2018年7月15日 (日)

東禅寺

Img_6129

東禅寺参詣です。日比谷線南千住駅から南に1km程歩いたところで江戸六地蔵のひとつとご対面です。他の地蔵は表面に鍍金されていたのに対し、こちらは漆塗いに金箔を施したあしらいだったそうです。見た目にどんな違いがあったのかわかりませんが、できた当時は和島漆器みたいな感じだったんですかねー。すぐ隣に老夫婦の像があったので見てみたらあの”あんパン”でおなじみの木村屋創業者・木村安兵衛とその妻ブナとのこと。

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

太宗寺

Img_6108

太宗寺参詣です。丸の内線新宿御苑駅近くにあるこちらのお寺には江戸六地蔵のひとつが存在しております~。江戸六地蔵のなかでは最も小柄なお地蔵さんみたいですな。場所的には新宿二丁目とゆーオネェ系エリアですが、江戸時代にはいわゆる”内藤新宿”と呼ばれた地域。その地名の由来となった内藤家は信州高遠藩のお殿様だったんすね~。甲州街道最初の宿場町として繁栄した”新しい宿場町”の痕跡が今もって”新宿”とゆー地名で生き残っているこの歴史ロマン~

| | コメント (0)

2018年7月 1日 (日)

霊巌寺

Img_6104

霊巌寺参詣です。半蔵門線清澄白河駅近くにある江戸六地蔵の鎮座するお寺。1717年建立という事で六地蔵の中では最もヤングなお地蔵さんになるみたいですな。ちなみに六地蔵の中では最も爪が長いとゆー地味な特徴もあるようですw。ついでに境内を散策すると、かの有名な松平定信の墓所発見!寛政の改革で有名な江戸中期の大名、徳川吉宗の孫にあたるオヒトですな。田沼意次の失脚後に人々の期待を一身に受けて登場したものの、経済政策が倹約一方で成果も出せずあっとゆーまに失脚しちゃったボンボン大名な印象ですがなw

| | コメント (0)

2018年6月 3日 (日)

品川寺

Img_6059

品川寺参詣です。JR品川駅から京急線に乗り換えて青物横丁駅で下車したところにあるこちらのお寺には江戸六地蔵のひとつが鎮座しております。品川といえば東海道最初の宿場町とゆーことで、都内でもかなり歴史の古い町。境内には樹齢600年の大イチョウの樹があったりして品川寺自体も9世紀の創建なんだとか。お地蔵さまは1708年鋳造で高さ275cmは、江戸六地蔵の中では最古・最大とゆーオハナシ。ちなみに”しながわでら”ではなく”ほんせんじ”やっぱ音読みなんすね~

| | コメント (0)

2018年4月14日 (土)

真性寺

Img_5959

巣鴨の真性寺参詣です。江戸六地蔵のひとつが鎮座しておりますこちらのお寺は真言系の寺院であります。今となってはとげぬき地蔵にエースの座を奪われていますが、こちらのほうが歴史は古いんだとか。建立が1714年とゆーことであらかた300年この場にあり続けたという事実だけで鳥肌モノ、300年前の人と同じものをみているこの不思議さや高揚感は史跡の魅力であります。せっかくなんで今更ながら江戸六地蔵を順番に訪ねてみようかしら 

| | コメント (0)

2017年1月 8日 (日)

川崎大師

Img_5098

川崎大師参詣です。関東三大大師のひとつで創建は1128年とゆーから900年もの歴史をもつ古刹であります!平間兼乗という武士が漁の最中に海から弘法大師の像を引き上げたのが始まりとのことで、実は寺の本当の名前は”平間寺”といったんですな~。まだ正月モードなのか、参道から境内まで出店が立ち並んでいて非常にニギヤカ、ただあいにく途中から冬の雨に変ってしまって身を切るような寒さの中でのお参りになりました~。それでもタコヤキ、イカヤキ、とうもろこしとそれなりに出店巡りしてきましたがな。参道からは妙にリズミカルなトントコトントコ音が響いてきて何ぞと思いきや、川崎大師名物の”とんとこ飴切り”というもので包丁で飴を切る音でしたわ。何かこんなのどっかで見たぞと思い出したのはコールドストーンのアイスやねw

「川崎大師」公式サイト

| | コメント (0)

2016年11月27日 (日)

法隆寺

法隆寺
法隆寺参詣です。奈良旅行最終日にしてついに雨にふられた御一行ですが、やはり奈良に来たからには法隆寺は欠かせない!て事で強行決定!キオスクで傘を仕入れていざ参詣、夢殿・中宮寺・五重塔を駆け足見学であります。雨のせいで甥っ子ちゃんズのテンションもやや下がり気味でしたが、自分的には聖徳太子ゆかりの古刹であるこの地はたまらん場所。怪しい異聞録読みすぎて、呪い封じとか焼失事件のミステリーが頭を巡りまくりでひとり脳汁ブシャー状態w。まーでもなんとか奈良の名所は回りきれましたッ!

これにて母上様の古希祝い全行程終了であります!各自速やかに帰宅の途につくべし!と飛行機組とお別れしたら事故渋滞で空港バスの時間がヤバイとのメールw。イヤ、そんなオマケのトラブルいらんからッ!でもガンバレ

| | コメント (0)

2016年11月26日 (土)

飛鳥大仏

飛鳥大仏
飛鳥寺参詣です。日本最古の仏像である飛鳥大仏とご対面、この地に1400年も鎮座しているありがたーい大仏様でございます。ご尊顔も彫りが深くて異国情緒溢れる感じで、仏教渡来直後の様式美に見入ってしまいましたわ〜。飛鳥寺は蘇我氏ゆかりの寺でもあり、時の天皇に都への移築を命じられながらも頑なにそれを拒絶してこの地にあり続けたとゆー逸話も。すぐ裏手には蘇我入鹿の首塚もあるので、乙巳の変で滅ぼされた蘇我氏の無念がひしひしと感じられますなあ

| | コメント (0)

2016年11月25日 (金)

東大寺

東大寺
東大寺参詣です(2回目)。あれだけ鹿にテンションあがってた甥っ子ちゃんズですが、参道を歩き南大門をくぐる頃には鹿が多すぎてもう飽きてますw。大仏殿に辿り着き、奈良の大仏を見た甥っ子ちゃんの感想は”大仏の頭にコクピットがあって、操縦して立ち上がったら屋根が壊れるね!”とゆー大変SFチックなものでしたw。お約束の柱の穴も甥っ子ちゃんズがダブルでくぐってミッションクリア!30年前には穴をくぐれたおじさんですが、今はもう試すことすら無駄なので華麗にスルーw。

| | コメント (0)

興福寺

興福寺
興福寺参詣です(2回目)。病気から奇跡的な回復をした東京甥っ子ちゃん組及び実家甥っ子ちゃん2号組と合流し、総勢10名で奈良旅行第2部スタート!まずは興福寺へやってきました!五重塔やら国宝の阿修羅像を見学しつつも、甥っ子ちゃんズが敷地内の鹿を見つけてテンション爆上がりw。シカーッ!と叫びながら猛ダッシュして戯れておりますw。最初はドングリ拾いをしてたハズの甥っ子ちゃん2号が気付いたら鹿のフンを拾ってたり、ダメダメダメダメと慌てる大人軍団とか、チビッ子参戦でアクシデント続発ですがな〜

| | コメント (0)

より以前の記事一覧