« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

12時間麻雀

12時間麻雀
帰省していきなり12時間麻雀であります〜。今回はフリコミこそ少ないものの、リーチ合戦にことごとく敗れてツモられ貧乏な前半戦、トップを1度もとれないままにジワジワがマイナス加算されてヤバイ感じ。しかも親父殿は国士無双ツモって確変モード、ノリノリで全く手が止まらない暴走老人は最終的に200オーバーのダントツでフィニッシュ!恐れ入りました…、まーでも自分も終わりぎわにトップ、2着で-3で終了、なんとかトントンだったのでよしとするしか。しかし結局今日は麻雀だけで1日終わってしまったなw

| | コメント (2)

2013年4月29日 (月)

藁の楯 わらのたて

Mov747

「藁の楯 わらのたて」見ました。孫娘を殺された大富豪・蜷川が復讐のために犯人・清丸国英を殺害したものには10億円支払うと宣言、日本中が敵となった状況の中でSPたちによる決死の護送計画が実行されるといった展開。快楽を得るために7歳の少女を撲殺した異常者・清丸の身勝手で他人を嘲り反省など微塵もないクズっぷりは不快極まりない外道っぷり!金に目がくらんだ人々が次々と襲い掛かり、警察や機動隊といった身内すら信用できない状況の中で、必死に職務をこなすSP達の緊張感もまた秀逸デス。恨み骨髄に達する被害者による復讐心、犯罪者を守るために失われていく数多の命、そして生かす価値もない社会不適合者・・・殺したい程の恨みをもった時に自制できなかった蜷川と、苦痛と共に自制した銘苅の対比がそのまま現代社会の縮図のように感じられました

女SPの白岩さんがプロ失格な大ポカを何度も繰り返すのは、シナリオ進行上仕方ないとはいえちょ~っと迂闊すぎて不自然だったかなw

藁の楯 わらのたて(Amazon.co.jp限定映像特典ディスク付)(初回限定生産) [Blu-ray]
藁の楯 わらのたて(Amazon.co.jp限定映像特典ディスク付)(初回限定生産) [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2013/09/18

| | コメント (2)

2013年4月28日 (日)

海賊船

Img_1872
映画の後は上京中の九州のおじいちゃんおばあちゃんと合流して両国散策。思い起こせば1年半ぶりの再会、イヤお久しぶりです~。GW期間ということもあってか国技館が一般開放されていて嬉しい誤算。昼間から缶ビール飲んでいきなるフラフラですが気にしない~。さらに回向院、吉良邸跡と周辺の史跡をのんびり巡ってみましたよ。勝海舟の生誕の地は現在公園になっていて甥っ子ちゃんには待ってましたの遊び場発見w海賊船を模した遊具に夢中になっております~。その後は皆でちゃんこ鍋!久々の両国ちゃんこですが、スープがやっぱ美味いのよね~。つみれや白菜、ホタテと海産物系のサッパリした味がしみますなぁ、シメの雑炊もグッド。なんともほのぼのしたアットホームな休日でしたな~

| | コメント (0)

仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z

Mov746

「仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z」見ました。魔法力の暴走から宇宙を守るために、魔法を操る仮面ライダーウィザードを倒すべく宇宙刑事ギャバンが地球にやってくるといった展開。スーパー戦隊、仮面ライダーに加えて宇宙刑事が参戦してさらに混沌としてくるヒーローゴチャマゼワールド!スペースショッカーの面々もクモ男やイカデビルといったショッカー怪人のリニューアルでおっさん的には嬉しいサービス。ギャバン、ウィザード、イエローバスターを軸に、後半はゴーカイジャー、フォーゼ、1号ライダーらのレギュラー陣に加えて劇場版のキョーダインとイナズマンの再登場と、歴代ヒーローの見せ場はしっかりあるものの、前作に比べるとお祭り的な全員集合感はだい~ぶスポイルされてしまって物足りなかったかもなぁw。最後は予定調和の勧善懲悪めでたしめでたしですが、改めて考えると銀河連邦警察の杜撰な捜査と指令で問題がこじれただけのような・・・、一条烈の老害っぷりが泣けるww

仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z [Blu-ray]
仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z [Blu-ray]
  • 発売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日: 2013/10/11

| | コメント (0)

2013年4月27日 (土)

びんちょうひつまぶし

Img_1868
本日のルチャ飲みは名古屋名物ひつまぶし~。久しぶりのひつまぶしですが、通常、ワサビ、お茶漬けの3変化で箸が進みますな~。とくにお茶漬けのサッパリ感は腹いっぱいと思ったとこからさらに2杯はいけてしまう危険な食い物w。バースデーイベントもかねているルチャ飲みの今回の犠牲者は自分だったんですが、ラスベガス直送のヌードカレンダーとか坂本竜馬TシャツとかATフィールド傘とかニコ超会議チケットとか・・・、こんなんまともにつかえんわ!とお約束のツッコミw。あ、でも「スパルタカス」のDVDセットはガチで嬉しかったのでアリガトウゴザイマスw

「ひつまぶし名古屋備長池袋パルコ店」ぐるなびサイト

| | コメント (0)

2013年4月26日 (金)

アイアンマン3

Mov745
「アイアンマン3」見ました。”アベンジャーズ”の戦いの後、極度の不安症候群に陥り、ひたすらアイアンマンスーツを開発し続けるスタークが、謎のテロリスト・マンダリンに襲撃されるといった展開。前作から3年ぶりのアイアンマン新作キタコレ!過去作以上にスターク状態がメイン、PTSDのせいですぐパニックおこすので傲岸不遜で女好きの天才肌というキャラがブレてしまって魅力が半減、まぁその試練を克服するのがテーマでもあるんですが。メインディッシュのアイアンマン軍団もインパクトあるのは一瞬だけで、画面のにぎやかしにしかなってないのがもったいない~!バリエーション豊かで多芸でカッコヨイんですが、消耗品感が増してしまって次から次へと壊されていくので無敵のヒーロー感が薄くなってしまったような・・・。最大のピンチに陥るクライマックスで”エッ!そこで全部持ってっちゃいますか!”的なオチも含めてアイアンマンの不遇っぷりに釈然としなかったのは自分だけですかねぇ

エンドロール後は、恒例の次回作映像で「ソー2」が公開!まー結局マーベル映画は必ず見る運命なんですけどねw

アイアンマン3 ブルーレイ(デジタルコピー付き) [Blu-ray]
アイアンマン3 ブルーレイ(デジタルコピー付き) [Blu-ray]
  • 発売元: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2013/09/04

| | コメント (2)

2013年4月25日 (木)

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち・END

Neta338

ドラクエ7ようやく終了~ながかった~。プレイ時間は70時間、間にレイトン挟んだりしてるんですがあらかた3ヶ月もかかりましたわ。まー正直ドラクエ7はシリーズワーストとゆー評価はPS版から変わりませんでしたなぁ。ブツ切れのエピソードの詰め合わせとゆー感じで、イマイチラストに向かって物語が集約する感じが希薄、ただただ長いだけで単調で印象薄いんですよなぁ。パーティメンバーをシナリオ都合で強制的に変えられるのもゲームとしては不親切、シンボリックエンカウント導入するも、道を塞ぐように出現し、無駄に当たり判定でかく、後ろからぶつかっても先制攻撃できない・・・ドラクエ9よりもシステム的に劣化してるのはどーゆーことなのか!スクリプト制御の妙に機械的なイベントシーンとか、海賊船が地形にひっかかって動けなくなるバグとか・・・移植もお粗末な出来だったかなぁ・・・

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
  • 発売元: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2013/02/07

| | コメント (0)

2013年4月24日 (水)

