« テレビドアホン | トップページ | シネマイレージ »

2013年5月 9日 (木)

図書館戦争

Mov750
「図書館戦争」見ました。武力でメディアを検閲する「メディア良化法」の支配する世の中に抗する図書隊に新人女性隊員・笠原が入隊し、過酷な任務に赴くといった展開。アニメ版で世界観は理解していた面はありますが、今回の実写版のほうが1本の映画としてはキッチリ楽しめる内容に構成されています。とりわけ銃撃戦や図書隊の装備のリアルさや迫力はさすがの実写アドバンテージ!激しい戦闘や特訓を介して親密になっていく教官・堂上と笠原のほんわか恋物語がベタで心地よい~w。荒唐無稽な設定のようで、「メディア良化法」そのものは現代社会でも取り沙汰される表現の自由の規制をデフォルメしたアンチテーゼ、”自由を奪われ権力に支配された世界”からの解放という理想の中で懸命に戦う図書隊はカッコヨイし泣ける~。いい意味で予想を裏切って、想像してたよりずっと面白かったデス!GW公開作の中じゃ何気にイチバンのオススメデス

|

« テレビドアホン | トップページ | シネマイレージ »

オススメ」カテゴリの記事

映画’13」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テレビドアホン | トップページ | シネマイレージ »