« シレンとラギ | トップページ | ハングリー・ラビット »

2012年6月19日 (火)

愛と誠

app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=73010162&blog_id=240472

Mov618
「愛と誠」見ました。天下無双の不良学生・誠に恋をした名門校のお嬢様・愛の二人が、スケ番グループとの抗争に巻き込まれるといった展開。70年代ソングのダンスミュージカル!ガッツリ痛々しい喧嘩バトル!お約束満載なマンガ的展開と暑苦しくも個性的なキャラ!一連のバイオレンスと悪ノリは怒涛の三池節全開デス!およそ映画の文法としては型破りなんですが、そのバカバカしさに目が離せないッ!愛の天然ボケなお嬢様感の浮世離れしたかわいらしさッ!”君のためならしねるッ!”でおなじみ純愛キャラの岩清水!狼少年ケンのテーマの豪腕番長・権太に無感情の”悲しい女”!どいつもこいつもクドさ満点で濃ゆいキャラ!劇画であることを逆にパロディ化して再構成したこのカオスな世界はめっさツボはいった!散々ムチャクチャやっておきながら最後の名場面はズルいほどオーソドックスにまとめあげていて、不覚にも涙が~。三池監督らしさ溢れる今年一番のオススメバカ映画デス!

忘れちゃいけない名脇役・ガムコさん最高ッス!スケバンと乙女のギャップに萌えww。「また会う日まで」でトドメさされたッwww

愛と誠 [Blu-ray]
愛と誠 [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2012/11/02

|

« シレンとラギ | トップページ | ハングリー・ラビット »

オススメ」カテゴリの記事

映画’12」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シレンとラギ | トップページ | ハングリー・ラビット »