« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月31日 (土)

近江源氏

Img_3442

どうしてもすき焼きが食いたくなったので、友人さんと新宿のすき焼き屋「近江源氏」へ。肉食いたい欲が出ると大概焼肉なんですが、年に何度か甘辛いお肉が食いたくなるんですよなぁ。そんなこんなで食べ放題2時間スタート!近江牛専門店というだけあってお肉がとろける美味さ!スタートダッシュが肝心とばかりに大皿一枚を瞬殺して早速おかわり一丁!最低3枚はいくつもりで臨んだ食い放題でしたが、2枚目で早くもおなかイッパイになってきたぞ、そんなバカな。結局大皿2枚を完食した時点で満腹終了w、知らず知らずのうちに20代のハングリーパワーは失われておりますよ、とほほ。まーでもお肉モリモリ堪能できたのですき焼き欲は完全に満たされました!

「近江源氏」公式サイト

| | コメント (2)

2015年1月30日 (金)

エクソダス:神と王

Mov1012

「エクソダス:神と王」見ました。紀元前1300年、エジプトのファラオによって奴隷となっていたヘブライ人を救うために預言者・モーゼが反旗を翻すとった展開。旧約聖書・出エジプト記の映画化作品ということで歴史メイニア的には見ずにはいられませんな~。400年の永きに渡りヘブライ人の奴隷達の強制労働によって繁栄を享受してきたエジプト相手にたちあがるモーゼ結構武闘派ですw。怒れる唯一神の力によって水が血となり、蛙やイナゴやハエが大量発生、病気が蔓延し子供たちが次々死んでいくというえげつない”十の災厄”の映像が凄まじい!モーゼの山場である、海を割り逃げ延びるヘブライ人、巨大な波にさらわれるエジプト軍の名場面もド迫力!150分の長尺ですが最後までめっさ楽しめました!

エクソダス:神と王 [DVD]
エクソダス:神と王 [DVD]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2015/06/03

| | コメント (0)

2015年1月29日 (木)

アドルフに告ぐ

Img_3441

「アドルフに告ぐ」自炊完了~。二次大戦下のドイツと日本を舞台に3人のアドルフの数奇な人生を描く歴史マンガ!ナチス総統アドルフ・ヒットラー、ドイツ軍人アドルフ・カウフマン、ユダヤ人アドルフ・カミルによる時代と複雑に絡み合った人間模様、史実をベースにした手塚先生の創作ではありますが、今読んでも熱い展開ですな~。そして自炊本は3100冊の大台を超え、いよいよ128GあったiPadの容量オーバー!とりあえず使用頻度の低そうなデータを削除しましたが、そろそろiPadの256Gバージョンでてくれないかなぁ。SSDの価格も下がったのでコスト的には問題ないハズですが、どうなのアップル

アドルフに告ぐ 1
アドルフに告ぐ 1
  • 発売元: 手塚プロダクション
  • 発売日: 2014/04/25

| | コメント (0)

2015年1月28日 (水)

おみおくりの作法

Mov1011

「おみおくりの作法」見ました。22年間も孤独死した人の葬儀を行ってきた民生係のジョン・メイが突如職場解雇となり、最後の仕事となるビリー・ストークの案件に取り組み始めるといった展開。身寄りもなく参列者のない閑散とした葬儀で、ひとり故人を悼む仕事を続けてきた生真面目すぎるジョン・メイの日常が淡々と描かれています。最後の案件となったビリー・ストークの近親者を捜して東奔西走するも、葬儀への参列を拒まれ続けるジョン・メイの徒労感や無力感、そしてちいさな希望のようなものがじわりと胸に迫ります。孤独な”死”の影に存在するかつての輝かしい”生きた証”に触れ、人生の意味に気がついたジョン・メイ。彼の最後の努力が実を結び、まさに人生の転機ともいえるその瞬間に訪れる突然の結末には驚かされましたが、これもまた数多あるひとつの物語ということなのかなぁ。独特の無常感と優しいファンタジーがじんわり心に染み入るオススメしたい1本

おみおくりの作法 [DVD]
おみおくりの作法 [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2015/09/02

| | コメント (0)

2015年1月27日 (火)

ドコサヘキサエン酸

Img_3438

ドコサヘキサエン酸(DHA)に中性脂肪減と血液サラサラ効果があると聞いて気休めですが試し買い~。なんだかんだでマルチビタミンも飲み続けてるのですが効果はあるのやらないのやら、ただ気分的には偏った食生活の免罪符代わりにはなるかとw。魚を常食とするエスキモーには心筋梗塞や動脈硬化が存在しないらしく、ひとえにDHAの効果ではないかとゆーことで注目されたらしいですよ。物欲去りて健康志向に至るまさにおっさん街道まっしぐらでござる

「ネイチャーメイド」公式サイト

| | コメント (0)

2015年1月26日 (月)

ANNIE/アニー

Mov1010

「ANNIE/アニー」見ました。両親に捨てられ施設で暮らす少女・アニーが、N.Y.市長選に立候補した大富豪・スタックスの選挙PRに一役買うことになるといった展開。名作ブロードウェーミュージカル「アニー」の舞台を現代に移したリメイク作品。名曲”TOMORROW”はじめとした歌とダンスの数々に、ミュージカル映画大好きな自分は魅了されまくり!とりわけ元気イッパイで人生に前向きなアニーの魅力に惹きつけられますな~。そんなアニーの純粋な想いに触れることで、人間不信だったスタックスが徐々に心を開いていく姿は微笑ましい限り。親子の絆と愛情に満ち満ちた心洗われるオススメ映画デス!

キャメロン・ディアス演じる施設のいじわる女・ハニガンのツンデレな変化もめっさイイ!

ANNIE/アニー(初回限定版) [Blu-ray]
ANNIE/アニー(初回限定版) [Blu-ray]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2015/05/20

| | コメント (0)

2015年1月25日 (日)

菜切り包丁

Img_3434

本日は実家の母上殿から下された”菜切り包丁”入手ミッションのために浅草へ。以前上京してきたときに観光がてら購入していった刃物専門店「かね惣」の包丁の使い勝手がよかったらしく指名買いとあいなりました。事前にネットで調べたところ、菜切り包丁とはその名の通り野菜専用の包丁で、まだ肉食が一般的でなかった戦前には包丁の代名詞だったらしいのですが、現代では肉や魚を切る三徳包丁やペティナイフのほうが主流なんだとか、ふむふむ。店内では菜切り包丁は2種類売ってましたが、1000円高級な方を購入。お店のほうで地方発送をしてくれたので随分楽できましたわ~。せっかくなのでそのまま浅草寺にお参り、そういえばこれが今年の初詣になりますわw

「浅草老舗刃物店 かね惣」公式サイト

| | コメント (0)

2015年1月24日 (土)

ジブリの立体建造物展

Img_3416

本日は小金井市の江戸東京たてもの園にて開催中の”ジブリの立体建造物展”を見に行ってきましたよwith甥っ子ちゃん。ジブリ展も結構足運んでますが、建物主体ってのは珍しいかも。背景画メインの原画が多数展示される中、やはり人目を引くのはジオラマモデル!「アルプスの少女ハイジ」のおじいさんの小屋は、丘まで再現されていて、ハイジ、おじいさん、ペーターにユキちゃんフィギュアもあってホントハイジの一場面が再現されております。デカさでは「千と千尋の神隠し」の湯屋!全方向から見るとハクが飛び込んだ窓とか、カオナシの立ってた中庭とか釜爺のボイラー室とか位置関係がよくわかるなぁ。「となりのトトロ」のさつきの家は内部まで精巧に作ってあって、本が積まれたお父さんの部屋とか、独特の形の湯船とかが確認できました~。どの展示イベントでもそうですが、やっぱ立体物は印象残るんだよな~

そのまま常設された歴史ある建物を見学していたら、高橋是清閣下の邸宅が移築されておりました!226で暗殺された寝室も見ることができてジブリ吹っ飛ぶほどにテンション爆あがりw

「江戸東京たてもの園」公式サイト

| | コメント (0)

2015年1月23日 (金)

ビッグ・アイズ

Mov1009

「ビッグ・アイズ」見ました。大きな瞳の少女の絵”ビッグ・アイズ”が評判を呼び、一躍有名人となった画家ウォルター・キーンだったが、実は真の作者は妻・マーガレットという秘密を抱えていたという展開。今回はホラーテイストなしのティム・バートン作品、真面目だけど内向的なマーガレットが地道に描いてきた”ビッグ・アイズ”に金儲けのにおいを嗅ぎつけて、近づいてきたウォルターのバカさ加減が見事すぎて笑えるw。影武者として絵を描き続ける妻をよそに、さも自分の作品のようにふるまい、セレブの間での名声を高め増長していくお調子者っぷりがはてしなくエスカレート!裁判シーンでピークを迎えるウォルターの破滅っぷりは完全にコメディですがなw裁判長グッジョブw

デカ目は日本の美少女アニメ系が元祖かと思ってましたが、アメリカにもあったとはなー

ビッグ・アイズ [DVD]
ビッグ・アイズ [DVD]
  • 発売元: ギャガ
  • 発売日: 2015/08/04

| | コメント (0)

2015年1月22日 (木)

ワンダフリャメガデス

Img_3393

年末、実家の本棚にて”ワンダフリャメガデス”が発見されますた~。ときおりしも1990年代初頭、当時大人気だったジャンプ系のファンタジーマンガ”バスタード”の作者・萩原一至自身がつくった同人誌とゆーことで、人生最初で最後のコミケ参加でゲットした1冊ですよ、なつかすぃ~。きたがわ翔とか高河ゆんとか寄稿していて90年代感極まれりwまぁまさかそれから20年以上たつのに本編が完結しないとは思いもよりませんでしたがw。まー今更読むわけでもないのですが、プレミアとかついてないのかとググッてみたら市場価格は2000円くらいどした・・・ビミョウ・・・

BASTARD!!-暗黒の破壊神-(27)(ジャンプコミックス)
BASTARD!!-暗黒の破壊神-(27)(ジャンプコミックス)
  • 発売元: 集英社
  • 発売日: 2012/03/19

| | コメント (0)

2015年1月21日 (水)

アゲイン 28年目の甲子園

Mov1008

「アゲイン 28年目の甲子園」見ました。46歳になる坂町の前に、かつて共に甲子園を目指したチームメイトである松川の娘・美枝があらわれ”マスターズ甲子園”への出場を促されるといった展開。離婚や解雇、家族との不和・・・それぞれ日々の悩みを抱えたおじさん達が往年の球児魂を燃え上がらせ、老体に鞭打って甲子園出場を目指す姿がカッコヨイ!大会が進む中、28年前に甲子園出場の夢を打ち砕いた暴力事件の真相が少しずつ明らかになり、坂町やチームメイト、美枝が永年の苦しみから解放されていきます。想いを白球に込め、キャッチボールのように自然な心の交流を確かめ合う彼らの姿にじんわりと感動させられました。正直昭和臭のする地味な物語ですが、”ちゃんと負けて、そして次に進め”の言葉は夢破れた大人たちへのエールとしてしっかり伝わってきましたよ

アゲイン 28年目の甲子園 [DVD]
アゲイン 28年目の甲子園 [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2015/07/08

| | コメント (0)

2015年1月20日 (火)

饗 くろ喜

Img_3415

塩ラーメンがウマイと聞いて、浅草橋に程近い”饗 くろ喜”に行ってまいりました~。平日だというのに行列できてて期待値あがりマス!10分ほど並んだ後で店内に案内され、特製塩そばと豚めしをチョイス。さすが特製、定番の半熟たまご、独特の味わいのチャーシューと鶏肉、海老ワンタン、小松菜メンマ白髪ねぎに海苔とトッピングがゴージャス!まずはスープを一口、あっさりしてるけど旨いっすなぁ、後半投入した乾燥梅干も味がキュッとしまってよくあうんだなこれが。意外に麺もボリューミィなのでしっかり満腹、これはクセになりそうな絶品塩ラーメンですわ~

「饗 くろ喜」食ベログサイト

| | コメント (0)

2015年1月19日 (月)

神様はバリにいる

Mov1007

「神様はバリにいる」見ました。事業に失敗して死ぬ場所をを求めてバリ島へやってきた祥子の前に、”アニキ”と名乗る怪しげな男が現れるといった展開。まーとにかく胡散臭くてバイタイリティ溢れるアニキのキャラクターに笑かされますなぁ、堤真一あいかわらず顔芸炸裂しまくってますw。自殺するはずだった祥子がアニキに振り回されながらバリ島に生きる人々の純朴さや信仰心に触れ、いつしかすっかり立ち直る姿がユーモアたっぷりに描かれてマス!人が生きる上で大切なものは信頼と感謝、シンプルだけども得がたい”絆”をもってポジティブに生きるアニキの人生訓に勇気つけられましたw

湘南乃風による主題歌「BIG UP」もめっさ元気出る歌で気分爽快マックス!

神様はバリにいる DVD通常版
神様はバリにいる DVD通常版
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2015/06/17

| | コメント (0)

2015年1月18日 (日)

もやしもん×純潔のマリア原画展

Img_3413

池袋西武で開催中の「もやしもん×純潔のマリア原画展」にふらり立ち寄り。もやしもんと言えば肉眼で菌類を見ることが出来る農大生・沢木とその仲間達によるほのぼのギャグマンガ。池袋西武ギャラリーは最近この手の原画展がちょいちょい開催されるのが有難いっすな。で。いざ入場、ズラリと並ぶ原画の数々、ドラマ版で使用された衣装、アニメ資料等々を見物、独特のみっしり感ある女性キャラは石川雅之らしさですよなぁ。もやしもんに関しては”かもすぞー”の名セリフと共に一時期ブームもありましたが、実はつまみぐい程度の知識なので一度通読したいとこではあります。純潔のマリアもちょい気になり

「もやしもん×純潔のマリア原画展」公式サイト

| | コメント (0)

2015年1月17日 (土)

つきじ植むら

Img_3414

本日は友人さんとしゃぶしゃぶの宴であります~。いつものノリで食べ放題を頼もうとしたら冷静に”そんなに食えませんよ”とのお言葉で国産牛の通常コースに。奥方が二人目出産のために帰省してるとのことで束の間の独身生活ですかー、それはいろいろ羽根伸ばさねばw。でも気がつけば業界の行く先について暗澹たる気持ちになってきてどんよりw、まーコンテンツ商売であるウチらの業界も既におんなじ製品のリサイクルモードはいって等しい昨今、続編リメイクスピンアウトを繰り返すことに慣れきってしまってるのは確か。ユーザーの傾向的にも大作に一極集中する以上現実的な解だとは思いますが、新鮮さは薄れてきますよな~。今後儲かるジャンルって何になるのかさっぱり読めない時代ですが、なんとかあと20年食いつながんといかんですよなぁ

そして食べ放題じゃないのに気がつけばしっかり満腹、我が胃腸も老いたのか・・・

「日本料理 つきじ植むら」公式サイト

| | コメント (0)

2015年1月16日 (金)

イスラームから見た「世界史」

Img_3226

”イスラームから見た「世界史」”読了~。古代ローマから東ローマを経て、いよいよイスラムの歴史に興味がでてきたところ、おすすめされたこの本。ムハンマドによるイスラム教の誕生から、どんどん分裂していく派閥や王朝の多さに頭混乱してきますが、8世紀から現代までのイスラム史をおおまかに再確認。おざなりになりがちな中東や中央アジアの歴史、ヨーロッパとの血で血を洗う抗争が現代まで禍根を残している事実が浮き彫りになりますなぁ。結局アメリカやヨーロッパは自ら撒いた憎しみの種によってビンラディンやイスラム国による報復を受けているわけですよ。近代はとにかく血生臭いイスラム史ですが、ペルシア帝国を併呑し、東ローマ帝国を滅ぼし、北アフリカを席巻し、スペインまでも支配下におさめるイスラム帝国のダイナミックな拡張はロマン溢れる歴史物語ですな~

イスラームから見た「世界史」
イスラームから見た「世界史」
  • 発売元: 紀伊國屋書店
  • 発売日: 2011/08/29

| | コメント (0)

2015年1月15日 (木)

トラッシュ! この街が輝く日まで

Mov1006

「トラッシュ! この街が輝く日まで」見ました。ブラジルを舞台に、ゴミ捨て場で生きる3人の少年達が、”拾った財布”をきっかけに大きな事件に巻き込まれていくといった展開。ゴミに塗れた不衛生な環境の中で日々を必死に生きているラファエル、ガルド、ラット。ゴミの中から拾ったサイフに隠された秘密の暗号を解き明かしながら、街にはびこる悪人共にたった3人で立ち向かう少年達の戦いが熱いッ!知恵を巡らせ、暴力に屈せず、純真な心をもって正義を行う小さな英雄達の物語に拍手喝采!ラストを飾るゴミ山での紙吹雪にはスカッと爽快な気分にさせられましたッ!これははやくも今年のオススメ1号デス!

トラッシュ!-この街が輝く日まで- ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
トラッシュ!-この街が輝く日まで- ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
  • 発売元: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • 発売日: 2015/06/03

| | コメント (0)

2015年1月14日 (水)

ニューバランス

Img_3410

前回のジョギングシューズのソールの薄さが足の怪我の要因かと思っていたところ、田舎でクッション厚めのシューズを頂きましたよ、ありがたや。気がつけば原因不明だった右足痛も治ってるようだし、2ヶ月ぶりにジョギング再開!いや、しかしブランクあると辛いねやっぱ、体は重いわ息はあがるわペースは落ちるわ、軽快に走れていたのが嘘のよう。それでもなんとか5km完走できたのは僥倖であります。足首も最後まで痛まなかったので、やはりシューズは軽量さを捨ててでもクッション性のほうが大事みたいデス。とりあえず正月増量分だけでもはやいとこ落とすぞー

| | コメント (0)

2015年1月13日 (火)

火の鳥

Img_3412

手塚治虫の名作「火の鳥」の自炊に着手~。ブラックジャック、ブッダと並ぶ手塚治虫”命の三部作”と銘打つ珠玉の名作!改めて読むと”永遠の命”というテーマの重厚さは今もって色褪せずに鮮烈な衝撃がありますなぁ。そんな火の鳥全集、何年も実家でほったらかしにしてたのもありますが・・・・なんか足りなくない?これ。よくよく見たら黎明編、鳳凰編、未来編、ヤマト異形編の4冊が欠けてるし!当時は全巻揃ってたはずなのに!ぬもー!まーでもしょうがない、またブッコフ巡りで欠品捜索はじめんといかんなぁトホホ

火の鳥 全13巻セット (角川文庫)
火の鳥 全13巻セット (角川文庫)
  • 発売元: 角川書店
  • 発売日: 2004/03/14

| | コメント (0)

2015年1月12日 (月)

シン・シティ 復讐の女神

Mov1005

「シン・シティ 復讐の女神」見ました。犯罪者が集う街シン・シティを舞台に、殺し屋と犯罪者による血みどろの抗争が繰り広げられるといった展開。9年ぶりの続編ということで記憶が曖昧なトコもありますが、アメコミの一ジャンルであるグラフィックノベルズである本作独特のモノクロ世界と残酷描写のインパクトは前作通り。殺陣や構図はカッコイイんですが、肝心のオハナシがグダグダ・・・・。巨漢の喧嘩屋マーヴ、天才ギャンブラー・ジョニー、アル中探偵ドワイトにショーダンサーのナンシーとマルチ主人公システムなのに絡みが薄いんだよなぁ。敵役も極悪セレブのエヴァのインパクト強すぎて、ラスボス・ロアーク上院議員が霞んでしまった感が・・・。ナンシーとロアークの因縁が語られないまま唐突に敵討ち言われてもな~

そんなわけで2015年もようやく初映画、今年も100本目指してがんばりまっす

シン・シティ 復讐の女神 コレクターズ・エディション [DVD]
シン・シティ 復讐の女神 コレクターズ・エディション [DVD]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2015/07/02

| | コメント (0)

2015年1月11日 (日)

純全帯公ドラ3

純全帯公ドラ3
新春麻雀後半戦も配牌ツモとも端っこ病が悪化してまるでテンパらずの苦戦。そんな中で上家5本場の3人リーチをかいくぐり、ヤケクソ鳴きの純全帯公ドラ3を河底1つ前にツモあがり!ハウスルールの1羽オールもつき、ここから確変して一発ツモ2回とボーナス回収、あれよあれよとプラス100近くの大勝であります!ふーこれでなんとか負け分を半分まで戻せましたよ。まートータルでまだ100負けてるので、この仮は盆に返すぜ!

| | コメント (0)

2015年1月10日 (土)

店開き

店開き
甥っ子ちゃん2号のタッパー屋さん開店中w

ちょっと目を離すと台所に侵入してなにかに構わずひっぱりだす甥っ子ちゃん2号。まー怒ったところで満面の笑みで返されると何も言えなくなりますがな。好奇心旺盛な甥っ子ちゃん2号にひっぱりまわされた休暇になりましたが、名残惜しいけどぼちぼち東京戻らないといかんな〜

| | コメント (0)

2015年1月 9日 (金)

夢の湯

夢の湯
疲れた体を癒やすべく親父殿と温泉にやってまいりました。東北の冬にはやはり温泉、平日の昼間とゆーことでほぼ貸し切りの状態であります。温泉であったまった体に外気をあてる事で水風呂以上の冷却効果。おかげで風呂↔︎外気の無限ループで体重2kg減少、まー水飲んだら元に戻るアレですが、ほんの少し夢を見たっていいじゃないw。まーしかし近場で手軽に入れる温泉があるのは田舎のうらやましいところですなあ。ぶへー

| | コメント (0)

2015年1月 8日 (木)

ハコ下

ハコ下
2015年新春麻雀第2戦はハコ下マイナススタート。1戦目の悪運そのままにテンパイ速度が遅い遅い。配牌リャンメンセットがいつまでたってもうまらなかったり、リーチは追っかけに刺さるし、やればやるほどドツボ。そして周りはマンガンハネマン吹き荒れていて、あたも嵐に翻弄される小舟の如き闘牌。最終的にラスラスサンチャでマイナス100の大台フィニッシュ、やはり今年はダメなのかー

| | コメント (0)

2015年1月 7日 (水)

レアステーキ

レアステーキ
本日は母上殿の69回目のハピバースデ〜。ささやかながら祝いの宴とゆーことでレストランにて会食とあいなりました。60代最後の春に幸あれとスパークリングワインで乾杯、メインディッシュは黒毛和牛のステーキ(レア)、塊で食う肉はやっぱまいう〜。まーそんなこんなで親父殿はじめ我ら3兄弟に愛犬ちゃん、さらに孫ーズと世話に追われていつも忙しい母上殿ですが、今後ますますの活躍と健康を期待しておりまするw

| | コメント (0)

2015年1月 6日 (火)

ミニ雀士

ミニ雀士
ミニ雀士参上〜。満足げに洗牌ガラガラして参加した風味w。1歳から麻雀牌になじんでいれば最強雀士になれるかもしらんな〜。そんなこんなで未だ田舎で甥っ子ちゃん2号とたわむれながらだらだら生活。甥っ子ちゃん2号もようやく自らおじさんにしがみついて抱っこを迫るくらいには親密度アップ。こらもう社会復帰できんのではなかろーか

| | コメント (0)

2015年1月 5日 (月)

白
2015年のぶち始めは配牌絶好のリャンメンが微動だにせず終了とゆー最悪の状況ですー。やっとテンパってリーチすると多面待ちがカンチャン、シャボに負けるダメパターン。もーズタボロのまま、ラスラスサンチャラスみたいな展開でマイナス100の大台に。迎えた最終戦、南家の親で5連荘して初のトップ目!しかしオーラスで今度は親父殿が4連荘で猛追!ギリギリのところで白のみ上がって逃げ切り成功!なんとか負けを80台にまで戻しますた。それでもダントツの負け頭ですがな

| | コメント (2)

2015年1月 4日 (日)

すまき

すまき
マットレスにすまきにされた甥っ子ちゃん1号は一足早く東京へ帰還。もっと岩手にいたいなぁと未練たっぷりの様子ですが、それもまた運命なのだよ。まーでも甥っ子ちゃん2号のお世話もしたし、おばあちゃんとわるだくみもしたし、みんなともしっかり遊んだし、田舎の年越しをしっかり楽しんだ感じでしょう。そのかわり宿題には全く手をつけてないようですがw

| | コメント (0)

2015年1月 3日 (土)

チルドレン

チルドレン
甥っ子ちゃん1号と岩手の友達、ついでに甥っ子ちゃん2号も混ざって大騒ぎ〜w。年に数回しか会えない3人組は、遊べる制限時間を気にし過ぎて逆になんにもやれてないのが面白いな君ら。甥っ子ちゃん1号も大人相手と違って完全に同レベルの仲間相手だとキャラ変わって男の子っぷりがより顕著。ブロック遊びでもヒーロー、乗り物、ツリーと作るものは三者三様、それぞれ個性がありますなあ。ひとしきり遊びまくった後、最期は怪盗ジョーカーの歌で大合唱。次に会うのは夏休みやね

| | コメント (0)

2015年1月 2日 (金)

最後の晩餐

最後の晩餐
のんびり正月気分真っ只中、家族総出でパズルに没頭中。レオナルド・ダ・ビンチの最後の晩餐がモチーフですが、マイクロピースとゆー極小サイズの高難度パズルに七転八倒w。筆のタッチがぼんやりしてる場所や、単色エリアに使う集中力ハンパないですわ。まーでも人海戦術でなんとかゴールが垣間見えてきた予感、なんとか帰省中にはケリつけたい!そんな地味な作業に明け暮れる病み上がりの正月のヒトコマ

| | コメント (0)

2015年1月 1日 (木)

めで鯛

めで鯛
2015年あけましておめでとうございますー。

甥っ子ちゃん2号もめでたさ120%の装いで初春のお喜びを申し上げまするw。そんな新年早々当方は風邪気味で寝込んでしまい、なんやら暗澹たる幕開け。まーでも甥っ子ちゃん1号がおじさんのかわりに神社で大吉のくじをひいてくれたので差し引きゼロとゆーことで是非お願いしたい。

| | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »