家全員が本物の家族から孤立してしまった過去を持っていて、だからこそ”家族の絆”を求める思いが強く、この疑似的家族に安住の地を見出していたんでしょうなぁ。生きるための打算と、愛への渇望によって成立したつくりものの家族を描きながら、家族とは何なのかという事を深く考えさせられるオススメの1本です。

「万引き家族」公式サイト

| | コメント (0)

2018年6月 5日 (火)

バーフバリ 王の凱旋 完全版

Mov1479

「バーフバリ 王の凱旋 完全版」見ました。古代インドの大国マヒシュマティの王子バーフバリの運命を描いた英雄譚。インドの一大叙事詩マハーバーラタをベースにした物語、アクション、ダンス、恋愛、権力闘争、親子の絆にインドギャグw、170分の中にあらゆるドラマが満ち満ちに詰まった特濃ボリウッドムービーですな~。まーとにかくバーフバリがイケメン過ぎてたまらんです!アクションもキレッキレ、従者カッタッパとのコンビネーションバトルや、伴侶となるデーヴァセーナとの弓ユニゾンとかカッコよすぎでしょ!第二王位継承者バラーラデーヴァの策略によって追い詰められていくバーフバリ、ここからどう巻き返すかと思ったらまさかの主人公途中リタイヤwマージーでー!そこから25年経過して息子バーフバリが父の仇をとるとゆー展開はさすが悠久の時を生きるインドスタイルw。心情的には2代目にシンクロしきれなかったですが、暴君となったバラーラデーヴァとのバトルは熱かった!回転刃戦車とか人間ロケットとかバカ過ぎて大好きw。なんかもう語りつくせないくらいに盛り沢山なオススメのインド映画でっす!

結局実母のシヴァガミさんが諸悪の根源て事ておけ?あまりに思慮が足らなくてヒドイんですけどw

| | コメント (0)

2018年5月14日 (月)

孤狼の血

Mov1469

「孤狼の血」見ました。ヤクザと昵懇のベテラン刑事・大上と、大学出のエリート新米刑事・日岡が、組同士の抗争が激化する中で捜査を進めていくといった展開。キターキましたわー久々に胸クソ悪くなるようなエグ~いヤクザ映画!生々しくリアルなリンチや拷問のえげつなさはあのアウトレイジ以上かも!まーとにかく役所広司演じる悪徳刑事・大上のピカレスクっぷりが最高過ぎるでしょ!警察組織にいながらヤクザの内部に通じ、手練手管をつかってヤクザ連中を手玉に取る姿に男惚れするわ~。そんな大上の違法捜査に眉をひそめる日岡との複雑で皮肉な師弟関係もシビれまくるゥ!悪党の群れのど真ん中で綱渡りのような日々を送り、自分なりの正義を不器用に貫いた大上の生きざまに酔いしれるオススメのヤクザ映画デス!

| | コメント (0)

2018年5月10日 (木)

ホース・ソルジャー

Mov1468

「ホース・ソルジャー」見ました。2001年米国同時多発テロ直後、5万人のテロ組織を相手にわずか12人の米兵による反撃が始まるといった展開。世界を震撼させた911からもう17年も経ったという事実に思わず驚愕、そら映画にもなりますか。現地の軍閥と手を組みアフガニスタンの峻険な山を行く為に馬を使った移動をする姿は、正に現代の騎兵隊!開拓時代と違うのはその最新鋭の兵器の数々!いわゆる空爆ってのがあんなにピンポイントで投下される事に衝撃!ほとんどの爆裂魔法みたいなチートっぷりw。まー対するタリバンも銃火器はもちろんRPGに戦車、しまいにゃ多連装式ロケット砲という重武装ですからなー。そんな近代兵器で拮抗した状況の中、まさかの騎馬による突撃ですよ!硝煙弾雨の中をかいくぐりテロ組織を制圧する姿は胸が高鳴るカッコヨサ!祖国を守るために命を懸けて戦う熱い男たちの愛国心と勇気に魂震えるオススメの1本!

長らく極秘だったこのミッション、崩壊したワールドトレードセンターの跡地に立つ騎兵の銅像はこのチームのモニュメントなんだそーですよ

ホース・ソルジャー[Blu-ray]
ホース・ソルジャー[Blu-ray]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2018/10/03

| | コメント (0)

より以前の記事一覧