« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月30日 (日)

稲荷鬼王神社

Img_2065
稲荷鬼王神社参拝です。東新宿に鎮座するこちらは全国で唯一”鬼王”を祭ったオヤシロで、祭神は稲荷神「ウカノミタマ」と「鬼王権現」であります。古来日本では神と鬼は表裏一体、人間に恵みを与えるときは”神”であり、罰を与えるときは”鬼”となり、いわば同源なんですよな。茅の輪、親子2頭姿の狛犬、竹筒に耳を当てて聴く音を奏でる水琴窟、鬼が抱えた手水鉢と小さいながらも独特の景観。とりわけ手水鉢を抱えた鬼の像のエピソードは秀逸!夜な夜な怪現象を起こすこの像を、侍が家宝の刀で像を斬りつけたところ病災が続いたために、その斬りつけた刀”鬼切丸”共々こちらの神社に奉納されたとのこと

| | コメント (0)

2013年6月29日 (土)

発掘された日本列島2013

Img_2058
江戸東京博物館の企画展「発掘された日本列島2013」を見に行ってきましたよ。陵墓から出土した貴重な大型埴輪の数々を宮内庁の説明員の方が由来を紹介。聖域を守る結界の役割を果たした盾型埴輪、古代の家屋をまんまミニチュア化した家型埴輪とユニークで造形のスバラシイですな~。さらに文化庁の説明員による今年出土した最新の遺物(?)の解説。宗像大社の沖ノ島関連の国宝級の祭具、奈良時代の木製ヒトガタに縄文時代の土偶・・・2000年前のご先祖様のメンタリティや、それらを作り何らかを祈る気持ちを空想してるだけで心地よいデス。やはりホンモノを目の前にしていろいろ思いを馳せるイメージ歴史散策は楽しいわな~

「江戸東京博物館」公式サイト

| | コメント (0)

2013年6月28日 (金)

ハングオーバー!!! 最後の反省会

Mov771

「ハングオーバー!!! 最後の反省会」見ました。稀代のトラブルメーカー・アランとその仲間たちが、大物ギャングのマーシャルに拉致され、無理難題を押し付けられるといった展開。ハングオーバーも3作目にして酔っ払い話から脱却w、中国人の犯罪王・チャウの行方を追うチェイスものになりましたが、あいかわらずアランのデタラメなキャラクターを軸にアメリカ大陸を東奔西走して大騒ぎ!カーチェイスや金塊泥棒、ドラッグ、殺人と犯罪ギャグといったオモムキでスケールは過去最大ですが、デタラメ感や畳み掛けはちょっとおとなしくなってしまった気もしたかな~。今作はチャウがスパークしまくってギャグ的なおいしいところは全部持っていってしまったような。まー過去作のように酔っ払って記憶をなくしてこそのハングオーバーという気もするんですが、そのへんはエンドロールでw

ハングオーバー!!! 最後の反省会 ブルーレイ&DVD(2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
ハングオーバー!!! 最後の反省会 ブルーレイ&DVD(2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2013/11/06

| | コメント (0)

2013年6月27日 (木)

レイアウト

Neta341
むー、ちょいちょいツッコミのあったブログのレイアウト崩れをようやく確認。レイアウト設定をあーやらこーやらいじってみたけど、右サイドバーが収まりきらなくて下にズレこんでるぽいんですな。またココログで改悪修正が行われたのか、もしかして!・・・でも他の人のココログは普通に表示されてるようなんですが・・・謎。左サイドバーだけならレイアウト崩れがおこらないようなので、一時措置的に2列で設定。今のところ自宅PCのFireFoxやIEではちゃんと表示されてるっぽいんですが、どーでしょうか~

「ココログ」公式サイト

| | コメント (0)

2013年6月26日 (水)

ガラスの仮面ですが THE MOVIE 女スパイの恋! 紫のバラは危険な香り!?

