« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月30日 (土)

レバ刺し御葬式

Img_0695
明日7月から施行されるレバ刺し禁止法案のため、本日はしめやかにレバ刺しの御葬式でございます南無~。葬儀参加者を募ってイザレバ刺し、店の前には”25食限定先着順!”の看板が!店の親父さんいわく、やはり今日はレバ刺しアリ前提での予約の電話が多かったとか。まずはレバ刺しの冥福を祈ってとりあえずカンパーイ、3人で3食分注文、6切れのレバ刺しを惜しむように一口一口頂くわけですよ、むふ~んうめ~。テュルッとした歯ごたえと風味がたまらん!これでお別れかと思うと普段より5割り増しで染み入るの~。さらばレバ刺し、君のことは忘れない、向こうで先に待ってるユッケによろしくな~

厚労省のすっとこどっこいは散々非難しまくりましたが、あえて最後にもう一度、厚労省のすかぽんたんのうんこたれー!

| | コメント (0)

2012年6月29日 (金)

ゲルマンとダキアの戦士

Img_0692

一通りローマ史を俯瞰して通読したら、ディティールの部分に対する興味がめっさあがったので試しに一冊購入してみましたよ。ローマ帝国にとってある意味最大の外敵であり続けたゲルマン人!イメージの中では狼の毛皮をまとった牙一族みたいな感じだったんですがw。紀元前のゲルマン人戦士から、ダキア、ゴート、フランク、マルコマンニ・・・蛮族と呼ばれた彼らが500年の間にどんどん勢力増していく様はローマ人視点で見ると恐ろしいことこの上ないのよね。まぁそんな最強一族もさらに強力なフン族に手も足も出なかったとゆーのだから強さのインフレ大爆発w

おかげで最近ドイツ人見る目が変わったわ~、ジャーマン(ゲルマン)コワイ

| | コメント (3)

2012年6月28日 (木)

アタック・ザ・ブロック

Mov623
「アタック・ザ・ブロック」見ました。ロンドン市内の団地に住む悪ガキ達が夜毎悪事を働く中、突如隕石と共にエイリアンが襲来してくるといった展開。このトンデモ設定だけで超B級と分かる良作ww。大麻を売りさばきナイフ片手に恐喝を働く不良のリーダー・モーゼスはとても15歳とは思えないww。エイリアン達に追い掛け回され、喧嘩上等な不良少年たちがバットやナタや日本刀(?)で応戦する姿は悪カッコヨイ!団地という狭い空間に群がるエイリアン相手に大健闘!そんな危機的状況の中で垣間見える子供らしさや、大人との交流もまたミドコロ!不良少年であるモーゼスが、自分のしでかしたことに責任をとるために最後の勝負にでるトコロなんかはシビれたな~。安っぽいけどこーゆーB級独特の大雑把なノリ大好き!最高デスww

アタック・ザ・ブロック [DVD]
アタック・ザ・ブロック [DVD]
  • 発売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2012/12/21

| | コメント (0)

2012年6月27日 (水)

ローマ人の物語(43)

Img_0689

ローマ人の物語全43巻読了~。なんだかんだで丸2ヶ月かかった程のボリュームですが、どこを読んでもドラマティックでホント面白かったわ~。ハンニバル戦争からはじまって、カエサルのルビコン渡河、アウグストゥスの皇帝時代幕開け、暴君ネロ、五賢帝・・・パクス・ロマーナ(ローマによる平和)を謳歌した後に忍び寄るゲルマン、フン族、ペルシアらの外敵!内政も機能不全にどんどん陥っていき、ついには東西分裂からの衰亡へ・・・。滅び行く国というものは外敵以上に既得権益層の内ゲバで貴重な人材が枯渇して自滅していくという歴史の皮肉は洋の東西問わず同じような道を辿るものですなぁ。歴史を読み解くと、善悪の対立ではなく異なるふたつの善の対立軸こそが、世界を支配する法則だということがホントよく分かる。あまりにハマりすぎてローマ以降の西洋史も追いかけたくなってきたぞ~

なんか久々に創作意欲沸くテーマだったので歴代ローマ皇帝キャラ化でもしようかしら

| | コメント (0)

2012年6月26日 (火)

ワン・デイ 23年のラブストーリー

Mov622
「ワン・デイ 23年のラブストーリー」見ました。大学の卒業パーティで出会ったエマとデクスター、お互い魅かれながらも親友でいることを選択したふたりの23年という歳月を描いた物語。23年間の”7月15日”を繋ぎ合わせ、ある時はすれ違い、ある時は意地をはり、ある時は互いに別の相手が存在し、結ばれそうで結ばれない二人の繊細な時間の流れが描かれ、その煮え切らない関係性にはただただヤキモキさせられます。紆余曲折を経て真の伴侶として結ばれる幸せな時間と、そこから急転直下に落ちていく結末には理不尽な衝撃と絶望的な無念さだけが残ってしまったなぁ。デクスターの最後の支えが前妻との娘というのも何か腑に落ちず、言いようのない苦々しさがイマイチ消化しきれなかったという感じです・・・

ワン・デイ 23年のラブストーリー ブルーレイ [Blu-ray]
ワン・デイ 23年のラブストーリー ブルーレイ [Blu-ray]
  • 発売元: 角川書店
  • 発売日: 2012/11/16

| | コメント (0)

2012年6月25日 (月)

それでも、愛してる

Mov621
「それでも、愛してる」見ました。重度の鬱病を患った・ウォルターが、左手に装着したビーバーのぬいぐるみを通して話すことで徐々に症状が快方にむかうといった展開。仕事は手につかず家族の心はバラバラになっていく深刻な状況の中で現れた別人格”ビーバー”が、心を閉ざしたウォルターの想いを代弁する姿はコミカルでありながら異様な感じ。戸惑いながらも好意的に接してくれた周囲の人間が徐々にその奇行に耐え切れなくなり、再び追い詰められていくことで巻き起こるウォルターとビーバーの攻防には常軌を逸した男の痛々しいほどの苦悩が伝わります。自分を救ってくれたビーバーとの決別を決意したウォルターの凄惨な結末には衝撃、自分で自分を演じられなくなる瞬間に訪れる苦しみの発露と衝動によって自己制御の崩壊を起こす男には、最後に静かなる魂の解放と安らぎが訪れたと信じたいです

それでも、愛してる スペシャル・エディション [Blu-ray]
それでも、愛してる スペシャル・エディション [Blu-ray]
  • 発売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日: 2012/11/09

| | コメント (0)

2012年6月24日 (日)

Sunshine Aquarium

Img_0676
くらげいっぱいふわふわぷかぷかいやされる~

サンシャイン水族館が去年リニューアルされてから一度も行ってなかったので久々に見学。色とりどりの魚を眺めながらズイズイ奥へ進むと、デカイ水槽でダイバーが遊泳しながら魚の生態について説明中。自分的にはTHE魚的なフォルムのものより、エイとかクラゲとかクリオネとかスットコドッコイな姿をした生き物のほうがテンションあがるんだな~。マンボウとかデカくてヘンテコで実にかわいいww。広場ではこれまた奇妙なパイプの中をアシカがのぼったりくだったりオモシロイ仕掛けですな~。

まー仕事で薄汚れた精神の浄化浄化、動物園とはまた違った癒しの空間デス

「サンシャイン水族館」公式サイト

| | コメント (0)

2012年6月23日 (土)

図書館戦争 革命のつばさ

Mov620
「図書館戦争 革命のつばさ」見ました。2019年、政府の定めた公序良俗に違反する書籍を強制的に検閲・処分する”メディア良化法”に抵抗する図書隊の一員・笠原郁が、指名手配された小説家を救うための亡命作戦を決行するといった展開。まずはプロダクションI.G製作によるクオリティ高い画作りが好感触、なんかいろいろキャラ紹介が不親切で慌しいと思ったらもともとテレビアニメ版があった模様。笠原郁の成長譚であり恋愛物語、横暴な権力と戦う社会正義ドラマと、盛り沢山の内容はアニメとしての面白さよりも現実の社会における権力による検閲規制とシンクロしてきますなぁ。ゲームやマンガを必死になって社会悪として糾弾する自称・知識人の理想社会がこういうものなのであれば、ホントまっぴらゴメン。さまざまなメディアから受ける影響を一部の人間が判断し、情報制限を設ける検閲社会の恐ろしさを暗に示しているようで考えさせられますなぁ

図書館戦争 革命のつばさ Blu-ray通常版
図書館戦争 革命のつばさ Blu-ray通常版
  • 発売元: 角川書店
  • 発売日: 2013/01/25

| | コメント (0)

2012年6月22日 (金)

エンガワ

Img_0672
久方ぶりにホルモン食いたくなって誕生日の同僚さん共々亀戸の有名店・ホルモン青木へ突撃~。さすがの週末、店の前には20人近い行列が!40分程の間空腹を耐えつつようやく座席へ。名物の乳酸菌ハイはヨーグルト+梅酒なんですが、下戸の自分でもクピクピ飲めるスグレモノ!さー大盛りご飯を片手にイザ闘肉デス!出てくる肉がイチイチ旨い!厚手のタン塩!マルチョウ、ハラミ、ヒレ、岩中豚、レバー・・・中でもサッパリ特製タレで頂くエンガワが激ウマイ~。豚のハラミにあたるエンガワですが、なんか後口がホント魚のエンガワみたいで甘みが尾を引く旨さ!めっさ満足の宴メシでした~

ホルモン青木公式サイト

| | コメント (0)

2012年6月21日 (木)

直立不動

Img_0669
ラーメン屋で遅い夕飯を食うていたら、なにやら足元に妙な気配が・・・。テーブルの下を覗き込むと直立不動のワンちゃんと目線があってオドロキ!なんとゆー犬種かは分かりませんが、キミ司馬遼太郎みたいなヘアースタイルやなww。まるで人形の如く微動だにしないで何かを欲しそうにこっちをじっと見てるんで辛抱たまらず笑ってしまいましたわ~、ちょっとだけ実家の愛犬ちゃんを思い出してしまいましたよw

| | コメント (0)

2012年6月20日 (水)

ハングリー・ラビット

Mov619
「ハングリー・ラビット」見ました。妻をレイプされ怒りを抑えきれない夫・ウィルにサイモンと名乗る謎の男が非合法の復讐代行組織の存在を伝えるといった展開。怒りに任せて殺人代行を頼んだばかりに組織に振り回され、自らの命を危険にさらすハメになるというのはまさに”人を呪わば穴二つ”的状況。一介の高校教師という設定のハズのウィルは追い詰められてからはエージェント真っ青のタフガイぶりなのはどゆこと?というツッコミも届かぬままにドンドン強さがパワーアップww。こんなに強いなら自分でレイプ犯やっつけたほうがコスト安かったんじゃww。思わせぶりだけど説得力欠ける設定はいかにもB級アクションって感じで実にニコラス・ケイジらしいなぁとかw

なんか巻き込まれ損な新聞記者さんだけが浮かばれないかなぁww

ハングリー・ラビット [Blu-ray]
ハングリー・ラビット [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2012/12/04

| | コメント (2)

2012年6月19日 (火)

愛と誠

app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=73010162&blog_id=240472

Mov618
「愛と誠」見ました。天下無双の不良学生・誠に恋をした名門校のお嬢様・愛の二人が、スケ番グループとの抗争に巻き込まれるといった展開。70年代ソングのダンスミュージカル!ガッツリ痛々しい喧嘩バトル!お約束満載なマンガ的展開と暑苦しくも個性的なキャラ!一連のバイオレンスと悪ノリは怒涛の三池節全開デス!およそ映画の文法としては型破りなんですが、そのバカバカしさに目が離せないッ!愛の天然ボケなお嬢様感の浮世離れしたかわいらしさッ!”君のためならしねるッ!”でおなじみ純愛キャラの岩清水!狼少年ケンのテーマの豪腕番長・権太に無感情の”悲しい女”!どいつもこいつもクドさ満点で濃ゆいキャラ!劇画であることを逆にパロディ化して再構成したこのカオスな世界はめっさツボはいった!散々ムチャクチャやっておきながら最後の名場面はズルいほどオーソドックスにまとめあげていて、不覚にも涙が~。三池監督らしさ溢れる今年一番のオススメバカ映画デス!

忘れちゃいけない名脇役・ガムコさん最高ッス!スケバンと乙女のギャップに萌えww。「また会う日まで」でトドメさされたッwww

愛と誠 [Blu-ray]
愛と誠 [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2012/11/02

| | コメント (0)

2012年6月18日 (月)

シレンとラギ

Img_0666
本日は青山劇場にて4回目の劇団新感線の観劇であります~。北の王国に仕える暗殺者・シレンとその護衛役・ラギが、20年前に暗殺したはずの教祖・ゴダイの復活を受けて南の王国へ潜入するといった展開。永作博美演じるのダークでスタイリッシュな毒使いの暗殺者・シレンがカッコヨすぎてたまらんッ!呪われた運命に翻弄されながらも使命に生きる陰のあるキャラクター性イイわ~。高橋克実さんもいつもの温和な感じとは打って変わって豪放磊落なカリスマ教祖の役どころが光ってるw。そして我らが古田新太の裏切りの侍大将・キョウゴクの悪漢ぶりもイカス!男色将軍ダイナンとのクドイくらいのかけ合いにも大爆笑www。天下無双のアホ王、ハードボイルド犬人間、色キチガイの淫乱姫とあいかわらずインパクトあるキャラが大暴れしてくれるこのノリは最高っすな!それでいて徐々に明かされていくシレンとラギの複雑な関係性と悲劇的な運命にはググッと惹きつけら、最後までめっさ楽しく見れました!新感線最高!

「シレンとラギ」公式サイト


| | コメント (0)

2012年6月17日 (日)

カラビナ

Img_0663
一部切れ込みがはいってて力をこめると隙間ができてそこにモノをひっかっける用途の金属の輪っか状のフックが欲しいものの、商品名が全く分からず困っていたら天の声がww。なんかよく目にするような気がしてたんですがイザ名前となると全くわからなかったこちらの商品名は”カラビナ(独語)”とゆー登山系アイテムとゆーことが判明!早速ハンズでゲト!梅雨の季節に電車に乗ると右手に吊り輪、左手に文庫本を持つと濡れた折り畳み傘が邪魔くさい・・・そんな状況を打破するための傘用フックとして使ってみたら、これがドンピシャ計算どおり!雨の日のハンドフリー化作戦大成功~いえーい

バーテックス(VERTEX) カラビナ ラジット 6mm
バーテックス(VERTEX) カラビナ ラジット 6mm
  • 発売元: バーテックス(VERTEX)

| | コメント (0)

2012年6月16日 (土)

海鮮ミックス

Img_0662
秋葉原UDXにて元Q宴~、お好み焼きとビールでカンパーイ!今回は携帯電話が故障して誤送信がおこったことから久々に連絡ついた方々からトントントンと連絡の輪が広がり開催されたとゆー流れ。4~15年振りに集まったメンツですが、思ったより皆さんお元気そーでナニヨリ!PCゲーやソーシャル、コンシューマにフリーと一度は同じ職場で集ったハズが多方面で活躍中。昔話たっぷり近況少々、最近の業界の動向とかとりとめもなく続く会話がムダ心地よいっすな。まー人生いろいろ、皆々それぞれの場所で頑張ってることが確認できて嬉しかったです

さんざん話した帰り際にボソッと”来年結婚します”でフェードアウトした友人さん!ええっこのタイミング?と最後にみんなで総ツッコミww

「お好み焼 ゆかり」公式サイト

| | コメント (0)

2012年6月15日 (金)

スノーホワイト

Mov617
「スノーホワイト」見ました。魔女・ラヴェンナに奪われた国を取り戻すために、幽閉されていた王女・スノーホワイトが仲間たちと反撃の狼煙をあげるといった展開。言わずと知れたグリム童話の名作「白雪姫」を再構築したダークファンタジー。魔法の鏡、七人の小人、毒リンゴと白雪姫のエッセンスを取り入れながら、剣を片手に戦うスノーホワイトはカッコヨくはあるんですが、なんかオハナシがとりとめない感じ。ラヴェンナの少女時代やハンターの過去、幼馴染のウィリアムと雑な設定を唐突に放り込んで、しかも特に伏線の回収もしないのはなぁ。ハリウッド映画によくあるイメージボードを繋ぎ合わせただけのB級アクションって感じで派手な割には印象薄い凡作ってトコでした

スノーホワイト役のクリスティンの陰気な表情にはイマイチ魅力を感じられず、シャーリーズ・セロンの魔女の方が全然キレイ!鏡の精の美女判定アテにならんなとか思ったりw

スノーホワイト Blu-ray & DVD (デジタルコピー付)
スノーホワイト Blu-ray & DVD (デジタルコピー付)
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2012/10/17

| | コメント (0)

2012年6月14日 (木)

東京電力

Img_0661
ポストに投函されていた東電からの電気料金値上げのお達し・・・うっわー

福島原発事故から1年過ぎて、未だ収拾つかない混乱状態・・・。原発が稼動してたら儲かるし、ぶっ壊れて周辺地域を汚染しても賠償金は国民の皆様から頂戴しますって厚顔無恥にも程がある・・・。まぁ実際多少の値上げくらいでこちらの生活変わりはしませんが、ひとつの地域を壊滅させて、これまで通りの収入やボーナスキープしたいじゃぁ話は通りませんよなぁ。少なくとも役員報酬はバッサリ切って誠意のひとつも見せないと感情論として承服しかねますわな。こっちは東電がイヤだからといって他の電力に切り替えるわけにもいかないわけで、インフラを人質にとった横暴なふるまいにしかうつらんのですよ。まーとはいえ庶民が正論言ったところで僕らの選んだ政府のみなさんは申請通しちゃうんでしょうけどね、ハァ

「東京電力」公式サイト

| | コメント (0)

2012年6月13日 (水)

ホタルノヒカリ

Mov616
「ホタルノヒカリ」見ました。恋愛すら面倒な万年ジャージ姿の”干物女”・蛍が新婚旅行でローマへ旅立ち、イタリアの”干物女”・莉央と出会い騒動に巻き込まれるといった展開。なんか連恋愛苦手な”干物女”の設定がピンとこないと思ったら、テレビ版の最終回で結婚していてその後日談だった模様。キッチリ旦那とダラダラ嫁のオバカなイチャイチャが繰り広げられていきますが、中途半端なノリツッコミと古臭いギャグで正直苦笑い・・・。ローマという舞台も豪華さアピールだけで必然性ないし、誘拐事件のくだりも白い粉のくだりもなんだそれってくらいにどうでもいい展開、コントとして見ても物語としてもイマイチ・・・。説教くさい耳さわりのいいセリフだけで感動させようとしても説得力がなく、ただひたすらバカカワイイ蛍を眺めるだけの映画ならば正直残念という感想デス

映画 ホタルノヒカリ [Blu-ray]
映画 ホタルノヒカリ [Blu-ray]
  • 発売元: バップ
  • 発売日: 2012/12/19

| | コメント (0)

2012年6月12日 (火)

畳スリッパ

Img_0657

フローリングは裸足で歩くとすぐベタベタになるとゆーことに遅まきながら気がつく昨今。何かイイものはないかと探していたらキタコレ畳スリッパ!合成素材のスリッパはなんか蒸れるし好きじゃないんですが、足裏部分が畳ってのは常にサラサラした肌触りでキモチヨイ!無論フローリングのベタベタ感も無くなるし一石二鳥のイイ効果!そういえば親父殿は夏場になると部屋の中でも草履を履いて歩いてたのはやっぱ足裏脂が分泌していたからなのだろーか。遺伝オソロシヤ

| | コメント (0)

2012年6月11日 (月)

幸せへのキセキ

Mov615
「幸せへのキセキ」見ました。最愛の妻を失ったベンジャミンと二人の子供が新生活をはじめようと、郊外に動物園つきの家を買うことになるといった展開。廃園寸前の動物園再興のために素人オーナーが悪戦苦闘、クセモノ揃いの飼育員たちと信頼関係を積み上げ、息子との絆を取り戻し、新たな伴侶ともいうべき女性と出会う物語には絶望の底からたちあがる男の決意が感じられます。環境を変えただけでは解決できなかったベンジャミン親子の心の傷を埋めた”20秒の勇気”という言葉。動物たちや飼育員との関わりを通して少しずつ歯車の噛み合っていく世界の中で、想いを伝えることで人との絆は育まれ、人との繋がりによって人は幸福感が得られるというテーマには深く感じ入るものがありました。オススメ!

しかしロージーちゃんは4歳ですか!芸達者で末恐ろしい子役登場だな~

幸せへのキセキ [DVD]
幸せへのキセキ [DVD]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2012/12/05

| | コメント (0)

2012年6月10日 (日)

特命戦隊ゴーバスターズ

Img_0651
休日出勤の妹殿にベビーシッターを頼まれたので、甥っ子ちゃんとふたりでお留守番。食後のお散歩で公園につくや否や、お面とギミックでゴーバスターズに変身してご満悦!さすが今が旬の戦隊モノは子供たちの食いつきがイイとゆーか、あっとゆーまに公園内の子供巻き込んでゴーバスターズごっこw。まーほっといても子供同士で遊んでくれる分にはこっちも楽でイイっすな。そんな甥っ子ちゃんは路傍でミミズを救出して”蟻のいない土の上に置いてくる!”とミミズをにぎりしめて右往左往、そうそう小さくても大切な命だからねと目を細めていたら、今度は蟻を一生懸命叩き潰す甥っ子ちゃんww行動に一貫性がないよww

そして甥っ子ちゃん今日一番のネタは”絶望ってどういうこと?”とゆー質問ww。その若さで何があったか甥っ子ちゃんとヘドモドしたおじさんでしたw(後から戦隊モノの主題歌にあった言葉と聞いて納得)

| | コメント (0)

2012年6月 9日 (土)

梅雨入り

Img_0647
あさからどんより雨模様、どーやら関東も梅雨入りしたよーです。

まーでも今は「ローマ人の物語」を読む時間が必要なので、涼しく読書できるとゆーことで今日は調度良いかもしれんです。もっとも出勤時にはいささかメンドくさい季節、満員電車に濡れた傘のコンボでめっさ社内がイヤな蒸し暑さになるのがなー。ちなみに梅雨って言葉はに”梅”の字が使われてるのは”毎”日のように雨が降るとゆーことから当て字にされたとかゆー説があるらしいですよ

| | コメント (0)

2012年6月 8日 (金)

LadyBorden

Img_0621

バニラアイスは数多くあれど、当方の原体験はこちらレディーボーデンでございます。あんまりアイスとか食べなかった少年時代ですが、たまに食べる濃厚な甘さがそれはもう最高デス!・・・とゆー思い出バイアスがかかりまくってたせいか、ン十年ぶりに食べたレディーボーデンはなんかイマイチ中途半端な感じ。当時のレディーボーデンはもっと黄色っぽくてドッシリ感があったのに、なんかこう・・パンチが足りない?これだったらハーゲンダッツのほうが美味い気がするなぁ。調べてみると、もともとはアメリカのボーデン社と明治乳牛の共同開発だったのが、共同契約解除やライセンス供与で今はボーデン社とロッテによる生産になったそーで、そこで味が変わってしまったんだとか・・・・。明治乳牛にあの味の秘密が隠されているのなら、ゼヒもう1回ムカシのレディーボーデンつくってほしいなぁ

LOTTE公式サイト

| | コメント (0)

2012年6月 7日 (木)

星の旅人たち

Mov614
「星の旅人たち」見ました。息子を亡くした老医師・トムが、その意志を継いで聖地・サンチアゴまで800kmの巡礼の旅を始めるといった展開。頑固で愛想の悪いアメリカ人、ドラッグ好きの陽気なオランダ人、ヘビースモーカーのカナダ人女性、書けない作家のアイルランド人・・・国も性格も目的も違う4人が出会い、聖地への旅を共にしながら時に語り合い、時に衝突しながら心を通わせていく姿はコミカルな本音のぶつかり合いがなんともユーモラスで心地よい。自分の知らない”世界”を歩き、思いもよらないアクシデントや人との出会いを通して、亡くした息子の言葉に想いを寄せるトムの心境に同調させられます。出会って別れてひたすらに歩き続ける聖地への旅は、月並みながら人生の歩みそのものなんでしょうな

星の旅人たち [DVD]
星の旅人たち [DVD]
  • 発売元: ビデオメーカー
  • 発売日: 2012/11/02

| | コメント (0)

2012年6月 6日 (水)

外事警察 その男に騙されるな

Mov613
「外事警察 その男に騙されるな」見ました。盗まれたウランを使った核爆弾の行方を追って、日本の外事警察、北朝鮮の工作員、韓国の諜報機関による三つ巴の戦いが始まるといった展開。任務のためならば手段を選ばない外事四課の住本の硬軟使い分けた人心掌握術と情報戦は息をのむ緊迫感!国家とテロリストの大胆で巧妙な騙しあい、その大きなうねりに巻き込まれる女性・果織が、裏切りと怒りに翻弄される姿には息苦しい悲壮感が感じられます。惜しむらくは解除コードのくだり、地道に積み上げてきた戦略のオチとしてはちょっと肩透かしだったかなぁ。まーでも後日談になる住本のエピソードは毒があってイイネ

外事警察 その男に騙されるな [Blu-ray]
外事警察 その男に騙されるな [Blu-ray]
  • 発売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日: 2012/11/21

| | コメント (0)

2012年6月 5日 (火)

冷シャンプー

Img_0645
本日はサウナで体力回復ですよ、ぼへー

なんやらサウナの壁に”冷シャンプー入荷しました”のポスターが、AMEMIYAか!とゆーツッコミはさておき、浴場(テルマエ)に入ると氷水につかったシャンプーとボディーソープが装備されていたので使ってみると・・・。おぉぉ、なんか思った以上に冷やされるッ!物理的に冷えてること以上にメントール成分の効果でむしろお湯で流した後のほうがひんやり冷え冷え~。風呂からあがっても汗とかスッとひいてるし、あぁなんかこれイイね。調べてみたらAmazonとかでも売ってるので夏はこのボディソープ使ってみるかな

冷シャンプー
冷シャンプー
  • 発売元: クラシエ

| | コメント (0)

2012年6月 4日 (月)

ジェーン・エア

Mov612

「ジェーン・エア」見ました。悲惨な子供時代を過ごした家庭教師・ジェーン・エアが富豪のソーンフィールド家に雇われ、屋敷の主人・ロチェスターに恋をするといった展開。男勝りで理路整然としてクールで知的でありながら、実は幼少期に愛情を知らずに育ち、人を信じることに不慣れなジェーンが、たどたどしく自分の感情を表す姿は健気で純粋。そんな身分違いの恋の果てに大きな障害が発覚し、つかみかけた幸福がまたも消え行く苦悩が痛々しい。運命に翻弄され堕ちていく二人の邂逅には、遠回りの果てにようやくたどり着いた穏やかなる安息が感じられました

オーソドックスなオハナシだなと思ったら、これがなんと原作小説は1847年刊!むしろ「ジェーン・エア」の方がオリジナルなんだなー

ジェーン・エア [Blu-ray]
ジェーン・エア [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2012/12/04

| | コメント (0)

2012年6月 3日 (日)

レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想

Img_0643

レオナルド・ダ・ヴィンチ展を観にいってきましたよ。イタリア生まれの天才画家で、その才能は彫刻、建築、自然科学にまで多岐にわたるルナッサンスの怪物くん!モナ・リザがやっぱ一番有名な作品ですが、今回は同時期に描かれたとゆー「ほつれ髪の女」が日本初公開なんだとか。その脅威のデッサン力は500年前の人間といえど全く隙がないのがオソロシイ・・。「岩窟の聖母」はじめ居並ぶダ・ヴィンチの絵画はやっぱ説得力ありますな~。レオナルド派の画家達によって描かれたイロイロなモナ・リザの競演もまた楽しく、かの有名な自画像は銅版画だったんですな、知らんかった。まー行った時間が遅かったせいもあってすんなり入場できて結構ゆっくり観れてラッキどした。しかし古代ローマからは随分時代が下るといえ、最近我ながらイタリアかぶれすぎかもw

「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」展公式サイト

| | コメント (0)

2012年6月 2日 (土)

LEDベッドライト

Img_0642
只今絶賛読破中の「ローマ人の物語」ですが、ホントとんでもなく面白い!なかなか時間がとれないので、就寝直前にギリギリまで読める様にベッドライトを購入です~。夜中いつまでも部屋の電気を煌々とつけてるのもなんかムダぽいし、なによりも限界着たら即消して寝れるのは実にヨイすな。しかもLEDは噂に聞いてたけど、全然熱くならないのもポイント高い!これで読書モードはさらに充実であります!しかしその副作用として古代ローマの夢をよく見るようになった今日この頃、属州の反乱に頭を抱えながら目が覚めるときが~

TWINBIRD LEDベッドライト ブラウン LE-H223BR
TWINBIRD LEDベッドライト ブラウン LE-H223BR
  • 発売元: ツインバード
  • 発売日: 2010/09/10

| | コメント (0)

2012年6月 1日 (金)

特上ロース

Img_0640
特上ロースばびーんッ!デカッ!

ここ1ヶ月死ぬほど忙しかった仕事がよーやく一区切り、とは言ってもサッカーで言えばようやく前半戦終了のハーフタイムといったトコロなので、さらにしんどい後半戦がそのうちスタートするわけですがな~。まーそんなこんなで体力回復いざ焼肉はハードな日々の反動か、特上肉をたのみまくりの食いまくり、とろけるカルビにむふふわ~んと顔までとろける幸福感でしたが、支払いの段でひとり1万円オーバーとゆー結果に思わずヒー!これはちょっと食いすぎましたな反省ww

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »