« かたき同志 | トップページ | モスキートマン »

2013年2月17日 (日)

白隠展

Img_1480

渋谷Bunkamuraで開催中の白隠展を見学してきましたよ。臨済宗といえば開祖・栄西しか知らなかったんですが、この白隠なる禅僧は臨済宗中興の祖と称される人物なんだとか。会場に展示された白隠自筆の書画の数々ですが・・・・まぁユーモラスというか素朴というか、有体に言うとヘッタクソww。近所のちょっとヘタウマなおっさんが描いたようなデッサンガタガタな絵なんですよな~。”すたすた坊主”とか紙の下詰まっちゃってムリヤリ内側に収めたみたいな感じで笑っちゃいますがな!狙って下手に描いてるのか、もとから絵が苦手なのかよくわかりませんが、このとぼけた感じが逆に当時の宗徒に好意的に受け入れられたのかもなぁw

白隠は生涯に36回の悟りを開いたんだそーすが、悟りって1回でいんじゃないの?

「白隠展」公式サイト

|

« かたき同志 | トップページ | モスキートマン »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かたき同志 | トップページ | モスキートマン »