Mov770
「ガラスの仮面ですが THE MOVIE 女スパイの恋! 紫のバラは危険な香り!?」見ました。天才女優・北島マヤとそのライバル・姫川亜弓が、世界の平和を守るためにスパイとして犯罪組織に立ち向かうといった展開。かの名作少女マンガ「ガラスの仮面」がなぜかFLASHギャグアニメとしてスクリーンに登場!「マヤ!恐ろしい子・・・」などの名セリフや、緊迫した場面では白目という美内イズムをパロディにした深夜の脱力系なノリは嫌いじゃないですw。月影先生や速見真澄もすっかりギャグキャラ、とりわけ桜小路くんの遊ばれ方がムチャクチャ過ぎるw。シナリオを語る意味もない悪ノリ以外何でもないバカ映画、よくまぁ美内先生許可したな~

| | コメント (0)

2013年6月25日 (火)

素麺

Img_2049
今年初ソーメン、ぼちぼち気温もあがってきたので喉越し冷たいソーメンが心地よい季節になってまいりましたな。まー当方ほとんど自炊しない派ですが、さすがに茹でるくらいならなんとかなりますんで。つゆは幼少の頃から”にんべん”オンリーだったんですが、ここ数年はショウガをダバダバつゆに入れるジンジャースタイル。さっぱりスッキリがさらに倍化して超うまいのでお試しアレ~

全然関係ないがラーメンマンのお父さんはソーメンマン

| | コメント (3)

2013年6月24日 (月)

しわ

Mov769

「しわ」見ました。年老いて認知症の傾向があらわれたエミリオが、老人介護施設に入居し、同じような境遇の老人たちとの生活が始まるといった展開。長い人生を歩んできた老人たちの終の棲家になる施設、入居したばかりで不安なエミリオと同室の皮肉屋・ミゲルはぶつかりながらも少しずつ奇妙な友情が育まれていきます。ささやかなコミニュティを築いたエミリオとミゲルが、生きている今を実感するために様々な事を行うわけですが、どれも思い通りにいかない二人の姿は、はがゆくせつない。世の中から捨てられたような状況に葛藤し、あまつさえアルツハイマーの進行で自分が自分でなくなっていくエミリオ、壊れていく友人の行動に傷つくミゲルの姿は胸が痛みます。若い季節を過ごしているときには意識できない”老い”という誰にでも等しく訪れる人生の終点を、アニメーションという手法で淡々と描き出した1本デス

しわ [Blu-ray]
しわ [Blu-ray]
  • 発売元: スタジオジブリ
  • 発売日: 2013/11/06

| | コメント (0)

2013年6月23日 (日)

わが闇

Img_2047

下北沢の本多劇場にてナイロン100℃の40周年記念興行「わが闇」観劇~。小説家・柏木伸彦と3人の娘・立子、艶子、類子、住み込みの内弟子・三好のどこか陰のある家族関係を軸に物語が展開していきます。父親の浮気と母親の自殺という幼少期のトラウマを受けた3姉妹は、大人になってもそれぞれが悩みを抱えていて、気丈に振舞いながらもどこか陰鬱としています。全体的に重苦しい雰囲気の中で、唯一人お笑い担当で八面六臂の大活躍だった映画撮影班の大鍋くんはイイキャラでしたな~。彼の存在が息継ぎみたいな役割をしていて緩急がきいてるので重くなりすぎない絶妙なバランスになってるのはオミゴト。想いの伝わらない人間関係と、何がおこるか分からない未来にたいする不安が”闇”であり、”わが闇”とは”わが人生”という意味を帯びていたように感じられました。ラストシーンの父の遺言のくだりからは、”闇”の中を彷徨い続ける人々が灯火を求め、そのかすかな灯りをたよりに再び”闇”へ漕ぎ出す・・・この繰り返しこそが人の営みであるというテーマが感じられましたがどうでしょう

NYLON100℃ 40th SESSION わが闇 [DVD]
NYLON100℃ 40th SESSION わが闇 [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2014/06/18

| | コメント (0)

2013年6月22日 (土)

さよなら渓谷

Mov768

「さよなら渓谷」見ました。幼児殺害事件でマスコミがひしめく渓谷の集落で、犯人宅の隣に住む尾崎夫婦の過去を雑誌記者・渡辺が紐解いていくといった展開。尾崎俊介・かなこの湿度の高い複雑で濃厚な男女の関係は、陰鬱として捻じ曲がった愛情が正直理解しがたいという感覚。15年前の事件の被害者と加害者である二人の胸に秘めた憎悪と贖罪が、奇しくも唯一互いを理解できるという理由でもある皮肉で釈然とできない関係性。そこしかいきつく場所が無かったふたりが少ずつ変質していきながらも、その変化を認めることは全ての終わりと同義である脆くて危うい生活。長い歳月の果てに渡辺に突きつけられた問いかけに正解はないんでしょうが、見る人によって様々な後日談が見えてくるだろうなぁ

さよなら渓谷 [Blu-ray]
さよなら渓谷 [Blu-ray]
  • 発売元: キングレコード
  • 発売日: 2014/01/22

| | コメント (2)

2013年6月21日 (金)

魁!男塾

Img_2045

「魁!男塾」自炊完了~。1度ネットで全巻買いしてみたら歯止めがきかず、80年代ジャンプマンガの自炊が止まりません!ガクランに日本刀、奇天烈な拳法と濃いキャラクターは今見てもバカバカしくてカッコイイわ~。驚邏大四凶殺、大威震八連制覇、天挑五輪大武會とかつての敵が味方となり、倍々ゲームで規模がデカくなっていくこの雑なバトルワールドスバラシイ!北斗の拳までシリアスによらないところがイイバランスで、民明書房なる架空の資料本解説はリアルタイムで読んでたときは実在する書籍だと思って書店で注文票書いて赤っ恥な思い出がw。しかし最終章の七牙冥界闘は今見ても打ち切り感ハンパなくて笑ってしまったわな~

魁!!男塾全20巻 完結セット (集英社文庫―コミック版)
魁!!男塾全20巻 完結セット (集英社文庫―コミック版)
  • 発売元: 集英社
  • 発売日: 2010/11/01

| | コメント (0)

2013年6月20日 (木)

二流小説家 シリアリスト

Mov767

「二流小説家 シリアリスト」見ました。売れない小説家・赤羽の下に収監中の死刑囚・呉井から告白本の執筆を依頼されるといった展開。女性を殺害し、首なし死体の写真を撮るという異常な犯罪者・呉井のエキセントリックな立ち振る舞い、陰鬱として生気の無い赤羽、繰り返される猟奇殺人、12年前と現代を行き来しながら謎が謎を呼び・・・と要素は充実してるんですが、全体的に見るとチグハグでスッキリしない印象。真犯人を隠すためのダミーキャラの伏線のための行動が不自然すぎて意外と白けてしまったかな~。根本的に呉井が赤羽を呼びつけた必然もよくわからず、唐突に全ての謎が解けてしまう赤羽も理論的というよりはヒラメキ寄りで納得感に欠けるわなぁ。ミステリの文法あまり分かってない自分ですが、ほんとコレでいいものなのかしら

原作は海外小説らしいので、日本版に置き換えたせいで変な感じになっちゃったのかも

二流小説家 シリアリスト(コレクターズ・エディション) [Blu-ray]
二流小説家 シリアリスト(コレクターズ・エディション) [Blu-ray]
  • 発売元: キングレコード
  • 発売日: 2013/12/06

| | コメント (0)

2013年6月19日 (水)

俺はまだ本気出してないだけ

Mov766

「俺はまだ本気出してないだけ」見ました。毎日ゴロゴロゲーム三昧、無職の42歳・大黒シズオが、ある日突然マンガ家デビューを志すのだが・・といった展開。堤真一演じるシズオのフリーダムなダメ人間っぷりに呆れて笑ってしまうゆるゆるワールド。親友や娘に金を無心しながら、屈託無く漫画家デビューを目指してヘタなマンガを書き綴るシズオと編集者による変なリズムのやりとりはハマるw。こんな体たらくのシズオですが、その自由さや夢を追う姿が立場の違う人間には羨ましく映るという面は、皮肉な無いものねだりなんですかね。とにかくひたすらシズオの奇天烈な行動を追っかけて笑うタイプの映画、物語的には全くオチてないのが物足らないけど御愛嬌なのかな~
俺はまだ本気出してないだけ 通常版 [Blu-ray]
俺はまだ本気出してないだけ 通常版 [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2013/12/03

| | コメント (0)

2013年6月18日 (火)

都議選2013

Img_2041
都議選の期日前投票をしに区民センターへ。とりあえず条件反射的に民主党は却下!これはもはや嫌悪感レベルに達してるのでいかんともしがたい・・・そんな党でもいまだに支持してる人がいるのがよくわからん。共産党や社民党も時代に合わない泡沫政党だし、公明党は宗教系だし・・・、こうしてみるとまともに仕事ができそうな政党が実質一択なんですよな。マスコミが安部政権をあの手この手でムリヤリ叩いてますが、今となってはマスコミは最も信用ならない政治団体。功罪あれど安部政権誕生以来の外交や経済政策を見てれば、その政治担当能力は間違いなし。まぁ3年に及ぶ民主党の無能政権があったからこそ際立つのかもしれませんがな~w

| | コメント (0)

2013年6月17日 (月)

インポッシブル

Mov765

「インポッシブル」見ました。2004年スマトラ沖地震で津波に巻き込まれて離れ離れになったヘンリーと家族たちの物語。荒れ狂う水、流される家屋、冒頭から衝撃的な津波の映像に釘付けとなり、その荒ぶる大自然の猛威を前になす術なく翻弄される人々の姿に胸が痛みます。被災直後、重傷の母を助ける息子、妻を必死で探す夫、互いに支えあう幼い兄弟・・・苦境の中に叩き落された人々が、決して希望を失わずに互いに助け合い、励ましあいながらこの難局を乗り切っていく姿には人間の強さが伝わってきます。圧倒的な破壊の中、奇跡的な巡り会わせで命を救われたヘンリーと家族の”絆”を描いた心震えるオススメの一本デス

インポッシブル [DVD]
インポッシブル [DVD]
  • 発売元: 松竹
  • 発売日: 2013/11/08

| | コメント (0)

2013年6月16日 (日)

いか丸焼き定食

Img_2035
好物のイカ焼き定食をメニューにのせてる店を発見してからとゆーもの、ここ半年くらい週末はそこに通いっぱなし。とうとう店のおばちゃんには顔を見せただけで「イカ定食ね!」と注文が通る状態にw、気に入ったメニューがあるとそればっかり食い続けるので、結構あちこちの店でそんな風に思われてるんですよな。そんなこんなでしょうが醤油でいただく焼きイカの香ばしさと弾力がたまらん!耳のあたりがちょいカリッとなった部分とか超うめー。イカ刺し、イカフライ、イカ天とイカ料理はどれもこれもウマイんですが、やっぱイカ焼きこそ至高!

| | コメント (0)

2013年6月15日 (土)

ドラゴンボール

Img_2037

ドラゴンボール自炊完了~。懐古モードがおさまらず、北斗の拳に続いてドラゴンボールもアマゾンで全巻買って即自炊。ピッコロ大魔王、フリーザ、セル、魔人ブウと次々強敵が現れて、そのたびに孫悟空も修行、超聖水、界王拳、スーパーサイヤ人、フュージョンとパワーアップがインフレしていきますが、このハイスピードバトルは今見ても充分カッコヨイっすな!自分的には亀仙人がイチバン強い存在で、レッドリボン軍と戦ってるあたりの時代が実はイチバン好きだったりもしますが~。全42冊の自炊で結局半日費やしてしまったそんな休日

DRAGON BALL(全42巻セット) (ジャンプコミックス)
DRAGON BALL(全42巻セット) (ジャンプコミックス)
  • 発売元: 集英社
  • 発売日: 2002/06

| | コメント (0)

2013年6月14日 (金)

ローマでアモーレ

Mov764

「ローマでアモーレ」見ました。イタリア旅行中に婚約が決まった娘に会うために、古の都・ローマを訪れた両親共々大騒動が巻き起こるといった展開。ドタバタした婚約騒動から、シャワーを浴びているときだけ美声を放つオペラ歌手、売れない女優に恋に落ちた男、新婚旅行中に高級コールガールに引き回される旦那と、イタリア映画の名優に口説かれる妻、突然パパラッチに追い回されるハメになる平凡な会社員・・・・複数のエピソードをザッピングしながら繰り広げられるドタバタコメディにはシュールなクスクス笑いがこぼれます。とはいえ別に物語として集約するわけでもなく個別のエピソードが個別のまま終わってしまうとゆー、なんともゆるゆるしたノリのコメディでした。ペネロペ・クルスは相変わらずの美しさ~

私事ですがローマ行ったばっかなので、ロケーションが結構わかって楽しかったデス

ローマでアモーレ [Blu-ray]
ローマでアモーレ [Blu-ray]
  • 発売元: 角川書店
  • 発売日: 2013/11/22

| | コメント (0)

2013年6月13日 (木)

Apple iTunes Music プリペイドカード

Img_2034

相変わらずビンゴ運が低くて、今回も参加賞でiTune用のプリペイドカードをイタダキ。あんまカードとかで購入したことなかったので、イザ使ってみようとしたら入力がよく分からなくてiTuneをしばらく彷徨う罠w。まー音楽にたいしたこだわりはないですが、仕事中はiTuneからダウンロードしたテキトーなJpopを聞いてたりするので実は有難いw。あーでもこれMusicって書いてるけどいわゆるゲームアプリとかでも使用できるみたいですな。パズドラをやってる間は他のアプリを全く購入してなかったんですが、なんか他のもやってみるべきなのか~。でも課金システムはどうしても気持ちが萎える我はオールドゲーマー

| | コメント (0)

2013年6月12日 (水)

エンド・オブ・ホワイトハウス

Mov763

「エンド・オブ・ホワイトハウス」見ました。北朝鮮系テロリストによって占拠されたホワイトハウスを舞台に、元SP・バニングが監禁された大統領の救出作戦を決行するといった展開。空からいきなり軍用機で急襲!地上からはテロリストがSP達を惨殺しての正面突破!アメリカの象徴・ホワイトハウスがあっとゆーまに蹂躙される姿は圧巻!要塞と化したホワイトハウス内で単身戦いを挑むバニングのマッチョイズムはハリウッド製アクションの王道!機転と力で次々困難なミッションをこなしてテロリストを逆に追い詰めていくバニングはカッコイイ!爆発、銃撃戦、時限装置に殴り合い!最初から最後までギッシリお約束なアクション詰め込んだキッチリ楽しめるアクション娯楽作デス!

しかしいくら北朝鮮とはいえ悪びれもせずに完全に悪役にするハリウッドはスゲー
エンド・オブ・ホワイトハウス [Blu-ray]
エンド・オブ・ホワイトハウス [Blu-ray]
  • 発売元: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2013/11/22

| | コメント (0)

2013年6月11日 (火)

奇跡のリンゴ

Mov762

「奇跡のリンゴ」見ました。青森の農家の夫婦・秋則と美栄子が、不可能といわれるリンゴの無農薬栽培に挑戦するといった展開。仲睦まじい朴訥な田舎の夫婦といった風情の秋則と美栄子の生活が、無農薬栽培を始めてから病害・虫害・貧乏に村八分・・・ありとあらゆる苦難を受けて少しづつ疲弊していくふたりの姿が重苦しくて辛いです。10年成果がでないままギリギリまで追い詰められた果てに、リンゴそのものではなく、土、雑草、虫に小動物といったリンゴを取り巻く環境を自然に近づけることで”自然農法”に辿り着く秋則。リンゴは単体ではなく、自然界の数多の要素に助けられてようやく生きていける存在であり、奇しくも妻や子供、親や周りの人に助けられてようやく生きていける人間との共通点を見出せます。コテコテに重苦しくてコテコテに泣かせるつくりですが、とてもよい映画。オススメ

菅野美穂演じる妻・美栄子は辛抱強くて愛情深いステキ嫁キャラでカワイイわぁw

奇跡のリンゴ Blu-ray(特典DVD付2枚組)
奇跡のリンゴ Blu-ray(特典DVD付2枚組)
  • 発売元: 東宝
  • 発売日: 2013/12/20

| | コメント (0)

2013年6月10日 (月)

北斗の拳

Img_2029
北斗の拳全巻セットをAmazonでゲット!自炊のおかげで収納スペースを気にする必要がなくなったせいか、ムカシ泣く泣く手放した漫画を買い戻したい欲求がやまない昨今。80年代ジャンプドンズバ世代としては豪華版や復刻版でなくてあくまでジャンプコミックスで自炊したかったとゆー謎のこだわりがあったりして購入したですよ。全27巻3980円、1冊あたり147円なので思ったよりは安くついて有難い、漫画喫茶の払い下げなので側面に店のハンコがおしてあったり、劣化もしてますが、自炊素材としてはなんにも困りません。そんなこんなで改めて読み返す北斗の拳、名作です、ただしラオウまで。ラオウ以降はリアルタイムでも目に見えてイキオイ失っていき、修羅の国とかカイオウとかリュウとかは逆に全然覚えてなくて新鮮に読めたりする嬉しい誤算もあったりw

しかしこのゾーンに手ェだすと「魁!男塾」とか「ドラゴンボール」も食指が動き始めて・・・ムムム・・・

北斗の拳全15巻セット (集英社文庫―コミック版)
北斗の拳全15巻セット (集英社文庫―コミック版)
  • 発売元: 集英社
  • 発売日: 2009/11/01

| | コメント (0)

2013年6月 9日 (日)

キュゥべえ

Img_2023
キュゥべえのウェルカムボードがかわいらしい、友人さん夫婦の2次会に参戦~。会場アキバでコスプレOKとゆー趣向で、新郎自ら女装コスプレのドレス姿で登場!新婦と並ぶと両方女性の結婚式みたいな状況なんですがナニコレw。なんやら会場には縦スクロールシューティングゲームのパイオニアとして有名な方とかいらっしゃったりして、どんな交友関係やねんと思ってみたり、明らかに女性だと思ってた人が最後の最後に男だったり、マリオやメイドさんが闊歩する謎ワールドは逆に新鮮で面白かったデス。まー自分はさすがにコスプレはせんかったですが、久しぶりに会った共通の知人さん共々、おめでとうございますと生暖かく祝福するそんな日曜でございます

| | コメント (0)

2013年6月 8日 (土)

MARTIN WING 6

Img_2022
Amazonから到着したのはジョギング用バッグ。マラソン大会後も週2回のペースで走り続けてるわけですが、その際に問題だったのは荷物のこと。着替えはもちろんサイフやiPhoneやら3DSやら、通勤に必要な最低限度のアイテムを突っ込むための小さいサイズのリュックを探していて、ようやく見つかったヒトシナ。胸部と腰部に留め具がついてるのでピッタリフィット!ブレないので走りやすくてイイ感じ。背中部分に関してはメッシュ構造ではありますが、さすがに汗が沁みこむのはしかたないか~。まーそれはそれ、着替えとかはビニール詰めていけばよいかと。まーなにかと頭モヤモヤするときは運動も悪くない、4km30分のペースからタイムが縮まらないのがもどかしいですが、当面の目標は25分きるくらいで頑張ろう

| | コメント (0)

2013年6月 7日 (金)

真・女神転生Ⅳ・END

Neta340

真・女神転生Ⅳ終了~(1周目)。なりゆきで選択肢選んでたら世界が無に帰すとゆー、間違いないバッドエンドw。カオスとロウで最低2種類はエンディングがあるとは思ってましたが、クリア後のセーブデータの表示を見ると、もしかして5種類はあるのか?で本編ですが、一人旅の最初こそ死にまくりましたが、仲魔をゲットしてパーティ組んでからはそこまで理不尽でもなく、むしろサクサク進んで遊びやすかったなぁ。TOKYOのダンジョンは新宿も渋谷も池袋もホンモノの街の再現度がすごいし、バトルもイマドキとは思えない1枚絵のペラペラ演出なのに全然画面がもつのがスゴイ。なんだかんだで寝る間を惜しんでのメガテン三昧でしたが、久々に自分が思うゲームらしいゲームをやった気分で心地よいっすな。クリアはしたけどキャラレベルは保持したままらしいのでこれより2周目突入しまっす!To be Continue!

| | コメント (0)

2013年6月 6日 (木)

リアル 完全なる首長竜の日

Mov761
「リアル 完全なる首長竜の日」見ました。自殺未遂で昏睡状態の妻・敦美を目覚めさせるために、夫・浩市が”センシング”という手段によって敦美の精神世界に潜入するといった展開。霧に包まれた外界、虚ろに彷徨う人形のようなフィロソフィカル・ゾンビ、突如現れる歪な死体・・・敦美のホラーテイストな精神世界はただただ不気味。何度もセイシングを繰り返す中でふたりの共通の過去が明らかになっていくわけですが・・・首飾りにせよモリオにせよ後追いな設定が多くて、謎解きに説得力がない感じ・・・。キーワードとなる首長竜も、直前までのミステリー感台無しに怪獣大作戦よろしく大暴れするのは、緊迫感よりチープ感のほうが強くて苦笑・・・。いろんな意味で中途半端な感じが否めないのは残念だったな~

リアル~完全なる首長竜の日~ スタンダード・エディション [Blu-ray]
リアル~完全なる首長竜の日~ スタンダード・エディション [Blu-ray]
  • 発売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2013/12/18

| | コメント (0)

2013年6月 5日 (水)

AKB48選抜総選挙ミュージアム

Img_2020
AKB総選挙とかは知ってましたが、総本山のアキバではこんなミュージアムが催されてるんですな~。80年代アイドルがドンズバ世代のおっさんなのでAKBには特に悪感情はございません。とはいえアイドルに熱あげるよーな年でもないので、生暖かい目でかつての自分を遠巻きに眺めてる感じ。まーでも篠田麻里子さんだけは別格で超イイっすねとか思ってる時点で、既に隠れAKBファンなんでしょーかw

AKB48総選挙公式ガイドブック2013 (講談社MOOK)
AKB48総選挙公式ガイドブック2013 (講談社MOOK)
  • 発売元: 講談社
  • 発売日: 2013/05/15

| | コメント (0)

2013年6月 4日 (火)

バレット

Mov760
「バレット」見ました。謀略で殺された相棒の仇を討つために、殺し屋・ジミーが刑事と手を組み、黒幕を探し出すといった展開。還暦過ぎてもまだまだ現役のスタローン最新作は、男気溢れる殺し屋が、拳にナイフに銃撃戦と大暴れするゴツゴツのB級アクション!そんなバリバリのワルとハイテク捜査を駆使する純粋正義感のコンビがお互い利用し利用され、事件の真相に近づいていくわけですが、まー正直オハナシはどうでもいいマッチョ映画かなw。黒幕の用心棒・キーガンとジミーによる決着は、互いに銃を捨ててのスレッジハンマーバトルなぜにハンマー!ツッコまざる得ませんがな!まーでも肉弾戦バトルによるカタルシスは80年代アクションのお約束ではありますよなw。ロッキーでもランボーでもなく、自由に暴れる我らが悪スタローンに乾杯w

バレット [DVD]
バレット [DVD]
  • 発売元: 松竹
  • 発売日: 2013/11/08

| | コメント (0)

2013年6月 3日 (月)

はじまりのみち

Mov759
「はじまりのみち」見ました。太平洋戦争さなか、軍部による検閲で自由に映画が撮れない事に憤慨した映画監督・木下恵介が、映画を見限り故郷へ隠遁するといった展開。「二十四の瞳」「カルメン故郷へ帰る」などの作品で知られる映画監督木下恵介の生誕100周年作品、劇中あちこちに木下作品の原風景が隠されています。病気の母親をリヤカーに乗せて60kmの山道を歩く木下が、その道程で苦しみと楽しみを感じ取っていく姿が淡々と描かれています。便利屋くんの言葉と母親の手紙によって、必死で押し殺したはずの”映画への思い”が溢れ出す姿には心打たれました。とはいえイイお話ではあるんですが、木下監督リスペクトな人にしか伝わらない部分も多く、物静かでシンプルすぎて物足りなさも感じてしまったかなぁ

まー軍部がなくなっても、映倫とか経営者とか法律とか、エンターティメントに対する圧力はいつの時代でもカタチを変えて存在し続けていますがなぁ

はじまりのみち [DVD]
はじまりのみち [DVD]
  • 発売元: 松竹
  • 発売日: 2013/12/05

| | コメント (3)

2013年6月 2日 (日)

靖国神社

Img_2010
靖国神社参拝です。本日は日曜日ということで境内では骨董市が開催されており、参拝客も多く訪れるのどかな雰囲気。都内に神社は数多くあれど、モヤモヤ気分が澱んできた時に自分はココをお参りしております。古代神話の神々を祭る神社も無論好きなんですが、こと靖国の神々は元々は血の通った普通の人々だったということに親しみを感じるんですよな。遊就館に展示される、死地に赴く兵隊達が残した廉潔な言葉は、つまならい諍いで澱んだ気持ちを浄化する如く深く心に染み入ります。なにかと心無い人たちに騒動の種とされてしまうオヤシロですが、死者に対する鎮魂と祭礼という独特の文化を持った日本人の心を宿す大切な場所だと思いますよ

| | コメント (2)

2013年6月 1日 (土)

グランド・マスター

Mov758
「グランド・マスター」見ました。中国武術会の重鎮・ゴン老師の後継者を決めるべく、北派・南派を代表する武術家達が”グラン・ドマスター”を目指して戦うといった展開。伝統的なカンフー映画に比べると、スローモーションやエフェクトを多用して独特の映像美を追求した新感覚カンフーといったオモムキ。スタイリッシュでカッコヨイけどカメラ切替やカメラワークがせわしなくて、せっかくの演舞の魅力がスポイルされてしまったような気もしますが、これは好みの問題かなぁ。南派の天才イップ・マン、ゴン老師の娘・ルオメイ、師匠殺しの元弟子・マーサン、3人の達人を描いた爽快なカンフー映画というよりは、日中戦争の混乱の中で運命に翻弄された生涯を描いた人生譚で、カンフーパート以外はやや淡々としすぎていて少し退屈だったかも

ちなみにイップ・マンは実在の人物で、あのブルース・リーの師匠なんですよ!

グランド・マスター [Blu-ray]
グランド・マスター [Blu-ray]
  • 発売元: 松竹
  • 発売日: 2013/12/05

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »