« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月30日 (水)

東京地方裁判所

Img_5037

東京地方裁判所にやって参りました~。イヤ別に犯罪起こしたわけではないんでご安心くださいませw。まー映画やドラマでよく見る東京地裁に初潜入!いきなり玄関口で荷物やなんやと厳重にチェックされるんで少々ビビリましたがな~。しかし看板見て思ったけど高等裁判所や簡易裁判所、さらには知的財産専門の分野もあるんですなぁ。まーしかしあんまりガチでお世話になりたくはありませんが、知らない世界を垣間見れたのでいろいろ勉強になりましたわ。あーでもナルホドくんみたいな感じではないっすねやっぱw

| | コメント (0)

2016年11月29日 (火)

神武天皇御一代記

Img_5036

基本旅先で買物しない派なんですが、奈良の橿原神宮で売っていた「神武天皇御一代記」は迷わず購入w。まぁ古代史メイニアですし、神武天皇の生涯は神話と歴史の混ざり合った物語でもあるので、そのエピソードひとつひとつに想像の余地があるのが近代史と違う楽しいトコロ。とりわけ神武天皇と戦ったニギハヤヒやナガスネヒコあたりはイマジネーション爆発するような存在じゃぁないですか~。ちなみにこちらの漫画の作者・久松文雄さんは手塚治虫に師事した御年73歳の超ベテランの漫画家さん!代表作は「スーパージェッター」!マジかッ!しかも久松先生は古事記も漫画化しているようなので、これを機会にアマゾンでポチってみようかしら・・・

しかし漫画とはいえ神社で購入したものを裁断してもよいのか弱冠悩む

| | コメント (0)

2016年11月28日 (月)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

Mov1263

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」見ました。魔法動物学者のニュート・スキャマンダーが、訪問先のニューヨークでトランクの中の魔法生物達を逃がしてしまうといった展開。何でも入る不思議なトランクケースから逃げ出した魔法生物達がバラエティとんでてめっちゃカワイイっすねw。キラキラ光る宝石や金貨が大好物のニフラー、歩く植物ボウトラック、銀の卵から生まれる伸縮自在のオカミー、嵐を巻き起こすサンダーバード・・・多種多様な能力をもつ彼らをあの手この手で捕獲しまくるこの感じ、こりゃまさにホグワーツのポケモントレーナーっすねw。ひょんなことから騒動に巻き込まれた人間・ジェイコブがいい感じに翻弄されまくっててめっさ笑えるwイカすラブロマンスもあったりして、ある意味ニュートよりも全然キャラたってるしww。そんなコメディ路線から一転、後半戦は破壊の力との一大バトルッ!でもこっちは展開的にニュート全然活躍できないまま終わっちゃったような・・・。まーでも面白い魔法生物の数だけネタも膨らむし、これもまたハリポタ級の長編シリーズになるのかしら?

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 [DVD]
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 [DVD]
  • 発売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2017/04/19

| | コメント (0)

2016年11月27日 (日)

法隆寺

法隆寺
法隆寺参詣です。奈良旅行最終日にしてついに雨にふられた御一行ですが、やはり奈良に来たからには法隆寺は欠かせない!て事で強行決定!キオスクで傘を仕入れていざ参詣、夢殿・中宮寺・五重塔を駆け足見学であります。雨のせいで甥っ子ちゃんズのテンションもやや下がり気味でしたが、自分的には聖徳太子ゆかりの古刹であるこの地はたまらん場所。怪しい異聞録読みすぎて、呪い封じとか焼失事件のミステリーが頭を巡りまくりでひとり脳汁ブシャー状態w。まーでもなんとか奈良の名所は回りきれましたッ!

これにて母上様の古希祝い全行程終了であります!各自速やかに帰宅の途につくべし!と飛行機組とお別れしたら事故渋滞で空港バスの時間がヤバイとのメールw。イヤ、そんなオマケのトラブルいらんからッ!でもガンバレ

| | コメント (0)

2016年11月26日 (土)

奈良ホテル

奈良ホテル
奈良旅行最後のお宿は”奈良ホテル”!今回の旅行はそもそも母上様が奈良ホテルに泊まってみたいわ〜の一言からスタートしてるので、ある意味最終目的。和洋折衷で歴史ある建物は圧巻!天井めっさ高い!創業100年を超える老舗ホテルなんで宿泊客もそうそうたる顔ぶれ。乃木希典、アインシュタイン、オードリー・ヘップバーン、愛新覚羅溥儀…歴史メイニア的にテンション上がりまくりィ!

| | コメント (0)

石舞台古墳

石舞台古墳
飛鳥巡りのトリを飾る石舞台古墳に到着です〜。蘇我氏の遺構とも言われる巨石古墳は、中に入ることもできたので、早速古墳イン!かつては誰がが葬られていた場所なのか、かなり広い古墳内部ね空間にしばし佇み古代史ロマンパワー吸収しまくり!石舞台古墳には地元小学生のボランティアがいて、石舞台古墳についていろいろ教えてくれましたよ、あらかわいらしいやんややんやw

まー本当は高松塚古墳とか亀石とか豊浦宮後とか見たいところはまだまだあったんですが、半日では見きれませんな〜。飛鳥はまた来てさらにあちこち見たい場所デス

| | コメント (0)

酒船石

酒船石
飛鳥の遺跡・酒船石であります。飛鳥には亀石やら猿石やら謎の石造物が点在してるわけですが、実物を見るとその異様さは迫力があるし、何より神秘的ですわな〜。そういえば手塚先生の「三つ目が通る」では三つ目族の遺物として写楽が薬の精製に使っていたわな

| | コメント (0)

飛鳥大仏

飛鳥大仏
飛鳥寺参詣です。日本最古の仏像である飛鳥大仏とご対面、この地に1400年も鎮座しているありがたーい大仏様でございます。ご尊顔も彫りが深くて異国情緒溢れる感じで、仏教渡来直後の様式美に見入ってしまいましたわ〜。飛鳥寺は蘇我氏ゆかりの寺でもあり、時の天皇に都への移築を命じられながらも頑なにそれを拒絶してこの地にあり続けたとゆー逸話も。すぐ裏手には蘇我入鹿の首塚もあるので、乙巳の変で滅ぼされた蘇我氏の無念がひしひしと感じられますなあ

| | コメント (0)

大神神社

大神神社
大神神社参拝です(2回目)。オールメンバー揃い踏みで最初にやってきたのはこちら大和国一宮・大神神社。祭神は「オオモノヌシ」、オオクニヌシの和魂や蛇神、物部氏の祖霊ともに言われる神様です。まずは御神体である三輪山に向かってご参拝、大神神社にはいわゆる本殿が存在しないのがまた特徴的なんすよね。その後、名物三輪そうめんを頂きました〜、ひんやりしこしこ超うめぇ

| | コメント (0)

2016年11月25日 (金)

表彰状

表彰状
全員集合で改めて母上様の古希祝い〜。美味しい料理に舌鼓を打ちながら、甥っ子ちゃんからおばあちゃんへのお祝いの表彰状!これからも病気をしないで元気に長生きしてください!と激励のオコトバw。こんなんもらったらまだまだ頑張らんといかんですな!そんなイベントにいっちょまえに参加したがる甥っ子ちゃん2号も、じぶんがもらった表彰状でマネっこ参加w。なぜかおじさんが表彰されましたw

| | コメント (0)

東大寺

東大寺
東大寺参詣です(2回目)。あれだけ鹿にテンションあがってた甥っ子ちゃんズですが、参道を歩き南大門をくぐる頃には鹿が多すぎてもう飽きてますw。大仏殿に辿り着き、奈良の大仏を見た甥っ子ちゃんの感想は”大仏の頭にコクピットがあって、操縦して立ち上がったら屋根が壊れるね!”とゆー大変SFチックなものでしたw。お約束の柱の穴も甥っ子ちゃんズがダブルでくぐってミッションクリア!30年前には穴をくぐれたおじさんですが、今はもう試すことすら無駄なので華麗にスルーw。

| | コメント (0)

興福寺

興福寺
興福寺参詣です(2回目)。病気から奇跡的な回復をした東京甥っ子ちゃん組及び実家甥っ子ちゃん2号組と合流し、総勢10名で奈良旅行第2部スタート!まずは興福寺へやってきました!五重塔やら国宝の阿修羅像を見学しつつも、甥っ子ちゃんズが敷地内の鹿を見つけてテンション爆上がりw。シカーッ!と叫びながら猛ダッシュして戯れておりますw。最初はドングリ拾いをしてたハズの甥っ子ちゃん2号が気付いたら鹿のフンを拾ってたり、ダメダメダメダメと慌てる大人軍団とか、チビッ子参戦でアクシデント続発ですがな〜

| | コメント (0)

吉野

吉野
紅葉(終わりかけ)の吉野山であります〜。吉野のお宿で一泊の行程、母の古希祝いとゆー事で特別ルームをご用意して頂きまして、3人なのに10畳2間の広いお部屋に通されましたよ、こりゃすげー。眼下に広がる吉野山の風景が素晴らしい!個人的には壬申の乱直前に大海人皇子が逃げ延びた地であったり、秀吉が花見を開いたりした歴史的な場所とゆー印象。周辺を散策して、これより後発組と合流のため奈良市内へとリターンです!

| | コメント (0)

2016年11月24日 (木)

長谷寺

長谷寺
長谷寺参詣です。こちらも真言宗系のお寺ですが、創建は奈良時代で辻褄あわんな〜と思ってたら最初は東大寺系(華厳宗)だったのが、ある時期から宗派が変わったみたいで納得。こちらは高さ10メートルになる本尊・十一面観音像を足元から見学できる特別拝観中。下から見上げるとそのデカさに圧倒されますな〜。ちなみに鎌倉の長谷寺とは名前が同じなだけで関係性はないそーです(そもそも長谷寺は全国に300以上あるんだとか)。こちらも山寺なんでひたすら階段上りまくり、室生寺とあわせて今日は2000段以上上り下りしたわけですよ、明日の足腰超心配w、でもまー主賓の母上様がいたくご満悦でしたので何よりでした〜

| | コメント (0)

室生寺

室生寺
室生寺参詣です。母上様のたっての希望で室生寺へやってまいりました〜。女人高野と呼ばれていたのでてっきり尼寺かと思ったら、こちらは女人禁制の高野山と違って女性でもお参りできるて事でついた異名なそーで。ちなみに本日は特別拝観で金堂内で貴重な仏像を見学できましたよ、ありがたや〜。さらに奥院まで参詣したいとゆー母上様につきあって400段の階段を延々登る修行モード。一段一段段差があって超キッツイ道程でしたが、なんとか登り切りました!つーか母上様古希だとゆーのにタフガイ過ぎるでしょ!ちなみに親父殿はリタイアwまぁ心臓負担かかりそうだナイス判断でした

| | コメント (0)

2016年11月23日 (水)

神武天皇陵

神武天皇陵
神武天皇陵参拝です!橿原神宮の少し先まで徒歩移動、ここが神武天皇の陵墓ですか〜。神倭伊波礼毘古こと神武天皇は127歳まで生きた後にこの地に葬られたとゆー伝承が残っているそうです。ちなみに古代の天皇は皆100歳オーバーの御長寿さんが多いんですが、古代の1年は今の半年にあたるとゆー説も。だとすれば63歳くらいになるので現実的な線ですな。結局小一時間くらい散策してホテル戻り、温泉でまったり休んで明日に備えます〜

| | コメント (0)

橿原神宮

橿原神宮
橿原神宮参拝です。近鉄奈良駅にて父母と合流かまして一路橿原神宮前駅の宿へチェックイン、早速橿原神宮へやってきたですよ!神社メイニアとして一度は来たかったこちらの祭神は初代天皇「神武天皇」!まー創建は明治なんで、尊皇色強い明治政府が天皇の権威を高めるためのオヤシロではありますが。とはいえ神武天皇を祀ってるとゆーことで、頭に思い描くは神武東征だったりするので歴史メイニア的には楽しめますわ〜。なぜか神武天皇の漫画が売ってたので思わずお買い上げw。

境内に鳥のゆるキャラがいたんですが、よーくみたら足が3本あったんでヤタガラスが元ネタだったのかしら

| | コメント (0)

2016年11月22日 (火)

旅支度

Img_4884

あないそがしやえんやらほー。ギリギリまで仕事に忙殺されていて全然旅行の準備ができてなかったですよ!とにかくあわてて荷物をまとめましたわ~。とはいえ4泊程度ですからそんなに大荷物にはならんのですがな。着替えとiphoneと旅程表があればあとは何にもいらんですからな。ちょっと心配なのは後発部隊の甥っ子ちゃんが熱出しちゃったとの連絡があったこと。あぁ恐れていたことがよもや現実に・・・。まぁでもあと2日でなんとか回復しておくれ~せっかく歴史メイニアとして奈良時代を予習したんだし!とりあえずおじさんは一足先に朝イチ新幹線で久々関西レッツゴー

| | コメント (0)

2016年11月21日 (月)

床寝り

床寝り
ありがとうございます。本日の寝床の段ボールベッドでございます。泊まり込みで床寝りするのは15年ぶりくらいですが、体が覚えているこの感じ。奈良行き直前だとゆーのに何をしてるのやらw

| | コメント (2)

2016年11月20日 (日)

マイ・ベスト・フレンド

Mov1262

「マイ・ベスト・フレンド」見ました。子供の頃からの大親友ジェスとミリーだったが、ある日ミリーが乳がんを告知されるといった展開。ワイルドでハイテンションなイケイケ系女子が育んできた友情がある日突然終わりを迎える・・・。ずっと一緒だった親友・ミリーが病魔に犯され、華やかだった彼女が髪を失い、乳房を失い、家族の信頼まで失っていく姿は痛々しい限り。そんな彼女に寄り添うジェスは、不妊治療の甲斐あってはじめての子供を身篭ったのに言い出すことができない日々。互いに相手を気遣うことでしだいに距離が離れ、最後にはどうしようもない大喧嘩になってしまったふたりが、やはり心の深いところではずっと繋がっていて、本当に辛いときには一番頼りになるのが互いの存在だったんですよね。激情的なのにとても繊細、女性同士の独特な友情に思わず涙ホロ

マイ・ベスト・フレンド [DVD]
マイ・ベスト・フレンド [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2017/05/03

| | コメント (0)

2016年11月19日 (土)

京王高尾山温泉極楽湯

Img_4879

久々の休日で高尾山口にある温泉へ行ってまいりました~。日本一の傾斜をもつケーブルカーに乗り、団子&蕎麦を食いながら薬王院参拝といったルートを経てメインイベントの温泉へ!今年出来たばかりとゆー施設はホントキレイで充実してます!サウナで軽く汗を流して露天風呂で脱力ぼへー、あぁこらいかん身も心もとろけてしまいそうですよおっかさん。まーしかし高尾山の温泉ですが、新宿から50分くらいでそこそこで旅した感があるのがスバラシイっすね。つか4日後には奈良に向うてのにw

| | コメント (0)

2016年11月18日 (金)

オケ老人!

Mov1261

「オケ老人!」見ました。高校教師・千鶴が勘違いをきっかけに、老人達のオーケストラに参加することになるといった展開。爺ちゃん婆ちゃんばっかりのドヘタオーケストラに入団した千鶴が、そのレベルの低さに愕然としながらも必死で練習を積み上げていく姿がほんとユーモラスw。笹野高史、小松政夫といったクセ者揃いのお年寄り軍団も実に味わい深いw。技術優先で個人主義的、プレッシャーばかりで音楽を楽しめなかったライバル楽団と袂を分かち、ドヘタなのに仲間を思いやり、”音楽を楽しむ気持ち”によってひとつにまとまったポンコツオーケストラが、メキメキ上達し最高の演奏を披露する展開はベタだけどやっぱ盛り上がるわなぁ。人生の酸いも甘いも噛み分けた爺ちゃんの”好きなことならやれるときにやらなかったら後できっと後悔する”の一言にはグッとさせられましたわ~

オケ老人! [DVD]
オケ老人! [DVD]
  • 発売元: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2017/05/02

| | コメント (0)

2016年11月17日 (木)

悲しくてやりきれない

Neta415

この世界の片隅に」の余韻に浸って主題歌の「悲しくてやりきれない」をダウンロード!コトリンゴの淡く切ない歌声は映画の世界にホントよくあってるよなぁ。しかもこの歌「あやしい彼女」で多部ちゃんも歌ってたんですよな。どっちも凄い印象的で頭に焼きついたこの一曲ですが、元々はザ・フォーク・クルセイダーズが1968年に発表した半世紀も前の歌だったんすね。まーしかし音楽購入はすっかりitune派、「前前前世(君の名は)」、「NANIMONO(何者)」、「ひずみ(世界から猫が消えたなら)」、「帰り道(あやしい彼女)」・・・。何か気がついたらダウンロードするのも映画音楽ばっかですわw。まー今流行の歌手とか仕入れようがないですからな。あ、でも「PPAP」はなんとなくダウンロードしたw

劇場アニメ「この世界の片隅に」オリジナルサウンドトラック
劇場アニメ「この世界の片隅に」オリジナルサウンドトラック
  • アーチスト: コトリンゴ
  • 発売元: フライングドッグ
  • 発売日: 2016/11/08

| | コメント (0)

2016年11月16日 (水)

pukiwiki

Neta414

自宅のPCの画像ファイルがとかく煩雑になるので何かいい方法はないかと考えて、思いついたのがpukiwiki。とりあえずpukiwikiをローカルPCで使う方法はないかとあちこち見てたら、案外簡単に設置できることが判明したので、メモ帳代わりに活用してみたら、やっぱ便利かもコレ。とりあえず忘れないうちに設置方法めもめも。

・「Xampp」をインストールしてApacheを起動。
・その後C:\xampp\htdocs内にpukiwikフォルダを設置
・ブラウザ上でhttp://localhost/pukiwiki/にアクセスで使用可能

まーそのままじゃいろいろ使いにくいトコもあるのでネットの作例見ながらカスタマイズ~。とりあえずアイコンをダルシムにしてみたりw

| | コメント (0)

2016年11月15日 (火)

この世界の片隅に

Mov1260

「この世界の片隅に」見ました。太平洋戦争真っ只中、18歳になった”すず”が広島の呉市へ嫁入りするといった展開。戦争映画と言えば政治色が強かったり、戦場での血生臭い戦いがテーマになることが多い中、本作は"戦争”と共に生きた人々の日常生活が丁寧に描かれています。食料が配給制になったり、憲兵に睨まれたり、重苦く不自由な戦時下という状況の中でも、小さな楽しみや幸せを見つけながら日々を過ごす”すず”がほんわかしていてホント魅力的!旦那の人となりも分からないまま結婚した”すず”が、結婚生活を共にする中で旦那や嫁ぎ先の家族との絆がゆっくりと育まれていく姿もまたじわり心に染み入ります。とりわけ元モガのキッツイお義姉さん最高過ぎるw。そんな慎ましやかな暮らしの中、戦局は厳しくなり軍港のある呉市には毎日のように空襲に襲われ、”すず”もたくさん大切なものを失っていく・・・。絶望の底に落ちた”すず”が、それでも"生きる”ためにまた新たな"大切なもの”をひとつ、またひとつと積み上げていく姿はもう涙ナシには見られませんッ!どんな状況にあっても人は生きる場所が必ずある、絶望の向こうには必ず希望があるという事を静かに力強く語りかけてくるような超オススメの1本デス!

個人的には「君の名は」を抜いて、今年NO1アニメとしてオススメしたいくらいなんですが、いかんせん上映館少な過ぎる・・・

| | コメント (2)

2016年11月14日 (月)

サウナ割引券

Img_4817

楽天地サウナの割引券が投函されておりました~。引越しで住所登録してから年2回届くようになったのは地味にありがたいw。サウナ週イチで通うほどに好きなんですが、ここ1ヶ月はクソ忙しすぎて全然行けてないッ!なんかもう1月もサウナ入ってないと全身の穴とゆー穴に老廃物が詰まってくるような気持ちになるのはサウナーだけが思うことでしょうか~。仕事がなんとかピークを抜けたので久々ゆっくりサウナでも行くかと思ってた矢先、またも超急ぎの仕事をブッコまれw。Mayaが慣れ親しんだ日本語版から英語版になって弱冠パニクりながら久々のモデラーモード、モデリングは楽しいけど果たして締め切り間に合うか!割引券来たけどサウナはしばらくおあづけだなコリャ

「楽天地スパ」公式サイト

| | コメント (2)

2016年11月13日 (日)

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

Mov1259

「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」見ました。元軍人の秘密捜査官ジャック・リーチャーが、元同僚の女性軍人・ターナーと共に、ある事件の真相に迫っていくといった展開。「アウトロー」の続編にあたるジャック・リーチャー第二弾。一匹狼だった前作と違って、今回はターナーや娘(?)・サマンサと連れ立ってアットホームな雰囲気見せてくれますw。足手まといになったり、意外なところで活躍を見せるバディの2人の活躍の前に主人公・リーチャーも霞むイキオイ。とはいえ我らがトムさんのスタイリッシュなアクションシーンも健在、ヤヴァイ殺し屋との追跡劇も緊張感あってエンタメしてまっす!まーいわゆる王道のハリウッドアクションってやつですな~

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
  • 発売元: パラマウント
  • 発売日: 2017/04/12

| | コメント (0)

2016年11月12日 (土)

きづなすし

Img_4863

奈良旅行のチケット引渡しに甥っ子ちゃん達と寿司ランチ。13連勤でボロボロだったので会うイヤ否や不審者扱いされる体たらくですがw。まーそれはよいとして甥っ子ちゃんは人生初食べ放題にチャレンジ!タッチパネルで好き放題頼めるコースにしたので甥っ子ちゃんも気合入ってマス!イクラにサーモン、中トロと好きなものをズンドコ頼めるのは楽しいっすな~。おじさん最近節制してたのに久々食べ放題で食いすぎた~。そして気がつけば出発まで2週間きった奈良旅行、インフルエンザが流行の兆しらしいので参加者のみなさん当日発熱バタンキューせんように!この期に及んでお見送りとか口惜しいからね~

そして寿司ランチの〆にフライドポテトw。意外と違和感なかったけど食後感がマクドナルドw

| | コメント (0)

2016年11月11日 (金)

重版出来

Img_4862

「重版出来」自炊完了!知人さんに薦められて全巻ゲットのイッキ読み!女性の新人マンガ編集者・黒沢と、マンガに関わる多くの人々の思いや絆を描いた物語。マンガ家そのものを描いた「まんが道」や「バクマン」に比べると、あまり目立たない出版を支える裏方さんの存在にクローズアップしていて面白いっすね。営業、表紙デザイン、宣伝、書店といったたくさんの人々の努力と苦労の結晶が1冊のマンガには込められているわけですよ。そんな努力の結晶を裁断して自炊してる自分は出版業界の面々から怒られそうw。地味に面白くてじわじわハマるタイプの作品です~

ところで読み方”じゅうはんでき”じゃなかったんすね、ハズカシ

重版出来! 1 (ビッグコミックス)
重版出来! 1 (ビッグコミックス)
  • 発売元: 小学館
  • 発売日: 2013/03/29

| | コメント (0)

2016年11月10日 (木)

続・深夜食堂

Mov1258

「続・深夜食堂」見ました。深夜12時から始まる路地裏の小さな店”深夜食堂”に集まる人々の悲喜交々の人生を描いた物語。寡黙で料理上手なマスターが、店の客が抱える悩みをそっと聞いてあげる、ただそれだけの展開なのに実に味わい深い極渋な人情噺の詰め合わせ。喪服を着る女、うどん屋の跡継ぎ、九州から出てきたワケアリなおばあちゃん。三者三様の人生の悩みに触れたマスターは、なんやかんやと説教じみた言葉は一切無いまま”食べたいものあるかい”の一言でみんな救いあげちゃうのがじわじわ心地よいんですよね~。個性的な常連達の何気ない言葉もまた金言だらけでまたイイんですよ。地味だけどどこかほっとするおふくろの味みたいな作品です!

映画 続・深夜食堂 DVD特別版
映画 続・深夜食堂 DVD特別版
  • 発売元: アミューズ
  • 発売日: 2017/05/24

| | コメント (0)

2016年11月 9日 (水)

トランプ

Neta413

史上最強の泡沫候補と呼ばれていたトランプが、あれよあれよと勝ち抜いてとうとう45代アメリカ大統領に決まっちまいましたなw。個人的にはこーゆー大言壮語を吐くヤマ師みたいなキャラ嫌いじゃないですw。まー何と言おうと選挙で選ばれた正当な大統領ですから、これが民主主義とゆーやつですよw。選挙期間中の過激発言で日本のマスコミにはえらく叩かれて、こいつが大統領になったら世界は終わるとわんばかりのシュプレヒコールwなんで隣の国の大統領の話なのにしゃしゃりでて文句たれるのかと、そんなものはネット民の仕事でしょ。まー破天荒な大統領になるのかもしれませんが、所詮政治システムに組み込まれてそんなにデタラメなことやろうにも回りに止められるだろうし、いよいよになったらケネディの時みたいにアメリカ社会を裏で牛耳る何者かに暗殺されるでしょw。まーでもよくよく世界を見渡すと、プーチン、習近平、ドゥルテといった感じでトランプ以上にヤヴァイやつらが超良跋扈してますよ。安倍首相なんて超紳士な部類だと思うんだけどなw

まー日本も変化だけを求めて”民主党政権”という汚点を作った国なので、あまりアメリカのことは笑えないよな~

| | コメント (0)

2016年11月 8日 (火)

FRANKY & TRINITY

Img_4861

近場になんか美味いものはないかと調べてみたら、ちょっと有名なオムライス屋があるようなので昼メシハンター。狭い入口の地下1階とゆーかなり分かりにくい立地ながら、店内は激コミ!さっそくオススメのドルフィンオムライスをオーダーしてみるとケチャップで描かれたFRANKY!イザ実食とオムレツの真ん中にスプーンで切り込み入れると中から溢れ出すトロットロのた~ま~ご~♪これがケチャップライスと絶妙にあう!この美味さはあの”たいめいけん”よりも上かもしらんッ!俺的オムライスランキングで一躍トップに躍り出たコク旨オムレツここにありッ!

| | コメント (0)

2016年11月 7日 (月)

ぼくのおじさん

Mov1257

「ぼくのおじさん」見ました。小学生・春山雪男が家族を題材にした作文に、居候で変わり者のおじさんを選ぶといった展開。松田龍平演じる理屈っぽくて一風変った”おじさん”のキャラクターが実に味わい深いw。甥姪を相手に大人気なく理屈をこねてみたり、働かない理由を無駄に哲学的に語ってみたり、その一挙手一挙動がイチイチコミカル。甥っ子・雪男の的確なツッコミがまたイイアクセントw。そんなおじさんが一目惚れした美女・エリーを追って一路ハワイへ一ッ飛び!彼女に気に入られようと的外れながらもアピールに勤しむ”おじさん”やっぱ面白いw。奮闘空しく空回りな行動もカントの言葉を借りれば”これでよし!”。のほほんとしていてゆる~いリズムが何とも心地よい良作コメディでした~

ぼくのおじさん [DVD]
ぼくのおじさん [DVD]
  • 発売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日: 2017/05/10

| | コメント (0)

2016年11月 6日 (日)

アイアムアヒーロー

Img_4860

アイアムアヒーローまとめ買い&自炊完了~。スピリッツ買うのやめちゃってから連載読むのもトビトビだったとゆーこともあって、全巻セットをお買い上げしてしまいましたわ!小田さんがZQN化するあたりから最新刊までの展開が、これまでのゾンビ話から巨大な謎生物とか全世界ZQN化とかとんでもなくハナシがデカくなっちゃってマスがな!クルスやひろみの正体も皆目検討つかないし、我らが主人公鈴木英雄はスラッグ銃一挺でこのZQNワールドに終止符を打てるのかッ!何の気なしに全巻買ってしまったけど今超クライマックス状態やん!この先はよ!

| | コメント (0)

2016年11月 5日 (土)

麻糬

Img_4858

いきつけのマッサージ屋さんで台湾土産を頂きましたよ、謝謝!すっかりなじみになった台湾人のマッサージ師さんですが、日本の田舎のお菓子が食べたいとゆーのでGWの時に”ごますり団子”を持って行ったらえらく喜んでくれて、今度は台湾のお菓子を頂いたとゆーわけですw。ゴマとナッツ味とベーシックな餡のお餅で、日本人の味覚にもあいますな~。パッケージの”古早味”ってのは”昔ながらの味”って意味なんだそーです。台湾は親日家も多いし、一度旅行に行ってみたいトコです。たしか台湾総督府ってまだ健在だった記憶が・・・

| | コメント (3)

2016年11月 4日 (金)

湯を沸かすほどの熱い愛

Mov1256

「湯を沸かすほどの熱い愛」見ました。銭湯の肝っ玉母さん・双葉が余命2ヶ月と宣告を受け、残される家族のために自分のすべき事を考えるといった展開。余命幾許も無い自分の人生を悟った双葉が、その最後の時間を使って家族ひとりひとりと向き合い、大事なことを伝えていく姿はじわり心に染み入ります!クラスでいじめられていた娘の安澄、失踪していた夫・一浩とその隠し子・鮎子・・・それぞれ悩みや苦しみを抱えた家族に対して真っ直ぐにぶつかり、生きる力をその胸に刻み込んでいく双葉の溢れんばかりの愛情に心打たれマス!誰よりも愛情に飢えていたからこそ、誰に対しても愛情を注いでやまない双葉の生き様に魂震える珠玉の物語ッ!究極のブラックユーモアともいえる予想外のオチもインパクト強過ぎィ!脳天ガツンといかれたような衝撃も心地よいオススメの1本デス!

湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [DVD]
湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [DVD]
  • 発売元: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2017/04/26

| | コメント (0)

2016年11月 3日 (木)

秋刀魚

Img_4855

この1ヶ月間で通算20匹目のさんまでありますw。中性脂肪は青魚食ってると落ちると聞いて、サバも含めるとほぼ毎日青魚を食ってる感じです。ラッキーなことに職場も自宅も24時間営業の定食屋があるのでいつでも食いに行けるのがポイントですな。まーもともと魚食いなんですが自宅はグリルもガスコンロもないので魚が焼けないとゆー環境なんで魚離れしてたかも。子供の頃はさんまのはらわた残して親父殿に怒られてたもんですが、大人になるにつれていつの間にかこの苦味の美味さが分かってきましたな~。今なら分かる佐藤春夫の”さんま、さんま苦いかしょっぱいか”

| | コメント (0)

2016年11月 2日 (水)

インフェルノ

Mov1255

「インフェルノ」見ました。殺人ウィルスによる人口抑制を企む生物学者・ゾブリストの計画を阻止するために天才学者・ラングドンが奔走するといった展開。「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」に続くラングドンシリーズ第3弾。今回もその天才的な頭脳によって、”ダンテと神曲”モチーフにした謎を解明していくわけですが、肝心の教授ってばいきなり記憶喪失でキレ悪いw。まー正直このシリーズ、回を重ねるごと謎解き要素は薄まるばかりでエンタメ作品にシフトしていってます。まぁ史実ウンチクを語りながら歴史的建造物を巡る冒険譚なんで歴史メイニア的には楽しいんですけどねw。世界を股にかける大捜索のわりには最後は思いっきり力技で解決してしまってるようなw。もっと脳細胞擦り切れるような渾身の頭脳戦が見たいんだがなぁ

インフェルノ (初回生産限定) [DVD]
インフェルノ (初回生産限定) [DVD]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2017/02/22

| | コメント (0)

2016年11月 1日 (火)

トレッドミル

Img_4854

ノリで入会したエニタイムフィットネスですが、なんだかんだで1ヶ月隔日で通い続けております。行くとだいたい2時間くらいはアレコレやってますが、最初はいつもトレッドミル。準備運動代わりに時速5.6kmくらいで30分ほどウォーキングして、その後15分歩ほど8.6kmランニングが前半のメニューであります。まー何がイイって正面のモニタにテレビがついてること。30分番組1本見てる間にだいたい終わる感じッス。時間帯的には月曜から夜ふかしとか怒り新党見てるケース多いw。まー1ヶ月になりますが、腰周りの筋肉がついてきたのか腰痛がすっかり消えましたな~。あと筋トレが四十肩のリハビリにもなってるのか、どんどん右肩が楽になってきてる実感も~

なんとなく腹が硬くなってきた気もするんですが、もう半年くら続けてたら腹筋割れるかしらw

| | コメント (3)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »