« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

どうぶつの森 ポケットキャンプ

Neta435

なんとなくポケ森ダウンロード~。コンシューマ版とかわらぬのんびりスローライフゲーの雰囲気そのままに、チラホラ埋められた課金要素が鼻につく感じはしますわなw。まーでも課金しなくてもそこそこまで遊べるんで、果物とったり釣りしたり虫とったりとしております。まーでもぶつ森シリーズは毎回途中で投げ出すんだよなぁ。やっぱゲームに少年マンガ的なファクターを求めるユーザーからすると、牧歌的なおままごとが女の子の遊びにしか思えなくなってくるのかと自己分析。まーケータイ向けゲームアプリとしてはどこのメーカーも追随できないクオリティなのはさすが任天堂てとこかと。つーかスイッチのソフト開発もっとガンバレw

| | コメント (0)

2017年11月29日 (水)

Mov1410

「光」見ました。25年前に小さな離島で起こった殺人事件を巡り、幼馴染の3人が邂逅するといった展開。男に襲われた美花、その男を殺した信之、その事実を知る輔、島は津波に飲まれすべては消え去ったと思われた中で起こる過去の亡霊のような悲劇。過去を全て白日の下に晒そうとする輔の狂気的な振る舞いは強烈なインパクトをもって迫ってきます。その輔と対峙する信之は対照的にまるで感情の感じられない無機質な佇まいで、二匹の怪物が互いを喰らいあうかのようなやり取りに戦慄!暗澹たる現実を抜け出すために騙し騙され殺し殺される不毛な人生において、もしや死そのものが救いとなる”光”の正体だったのかもなぁ

光 [Blu-ray]
光 [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet
  • 発売日: 2018/05/02

| | コメント (0)

2017年11月28日 (火)

覆面系ノイズ

Mov1409

「覆面系ノイズ」見ました。歌を愛する女子高生のニノが、幼い頃大切な友達だったモモとユズに再会するといった展開。自分の気持ちを押し殺してニノの恋を応援する健気なユズ、ホントはニノに好意を持ってるのに自分ルールで縛られてしまってるメンドくさいモモ、そしてひとりどストレートに恋愛街道爆走するニノ、まー三角関係の王道パターンですなw。モモを振り向かせるためにユズとバンドを組むニノなんですが、これが不思議と気持ちが届いちゃうてのがいかにも少女マンガ的なご都合主義ですがw。結果的には男二人が煮え切らないでウダウダやってるうちにニノがひとりで結論だしただけのよーな気もしますがなー

| | コメント (0)

2017年11月27日 (月)

gifted ギフテッド

Mov1408

「gifted ギフテッド」見ました。天才数学少女・メアリーが、その才能を巡って叔父・フランクと祖母・イブリンの争いに巻き込まれていくといった展開。まーとにかく歯抜けの笑顔が可愛らしいメアリーの大人顔負けな物腰に笑っちゃいますなw。幼くして母を亡くしたメアリーと、その姪を男手ひとつで育てたフランクとの仲睦まじい家族愛には終始ほっこりさせられます。メアリーの数学の才能に目をつけた祖母・イブリンによって離れ離れにさせられたふたりですが、そんな教育オババのイブリンに対してフランクが語る”人生の意味”には深く頷かされます。人並外れた才能に縛られ過ぎて、当たり前の経験を奪われた人間が如何に心が蝕まれていくことか。特別な人間も普通の人間も、愛情という基盤がなければ生きる力には結びつかないという事なんでしょうなぁ。じんわり胸に響くオススメのヒューマンストーリーです

gifted/ギフテッド 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
gifted/ギフテッド 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2018/06/02

| | コメント (0)

2017年11月26日 (日)

iPhoneX

Img_5671

iPhoneXに機種変~。ホントはXにする予定はなかったんですが、6Sの新機種購入割引(14カ月)が終わってしまったんで観念しましたw。ほっといても毎月4000円近く余計に払うんだったら買い替えてしまうかーって感じ。もともと3SからずっとSループしてきたんですが、7からSシリーズが消滅して買い替えのタイミングを見失ってたてのもありますがな。なわけで久々の新機種Xですが、慣れ親しんだホームボタンが消えてるのは超違和感がー。その分画面が広くなったのはいいとして、片手で操作しにくくなったような気がするなー。あとは噂の顔認証、正直指紋認証でよかった気がするんですが使い勝手は未知数。ライフスタイル的に髭があったりなかったりするんですが対応できるのかしら

| | コメント (0)

2017年11月25日 (土)

火花

Mov1407

「火花」見ました。若手芸人の徳永が、営業先で出会った先輩芸人・神谷の漫才に魅了され、弟子入り志願をするといった展開。お笑い芸人・ピース又吉が芥川賞をとった小説てことで一時期随分話題になってましたが原作は未読です。酒の席でお笑い論議を熱く交わす神谷と徳永の師弟関係は、いわば夢のド真ん中に立った幸福な時間の象徴のように感じられました。しかしお笑い芸人を目指して無心に夢だけを追い続けた時期を過ぎ、徐々に焦りや不安が心に渦巻き、未来を信じることに挫折していく徳永のリアルで厳しい夢の末路には少なからず共感させられます。わずかな人間だけが生き残っていく華々しい世界自体が、淘汰されていく圧倒的多数の人々がわずかに残していく”火花”のような煌きの存在によって支えられ形作られていくという想いはジワリと胸につまされます。その世界で生きていく事をやめることができたとしても、その世界で生きていた自分をやめることはできないという真理もまた純文学的、人間の生き方を肯定的に見詰めたせつなさと優しさが交錯するような作品でした

火花 DVD スタンダード・エディション
火花 DVD スタンダード・エディション
  • 発売元: 東宝
  • 発売日: 2018/06/13

| | コメント (0)

2017年11月24日 (金)

ジャスティス・リーグ

Mov1406

「ジャスティス・リーグ」見ました。スーパーマン亡き世界に新たな脅威が迫る中、バットマンがヒーロー達を集めてスーパーチームを結成するといった展開。DCヒーロー大集合ッ!ジャスティス・リーグがついにキターッ!相変わらず銃弾をコキンコキンと手甲ではじく美女戦士・ワンダーウーマン!海水を自在に操る荒ぶる海の王・アクアマン!超高性能機械戦士・サイボーグ!超スピードの世界を疾走するフラッシュ!もーみんなカッコ良過ぎてたまらんデス!中でもフラッシュの未熟さと軽さはムードメーカーっぽくてイイっすね、ワンダーウーマンの無敵カッコヨサは言わずもがなw。そんな5人を持ってしても強敵過ぎる魔神・ステッペンウルフですが、ジャスティス・リーグの切り札復活で形勢ぎゃくてーんwww。なんかもう”あの人”は一人だけ強さのレベルが高過ぎて逆に笑っちゃいますなw。言うならアベンジャーズにおけるハルク的なw。まーとにかくDCヒーローのカッコヨサだけをギュウギュウに詰め込んだテンションあがりまくりの超オススメの1本デス!

フラッシュはドラマ版あるけど見てないんだよなぁ、フラッシュの単独映画もスゲェ見たいッ!

ジャスティス・リーグ  ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
ジャスティス・リーグ ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2018/03/21

| | コメント (0)

2017年11月23日 (木)

こいのわ 婚活クルージング

Mov1405

「こいのわ 婚活クルージング」見ました。広島を舞台に、65歳の元ワンマン社長・門脇が、新たな伴侶を求めて婚活を開始するといった展開。ワンマン経営がたたって社長を解任された門脇が理想のパートナーと出会うためにいろいろな女性と見合いを繰り返すものの失敗ばかりw。男女の価値観について大喧嘩した最初のお見合い相手・ナギが、編集者の立場で帯同する門脇主催の婚活パーティにおいて、徐々に互いが気になる存在になっていくプロセスがコミカルでかわいらしいw。ガンコでへそ曲がりなオヤジと素直になれない行き遅れオンナの不器用でガチャガチャした恋愛模様に終始ニヤニヤさせられました~

こいのわ 婚活クルージング [DVD]
こいのわ 婚活クルージング [DVD]
  • 発売元: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2018/06/22

| | コメント (0)

2017年11月22日 (水)

KUBO クボ 二本の弦の秘密

Mov1404

「KUBO クボ 二本の弦の秘密」見ました。三味線で折紙を操る少年・クボが、母の仇をとるために3つの武具を求めて旅立つといった展開。最初見たときCGと思ってたら、これがホンモノの人形を使ったストップモーションアニメ!イヤかつてこんな信じられないクオリティの人形アニメ見たことないッ!侍に神社、お祭りに灯篭流し、世界観も昔の日本をモチーフにしてあって親しみやすい!さらにクボが三味線を使って披露する折紙の人形劇には圧倒されるッ!こんなカッコイイ演出を外国人にやられてしまうとは~w。冒険の本筋ではニホンザルやクワガタ侍を従えて、巨大な骸骨武者や中華風舞踏家姉妹、空飛ぶ硬骨魚を相手にダイナミックな大立ち回りッ!もうね、その全ての場面が目の離せない最高峰の映像ッ!エモーショナルガンガンに揺さぶられる今年絶対見るべき超オススメムービーここに爆誕ですッ!

この映画はあの名作「コララインとボタンの魔女」のスタジオ製作なんですなぁ、寡作だけど毎回面白いのはスゴイこと!

| | コメント (0)

2017年11月21日 (火)

ローガン・ラッキー

Mov1403

「ローガン・ラッキー」見ました。とにかく運の悪いローガン兄弟が、人生一発逆転を狙った現金強奪計画を実行するといった展開。足が不自由、妻と娘にも去られ、仕事もリストラされた兄ジミー・ローガンが、弟クラウド、妹メリー、そして爆発物の専門家・ジョーを巻き込んでの犯罪計画を練るわけですが、そのド素人の危なっかしさが妙にコミカルで笑っちゃいますなw。トラブル続出でとにかくバタバタした犯行かと思いきや、後半戦に紐解かれていくその緻密な完全犯罪っぷりに驚愕ッ!どこからどこまで冗談でどこからどこまで計算通りだったのか見てるこっちが混乱するくらいw。人間味ある負け組みオヤジのローガン兄弟が泥臭くてカッコヨい秀逸なクライム・コメディです!

しかし007とスターウォーズとエイリアンの共演って何気に豪華じゃない?

| | コメント (0)

2017年11月20日 (月)

泥棒役者

Mov1402

「泥棒役者」見ました。元泥棒の大貫が、昔の仲間に脅されて童話作家・前園俊太郎の屋敷に忍び込むといった展開。無人の屋敷のハズが、童話作家に編集者、セールスマンにクレーマー隣人と次々訪れる人達を必死で騙して窮地を乗り切っていくわけですが、これはめっさ面白いッ!巧みな言葉遊びと交錯する勘違いで、なんだかんだで乗り切っていく姿に笑っちゃいますなぁ。そんな縁もゆかりもない他人同士が、互いの言葉や想いによってそれぞれの悩みが昇華されていくのがまたウマイッ!気がつけば皆が一丸となってひとつの目的に向って協力しあってるのも滑稽なのにじんわり感動させてくるんだよなぁ。いまひとつ物事うまくいかない”いいひと”達の織り成すオススメのシチュエーションコメディです!

エンドロールで監督の過去作「小野寺の弟・小野寺の姉」の小野寺姉弟が唐突に登場してたのがツボッたw

泥棒役者(BD) [Blu-ray]
泥棒役者(BD) [Blu-ray]
  • 発売元: ジェイ・ストーム
  • 発売日: 2018/05/16

| | コメント (0)

2017年11月19日 (日)

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

Img_5666

上野は東京都美術館で開催中のゴッホ展を見てまいりました~。ゴッホの浮世絵好きは有名ですが、浮世絵師・溪斎英泉の作品をそのまま油絵で模写していたのは知らなかったなぁ。日本的なテーマが西洋画の技法で描かれた和洋折衷な花魁の姿にしばし魅入ってしまいましたわ~。日本では明治以降、一時日本画は古臭いと廃れたことがあったんですが、逆に日本画の洋式にヨーロッパの画家がメチャメチャ影響受けてたってのがホント面白い。陰影を排した表現や、輪郭を実線で描く浮世絵からマンガに通じるこのスタイルは西洋画において”クロワゾニズム”という技法となっているとゆー説も非常に興味深いっすね。

| | コメント (0)

2017年11月18日 (土)

アルタットカプセル

Img_5664

内視鏡検査の結果はポリープがあったものの、組織検査でも良性で特に問題なし、ついでのピロリ菌検査も検出されずとゆーことでとりあえず一安心。ただ、逆流性食道炎で消化器系が一部炎症起こしてる模様、なんか継続的な治療が必要なのかと思ったけども10日分の胃薬飲みきり終了でよいみたい。原因は一般的にはストレスとのことですが、健康診断の時期は仕事超ハードだったり、ハント症の病み上がりだったり、心当たりは蟻杉。まーでもこの業界にいる限りストレスのない生活てのは難しそうな気がするわ~

| | コメント (0)