とめはねっ!鈴里高校書道部

Img_1862

「とめはねっ!」が会社の机の上にどすんと置かれておりましたよ、1~4巻(しかもなぜか4巻が2冊)の計5冊w。いらないからあげる的なシンプルな理由なよーですが、自炊始めてからこーゆー飼い主のいない書籍が集まってくるような。河合克敏といえば「帯をギュッとね」世代なので結構好きなマンガ家さん。書道マンガとゆー変わったテーマですが、これが意外と知られざる書の世界を細かく説明してくれていて面白い!何の気なしにもらってしまうんだけど、先が読みたくなってしまうので結局足りない分を買わずにはいられなくなって高くつくパターンw。5巻以降求めてブッコフ巡りせんと~

| | コメント (0)

2013年4月23日 (火)

カルテット 人生のオペラハウス

Mov744
「カルテット 人生のオペラハウス」見ました。引退した元音楽家専門の老人ホームの資金難を解決するための、施設に暮らす老人たちが起死回生のコンサートを開催するといった展開。人生の最晩年音楽に満ちたホームで、思い思いの音楽を楽しむ老人たちのユーモア溢れる生活が可愛らしくて微笑ましいデス。そんな平和なホームを脅かす経営難という問題に奮起するおじいちゃん、おばあちゃんのパワフルな行動力最高!中でも英国史上最高のカルテットよ呼ばれた4人が奇しくもホームで邂逅し、若い頃の対立や恩讐、スターとしてのプライドといった様々な障壁を乗り越えて再び歌う事を決意する姿に心打たれます。年老いたからこそ今やれることをやらなければ、後は葬式でしかスポットを浴びることは出来ない!とかつての仲間ジーンを鼓舞するレジーの一言は、日々を怠惰に浪費する我々自身へのメッセージとして受け取れるような気がしました

カルテット!人生のオペラハウス [Blu-ray]
カルテット!人生のオペラハウス [Blu-ray]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2013/11/02

| | コメント (0)

2013年4月22日 (月)

リンカーン

Mov743
「リンカーン」見ました。19世紀南北戦争の最中、奴隷制度廃止を成立させるための憲法改正に苦心する第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンを描いた物語。人が人を物のように売買する奴隷制度が常態だった時代に、奴隷解放という理想を掲げ、大きく時代の舵をきった大統領の伝記として丁寧に仕上げられていますが、物語の大半が議会での賛成票を取るための工作活動なので、映画的にはやや絵変わりのない地味な展開。奴隷制度支持派、奴隷解放急進派、保守派と対立する議員で紛糾する中、様々な手練手管で賛同者を増やしていくリンカーンの信念と政治手腕に唸らされます。非の打ち所のない歴史大作ではありますが、ちょっとアカデミー賞狙いすぎで無難にまとめた感じは否めないかなぁ

リンカーン [Blu-ray]
リンカーン [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2013/09/13

| | コメント (0)

2013年4月21日 (日)

アド・アストラ

Img_1859

アド・アストラ購入~。ヤンジャン系は購読リストに入ってなかったので今まで見逃してたわけですが、この漫画の主役はスキピオとハンニバル!いわゆる第二次ポエニ戦争がテーマと聞いてはローマメイニアとしてはほっとくわけにはいきません!アルプス越えから連戦連勝のハンニバルを相手に苦境にたつローマ軍、3戦連続大敗北で後がない状況で、ローマの盾・ファビウスが必死の持久戦の最中。この後はローマの剣・マルケルスや奴隷軍団を率いるグラックスが控えてるわけで今からその登場が待ち遠しい!もうひとりの主人公スキピオはまだ一兵卒で逃げ惑う一方ですが、この先を知る者にとっては今後の展開が楽しみっすな~

まー内容がマニアックすぎる気もしますが、最後まで連載続くのかだけが心配w

| | コメント (0)

2013年4月20日 (土)

大神社展

Img_1855
想定外の招待券を頂いたので、大神社展を見に行ってきましたよ。かつて一宮巡りで全国の神社を訪ねた自分としては行かずにおれないですわな~。出雲大社、厳島神社、春日大社・・・国宝の数々を眺めながらも参拝した当時のことが思い出されますなぁ。ズラリ居並ぶ国宝・重文は刀や馬具のような侍達が奉納した品々もさることながら、やはり自分としては仏教伝来以前の遺物に心惹かれるトコロ。石上神宮の七支刀や鉄盾、宗像大社の祭具あたりは神社度高くてグッときますな~。まぁとはいえやはり神社の真髄は建立された”神域”そのもの!こういうイベントで興味を持ったら、実際にその土地に行って参拝してこその意味のある存在ですよな~

