« 2017年3月 | トップページ

2017年4月24日 (月)

ラムゼイハント症候群(20日目)

Img_5310

治療開始から20日目、退院以来の初受診。頭痛はすっかり無くなって、大分回復したんじゃないかと思ってたんですが、久々に電車に乗って長距離移動をしてみたらだんだん平衡感覚がなくなっていく感じ、どうも歩くときの上下動で気持ち悪くなっていくようです。とはいえ右目はある程度自由に動くようになってきたし、一進一退てトコですかね~。お医者さんは”まぁ完治には時間かかりますから”と爽やかに言うのみなので、もはや頼れるものは己の回復力だけですわな~。まぁ感覚としては退院直後に比べたら全然復調してるんですが、まだまだ歩くのに違和感あるし、顔面麻痺も小康状態、がんばれオレの全細胞!

| | コメント (0)

2017年4月23日 (日)

3月のライオン 後編

Mov1317

「3月のライオン 後編」見ました。獅子王戦トーナメントを戦う棋士・桐山零の心の拠り所である川本家に大きなトラブルが舞い込んでくるといった展開。前編も弱冠そのきらいはありましたが、後編はかなーりギュウギュウ詰めでダイジェスト感がより顕著になってしまったかなぁ。原作屈指のエピソード、いじめ編はそれだけで1本の映画になるくらい濃い話だから仕方ないと言えばそこまでですが。そして連載中作品の常である映画独自のまとめ方は納得はできなくはないけどなかなかに厳しい一手、原作ではあまりにパラダイスな川本家の存在をある意味リアルに表現して桐山との間に壁を設けてしまったのは、胸にざわざわしたものが残ったかなぁ。まぁその分桐山自身が自らの力でその壁を突き抜けていく苦悩は伝わりましたがな。自分は原作至上主義ではないけど、川本家父のエピソードのまとめ方が原作とは物凄い対照的で飲み込みきれなかったかも。育ての親である幸田家との折り合いのつけ方は至極納得

「3月のライオン 後編」公式サイト

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

レタス

Img_5308

本日は甥っ子ちゃんがレタスを持ってお見舞いにw。病気になるのは野菜が足りていないからとゆー甥っ子ちゃん理論、まぁ確かにそれも原因のひとつなのかもしれんですよな~。お手製のドレッシング付きなので、今日から青虫の如くもそもそ苦手な野菜を食べることにしますw、さんきゅー甥っ子ちゃん。

| | コメント (0)

2017年4月21日 (金)

LION ライオン 25年目のただいま

Mov1316

「LION ライオン 25年目のただいま」見ました。オーストラリア人夫婦の養子となったインド人少年・サルーが、25年目にして自分の生家を探す決意をするといった展開。ちょっとしたアクシデントで家族と離ればなれになってしまった少年が、迷い込んだ大都市カルカッタで受ける苦難の連続に心が痛みます。親切な養父母と出会い何不自由なく成長したサルーの胸に突如迫り来る望郷の念、美しかった母、優しかった兄、幼い頃のわずかな記憶を頼りに、グーグルアースを使って砂漠に落ちた砂粒を探すような日々を送る姿にせつなさが募ります。実話ベースとなるこの物語はまさに現代版”母を訪ねて三千里”、苦闘の果てに辿り着いた真実に涙せずにはいられない1本デス。

| | コメント (0)

2017年4月20日 (木)

夜は短し歩けよ乙女

Mov1315

「夜は短し歩けよ乙女」見ました。大学の後輩”黒髪の乙女”に恋する”先輩”が様々な事件に巻き込まれていくといった展開。シュールでハチャメチャでまるで白昼夢のようなジェットコースタームービー!とにかく映像表現がぶっ飛んでて超楽しい!クセのある登場人物たちによって繰り広げられる破天荒なイベントの数々がユーモアたっぷりでツボはいりまくり!詭弁踊りやパンツ総番長、愛のために暴走する先輩、とってもチャーミングな黒髪の乙女!ネジの4、5本飛んだハイパーロマンティックラブストーリーのイキオイとノリにガッツリハート鷲掴みにされました~。監督の深夜アニメ"四畳半神話体系”濃縮版みたいなトコもありますが、この唯一無二な世界観は中毒性アリアリ!ある意味においては今年一番のアニメ作品になるかもしれない超オススメの1本デス!

| | コメント (0)

2017年4月19日 (水)

回転寿司

Img_5306

寿司が無性に食いたくなって近所の回転すし屋へゴー。大トロやらエンガワやら久々で美味かったけど、やっぱ実感するのは顔面麻痺の不具合。口もしっかり開かないので寿司1個が入らないッ!おかげで指で押し込めながらなんとも不恰好な食べ方に・・・。あとは頬と歯茎の間に溜まる米粒が回収できないので、度々指突っ込んで移動させたり。お茶が上手いこと飲めなかったり、あー何か思ったほど回復してないのかなコレ。

| | コメント (0)

2017年4月18日 (火)

ゴースト・イン・ザ・シェル

Mov1314

「ゴースト・イン・ザ・シェル」見ました。脳だけを残して全身を機械化したエージェント・キリアン少佐が、捜査中のサイバーテロ事件の中で自身の過去の記憶を呼び覚ましていくといった展開。あの攻殻機動隊がよもやのハリウッド実写化!混沌としたサイバーシティ、ゲイシャロボに多脚砲台と士郎正宗ワールド全開w。アクションに定評あるスカヨハ姉さんも一見全裸風な戦闘コスにはそこはかとなく永井豪センセイ臭がw。まー攻殻機動隊独特の難解さはありますが、映像面に関してはさすがのハリウッド面目躍如といったトコですかねー。最後はたけしがオイシイどこ取りなのは御愛嬌w

| | コメント (0)

2017年4月17日 (月)

ジャッキー ファーストレディ 最後の使命

Mov1313

「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」見ました。1963年ケネディ大統領暗殺事件をファーストレディであるジャクリーン・ケネディの視点から描いた物語。世界的に有名な事件であるケネディ暗殺事件の裏で、気丈に計算高く立ち回るジャッキーの思想や行動は不気味なほどに冷静沈着。暗殺された夫を”アメリカの神話”にするために打つ仕掛けの数々にとにかく驚かされます。彼女の行動があってこそ"ケネディ”は歴史に名を残したのかどうかは何とも言えませんが、少なくとも彼女自身には伝説を紡ぎ上げた自負があるんでしょうなぁ。

ケネディ暗殺事件の資料が公開されるのが2039年、それまで生きてられるかしらw

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

眼帯

Img_5305

なかなか右目の動きが戻らないので眼帯装備中。麻痺のせいなんでしょーが瞼が開かずに常に右目に違和感があってなぁ。ただ眼帯はメガネとの相性が悪いので万能ってわけでもなく、もちょっと眼球圧迫したいと思うとタオルとか手ぬぐいを右目に巻いたほうがしっくりくる感じ。なんか貼るタイプの眼帯もあるらしいんですが、もしかしたらそっちのほうが具合いいかしら

FC 眼帯セット
FC 眼帯セット
  • 発売元: 白十字
  • 発売日: 2016/04/11

| | コメント (2)

2017年4月15日 (土)

幽遊白書

Img_5249

入院前にやりかけてた「幽遊白書」の自炊作業をようやく終了~。まーすでにスキャンしてあったので、リサイズとzip化だけでしたがな。HUNTER×HUNTERがめっさ面白いのもまちがいないですが、自分がジャンプ読んでた当時はこっちが連載中。改めて読むとかなーりHUNTER×HUNTERの原型みたいな感じですな。戸愚呂兄弟とか今見ても相当カッコヨイし、能力を使った頭脳戦の片鱗も感じられますな~

| | コメント (0)

2017年4月14日 (金)

CAYU des ROIS

Img_5299

リハビリ兼ねてウォーキング、道すがら粥の専門店を発見したのでお立ち寄り、まさに病み上がりの自分のためにあるような店ですなw。シンプルな鶏の粥を頼んだところ、これが今まで食った粥の中でもダントツに美味いッ!お米は原型なくなるまでくたくた状態、そこに鶏の旨味が滋味豊かに広がって弱った胃腸に超やさしー。これは何度か通って他のメニュー試してみるのもよさそう!

| | コメント (0)

2017年4月13日 (木)

熱さまひんやり やわらかアイス枕

Img_5304

退院直後にまずゲットしたのはアイスノン。今まで持ってなかったのもどーかとは思いますが、耳の熱が治まるまでは必要そうかなと。久々にシャバの空気を味わったものの、たかが1週間でも入院疲れか、体はふわふわするし長時間動いてるとだんだん体が支えられなくなってくる感じ。しかしまーイマドキの氷枕は進化してますなぁ、冷たいのに柔らかく頭にフィットして使いやすい!自分子供の頃はそのまま鈍器として人を殺害できるほどにカチンコチンでしたがなー

熱さまひんやり やわらかアイス枕 1個
熱さまひんやり やわらかアイス枕 1個
  • 発売元: 小林製薬
  • 発売日: 2005/02/21

| | コメント (0)

2017年4月12日 (水)

メチコバール

メチコバール
とりあえずステロイドの大量投薬期間は終わり、以後は自宅で薬飲み飲み回復待ち。一旦病状は悪化しますよっ言われてますが、食欲はあるし、耳痛と顔面麻痺以外は小康状態。ハント症候群は顔面の末梢神経にダメージ与えるそうで、こちらの回復に時間がかかる見込み。右目がうまく動かないのでこれさえ解消されれば社会復帰できそうかなー。神経は1日1ミリ回復するとか言われましたが、寛解に何日かかるのやら。まー当面は末梢神経の回復に効果アリらしいメチコバール服用で気長に治すしかないわな

| | コメント (0)

2017年4月11日 (火)

入院費

Img_5254_2
入院したばかりと思ってたらもう退院準備、1週間のバケーションは締めて14万円、ぐはあ。まー高額医療控除で実質8万円くらいになるらしいですが、やっぱそれなりにかかりますなあ。部屋割りによって値段も違うらしく、2人部屋1万円、4人部屋7千円、6人部屋タダ。何その4と6のベラボーな格差とは思いますが、こちとら緊急入院だったからなー

| | コメント (3)

2017年4月10日 (月)

風呂日

風呂日
2度目の風呂日、とは言え実際にはシャワーオンリーですが、サッパリするのは有難い。右腕に刺さったまんまの点滴針も慣れて来たとはいえ、まだビビって動きが遠慮がちにはなりますわなー。さて入院5日目、現在シンドイのはやはり悪化中の顔面麻痺と耳痛。麻痺は右目がえらく疲れる感じがあって、朝起きたばかりは視点がうまく定まらなくて疲れる。耳痛は体があったまってくると出てくる感じで、割に物理的な痛み、こっちは冷やすと落ち着くのよね。もうすぐ退院だけど仕事復帰には時期尚早な感じだなあ。こらちと長引くかもしらん

面会時間ギリギリに友人さんが見舞いに来訪、わざわざすんまそん。絶賛御面倒おかけしとりますが、何卒よしなに。

| | コメント (0)

2017年4月 9日 (日)

病院食

病院食
入院4日目、食欲旺盛ではありますが、味気ない病院食ガー。はやくシャバの飯が食いたいでござる。まーでも入院してると飯の時間が来るのが思った以上に速い。ご飯もたっぷり180gなんで普段より多いくらいですな。現在顔面麻痺があるので動かせる方の口からチマチマ食うので時間がかかるわー。頭痛が解消されたら今度は耳痛がクリアになってシンドイ。あっちを叩けばこっちが出るモグラ叩きはまだ続きそうっす
午後にはまた甥っ子ちゃんがお見舞い来てくれますた、2日も連続でありがとさん元気でました!

| | コメント (2)

2017年4月 8日 (土)

ステロイド

ステロイド
入院3日目、日課のステロイド投入。頭痛が引けて目眩もやや緩和してきて気分的には一番イイ感じ。ただ顔面麻痺は悪化中、右目がうまく開かないのが地味にストレスですが、ようやく飯が完食できたのは僥倖か。昼過ぎ甥っ子ちゃんがお見舞いに、犬山、関ヶ原と彦根を巡る歴史の旅の報告を聞いて超裏山!現存12天守制覇まで後10!おじさんも早く治して歴史の旅行きたいでござる

| | コメント (0)

2017年4月 7日 (金)

よーそろ

よーそろ
まさかのホスピタルバースデーをむかえるヨソローです。ある意味二度と忘れない思い出深い誕生日になりましたが、嬉しくはない。症状的には頭痛が少し収まったら目眩が顕在化、頭動かすとクラクラするんで結局寝るしかない感じ。耳の中が異常に熱っぽくて全然眠れないので氷枕お願いしたらゆっくり眠れるようになりましたわ。さすが熱に鉄板アイスノン。そういえば今日から新作映画公開かー、見たい作品ラッシュの週末だったので口惜しい。まー目眩ひどくてとても映画どころじゃありませんがな。

| | コメント (2)

2017年4月 6日 (木)

入院

入院
準備のために一度自宅に戻ったものの、病状は一気に悪化して頭ガンガンクラクラな状態に。そんな中ラッシュの満員電車でギュウギュウにされながら病院まで。体力使い切った中で入院手続き、字を書くのがつらいけど書類を次々処理してやっとの思いで病室へ。しかし休む間なく検査と点滴と病棟案内、全然安静にできねっす。午後回ってようやく一眠り、目覚めたら田舎の母参上。わざわざこなくて良いと念押ししたのに、絶賛心配おかけしましてすんません。症状的には頭痛がMAX、とにかく寝るしかない感じ。顔面麻痺が悪化中で、鏡に映った自分にビビる。スプラッターハウスのラスボスみたいな顔面崩壊ぷりすげー

| | コメント (0)

2017年4月 5日 (水)

ラムゼイハント症候群

Img_5251

数日前から謎の頭痛が起こり、昨日の夜には耳に水泡が出来たので耳鼻科に行くと”ラムゼイハント症候群”と診断され医大への紹介状。マジかいなと医大で見てもらったら即入院を言い渡されました・・・。マジか・・・。俗にい言う帯状疱疹が耳の周囲に出来ることで頭痛・発熱・耳鳴り・難聴が引き起こされるとゆーからまさにその通りの症状ですわ。加えて顔面麻痺の併発もこの病気の特徴らしく、言われてみれば麺をすするのがぎこちなくなってる事に気がつく自分。大量のステロイドを点滴で体に流し込む治療が必要らしいので、人生初の入院生活に入ります~。とりあえず1週間とのことですが、どうなることやら

| | コメント (3)

2017年4月 4日 (火)

暗黒女子

Mov1312

「暗黒女子」見ました。聖母マリア女学院の文学サークル部長・白石いつみの死を巡り、サークルのメンバーが集まり、それぞれが書いた物語を読み上げてゆくといった展開。うら若き乙女達が集う女子高で、表向きには理想的だった環境が、それぞれの独白によってその幻影が剥がされて行く感じはえげつないッ!秘密の上に秘密が、策略の上に策略が、ドス黒い感情が支配するこの世界観に疲労困憊。オチはオープニングの時点で読めちゃったってのはありますが、このタイプは基本的に苦手・・・。結局いつみさんの無意味な自己顕示欲だけが空しく残る結末だったなぁ

| | コメント (0)

2017年4月 3日 (月)

ムーンライト

Mov1311

「ムーンライト」見ました。貧乏のどん底の中で、麻薬中毒の母と暮らす少年・シャロンが成長していく姿を描いた物語。「ラ・ラ・ランド」を抑えてアカデミー賞に輝いた作品は、ゲイとしてのアイデンティティに目覚めていくシャロンの葛藤や孤独を静かに淡々と表現していきます。実の母親から愛情を受けられず、友達にはいじめられ居場所を見つけられなかったシャロンがようやく見つけた小さな灯火のような安息感。そんな幸福な時間は長く続かず、道を踏み外してしまったシャロン。金と力と虚勢でチンピラとして成り上がった彼が本心から求めたものは、手に入れられなかった"他者との繋がり”そのものだったんでしょうなぁ

しかしコワモテマッチョのシャロンがイメージ的にはデリケートで内気な女の子なんすよね、脳内変換するとちょっと思い込み激しいメンヘラ系女子に思えないこともないw。相手もなんか誠実には程遠い感じだし

| | コメント (0)

2017年4月 2日 (日)

愛宕神社

Img_5239

愛宕神社参拝です。花見がてらに訪れたわけですが、愛宕山の上に鎮座するとゆーことでイキナリ急勾配な階段が!ちなみにこちらの出世階段と呼ばれていて、時の将軍・徳川家光の無茶ブリに応えて、騎乗したまま見事上って見せた馬術家・曲垣平九郎の故事が。そんなわけで出世する為いざ登頂、後半失速で息も絶え絶えでしたがw。ちなみに祭神は「ホムスビ」、あまり聞き覚えないなと思ったら炎の神「カグツチ」の異称らしいデス。江戸は火事が多かったので火除けの神様として尊崇を集めていた模様です。ただ、元々は「地蔵菩薩(愛宕権現)」が主祭神だったらしいですが、明治の神仏分離令で入れ替わった模様、ふむふむ。

| | コメント (1)

2017年4月 1日 (土)

猪鍋

Img_5236

本日は上京中の親父殿のリクエストで猪鍋!およそ4月とは思えない気温8度とゆー寒さは、暖かい鍋が嬉しいレベルw。丹波笹山の猪肉を味噌仕立てのすき焼き風で頂くわけですが、イノシシ肉は豚に比べて筋肉質で歯ごたえバツグン!うん、美味い。まーイノシシといえば西のイメージ強いですが、温暖化で雪が積もらなくなったせいで、どんどん生息地が北上しているらしく、今では地元の岩手にまで出没するらしいっすな~。その後錦糸町のホテルに案内して解散、まー拙宅にお招きしてもよいんですが布団も1組しかないんですまんです~

| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