« 僕だけがいない街 | トップページ | 乱鶯 »

2016年3月26日 (土)

ビストロ 熟肉

Img_4425

巷で流行の熟成肉を喰らうために新宿の「ビストロ 熟肉(なれにく)」にやってきましたよ。肉は腐りかけが美味いと良く聞きますが、店の冷蔵庫に補完された40日もの期間で成させた肉の塊はカビ的なもので表面覆われていて、一瞬たじろぐくらいw。てわけで熟成・アンガス牛サーロインステーキをレアで注文、30分ほどお待ちかねの後にやってきました熟成肉~。やっぱまずは塩でしょ!てことで頂くと確かに普通の肉とはちょっと違う、濃厚で複雑な旨味が!鼻からぬける香りもまたイイんですわこれが。そして肉といえば脂身の味なんですが、これまた旨味が凝縮されててンマイ!感想としては肉なんだけど肉じゃないみたいなこってりした旨味がありました。まぁだからといってステーキや焼肉より美味いかというとそういうわけでもなく、あくまで並列に位置する肉の新しい食い方って感じすか~

|

« 僕だけがいない街 | トップページ | 乱鶯 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 僕だけがいない街 | トップページ | 乱鶯 »