2017年11月17日 (金)

GODZILLA 怪獣惑星

Mov1401

「GODZILLA 怪獣惑星」見ました。ゴジラの猛威によって地球を脱出した人類が、2万年の時を経て地球へと帰還し再びゴジラと対峙するといった展開。ゴジラがまさかのCGアニメ化、キャラデザがコザキユースケとゆーのもあってファイアーエンブレム感ハンパないですがw。異星人の科学力を取り入れた人類は、兵器の類も宇宙船やらパワードスーツやらこれまでのゴジラと違うSFチックな感じ。まぁそれらを上回って破壊力満点のアニゴジ、なんかえらくマッチョ体型で全盛期の千代の富士みたいw。人類の英知を振り絞ってゴジラに一矢報いるも、急転直下の事態でパート2に続くみたいなオチでしたw、3部作とは知らなかった・・・・。まぁオープニングでメカゴジラ伏線出しておいて本編出ないのかと思ってたらそゆことですか

改めてシン・ゴジラのズバ抜けた面白さを再確認したてのもありますがなw

| | コメント (0)

2017年11月16日 (木)

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower

Mov1400

「劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower」見ました。高校生の衛宮士郎とその従者・セイバーが、あらゆる願い事を叶える”聖杯”を巡る戦いに参戦するといった展開。鎧の女戦士・セイバーさんはなんかちょいちょいゲームでも見たような記憶がありますが、物語自体をしっかり見るのは初。前半は中学生女子・桜のうれしハズカシ押しかけ女房ハナシで何ぞと思いきや、後半物語はイッキにファンタジーな展開に。魔術師であるマスターによって使役されるサーヴァントと呼ばれる戦士による超バトルはそれぞれ特性もあるしイマドキでカッコヨイけど、スタンドとかペルソナみたいで目新しさは特に無かったかなぁ。どうやらオリジナルありきの続編らしいので、いろいろ事前情報がないと理解は難しかったのかも・・・・

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower」 [Blu-ray]
劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower」 [Blu-ray]
  • 発売元: アニプレックス
  • 発売日: 2018/05/09

| | コメント (0)

2017年11月15日 (水)

エム×ゼロ

Img_5644

「エム×ゼロ」全10巻自炊完了~。友人さんに”このマンガいる?”と問われれば、たとえ知らないマンガでもとりあえず頂く自炊マンw。あまり期待してなかったけどコレが結構面白かったナ。魔法学園に入学した主人公・九澄が、魔法を全く使えないのをハッタリで乗り切るとゆー学園モノ。クラスメイトの魔法力とかも結構個性的なんですが、最終回は清々しいまでの打ち切りパターンw。もう一歩で暗殺教室とかヒロアカみたいなトコ行きそうな惜しい感はありますな~。まぁ主人公がイマイチパッとしないてのは確かにありますが・・・。もっと異形の者とか出てくると俄然自分好みになるんですがな~

エム×ゼロ 10 (ジャンプコミックスDIGITAL)
エム×ゼロ 10 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • 発売元: 集英社
  • 発売日: 2013/04/01

| | コメント (0)

2017年11月14日 (火)

劇場版 はいからさんが通る 前編 紅緒、花の17歳

Mov1399

「劇場版 はいからさんが通る 前編 紅緒、花の17歳」見ました。時は大正時代、男勝りのじゃじゃ馬女学生・花村紅緒の前に、突如婚約者の伊集院忍が現れるといった展開。40年前の少女マンガのアニメリメイク、個人的には南野陽子実写版が思い出深い作品ですw。絵柄こそ今風ですが、きっぷのいい啖呵を切る紅緒の魅力は健在です。突如現れた金髪の美男子軍人の伊集院少尉に最初は反発しながらも、次第に心惹かれていく純愛路線も原作通りでイイっすね。名脇役の蘭丸、牛五郎、印念中佐も出番少ないながらも相変わらずイイキャラですw。少尉がロシアの戦場で行方不明になるところで後編に続くとゆー感じでしたが、今考えると大正時代にロシアで戦争あったっけ?とかいらんトコに気がつく歴史メイニア。

スタッフロールで酒乱童子とかオトコ~のひととか出てて思わずニヤリw

劇場版はいからさんが通る 前編~紅緒、花の17歳~ 通常版 [Blu-ray]
劇場版はいからさんが通る 前編~紅緒、花の17歳~ 通常版 [Blu-ray]
  • メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2018/04/25

| | コメント (2)

2017年11月13日 (月)

ザ・サークル

Mov1398

「ザ・サークル」見ました。世界最大のSNS企業”サークル”の新入社員・メイが、自分の生活を24時間全て全世界に公開するサービスを提供することになるといった展開。全ての人間が秘密を持たなければ争いごともおきずに世界は正しい方向へ向うとゆーややカルトじみた思想で突き進むメイですが、当然の如くプライバシーの問題や、興味本位なストーカーのために次々とトラブルが発生していきます。まぁ今のネットの中でも起こってる問題をよりデフォルメして描くことで、ネット社会の異常性に警鐘を鳴らしている感じなんですかね。結果的にはCEOのゲイリーの野望を食い止めるわけですが、もともとトラブルメーカーの一翼だったメイが今更ドヤ顔してゲイリーを断罪するのもちょっと薄ら寒かったかなぁ

ザ・サークル [Blu-ray]
ザ・サークル [Blu-ray]
  • 発売元: ギャガ
  • 発売日: 2018/04/03

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

reytrek-V ZH

Img_5661

新しいPCが届いたのでいそいそと梱包を解く至福の時間w。5年ぶりのデスクトップPCですが・・・なんかすごく大きいです・・・。ミドルタワーのつもりだったんですが、一回りデカイタワー型だったんで、ものすごい圧迫感w。モニタは24インチですが、今までノートPCだったんでグッとサイズが大きくなって見やすい~。まーとはいえインストール作業がたっぷり残ってるんでしばらくはただの箱状態、今週はチマチマ環境整えていきますか。ただし時間があれば・・・

| | コメント (0)

2017年11月11日 (土)

氷菓

Mov1397

「氷菓」見ました。高校の古典部に入った折木奉太郎が、部長の千反田えるの依頼によって33年前の事件の謎に挑むといった展開。好奇心の塊のような千反田の無茶振りに対して、天性の推理力を開花させた折木が次々とその謎を解き明かしていくとゆーパターン。古典部メンバーが各々調査を進めて、わずかな手がかりを掻き集めながら推理を積み重ねていく姿は、名探偵ホームズや金田一少年的な思考の詰め感あって意外に面白かったかな。まぁ全貌が明かされてしまうと、渦中の人物・関谷くんの流されっぷりがひたすら気の毒なだけなんですがな、あとダジャレかーいとかw。元はアニメ作品の実写化らしいんですが、千反田の大仰でリアリティのない感じで納得w

氷菓 DVD 通常版 [DVD]
氷菓 DVD 通常版 [DVD]
  • 発売元: PONY CANNYON Inc(JDS) = DVD =
  • 発売日: 2018/03/21

| | コメント (0)

2017年11月10日 (金)

ドラえもん物語

Img_5647

「ドラえもん物語」読了~。こちらはドラえもんの作者である藤子F先生の数々のエピソードが、当時のチーフアシスタントだったむぎわら先生によって語られた内容になってマス。手塚先生の創作活動をリアルを追った「ブラック・ジャック創作秘話」に比べると心温まる微笑ましいエピソード多いのは、ひとえにF先生の人格によるものなんでしょうかw。絶筆となった大長編ドラえもん「のび太のねじ巻き都市冒険記」が途中でスタッフに引き継がれた経緯には不覚にも涙。リアルタイムでニュースで知った世代ですが、F先生亡くなってもう20年にもなるんですなぁ。

| | コメント (0)

2017年11月 9日 (木)

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶

Mov1396

「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」見ました。借金を抱えた天才料理人・佐々木充の下に、かつて存在した幻のレシピ”大日本帝国食菜全席”の捜索依頼が舞い込むといった展開。一度味わったものは決して忘れない”麒麟の舌”を持ちながら、他人を信じることができなかった佐々木充と、1930年代に満州で至高の料理を考案し続けたもうひとりの天才料理人・山形直太郎が、時空を超えた料理に対する思いがシンクロしていきます。当時の生き証人と出会い、山形の残したレシピの断片を集めながら、彼の料理に対する姿勢を深く知るにつれて、自分自身の料理に対する信条が揺さぶられていく佐々木の変化も見ものです。まぁ見終わってみると捜索計画自体がかなり迂遠な感じもありますが、数奇な運命に導かれたふたりの料理人が繋がっていく歴史ロマン的な面白さは意外と好きかも。関東軍も悪役としては使いやすい素材なんだけど、すべての発端となったレシピ作りの計画もかなり迂遠w

ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~ DVD 通常版
ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~ DVD 通常版
  • 発売元: 東宝
  • 発売日: 2018/05/30

| | コメント (0)

2017年11月 8日 (水)

星のドラゴンクエスト シーズン2

Neta434

星のドラゴンクエストがシーズン2に突入~。パズドラもポケモンGOも撤退した自分ですが、なんだかんだでダラダラと2年も続けてるのは星ドラだけになってしまいましたな。まー朝晩の通勤でちょっとやってるくらいなんですが、もう各職業のレベルあげくらいしかやることなくてそろそろ引退かと思った頃のシーズン2投入です。今まで冒険していた星から、今度は別の惑星に舞台を移したようですが、基本のプレイスタイルはほとんど変り映えしとらんな~。まーでも新シナリオと新職業でまたちょっと楽しめそうかしら。個人的には過去シリーズイベント目的でやってるんで、ドラクエ8イベントのほうが待ち遠しいトコロ。ドラクエつながりでダイの大冒険コラボやったんだから藤原カムイのロトの紋章コラボもやってくれんかな

| | コメント (0)

2017年11月 7日 (火)

マイティ・ソー バトルロイヤル

Mov1395

「マイティ・ソー バトルロイヤル」見ました。アスガルドに戻ったソーの前に実姉にして強大な敵・ヘラが姿を現すといった展開。前作から3年ぶりのマイティ・ソーは、弟ロキも含めて随分コミカルなキャラになってきたようなw。まー今回はなんたってアベンジャーズシリーズきっての最強キャラ・ハルクが登場してる時点で面白さ3割り増し大確定!あのソーが成すすべなく床にビタンビタン叩きつけられフルボッコされる姿はなかなかに味わい深いw。ラスボス・ヘラもソーのハンマーを粉々に砕く豪腕っぷり!そんな最強の敵を相手にソー、ハルク、ロキ、ヴァルキリーで結成されたアベンジャーズならぬリベンジャーズw。巨大な狼・フェンリル相手に無双するハルクの脳筋爆発の暴れっぷり最高!そしてリミット超えて雷神パワー全開のソーもめちゃめちゃカッケェ!シリアスだったソーシリーズの中ではズバ抜けてエンタメ色濃い目になってますが、この破天荒なノリダイスキですww。ドクター・ストレンジも登場したし、インフィニティ・ウォーまで待ったなしですな!

| | コメント (0)

2017年11月 6日 (月)

先生! 、、、好きになってもいいですか?

Mov1394

「先生! 、、、好きになってもいいですか?」見ました。女子高生・島田響が、世界史の教師・伊藤に生まれて初めての恋をするといった展開。うぉ、こいつぁ甘酸っぺぇぇぇぇッ!アオハルしまくってて、おじさん気恥ずかしくって終始モジモジしちゃいましたよw。広瀬すず演じる響の一途で真っ直ぐな好き好き攻撃、これはあらゆる男がオチちゃいますなw。でもまぁそこはそれ伊藤先生は教師バリアで徹底抗戦、そんなつれない伊藤先生の態度に落ち込んだり泣いたりテンションあがったり、猫の目のように目まぐるしく変る響にキュンキュンきちゃいますなw。まー原作が少女マンガってこともあって、伊藤先生がパーフェクト超人ばりに女子ウケキャラなのは御愛嬌w。兎にも角にも広瀬すずの反則級の可愛さに萌え死ぬ事間違いなし!

先生! 、、、好きになってもいいですか? [DVD]
先生! 、、、好きになってもいいですか? [DVD]
  • 発売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2018/03/14

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

内視鏡

Neta433

本日は再検査で胃の内視鏡検査をして参りました~。なんか胃カメラってもんのすごい苦しそうなイメージあったんですが、ビックリするほど痛くなかった!鼻にゼリー状の麻酔をグリグリ塗りこんだ時にちょっと息苦しかったくらいで、点滴で麻酔を入れた後5~6分もしないくらいでハイ終わりましたよとゆー感じ。15年前くらいにのどちんこが腫れた時も鼻に内視鏡突っ込まれたんですが、そん時は結構えづいたもんですが、無痛治療の技術はどんどん上がってるんですなぁ。まーお医者さん曰く、映像からは特段異常はなかったみたいですが、正式な検査結果は2週間後とのこと。

| | コメント (0)

2017年11月 4日 (土)

イカセンター

Img_5639

あらゆる魚介の中でもイカが一番好きな自称イカマニアな自分ですが、ついに念願のイカ専門店のイカセンターにやってまいりましたin新宿。イカ刺しが半透明なのは新鮮さの証ッ!ゲソに至っては醤油をたらした瞬間にグニグニ~ッと動き出すほどw。口に放り込むと吸盤が舌にキュッとはりつく新食感w。まーイカ専門店なだけに活イカオススメなのは間違いないんですが、個人的には火を通したイカのほうが好きなんで、イカ丸焼きとイカフライもイタダキ。うん、やっぱプリップリで歯ごたえあって超うめぇ。イカフライもめっちゃデカイし、タルタルソースたっぷりなのが嬉しいッスね~。なんかもうイカだけで満腹になった至福の時間でゲソ~

| | コメント (0)

2017年11月 3日 (金)

ドスパラ

Img_5636

自宅のノートPCも5年目を迎えてぼちぼち買い替えの時期かと思案中。ノートPCはそれなりに便利だったんですが、でかいモニタで作業したいなと思って今回はデスクトップPCに戻そうかとゆー感じ。久々にアキバ行ってマウスコンピュータ、パソコン工房、ドスパラとPCショップ巡りであります。ずっと避けてきたwindows10ですが、さすがにもうwindows7にグレードダウンも効かないようですな~。今使ってるソフトが全部移行できるのかどうかちょっと不安もあるんですが、まぁいたしかたなしかと。そんなこんなで店員さんにいろいろ相談して構成を固めてそのまま注文。モニタも買いなおしなんでトータル20万近くなりましたが、また5年使えば充分元とれるとゆーことでw。来週にはおニューのマシーンがやってくる~

| | コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

5000冊突破

Img_5632

今日はジャンプコミック発売日~。ワンピ、ヒロアカ、ネバラン、ボルト、ファイアパンチと買ってる本が一挙に5冊も出るとは珍しい。まーでも気がつけば50作品ほどが購買対象なんで月10冊前後はマンガ買ってるんでさもありなんか。久々に自炊データをカウントしてみたら知らないうちに5000冊の大台に乗ってましたw。3000冊超えたのが3年前だから、年平均600冊以上自炊してるのか・・・冷静に考えると我ながらスゴイな・・・(こち亀とかデータ化したりもしたしな)。なんか仕事が忙しすぎて外出できないストレスがアマゾンをポチらせる悪循環が~。さらには256Gに買い換えてもはや安泰と思っていたipadも気がつけば残り容量10G切ってたりして、ついに512G版いっちゃうか~

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) 最新巻
ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) 最新巻
  • 発売元: 集英社
  • 発売日: 2017/11/02

| | コメント (0)

2017年11月 1日 (水)

彼女がその名を知らない鳥たち

Mov1393

「彼女がその名を知らない鳥たち」見ました。15歳年上の冴えない夫・陣治との生活に嫌気が差してきている妻・十和子が、妻子ある時計店の男・水島と関係を持つようになるといった展開。金も地位もない50男・陣治は偏執的な程に妻に尽くしているにも関わらず、この状況から逃げ出すために別な男を求める十和子の負のオーラが強烈な印象を与えます。妻に対するストーカー行為がエスカレートしていく中で、封印していたふたりの過去が紐解かれ、その壮絶な物語に戦慄させられます。幸せになることだけを夢見る十和子を、泥に塗れながら必死で支え続けてきた陣治の猟奇的な愛情はせつなくてやるせない。メンヘラ女とストーカー男の暗く捩れた究極の愛情物語の重い余韻がやまないオススメの1本

彼女がその名を知らない鳥たち 特別版 [Blu-ray]
彼女がその名を知らない鳥たち 特別版 [Blu-ray]
  • 発売元: 松竹
  • 発売日: 2018/04/25

| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »