« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

クロニクル

Mov808

「クロニクル」見ました。気弱な高校生・アンドリューとその仲間たちが、謎の物体に触れたことにより突如超能力を身につけるといった展開。全編通してハンディカメラや監視カメラ、スマフォに車載カメラなどを使って偶然撮影された映像を繋ぎ合わせたカタチは面白い手法。偶然に手に入れた超能力を特訓して高める中で友情が深まっていくのに、日常生活のちょっとしたつまづきでアンドリューが自制心を失ってしまってからの超能力大喧嘩が凄まじい!宙を舞い、壁を砕き、車や人を吹き飛ばしとX-MENかドラゴンボールかといったバトルが繰り広げられる姿は圧巻!超能力という圧倒的なチカラで脚色していますが、本質的には愛情を受けずに育った少年の自我崩壊の物語であり、孤独が人を狂わせるという現代的なテーマが伝わるスマッシュヒットな1本!

クロニクル [Blu-ray]
クロニクル [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2013/12/04

| | コメント (0)

2013年9月29日 (日)

略礼服

Img_2356
基本的に職場は服装自由でスーツに縁遠いとゆーのもありますが、古いスーツが拘束具と化してきたので冠婚葬祭いつでも使える略礼服一式ゲット。もーホントに背広の知識ゼロなんで、販売員さんのおまかせしたところ、”一生使えるものですから~”と言われるがままにスーツに靴、ベルトにシャツにネクタイ靴下ハンカチネクタイピンカフスボタンと次々積まれる始末。あげく防虫カバーやシューズ用のワックス、ブラシにふくさまで購入でしめて13万円!今まで借りて済ますこと多かったので一着くらいは必要だと思っての購入でしたが、結構ごっつい出費になりましたわ・・・いたたたたた

「洋服の青山」公式サイト

| | コメント (0)

2013年9月28日 (土)

あまちゃん

Neta349

「あまちゃん」がめでたく最終回を迎えまして朝から感涙にむせび泣いております、いろんな未来への希望を感じさせるよいラストじゃないですか。ブームが巻き起こってからのにわかファンですが、久しぶりに連続ドラマを見たような気がするなぁ。クドカンといえば大人計画の舞台やら映画やらで好きな演出家さんだったんですが、オマヌケな掛け合いと絶妙な間は連続ドラマでも健在でしたな~。80年代ネタが豊富でおっさん程にニヤリとさせられる小ネタも多く、そもそもキョンキョンや薬師丸ひろ子とゆー時点でツボってまいましたwまーそれ以上にアキちゃんのかわいさにメロメロでしたがw。流行語大賞との呼び声高い”じぇじぇじぇ”、自分も岩手出身なのでアレってほんとに言うの?と聞かれますが、県南では”じゃじゃじゃ”ですよと答えると露骨に残念な顔されるのが~

あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1
あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1
  • 発売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日: 2013/09/27

| | コメント (5)

2013年9月27日 (金)

iPhone5S

Img_2351
iPhone5Sの機種変更でございます。今月20日の発売日には入荷数未定で店頭予約すらできないありさまだったので、当日はネットでシルバー32Gを予約して終了。4Sから5はスルーしてのSループと決めていたので購入に迷いはなかったのですが、1ヶ月くらいはかかるかな~と思ってたら1週間で早くも入荷の知らせがあり速やかにゲット!4Sに比べると縦長にはなったけどその代わり薄くなっていて、重さはグッと軽量化されてますな。3GSは黒、4Sは白だったので5Sはシルバーカラーを選んでみましたが、オサレな銀ピカ具合がイイ感じ。噂のフラットデザインもそんなに違和感ないし、むしろスッキリしてて好感触。ようやくテザリング機能も使えるようになったので帰省した時にはiPadでWeb見れるのは地味に有難いw。まーそんなこんなで2年後の6Sリリースまではガリガリ使い倒す所存でアリマス

「iPhone5S」公式サイト

| | コメント (0)

2013年9月26日 (木)

EXTREME2

Img_2350

Bluetoothのヘッドセットをゲト!イヤホンだと走ってるうちにコードがうっとおしくなってくるのでジョギングのお供に試し買い、一応公道を走るので片耳装着タイプ。部屋で同期チェックした際にはほぼ問題なしな感じでしたが、実際走るとふいに通信が途切れることが数度。まーでもイヤホンに比べればとにかくフリーダムなので許容範囲ですかね~。ジョギング中は結構何度かしんどくて歩きたくもなるわけですが、音楽あるとリズムに引っ張られてペースが2分ほど短縮されるとゆーオドロキの効果w

| | コメント (0)

2013年9月25日 (水)

エリジウム

Mov807

「エリジウム」見ました。2154年、人口過密と荒廃にあえぐ地球で余命わずかの若者・マックスが、医療行為を受ける為に特権階級の居住するスペースコロニー”エリジウム”へ不法侵入するといった展開。あの名作「第9地区」のブロムカンプ監督の最新作と聞いては見ないわけにはいかないでしょ!SFを舞台にしながら描く主題は”格差社会”、全てが満たされたエリジウムに住む富裕層と地球に留められた貧困層の対比はまさに現代社会の縮図!強化パーツをガシガシ装着されちゃうマックス、アンドロイド兵に巨大スペースコロニーと泥臭くてリアルなSF成分は今作も健在。キャラ的にはエリジウムの兵士・クルーガーがカッコよすぎ!宇宙バズーカで難民宇宙ボート撃墜したり、爆弾で頭吹っ飛んだり、インパクト強すぎてたまりませんw。物語的には社会を変革するための持たざる者の闘争、その果てに訪れるマックスの最後の選択にはグッとくるものがありました!

まーほんの数人の侵入者で大パニックのエリジウムのセキュリティの甘さはあれですがw

エリジウム [Blu-ray]
エリジウム [Blu-ray]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2014/02/05

| | コメント (0)

2013年9月24日 (火)

古着

Img_2347
そんなに衣装持ちではないんですが、10年くらい整理してなかったので完全に着なくなった服が地層の奥底にたまってケースがパンパン。てなわけで、袖を通して自分の成長ぶりにガッカリしながらサイズがあわなかったり、ボロボロだったりな古着を一挙に半分近く処分であります。なんだかんだで7枚くらい服があればローテーション 的に1週間もつし、あんまり不要なモノもってたくない派なんですよな~。そんなこんなで結局45ℓ袋いっぱいの廃棄物になってしまいましたが気分的にスッキリ

| | コメント (0)

2013年9月23日 (月)

凶悪

Mov806

「凶悪」見ました。雑誌記者・藤井が、死刑囚・須藤による未解決事件の告発を受け”先生”と呼ばれる殺人犯に迫っていくといった展開。最近流行のバイオレンス系ムービー、ピエール滝とリリー・フランキーが演じる凶悪犯の迫力と不気味さは秀逸!老人を虐待死させたり、生き埋めにしたり、死体をナタでバラバラにしたりと目を覆いたくなる残酷な犯罪場面もまた強烈なインパクト!己の欲望のために他人を犠牲にする犯罪者に裁きを受けさせるために昼夜奔走する藤井、しかし彼自身もまた自らの正義を貫く為に家族を犠牲にしている現実。藤井が”先生”を執拗に断罪するその思いは、無意識に自分自身の罪悪感に対する追及でもあったのかなぁ

凶悪 [Blu-ray]
凶悪 [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2014/04/02

| | コメント (0)

2013年9月22日 (日)

狗傅

Img_2346
友人さんの誘いで西荻窪の小劇場で「狗傅」とゆー舞台を見てきました。普通の演劇と違って舞台上で台本を手にセリフを読み上げるというリーディングスタイル。”新撰組”の永倉新八、藤堂平助を軸に、油小路の変までを描いたストーリーは、史実とされる細かなエピソードを盛り込んでいて歴史メイニアの自分としては意外とツボ、そもそも土方、沖田にフォーカスしないとゆーマニアックさがイイですなw。隊士それぞれがかかえる”誠”の違いから訪れる悲劇的な運命の中で、ミョーにエキセントリックでオカマっぽい伊東甲子太郎はイメージ違うけどなんか笑えたw

| | コメント (0)

2013年9月21日 (土)

アロス・ア・バンダ

Img_2344
映画を見終わって夕飯の時間、本日はスペイン料理であります~。イベリコ豚やらバーニャ・カウダではじまって、メインのこちらの料理は「アロス・ア・バンダ」!パエリアメニューからチョイスしたんですが、まさかの魚介なしw。とゆーのもこのメニューは「別々の炊き込みご飯」とゆー意味らしく、魚介のエキスをとったスープだけでパエリア風にしたてるもの。米そのものがすっかり魚介の味を吸ってめっさウマイ!甥っ子ちゃんも小皿とはいえまさかの5回おかわり!食うねぇキミ。まーでも移動中の姿を見てると終始走って踊っておじさんの3倍以上は動きまくってるからねー、おなかすっかりぽんぽこりんですよw

「スペイン料理 新宿ボルコ」公式サイト

| | コメント (0)

怪盗グルーのミニオン危機一発

Mov805
「怪盗グルーのミニオン危機一発」見ました。養子として引き取った三姉妹のために泥棒家業から足を洗ったグルーだったが、部下ミニオンたちが何者かに連れ去られてしまうといった展開。3年ぶりの続編ですが、前作のワーナーライクなテンポのよいお祭り騒ぎ感は今回も健在!マスコットキャラのミニオンの歌って踊ってドタバタコントなノリはほんっと楽しいデス!グルーの相棒となる女性エージェントのルーシーの天然キュートなかわいらしさもイイ!孤独だったグルーが前作で子供たちを得て、今作では最愛のお嫁さんゲットw。あったか家族を手にいれてあの味のあるひねくれキャラが、すっかりリア充キャラになってしまいましたな~

怪盗グルーのミニオン危機一発 ブルーレイ(E-Copy) [Blu-ray]
怪盗グルーのミニオン危機一発 ブルーレイ(E-Copy) [Blu-ray]
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2014/03/05

| | コメント (0)

2013年9月20日 (金)

龍-RON-

Img_2341

実家から持ち込んだ「龍-RON-」はどうやら途中で買うのをやめてたようで、36~42巻が欠落・・・・。こうなると全巻揃ってないと気がすまない性分が働いて、欠落分を求めて右往左往。10年位前の微妙な時期のコミックなんで意外と古本屋にも並んでないんですよな~。まーでもなんとか一ヶ月で7冊中4冊まではブッコフ105円でゲットしたものの、残り3冊がどうしても見つからず。ヤフオクやアマゾンでなんとかブツは発見したものの、なぜかプレミア価格の1200円!高っ!どうせすぐ裁断するのに!でも背に腹は変えられぬ・・ぐぬぬと身もだえしながらポチるこの口惜しさ~

でも全巻揃ったi文庫HDの画面を見るとスッキリするんですよな~、うひひ

龍 -RON- 全21巻セット (小学館文庫)
龍 -RON- 全21巻セット (小学館文庫)
  • 発売元: 小学館
  • 発売日: 2012/11/26

| | コメント (0)

2013年9月19日 (木)

鷹の爪GO 美しきエリエール消臭プラス

Mov804

「鷹の爪GO 美しきエリエール消臭プラス」見ました。宇宙最強のネマール帝国に征服されたゴゴゴ星を救う伝説の救世主として、鷹の爪団総統が宇宙へ旅立つといった展開。「劇場版秘密結社鷹の爪3」から3年ぶりの新作!あれ?でも4ってあったっけ?と思ったら3のDVDの特典映像として収録されてるみたいです、なんでやねん。で今作ですが、予算の変化をリアルタイムで表示する”パジェットゲージ”はもはや定番化していて、よりしつこく広告しまくってますw。SF風味のシナリオはスターウォーズやトランスフォーマーのパロディ世界、その中で繰り広げられるいつもの吉田君のボケと総統のツッコミ!気がつけば8年もやってるシリーズなので、定番ギャグの安定感が古参ファンにはたまらないですな~。大山のぶ代のキャラデザインとか佐野史郎実写出演とかキバツな小ネタも盛り沢山。そんな脱力系のおちゃらけから、涙々の感動シーンにもっていかれて不覚にも一瞬グッとさせられましたわ~

ちなみに来場者特典DVDに劇場版パート6配布、だから何故ナンバリングがおまけ扱いなの!

| | コメント (0)

2013年9月18日 (水)

Cookie Clicker

Neta348
TLがクッキークッキー騒がしいのでなんぞと思ったら、このブラウザゲームのことだったよーですな。試しに画面のクッキーを1回クリックするとクッキーが1枚焼けるとゆー流れ。もう2回クリックするとさらにカウントされて、クリックするたびにクッキーを焼き続けるただそれだけなんですが・・・・。気がつくと30分以上カチカチカチとなぜやめられんw。そのうちクッキーを自動で焼くいろいろなものが買えるようになっていき、ほっといても延々クッキーが量産されていき、今度は1秒間に何枚焼けるかとゆー勝負に。な・・なにこのゲーム性ゼロなのについつい続けてしまうこの感じw。気かつけば秒間1400万枚とゆー状態、でも会社のクッキー中毒どもは億単位で量産してるし!いや、なんかね、こーゆーので楽しめるとゆーのはオールドゲーマーにとってはちょっとしたカルチャーショックなんですが~

「Cookie Clicker」公式サイト

| | コメント (0)

2013年9月17日 (火)

私が愛した大統領

Mov803

「私が愛した大統領」見ました。32代アメリカ大統領フランクリン・ルーズベルトを陰で支えた女性・デイジーの物語。陰で支えたというか、俗っぽく言えば不倫関係にあった女性の手記が元になった内容で、4期もの間大統領職を務めたルーズベルトの人となりが描かれています。恋愛物語にしては二人の絆に関してはあまり触れられず、脚に障害を持ち車椅子生活だった大統領生活や、イギリス国王ジョージ6世との友情物語などアチコチ焦点が当てられるので、トータルで見ると中途半端。いろいろな功績をあげた偉大な大統領は私のモノだったのよ!的なオチは愛人という立場で終始したデイジーの空しい叫びにしか感じられなかったかなぁ

私が愛した大統領 [DVD]
私が愛した大統領 [DVD]
  • 発売元: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2014/03/07

| | コメント (0)

2013年9月16日 (月)

スパルタカスⅡ

Img_2331

台風でひきこもりだったので「スパルタカスⅡ」6時間イッキ見。シーズン1で蜂起したスパルタカスと、因縁の相手・グラベル将軍との決戦を描いたシーズン2!剣闘士編から反乱編にシフトしたことで闘いは軍団戦になり、血生臭い凄惨さもパワーアップ!序章の名キャラ・ガンニクスもここでキタかー!そして策略を巡らす女たちも見所のスパルタカス、まさかのルクレティア復活でドロドロモードも凄いことになってます!スパルタカス、クリクスス、オエノマウス、ガンニクスと役者が揃った奴隷軍団がベスビオ山に立て籠もって繰り広げるローマ軍との死闘は胸熱!古代ローママニアなんで史実としてのラストは分かってるんだけど、はやくシーズン3見たい!BOXはまだでないのかーッ

Ⅱの途中でスパルタカス役が交代、調べてみたら主演のアンディ・ホイットフィールドは撮影中に病気で降板、そのまま40歳の若さで死去されていたようです。合掌

スパルタカスII ブルーレイBOX [Blu-ray]
スパルタカスII ブルーレイBOX [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2013/04/10

| | コメント (0)

2013年9月15日 (日)

許されざる者

Mov802

「許されざる者」見ました。明治維新後刀を捨てた人斬り十兵衛が、窮乏する生活の中で子供たちの為に賞金首を求めて再び刀を握るといった展開。クリント・イーストウッド主演の西部劇を日本風にリメイクした作品でシナリオ自体はほぼ原作ママ。過去に大勢の人間を斬り殺してきた男が、己の業に身悶えしながら、生きる為に再び人の命を奪うことになる十兵衛の葛藤と苦しみが伝わります。老いたかつての幕府側の仲間・金吾、アイヌ人の若者・沢田と手を組み、暴力で開拓村を支配する警察署長・大石との戦はド迫力!罪を背負った人間同士の殺し合いの果てに生き残った者たちこそが、”許されざる者”が抱く未来への希望そのものだったのかな

許されざる者 [Blu-ray]
許されざる者 [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2013/12/25

| | コメント (0)

2013年9月14日 (土)

ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼア

Neta347

3連休は関西方面行こうかと思っていたのに、台風接近中につき遠出自重。なので部屋に閉じこもるための保険として以前から気になっていたFFXIVをゲット。オンラインゲーはなんか敷居が高くて今まで手ださなかったんですが、やはり一度くらいはMMOもプレイしとかんとダメかなーとゆーことで。さていざ始めようと思ったら、PS3のシステムアップデート、HDインストール、バージョンアップ、キャラメイキング、オープニングムービー、デモシーン、チュートリアルイベントで3時間費やし今日はココまでw。ゲーム本編まで長いよ!まーでも準備は整ったので台風きたらエオルゼアに旅立ちますわ。ちなみに種族はルガディンにしました、ゴッツイフォルムがカッコエエ

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(特典無し)
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(特典無し)
  • 発売元: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2013/08/27

| | コメント (0)

2013年9月13日 (金)

ウルヴァリン:SAMURAI

Mov801

「ウルヴァリン:SAMURAI」見ました。不老不死の男・ウルヴァリンが、第二次世界大戦下の長崎で命を救った日本兵・ヤシダの招きで日本へ訪れるといった展開。前作から2年ぶりのX-MENシリーズ最新作は日本を舞台にしたエピソード。サムライ、ニンジャ、アクロバット剣道、まぁ原作からそうなんですがビミョウに間違った外人目線の日本観には失笑してしまいますなぁ。増上寺、秋葉原、上野に新幹線の上・・・都内で大暴れするウルヴァリンはカッコヨイけどなんでしょこのパチもの感w。期待のシルバー・サムライもミュータントじゃなくハイテクマシーンになってるし!アダマンチウムの鎧に身を包んだ無骨でイカすフォルムだったけど、なんかあっさり敗北してしまったなぁ・・・。ウルヴァリンは好きだけど、やっぱX-MENはミュータント数押しでないと物足りないな~

恒例のおまけ映像にマグニート登場!X-MEN新作クルー!

ウルヴァリン:SAMURAI 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
ウルヴァリン:SAMURAI 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2014/01/08

| | コメント (0)

2013年9月12日 (木)

スーサイド・ショップ

Mov800

「スーサイド・ショップ」見ました。老舗の自殺用品専門店を営むネガティブな家族の中で、唯一ポジティブな末っ子・アランが大騒動を巻き起こすといった展開。首吊りロープ、毒薬、水死用のおもり・・・人生に疲れた客に巧みなセールストークで自殺用品を売るとゆーシニカルな笑いはいかにもフランス映画。独特のキャラクターデザインも魅力的、中でもお姉さんのマリリンはイイキャラ!陰気な彼女がアランの影響を受けてどんどん明るく変化していく姿がめっさキュート!セクシーなストリップもw。生まれながらのポジティブ少年・アランの行動によって、客は生きる希望を取り戻していきます。次第に家族の意識が変わっていき、死ぬなんて愚かなこと、生きることは素晴らしいこと!というストレートで人間賛歌的なメッセージが伝わってきました~

スーサイド・ショップ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
スーサイド・ショップ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
  • 発売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日: 2014/01/08

| | コメント (0)

2013年9月11日 (水)

ダンジョンズ&ドラゴンズ -ミスタラ英雄戦記-

Neta346

思わずAmazonでミスタラ英雄戦記をポチ買いしてしまった~。1996年アーケード版が出たときは100円死ぬほど投入してクリアした思い出ゲー。当時のカプコンの横スクロールアクションはファイナルファイトをかわきりにキンドラ、キャプコマ、エリプレと名作ぞろい!中でもD&Dの濃いファンタジー世界には衝撃受けたもんです。まー今となってはこのシステムも一時代前とゆー感じもしますが。さて17年ぶりに実際プレイしてみたら、これが激ムズw。そういえば当時は4人同時プレイでゴリ押しプレイしてたのを思い出したw、ファイターの一人旅じゃ埒があかんデス、ヒィ。

しかし”なつメロ”ならぬ”なつゲー”ばっかに目がいく自分、懐古趣味になってるなぁ

ダンジョンズ&ドラゴンズ ーミスタラ英雄戦記ー
ダンジョンズ&ドラゴンズ ーミスタラ英雄戦記ー
  • 発売元: カプコン
  • 発売日: 2013/08/22

| | コメント (0)

2013年9月10日 (火)

スパルタカス

Img_2332

序章に続いて本編突入、いよいよ主人公・スパルタカスが登場!序章以上に、バイオレンスとエロスに満ちたこの世界観!闘技場での血生臭い闘いもあいかわらずのド迫力ですが、純粋なサムライ気質のスパルタカスを手玉にとる剣闘士養成所の教官・バティアトゥスの吐き気を催すような策謀の数々がたまらん!まー正直このシリーズの主人公はバティアトゥスで間違いなし、もちろん悪い奴が際立つからこそスパルタカスに対する感情移入がより深まるんですがな。理不尽な仕打ちに耐え続けたあげくの剣闘士たちの武装蜂起と殺戮はそれまでのモヤモヤをイッキに解消するようなドス黒い爽快感!いよいよ次シリーズでは古代ローマ史上超有名な「スパルタカスの反乱」に突入!いやもう、コレ面白すぎて1回見始めたら止まりません!

ドラマシリーズは面白いけど見るのに時間かかるのが大変、今日も寝不足になるわ~

スパルタカス ブルーレイBOX [Blu-ray]
スパルタカス ブルーレイBOX [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2012/05/11

| | コメント (0)

2013年9月 9日 (月)

キャプテンハーロック

Mov799

「キャプテンハーロック」見ました。宇宙海賊ハーロックの戦艦アルカディア号の新米乗務員・ヤマが、やがて地球政府連邦が隠蔽してきた地球の秘密を知ることになるといった展開。松本零士先生の名作アニメがCG映像でスタイリッシュにリメイク!ハーロックとかケイとか美男美女系はイイ感じですが、ヤッタランとかトチローはもはや原型ないっすねw、トリさんはちょい不気味。宇宙空間を舞台にした艦隊戦は迫力充分!レーザー、ミサイル飛び交う中、アルカディア号は衝角戦法さながら体当たりばっかりなんですがw。マゾーンとか台場とかアニメ要素ナシのオリジナルストーリーは微妙に物足りなかった気もしますが、雰囲気自体はしっかりダークなハーロックワールド継承してました~

キャプテンハーロック Blu-ray通常版
キャプテンハーロック Blu-ray通常版
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2014/02/21

| | コメント (0)

2013年9月 8日 (日)

生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展

Img_2329
東京タワーで開催中の藤子・F・不二雄展に行ってきましたよ。想像以上の行列で、中に入るまでに1時間以上並ぶハメに。会場入るとすぐ3Dプロジェクションマッピングによるオープニングムービー。のび太の部屋を模した白い部屋が次々変化して、タイムマシンを使って古代へGO!まーこのせいで行列がさばけてない気もしますがw。展示コーナーはお約束の生原稿の数々、ドラえもん、オバQ、パーマンとおなじみのキャラクターたちが並んでます。個人的にツボだったのは「小太陽」のコーナー、藤子不二雄がデビュー前に自作していた同人雑誌!まんが道とかでその存在は知ってましたが、ほぼ全ページが閲覧できたのは嬉しいな~。子供たちが完全スルーしてくれるのでゆっくり見れたのも有難いw。秘密道具を伴ったドラえもんの等身大フィギュアもたくさん展示されていてみな思い思いに記念写真を撮れるのも良いですな

「生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展」公式サイト

| | コメント (0)

2013年9月 7日 (土)

BOOKOFF SUPER BAZAAR 町田

Img_2324
10年くらい前に出版された微妙な時期の単行本を求めて、都内最大とゆー噂のブックオフ町田へ潜入~。町田なんて全く縁のない土地ですが確かにブックオフはデカい!コミック以外にもフィギュアやカードのホビー系アイテムが異様に充実してますな~。まーでも残念ながら目当ての本は見つからず・・・。Amazonとかでも在庫切れなんで一縷の望みを賭けてきたんですがやっぱダメか~。コミックってのは超古いとプレミアついてたりしますが、あまり人気なかったな本とかはそもそも世間に出回ってる数が少ないんでしょうなぁ

ブックオフ公式サイト

| | コメント (0)

2013年9月 6日 (金)

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

Mov798

「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」見ました。小学生時代の仲良しグループ”超平和バスターズ”のメンバーの前に、5年前に事故で死んだはずの少女・めんまの幽霊があらわれるといった展開。テレビ版は未見なので、総集編的な構成の細かい部分は伝わらないものの、それらを補って迫り来る”泣き”の波状攻撃!じんたん、あなる、ゆきあつ、つるこ、ぽっぽ、仲間の突然の死によって疎遠になってしまった5人の幼馴染が、姿の見えないめんまを前にして、それぞれの抱えてきた後悔と苦しみを吐き出しながら、かつての友情を取り戻していく姿に胸を打たれマス!純粋に健気に役割を果たしためんまが最後の力を振り絞って仲間にメッセージを伝え、そこで差し込まれるテーマ曲「secret base」は反則!もーね、涙が止まらんわけですよ!我慢しようとしても肩が震えちゃうんですよ!泣かす気まんまんの物語に見事に泣かされてしまい、心地よいせつなさとさわやかさがグッと心に刺さる絶対オススメの1本デス!

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [Blu-ray]
劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [Blu-ray]
  • 発売元: アニプレックス
  • 発売日: 2014/03/05

| | コメント (0)

2013年9月 5日 (木)

ごろっと果実のとびきりミックスゼリー

Img_2319
最近友人さんに教えてもらった”凍らせゼリー”がめちゃめちゃハマり中~、これがまた冷たさ心地よい新食感でノーマルゼリーの10倍は美味いんですよ!冷凍したフルーツゼリーを常温で10分くらい放置して、ちょい解凍するだけなんですが、冷たいフルーツは言わずもがなで凍ったゼリーがシャリシャリ非常のどごしウマイ!加えて嬉しいのはこのシリーズ結構バリエーションがあることで、みかんゼリーでやると”ガツンとみかん”の大盛りバージョンみたいでその量の多さに満足度振り切る!おかげで冷凍庫はガツみかやガリガリ君を差し置いて凍ったゼリーでいっぱい、絶対ハマるので一度お試しアレ

「株式会社たらみ」公式サイト

| | コメント (0)

2013年9月 4日 (水)

悪霊 下女の恋

Img_2322
予想外のチケット入手により、下北沢に緊急出動!松尾スズキ演出「悪霊 下女の恋」を観劇して参りました~。座席も4列目ど真ん中!お気に入りの女優・平岩紙さんが全編登場しっぱなしでファン的には嬉しい限りデス。物語は、事故で半身不随になった元芸人のタケヒコを中心に、母キメ、婚約者サナエ、相方ハチマンの4人がおりなす人間模様を描いていて、随所に笑いはあるものの、俯瞰で見るとどこか薄気味悪い人間の暗部を感じずにはいられないのは松尾スズキテイスト!4人の演者さんもみなイイ味だしてて目が離せない!中でも天真爛漫さと魔性を併せ持つサナエの魅力に視線は釘付けデス~。互いの秘密でがんじがらめになる4人の関係性が徐々に綻びをみせ、狂気の中で幕を閉じるこの後味の悪さはクセになるなぁ

「悪霊 下女の恋」公式サイト

| | コメント (0)

2013年9月 3日 (火)

夏の終り

Mov797

「夏の終り」見ました。昭和30年代、年上の小説家・慎吾と同郷の若者・涼太、二人の男の愛情の狭間で揺れる女・知子の心情を綴った物語。いかにも文学作品といった雰囲気の中淡々と展開していく3人の男女の物語ですが・・・正直だらしない男と女の不倫含みの三角関係をただ美化しただけじゃないんですかねコレ。まぁこれが女の情念ですとか欲望に溺れる弱い人間の姿ですと言うなら、はぁそうですかという感じ。知子というヒロインがもう今目の前にいたらメンヘラ系の痛い女でしかなくて、やることなすことしっちゃかめっちゃかで主体性もなく全く魅力を感じなかったなぁ。結局ドロドロした不条理で下世話な痴話喧嘩にしか感じられなかったのは、男女の機微とゆーものを理解できない自分に原因があるんですかね。役者さんは上手いし丁寧に創られたよい映画だとは思うんですが、ハッキリ言って嫌いなオハナシです。でもこの嫌悪感や違和感すらも、この物語の伝えたいことの一部なのかなとも

夏の終り [Blu-ray]
夏の終り [Blu-ray]
  • 発売元: バップ
  • 発売日: 2014/03/19

| | コメント (1)

2013年9月 2日 (月)

まんがサイエンス

Img_2321

まんがサイエンス14巻ゲトして即自炊w。2年に1回くらいしか刊行されないのでいつも気がつけばでてる感じのこのシリーズ。あやめちゃん、よしおくん、あさりちゃん、まなぶくんの4人組が日常生活の中で疑問に思うことを、科学のエキスパート怪人が解説をするとゆーパターンで、日進月歩の最新科学技術のトピックをわかりやす~く説明してくれるので大人が読んでも面白いw。ヒッグス粒子、放射性物質の基礎知識、宇宙論から食品の発酵まで幅広いネタは、まさに学研の学習マンガの流れを継ぐスタイル。この作品も気がつけば26年も続いてるのか、あさり先生のライフワークになりつつあるなぁ

まんがサイエンス 14 (ノーラコミックス)
まんがサイエンス 14 (ノーラコミックス)
  • 発売元: 学研マーケティング
  • 発売日: 2013/08/27

| | コメント (0)

2013年9月 1日 (日)

マン・オブ・スティール

Mov796

「マン・オブ・スティール」見ました。爆発により失われた惑星クリプトンから脱出した幼子が、辿り着いた地球で成長していく中で自分の特別なチカラに目覚めていくといった展開。バットマンと双璧を成すDCの看板キャラ・スーパーマンがついにリメイク!人外の力を持つが故の苦しみや葛藤、想いを分かち合う家族の愛情、クラーク・ケントの半生がディティール細かく描かれていて説得力あります。そして何より今回はマーベルのアベンジャーズに負けじとばかりのハイスピードバトルはアクションファンにはたまらない!クリプトン星の反乱軍・ゾッド将軍を相手にビルを突きぬけ、地面を引き剥がし、目からは熱線が迸る!ドラゴンボールばりのスーパーファイトはテンションMAX!うぉぉ!このスーパーマンかっけー!ヒューマンドラマと娯楽の配分はバットマンよりずっと好きだわ~。アメコミファンにはたまらんオススメの1本!

ラストはおなじみの設定が描かれてニンマリ、でも今日びスマフォ全盛なんで電話BOX使えないよねw

マン・オブ・スティール ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [DVD]
マン・オブ・スティール ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [DVD]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2013/12/18

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »