« 中国嫁日記 | トップページ | アサシン クリード »

2017年3月 4日 (土)

日本遺産飛鳥シンポジウム

Img_5169

本日は日本遺産飛鳥シンポジウムに参加して参りました~。奈良県は飛鳥地域の歴史に関する講演会で、今回のテーマは「皇極天皇・斉明天皇」。だいぶマニアックな人選ですが、ちょうど乙巳の変から壬申の乱にかけた古代飛鳥の歴史にハマってる最中だったので、あぁ蘇我入鹿の首が斬られた現場にいた天皇ね、とすぐ納得。漫画家・里中満智子さんのストーリー性溢れる語り口と、歴史学者・吉村武彦さんの資料を基調とした学術的な説明はどちらも面白いッ!とくに考古学的資料に基づく最新の学説や研究結果に纏わる情報は興味深くてたまりませんなッ!まー皇極・斉明の人物像に関しては、ちょっと自分のイメージとは違ったけど、そこは仮定次第でどうとでもとれちゃう古代史の楽しい想像の部分ですからなぁ。こんな歴史系の講演会探せばもっとありそうなんでまた参加してみたいっすわ~。飛鳥ももう1回行って見れなかった史跡を巡らないとなー

|

« 中国嫁日記 | トップページ | アサシン クリード »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国嫁日記 | トップページ | アサシン クリード »