« レイトン教授VS逆転裁判 | トップページ | イチョウ »

2012年12月 2日 (日)

ツタンカーメン展

ツタンカーメン展

上京中の親父殿と甥っ子ちゃんらと上野のツタンカーメン展にやってきましたよ。あいかわらずの大人気イベントで整理券配って長蛇の列を待ちながら、ようやくの入場。まぁでもそれもそのはず黄金マスクや発掘者を襲ったファラオの呪いなどのエピソードで歴史それほど詳しくなくてもみんな知ってる有名な人物。3300年前の第18王朝時代に生きた少年王の副葬品を眺めることができるとゆー歴史メイニアにはたまらないイベントですが、椅子や杖、黄金の剣やアクセサリーの類からは当時の人間がこれをどんな風に使っていたのか、想像するだけで夢がひろがりんぐ。ヒトキワ巨大で目を引くのは金箔を貼った人型棺、いかに腐食しない金属とはいえ今作ったばかりのような煌きが印象的ですなぁ。古代文明好きには満足できるないようですが、入場料ちと高すぎな気もしますがナ

個人的にはローマ史ブームなんで、エジプトといえば皇帝属州、クレオパトラ展とかも見たいわ~

|

« レイトン教授VS逆転裁判 | トップページ | イチョウ »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レイトン教授VS逆転裁判 | トップページ | イチョウ »