「大神社展」公式サイト

| | コメント (0)

2013年4月19日 (金)

舟を編む

Mov742
「舟を編む」見ました。出版社の辞書編集部に配属された変人社員・馬締が、同僚たちと共に新しい辞書「大渡船」の製作に取り組むといった展開。15年という歳月をかけた地道な辞書つくりという仕事に関わる苦労やトラブルを経験しながら、少しずつ逞しく成長していく馬締はユニークで印象的なキャラクター。時代と共に生まれ、変化する生きた言葉のフィールドワークである「用例採集」をはじめ、校正につぐ校正、ヌメリ感をもった紙への拘り・・・辞書をつくる様々なプロセスもまた興味深いものでした。言葉への愛情を人一倍持ちながら、人に想いを伝えることが苦手な馬締と料理人・香具矢との不器用な恋物語もコミカルで微笑ましいデスw。”言葉”に深い愛情を持った人々の”言葉”に対する真摯な姿が心地よい良作でした~

舟を編む 通常版 [Blu-ray]
舟を編む 通常版 [Blu-ray]
  • 発売元: 松竹
  • 発売日: 2013/11/08

| | コメント (0)

2013年4月18日 (木)

かんだ炭小屋

Img_1854

後輩さんの呼びかけで急遽集まった精鋭たちで平日突発飲み会でございます。とりあえずビールでカンパイ!旨み成分が通常の5倍という越後産の「うんめ豚」、宮崎地鶏の炭火焼に5時間煮込んだスペアリブと、出てくる料理はどれも高レベル美味し!メニューに載ってないチャーハンとか好みドンズバマジハマる!まー最近テンション低い若者の話を聞いてやろうと思ってたんですが、おっさんグループが論客揃いだったので結局好き放題に観念論バトルw。まーでもこーゆー”考え”を聞いたり語ったりしながら、別に白黒つけるでもなくいろんな思考を仕入れて掻き回す行為がイチバン面白い時間の使い方だと思いますわ~

「やつしろ食堂 かんだ炭小屋 」ぐるなびサイト

| | コメント (0)

2013年4月17日 (水)

ライジング・ドラゴン

Mov741
「ライジング・ドラゴン」見ました。凄腕トレジャーハンターJCが、失われた清王朝の秘宝を求めて世界各国を駆け巡るといった展開。還暦直前59歳のジャッキー・チェン最後のアクション映画と言われては見ないわけにはいかないカンフー世代w。イキナリ冒頭からローラースーツに身を包んだハイスピードアクション!洋館へ潜入しての小気味よい脱出劇、海賊相手のジャングルアドベンチャー、贋作工場でのカンフーバトルにスカイダイビングによる空中戦!ホントあらゆるシチュエーションで我らがジャッキー頑張ってくれます!シリアスなバトルの中にコミカルな小ネタを挟み込む独特の間は健在!この勇姿を見れるのも今回が最後なのか~。まーさすがに全盛期の作品と比較しては気の毒ってもんですが、ファンのために老骨に鞭打ってジャッキーアクションのラストステージを飾ってくれただけでもアリガトウって思いでいっぱいです

エンドロールでは定番のNGシーンの後に、ジャッキー自らアクション映画引退のメッセージ。本編よりもそこでウルッときてしまったわ~

ライジング・ドラゴン 特別版(2枚組) [Blu-ray]
ライジング・ドラゴン 特別版(2枚組) [Blu-ray]
  • 発売元: 角川書店
  • 発売日: 2013/08/23

| | コメント (0)

2013年4月16日 (火)

HK 変態仮面

Mov740
「HK 変態仮面」見ました。女性のパンティをかぶって変身する無敵のヒーロー変態仮面が、その超人的な変態力で悪党達を成敗するといった展開。超ド級の変態ムービーキター!フォォォォォォォッ!”それはわたしのおいなりさんだ”、”気分はエクスタシー!”少年ジャンプ史上最もアブノーマルなヒーロー・変態仮面がまさかの実写映画化ですよ!パンティマスクにムッキムキのマッチョボディ、クネクネした変態的なモーションとキレキレの必殺アクション!加えて襲い掛かる悪党共も凄まじい!変態仮面を超える真の変態教師・戸渡との異次元バトルはまさに悪夢のごとき変態ワールド!常軌を逸したその変態ギャグのあまりのバカバカしさに完全ノックアウツ!クロスアウツ!まことに不本意ながら今年度暫定ナンバーワン!硬く常識に凝り固まったエンタメ業界の中で久々に炸裂した超オススメの最低大バカ映画デス!

HK/変態仮面 ノーマル・パック(仮)[DVD]
HK/変態仮面 ノーマル・パック(仮)[DVD]
  • 発売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日: 2013/07/12

| | コメント (0)

2013年4月15日 (月)

シマチョウホルモン

Img_1851
本日は上京中の地元の友人さんと合流して亀戸のホルモン青木で宴でございます~。やーお久しぶり、え?2月に会った?そういやそうか。で到着した店はいつもどおりの行列で1時間待ってようやくの焼肉!人気メニューのシマチョウホルモンはじめ、厚切りカルビに葱タン塩、ハラミにアゴ肉、モツ煮込みと体重気にするおっさんふたりとは思えないイキオイで猛食!とどめに冷麺たのんだあたりでお互いすっかり満腹オーバーなことに気がつきベソベソと嫌そうに冷麺食べてスイマセンw。その後友人さんは宿泊費を浮かすとゆーことでウチに1泊御滞在~、まーなんもない部屋なんでスペースだけはありますが。学生時代はよく互いの巣を行き来したなと思い出しんぐ

ホルモン青木公式サイト

| | コメント (0)

2013年4月14日 (日)

五色桜EKIDEN

Img_1847
本日は荒川河川敷での駅伝大会に参加しております~。まー自分で言うのもなんですが場違い感ハンパないですが、1ヶ月の特訓の成果を見やがれッ!てなノリで第一走者でスタート!あっとゆーまに最後尾wヒィw。予想してたよりもガチランナー多いっすわ!まーでもそこはそれイキナリスピードあげてもガス欠になるだけなので無理せずマイペース。折り返し地点を回ってくる方式だったんですが、当日はものすごい風が強くて往路は追い風だったんですが復路はヒドイ向かい風!みるみる体力奪われていきますがな!タスケテ!まーでもなんとか息も絶え絶えながらなんとか足も止まることなく完走できましたよゼハー。記録は33分51秒、1km7分ペースで35分の目標はなんとか達成したんで最低限の役割は果たしたゼ~

その後は大会運営から豚汁ふるまわれて至福の時、こーゆーイベントで食う豚汁の美味さはカクベツ

「第1回五色桜EKIDEN」公式サイト

| | コメント (0)

2013年4月13日 (土)

ミュシャ展

Img_1845

ミュシャ展を見に来ましたよin六本木。アルフォンス・ミュシャの洗練されたイラストレーションはゲ業界でもファンも多く、かくいう自分もそのひとり。日本で言えば安政年間の生まれでありながら、現代でもまったく通じるこの作品群はホント魅力的ですよなぁ。とりわけ印象深いのは女性イラストの数々!連作「四季」の春夏秋冬を表した若い女性の姿は、今で言う季節擬人化萌えのハシリなのではw。出世作である「ジスモンダ」のポスターはじめ縦長の画面でデザイン化された女性イラストはホントため息出るよなすばらしさ!ちなみに自分の一番のお気に入りは「メディア」のサラ・ベルナール!あの狂気めいた立ち姿はダーク系のキャラ立ちしすぎてヤバイッス!もー何度見てるかわかないけど、なんだかんだでミュシャ好きなんですよな~

「ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展」公式サイト

| | コメント (0)

2013年4月12日 (金)

相棒シリーズ X DAY

Mov739
「相棒シリーズ X DAY」見ました。ネット上に流布された謎のデータを巡って起こった殺人事件の真相を解明すべく2人の刑事が共闘するといった展開。昔気質で熱血タイプの捜査一課刑事・伊丹と、冷静で効率主義なイマドキのサイバー捜査官・岩月という正反対のキャラクターが、互いの主義に反発しながらも、徐々に認めあうようになっていく関係はコミカル・シリアスいいバランスで面白いデス。殺人事件を追う中で途轍もない巨大な権力機構を相手にどのような決着をつけるのか!とワクワクしながら楽しめましたが・・・ラストは・・・正直不完全燃焼・・・。まぁこーゆーモヤモヤ含み嫌いではないし、X DAYの真相自体が個人レベルではいかんともしがたい問題だったりするわけで、なんか感情の行き場に困ってしまう感じ。デカすぎるエピソードの収拾をつけるのに小物感たっぷりの殺人犯ではちょい役不足だったかなぁ

相棒シリーズ X DAY [Blu-ray]
相棒シリーズ X DAY [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2013/11/02

| | コメント (0)

2013年4月11日 (木)

たまごかけごはん

Img_1830
駅伝大会を直前に控えて目下1日1食のたまごかけごはんで緊急ウェイトダウン中。やはり食わなきゃそのぶん体重がググンと減っていくのがよくわかるし、やはり走るのには多少空腹なくらいのほうが体がよく動くんですよこれが。おかげで3日で1.8kg減ったので足取りも軽やか、ヒザ痛も股関節痛も足首痛もだんだんならなくなってきたのはよい兆候。巷ではたまごかけごはん専用醤油とかあって一度試してみましたが甘みが雑味になって個人的にはあまり口にあわなかったんですよな。男は黙ってキッコーマンでしょ!あーそれにしてもたまごかけごはんうめー、

| | コメント (0)

2013年4月10日 (水)

君と歩く世界

Mov738
「君と歩く世界」見ました。事故で両脚を失った女性ステファニーが、偶然知り合ったシングルファザーの用心棒アリと出会い、失意の底から少しずつ立ち直っていくという展開。アリの愚直な励ましに支えられ日々笑顔を取り戻していくステファニー、一見恋愛物語のようではありますが、息子サムや姉夫婦といった家族の絆も同じくらい重要なファクターとして描かれています。そもそも原題「De rouille et d'os(錆と骨)」は”ボクシングで殴られて口を切ったときの血の味”という意味らしく、劇中表現される「傷ついた拳は治癒するとより強靭になるが、その拳は以前と違い常に痛みを持ち続け完全には元に戻らない」の述懐にテーマが集約されているように感じられます。怖いもの知らずだったアリが、息子サムを失いかけたときに初めて”喪失感”という恐怖を知り、その感情を共有した瞬間からアリとステファニーは同じ世界に立ったということなんだろうなぁ

君と歩く世界 [Blu-ray]
君と歩く世界 [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2013/11/02

| | コメント (0)

2013年4月 9日 (火)

ジョギング

Img_1837
週2回の4kmジョギング特訓中~。軽い気持ちで駅伝出場を引き受けたのが1ヶ月前、5kmくらい余裕でしょと思って走ってみたら初日は500mくらいで息が上がって身動き取れなくなり、これはヤバイと思って1ヶ月間週2回走ってたわけですよ。練習2回目ではヒザ崩壊、3回目には股関節崩壊・・・。それでもだんだん走れる距離は長くなってきて、4km走るのにかかる時間も50分、40分、35分と徐々に短縮されてきて、ついに30分きるところまで!まーそれでも休みなしで走りきれてはいないんですがな~。今週末がいよいよその大会なので、最後のあがきにウエイトコントロールで節食モード。週末までに3kgほど落としてヒザ腰にかかる負担をやわらげてから大会に挑みますゼ

足の内側にウエイトをのせるとよいときいて、試してみたらヒザと股関節のダメージがだいぶ軽減、かわりに足首崩壊しましたがw運動不足のこの肉体ではたして完走できるのか?

| | コメント (2)

2013年4月 8日 (月)

ヒッチコック

Mov737
「ヒッチコック」見ました。サスペンス映画の神様と称される映画監督アルフレッド・ヒッチコックとその妻アルマが私財を投じた映画「サイコ」製作の舞台裏を描いた物語。損得勘定ばかりの映画会社社長や融通のきかない映倫の委員を相手に憤慨しながらもしたたかに己の情熱を滾らせるヒッチコックはカッコヨイですなぁ。屋敷を抵当にいれながらも自己資金を調達して自らの作品に挑む巨匠と、それを支える妻のやり取りは軽妙洒脱で心地よい!暗礁にのりあげた「サイコ」の製作を通じて、互いがひとりでは不完全な存在と認識し相手を認め合うふたり。世に多くの作品を生み出した夫と妻というふたりのヒッチコックには微笑ましくも力強い絆を感じさせられました

ヒッチコック [Blu-ray]
ヒッチコック [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2013/10/02

| | コメント (0)

2013年4月 7日 (日)

よそつー

Img_1834
本日よそつーを迎えたおじさんの誕生ケーキを甥っ子ちゃんが代理で吹き消しw。そんな甥っ子ちゃんは仮面ライダーオーズのDVDを見た直後、心身ともにヒーローモード!怪人となったおじさんにキックパンチでアタックしてきますが、さすがに5歳児ともなると結構威力が増してマス、あいたたたた!テンションあがりすぎてるのか2度ほどかみつき攻撃までしてくる始末、おいおいそれは反則ッ!イテテテテッ!無尽蔵の体力で休みなしで挑んでくるヒーロー相手にポンコツなおじさん息も絶え絶え、マジで降参デス、ヒィw

| | コメント (0)

2013年4月 6日 (土)

ヴァンパイア リザレクション

Neta337

ダウンロード版がないらしいのでパッケージ版購入しましたよヴァンパイア!94年リリースなんであらかた20年前のゲーム、格闘ゲーム全盛期には、ストⅡシリーズと並んでホントサルのように遊び続けたもんでしたなぁ。マイキャラ・アナカリスでなつかしプレイ、おー久しぶりだけど体がチェーンコンボのタイミングを覚えているよ!今更ながらヴァンパイアシリーズはキャラデザが秀逸!当時ストⅡを模倣した域から抜け出せなかった格ゲーの中で、飛んだり消えたり変形したり、オドロキとカッコヨさでは群を抜いてた名作ですよ!ストⅡもマーベルもポリゴン格闘で復活する昨今、格ゲー最後のビッグタイトル、ヴァンパイアの新作が出るまではリザレクション遊びながら待ち続けますゼ!

ヴァンパイア リザレクション
ヴァンパイア リザレクション
  • 発売元: カプコン
  • 発売日: 2013/03/14

| | コメント (1)

2013年4月 5日 (金)

イタリア写真

Neta336
なんだかんだで1000枚以上になっていたイタリア旅行の写真!そんなに撮らないだろうと思ってたんですが、結構な量になってましたわ。まー現像してアルバムに・・・なんて時代でもないと思ったので、この際電子書籍化してみることにしてみましたよ。ピンボケやミスショットを削除したり、似たような写真を選抜したりしながら整理整頓、これが結構時間かかった・・・・。せっかくなんでチケットや航空券、ローマの地図などの紙モノもスキャンしてひとまとめ、iPadでざっくり見れるようになったらコレは便利でいっすね。なにげにi文庫HDは横長の画像は見開き処理してくれたのが嬉しい誤算、電子書籍の新しい使い方かもしらんぞ

| | コメント (2)

2013年4月 4日 (木)

プレイステーションネットワークカード

Img_1831
プレイステーションネットワークカードをスパⅣのアレコス購入時以来3年ぶりにゲト。待ちに待ってたヴァンパイアリザレクションのダウンロード購入するためとゆーことでワクワクしながらプレイステーションストアを探すも・・・アレ・・・?見当たらない・・・検索かけても・・・うーん?公式サイトに行ってもう1度確認したらOH!NO!ダウンロード版は海外のみ!?国内版はパッケージ版しかないんですと!うわ、やられた~。どこでどうインプットしそこまちがったのか、てっきりダウンロード販売してると思ってましたわ!ぐぬぬぬ。まーしかたがないのでこの3000円は7月のスパⅣの2013EDITIONまで保留処分だわな

プレイステーションネットワークカード 3000円【プリペイドカード】
プレイステーションネットワークカード 3000円【プリペイドカード】
  • 発売元: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 発売日: 2007/12/13

| | コメント (0)

2013年4月 3日 (水)

ひまわりと子犬の7日間

Mov736
「ひまわりと子犬の7日間」見ました。保健所職員の神埼が7日間の猶予の後、殺処分の決まっている犬の親子の命を救うべく奔走するといった展開。人間の都合で捨てられた犬猫の境遇を描き、迷い苦しみながら日々の殺処分の仕事を繰り返す神埼の苦しみが伝わります。そんな中で人の愛情を忘れてしまった野犬・ひまわりに毎日接しながら徐々に絆を深めていく姿を感動的に描いていますが、個人的な思い入れと憐憫のようなものに終始してしまったのは物足りなかったかなぁ。あくまで神埼とひまわりの物語であり、解決策も根本的なものとは程遠く、このエピソードの裏で毎日のように殺処分されていく動物たちの存在がチラついて素直に感動しきれなかった感じです。不要になった動物をモノのように捨てる身勝手な人間達をより厳しく断罪しもっと激しく追求してほしかったかなぁ

ひまわりと子犬の7日間(Blu-ray)
ひまわりと子犬の7日間(Blu-ray)
  • 発売元: 松竹
  • 発売日: 2013/08/07

| | コメント (0)

2013年4月 2日 (火)

ボクたちの交換日記

Mov735
「ボクたちの交換日記」見ました。売れないコンビ芸人・房総スイマーズの甲本と田中が鳴かず飛ばずな現状を打破するめに交換日記を始めるといった展開。普段面と向って言えない事を交換日記を通して互いの心情を書き綴り、それぞれが思ってもいなかった相手の心に触れていく姿が淡々と描かれていきます。前半から中盤にかけては小さなエピソードの連続でイイ話だけども正直平坦すぎるきらいもありましたが、コンビ解散のくだりに入ってから次第に盛り上がってきます。お互いの真意を隠しての別れと、長い年月を経て再開される交換日記・・・・、自らの夢を諦めた甲本と、その悲壮な決意の真相を知った田中のふたりの邂逅には素直に感動。想いを伝える手段の難しさと、その大切さがじんわり伝わってくるような1本

ボクたちの交換日記 [Blu-ray]
ボクたちの交換日記 [Blu-ray]
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2013/08/21

| | コメント (0)

2013年4月 1日 (月)

項羽と劉邦

Img_1827

司馬遼太郎の「項羽と劉邦」が、ブックオフの105円コーナーに全3冊揃い踏みだったので思わずまとめ買いしてしまいました~。実は既読で、数年前に本棚イッパイになったので手放した本だったんですが、自炊とゆーテクノロジーのおかげで昔持ってたマンガや本を買いなおしてしまう今日この頃。己の力を恃む強力なリーダーシップを持つ項羽と、周りの人間を重用し活かす劉邦の比較論は、まんま仕事の上でも考えさせられるファクター。いわゆる自称”できる人間”てのはできない人間の存在を理解できず組織の能力が頭打ちになり、無理を強いて人心が離れていってしまいがち。かたや自らの劣る事を知り、自分の不足した部分を得意な人材にまかせるスタイルの有効性は、自分自身が参考にしている仕事の進め方の要素なんですよ。いろいろ身の回りがまたおかしな感じになりつつあるので、久々に読み返してみる次第

項羽と劉邦 (上) (新潮文庫)
項羽と劉邦 (上) (新潮文庫)
  • 発売元: 新潮社
  • 発売日: 1984/09/27

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »