« わらやき屋 | トップページ | 休憩室 »

2011年11月12日 (土)

恋の罪

Mov528
「恋の罪」見ました。円山町のホテル街で起こった猟奇殺人事件を捜査する女刑事・和子、有名小説家の貞淑な妻・いずみ、売春婦と大学助教授というふたつの顔をもつ女・美津子、3人の女がそれぞれ心に秘めた”女の業”が徐々に絡み合っていくといった展開。薗子温監督の描く匂い立つような狂気の世界は、ズンと重苦しく心を押しつぶしてくるような精神的重圧に満ちてます。まー美津子の正邪定からぬ二面性と奇行の数々と言動がド迫力!常識と非常識が交錯しまくっていく異様な空間の中で、抑圧された生活から解放されたいがために快楽の世界へ堕ちていくいずみが、自分を見失い崩壊していく姿が生々しい。とくに終盤の名場面”美津子と母のお茶会”あたりから監督独特の狂乱モード確変突入!壊れゆく人々の感情の高まりの中、絶望的な終局に向かっていく世界は鳥肌モノのインパクト!唯一無二の薗子温ワールド恐るべしデス!かなりマニアックながらもコレはオススメしときます!

上映後、キャストの方々の突発舞台挨拶!美津子役の冨樫さんが役柄と全然正反対なアワアワキャラでほほえましかったナ、めっさかわいいw

恋の罪 [Blu-ray]
恋の罪 [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2012/06/02

|

« わらやき屋 | トップページ | 休憩室 »

オススメ」カテゴリの記事

映画’11」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わらやき屋 | トップページ | 休憩室 »