« ガリガリ君サワー | トップページ | 31年目の夫婦げんか »

2013年7月28日 (日)

ルーヴル美術館展 ―地中海 四千年のものがたり―

Img_2157
チケットをいただいたので、ルーヴル美術館展にやってきましたよ。しかもテーマが”地中海 四千年のものがたり”とゆーことで、ギリシア文明、古代ローマあたりの展示もあるのでめっさ期待!自分の好きな古代ローマコーナーにはアウグストゥス、ハドリアヌス、セプミティウス・セヴェルスのローマ皇帝がお出迎え。かつてのローマのライバル・カルタゴにまつわる遺物がめっさ興味深過ぎてチュニジア行きたくなる!ローマ人の名前が彫られたエジプトの壺とか1000年規模の人間の営みが面白すぎる!そしてメインである古代ローマに造られた月と狩りの女神・ディアナ像はさすがヨーロッパ文明の結晶といわれるだけあって、その完成された美しさは、芸術音痴の自分でも惚れ惚れするな~

「ルーヴル美術館展 ―地中海 四千年のものがたり― 」公式サイト

|

« ガリガリ君サワー | トップページ | 31年目の夫婦げんか »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガリガリ君サワー | トップページ | 31年目の夫婦げんか »