« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

ハードロマンチッカー

Mov535
「ハードロマンチッカー」見ました。下関を舞台に一匹狼の不良少年・グーが、ある殺人事件をきっかけに、暴力的な街の喧騒の中に巻き込まれるといった展開。言葉よりも先に暴力で他人と接するグーはひたすらに血生臭く、憎しみに満ちた生き方を通しています。心の奥底にある不器用な優しさが時折感じられるも、その純愛に裏切られて再び暴力的な制裁で全てを壊しつくす無軌道さのアンバランスさは恐ろしくも悲痛な叫びにも思えます。ヤクザ、不良グループ、警察、誰ともつるまずいたいがために逆に世界の全てを敵に回すグー、暴力以外の表現を持たない男の終わりなき壮絶な日常を垣間見たような気がしました

ハードロマンチッカー【DVD】
ハードロマンチッカー【DVD】
  • 発売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日: 2012/05/21

| | コメント (0)

2011年11月29日 (火)

スライム肉まん

Img_0124
スライムがあらわれた!

ファミマの期間限定商品、スライム肉まんをゲト~。ドラクエ世代にとってはなんともツボなネタですよな~。まーオリジナルに忠実なこの青い皮がなんとも毒々しくておよそ食べ物らしくないんですが、一応クチナシから抽出した天然素材とか。イザ実食すると、この愛くるしいスライムが、肉食動物に喰らわれた小動物のような悲惨な姿になるのがグロ怖いですが、味はいたってシンプルなTHE肉まん!こころなしか経験値を手に入れたようなレベルアップしたようなw

「ファミリーマート」公式サイト

| | コメント (0)

2011年11月28日 (月)

怪物くん

Mov534
「怪物くん」見ました。怪物ランドのプリンス・怪物くんが自分の我儘から国を飛び出し、インドのとある小国の事件に巻き込まれるといった展開。藤子不二雄A先生の名作マンガの実写化、八嶋ドラキュラ、竜兵オオカミ男、チェ・ホンマンフランケンは役どころピッタリで笑ってしまいますな~。怪物くんも伸びる手足、百面相、念力集中ピキピキドカーン!とマンガでおなじみの念力を惜しみなく披露してくれます。ただオハナシ的にはやや強引で単調な展開、岩を自在に操る岩石男の策も穴だらけ、裏の方でチョロチョロ動いてる魔界の王子・デモキンもイマイチ行動のツメが甘くて、テレビ版ありきのエピソードは意味がよくわからない・・・。予想通りのお子様向け映画といった感じですな

しかし香取ハットリ君といい、A先生とジャニーズはなんかパイプがあるのかしら

「映画 怪物くん」通常版DVD
「映画 怪物くん」通常版DVD
  • 発売元: バップ
  • 発売日: 2012/06/06

| | コメント (0)

2011年11月27日 (日)

塗り絵

Img_0120
久々の甥っ子ちゃんにウルトラマン描いてとせがまれたので、ウルトラマンネクサスとバルタン星人の線画を描いたところ、甥っ子ちゃん本人は色鉛筆にて一心不乱に塗りモード。”ここは何色?”と問いながらコツコツ作業に没頭してくれるのは、実はこっちも意外と楽チンだったりw。最近はウルトラマンに加えてゴーカイジャーや仮面ライダーフォーゼにも興味を示し始めたらしく、今日も1日の大半はヒーローごっこ!カッコイイポーズをキメまくりながら、エア怪人とバトルしっぱなし!チカラもついてきたので何気にパンチも破壊力あるよイテテ。日がな飛んで走ってくるくる回ってエネルギー満タン、あいかわらず元気な甥っ子ちゃんでしたよ~

| | コメント (0)

2011年11月26日 (土)

ゴヤ展

Img_0106
国立西洋美術館で開催中のゴヤ展を見に行ってきましたよ。スペインの宮廷画家として有名なゴヤですが、個人的には「巨人」とか子供の頭を食いちぎる「我が子を喰らうサトゥルヌス」のダークな作風の印象でしたが、それらは今回公開されず。となるとやはり印象的なのは「着衣のマハ」、芸術とかよくわからん自分ですが、この絵の女性の顔がなんともいえずかわいらしくて好きなんですよな~。対になる「裸のマハ」が未公開だったのも残念!ちなみにこの「裸のマハ」は描かれた当時は猥褻な作品と貶められ、裁判沙汰になり100年以上もの間公開されなかったとゆー逸話もあるそうですよ。しかし結構混雑してたので、絵の前に立ってても全景が見れるタイミングがほんの少ししかないのがツライ・・・

西洋絵画の巨匠 ゴヤ
西洋絵画の巨匠 ゴヤ
  • 発売元: 小学館
  • 発売日: 2006/10

| | コメント (2)

2011年11月25日 (金)

二ノ国 白き聖灰の女王

Neta309

ジブリワールドをゲームで表現した二ノ国、DS版で発売された前作・漆黒の魔導士から1年、PS3版・白き聖灰の女王を購入してみたわけですが・・・・。3D化されたジブリの世界、イベントどれも確かにクオリティ高いんですが、イザゲームを進めてみると・・あれ?このOPどっかでみたような・・・この演出もイベントもデジャヴが・・・、そして遅まきながら確信したのは、これって続編とかじゃなくてDS版と同じ話じゃん!てっきりDS版と対になるような別な物語だと思って購入したので壮大にズッコケ。えーだってレイトン教授は副題違ったら別な作品だったじゃん!ウェブで調べると”基本的に同じ話です”というトドメの情報!ぐはぁっ!なまじ楽しみにしてたので情報シャットダウンしてたのが仇になりましたわ・・・。イヤ、さすがにおんなじハナシを映像だけで二度やるほどヒマじゃねっすよ。日野さん、これちょっとヒドイトラップですよ・・・

しょうがないけど・・コレは残念ながら高速ブッコフ行きかぁ~

二ノ国 白き聖灰の女王
二ノ国 白き聖灰の女王
  • 発売元: レベルファイブ
  • 発売日: 2011/11/17

| | コメント (0)

2011年11月24日 (木)

新少林寺 SHAOLIN

Mov533
「新少林寺 SHAOLIN」見ました。20世紀初頭の中国を舞台に、悪辣な将軍・候杰が部下の裏切り行為によって全てを失い、かつて自らが蹂躙した少林寺の修行僧となるといった展開。日々武術の鍛錬に勤しむ修行僧たちの超人的な体術や棍さばきは82年度版同様にカッコヨイ!食事係として登場するジャッキーは調理方法を武術に応用したコミカルなアクションがイイ感じ!裏切り、修行、仲間の死・・・カンフー映画のお約束パターンをきっちり踏襲しながら、ラストの少林寺vs軍閥は爆発ドカンドカンとドハデな大立ち回りは見ごたえ充分!加えて今作では悪人だった主人公が、絶望の淵で惑い苦しんだ挙句に御仏の導きにすがり改心する姿を描いていて、仏法説話的な要素が濃厚。欲にとりつかれ果てしなく争いを続ける人間の愚かしさが、候杰が苦しみ学び悟りゆく過程を通してじっくりと伝わってきました

リー・リン・チェイ版の少林寺が30年前の映画かと思うと・・・うわー

新少林寺/SHAOLIN スペシャル・エディション(2枚組) [Blu-ray]
新少林寺/SHAOLIN スペシャル・エディション(2枚組) [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2012/04/03

| | コメント (0)

2011年11月23日 (水)

指輪をはめたい

Mov532

「指輪をはめたい」見ました。転倒事故によって記憶の一部を失った男・片山が、自分の手荷物の中にあった婚約指輪と、3人の女性の関係性を思い出すために悪戦苦闘するといった展開。知的でクールな研究員、内気で家庭的な人形劇パフォーマー、陽気でセクシーな風俗嬢、三者三様の魅力的な女性たちに言い寄られながらも、過去の記憶がないために誰が本命なのか分からず、相手の動向を探る片山の行動が、独特のシュールな滑稽さで描かれているものの、展開が平坦でイマイチ笑いきれない感じ。この手の浮気男のお約束の修羅場後は真の記憶を辿っていくわけですが、徹頭徹尾片山のひとりよがりな失恋物語でしかなかったかなぁ

未練がましく想いを引き摺る情けない男の恋愛感ってイミでは納得

指輪をはめたい [Blu-ray]
指輪をはめたい [Blu-ray]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2012/03/21

| | コメント (0)

2011年11月22日 (火)

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

Neta308

相変わらずスパⅣAEばかりやってますが、久々に新作格闘ゲームを購入しましたアルカプ3。前作から12キャラも追加されてとんでもない大所帯になってますな~、まぁとりあえず新キャラ使ってみようとロケットラクーン、ナルホドくん、ゴーストライダーでイザ初プレイ、難度はヌルゲーマーなので”VERY EASY”あいかわらずのドハデなエフェクトと怒涛の連続技!うお、ロケットラクーンリーチ短っ!新キャラはコマンドも戦い方も全然わからんですよヒィ。なんとかラスボス・ギャラクタスにたどり着くも・・これが全然戦い方がわからん・・・・スーパージャンプのコマンドめっさはいりにくいし・・10回コンティニューしても倒せませんよガクブル。まーVSシリーズはハデでフリーダムで好きなんだけど、ゲームスピード速すぎてついていけんですわ、やっぱ少しやったらスパⅣAEに戻りそうな予感

シュマゴラスとジルはやっぱダウンロードしないとだめなのね・・・あきらめてまた3000円のプリペイド買うか~

| | コメント (0)

2011年11月21日 (月)

アントキノイノチ

Mov531
「アントキノイノチ」見ました。親友を見捨てた後悔の念で心を病んでしまった青年・杏平が、遺品整理業という仕事を通して、同じく心に傷を持つ女性・ゆきに出会い、いつしか二人の気持ちが惹かれあっていくといった展開。過去のつらい経験を心に抱え、自分が生きる意味、人が死ぬ意味を自分自身に問い続けるふたりの孤独な魂が、遺品整理という作業の中で少しづつその意味に気づき始める救いの物語。遺品の中から見受けられるそこに確かに存在した人の想いの痕跡に触れていく中で、”死”は次の”生”に受け継がれていき、その”生”の中で人との絆を育み、また死にゆくときには次の新たな”生”へ意味を繋いでいく、その連鎖そのものがこの作品で語られている死生観だったのかなぁ

タイトルはやっぱあの闘魂な人に繋がったけど、正直なんやそれ?的な感じw

アントキノイノチ Blu-rax プレミアム・エディション [Blu-ray]
アントキノイノチ Blu-rax プレミアム・エディション [Blu-ray]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2012/05/25

| | コメント (2)

2011年11月20日 (日)

福岡ソフトバンクホークス

Neta308
2011年の日本一は福岡ソフトバンクホークス!今年は順当に両リーグのチャンピオン同士の日本シリーズだったので実に気分よく観戦できました!杉内が!森福が!ファルケンボーグが躍動したソフトバンクは投手力が充実してましたよな、まぁ中日もピッチャーがいいので結果的には統一球元年にふさわしいロースコアな試合ばかりでジリジリさせられました。2004年にダイエーからソフトバンクに親会社が変わってから8年で4度のパリーグ制覇を成し遂げたにも関わらず、いらんクライマックスシリーズの導入で3度もミソをつけられたとゆー悲運のチーム、悲願の日本一とゆー言葉がホントよく似合う劇的な勝利でしたな~。お父さん犬とかオーナー孫さんも胴上げされてて、どこぞの内紛球団とは大違いですなw

水島新司先生の漫画「あぶさん」もきっと優勝バンザイ大騒ぎになるハズですなw

| | コメント (0)

2011年11月19日 (土)

ゼロ戦

Img_0105
零式艦上戦闘機、通称ゼロ戦の雄姿を見よ!

なんかいろいろもんもんがたまってきたので、こんな時には靖国神社の遊就館に行くのが定番のコース。前回行ったときには時間切れで入館できなかったのでリベンジしてきたわけですが、このゼロ戦をはじめ回天やカノン砲など第二次大戦を偲ぶ兵器群、幕末関連の資料も多く、戊辰戦争や西南戦争の遺物も展示されております。そして出兵直前の英霊たちの別れの手紙、いわゆる”わだつみのうた”を読むことが自分式のモチベーション回復方法。この世に多くの未練を残しながらも死地へ向かう、その清廉なる思いに比べて今の自分のなんと卑小でつまらぬ悩みかと思わされるそんな空間。親へ、まだ見ぬ子へ向かって綴られる英霊たちの無私の優しさと覚悟たるものを、いつか自分自身に中へ取り込みたい

「遊就館」公式サイト

| | コメント (2)

2011年11月18日 (金)

歴代ヒットソング 〜思い出の名曲〜

Img_0103
巷で話題の人気のアプリ「歴代ヒットソング 〜思い出の名曲〜」をダウンロードしてみましたよ。西暦を入力するとその年のヒットソングのリストがズラッと並ぶとゆーアプリで、カラオケ屋の年代別ヒット曲サーチの部分だけを抜き出したようなもの。やはりマイジェネレーション的には80年代が思い出深いので1986年をサーチすると、でるわでるわナツカシソング!おニャン子クラブ、チェッカーズ、レベッカ、少年隊、スッカリなつメロモードですよコレ。これが地味にイイのはYouTubeと連動してるトコ、ためしに今は亡き本田美奈子の「1986年のマリリン」をサーチすると動画で歌も聴けちゃうというから2度すごい。ちなみにアップデートで70年代も追加されたので40年分のヒットソングが検索できるようになったので、カラオケとかでナツカシソング探すのにも便利そうでよいっすな~。でもなんだかとっても後ろ向きな感じもするのわ気のせいか・・・

| | コメント (2)

2011年11月17日 (木)

マネーボール

Mov530
「マネーボール」見ました。弱小球団クリーブランド・アスレチックスのGM・ビリーが、球界の常識を覆す統計学を応用した独自の”マネーボール理論”による改革を目指すといった展開。メジャーリーグを題材にしながら、選手ではなく裏方のGMや編成にスポットをあてた切り口が斬新だな~という印象。資金力の乏しい球団が有望な選手は獲得することができず、逆に良い選手は移籍してしまうという悪循環に陥る球団経営。そんな状況にも関わらず旧態依然とした球界OB達の経験とカンにたよったチーム作りを痛烈に批判し、激しい抵抗の中で革新的な新しい理論を取り入れたビリーの勇気と慧眼は拍手喝采モノ。”理論”は”実践”が伴って初めて意味を成すものである事、それを可能にするのは”他者とのコミュニケーション”であり”地道に構築される信頼関係”、最終的には”思いを人に伝えるための惜しみない努力”に帰結するものであったように感じられました

なんか来年のアスレチックス松井は、これまでと違った目で見れるような気もしますなw

マネーボール [Blu-ray]
マネーボール [Blu-ray]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2012/03/21

| | コメント (0)

2011年11月16日 (水)

バターケース

Img_0101
トースターを購入してはや1ヶ月、なんだかんだで朝飯習慣は継続中~。基本的にジャムダメな人なんで、もっぱら素焼きかバター。基本的にはバターは買ったままの状態で、毎回銀紙ガサガサさせながら使ってましたが、これが毎朝だと結構メンドくさい作業に思えてきて”なんかバターいれるヤツ”はないかと100均で物色してみつけたのがコレ。「ベーシック 定量カッティングガイド付バターケース BTG1」とやたら長い商品名ですが、バターナイフもついてるし、咥えて5gずつカッティングできるガイドがくっついているのは便利。

そういえば噂によると桃ラーがトーストにあうとかナントカ、1度ためすべきか

| | コメント (0)

2011年11月15日 (火)

インモータルズ 神々の戦い

Mov529
「インモータルズ 神々の戦い」見ました。古代ギリシアを舞台に、神に弓ひく暴君・ハイペリオンを討つために、ゼウスの加護を受けた戦士・テセウスが立ち向かうといった展開。ギリシア神話をモチーフにしたマッチョな男たちによる血みどろ剣劇アクション!敵兵を次々となぎ倒すテセウスのアクションはただひたすらにカッコヨイ!、一応ミノタウロスぽいヤツもやっつけるし!でもやっぱ輪をかけてテンションあがってくるのはゼウスをはじめとした天界の神々vs闇の種族・ティターン!黄金聖闘士さながらのキンピカアーマーに身を包み、ティターン族の頭をグシャグッシャ潰しながら迎え撃つその勇姿を見せられると、もはや人間の争いなんかどうでもイイ感じw。ストーリーを楽しむよりも、ダイナミックな超絶バトルを堪能する感覚系アクションといったトコですかね

インモータルズ -神々の戦い- [DVD]
インモータルズ -神々の戦い- [DVD]
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2012/04/13

| | コメント (0)

2011年11月14日 (月)

TETRIS

Img_0097

高校時代に地元のゲーセンでカンスト目指して日々切磋琢磨していたSEGAのアーケード版が1988年なので、初プレイからやや四半世紀たってるわけですか・・・。まーその後もゲームボーイ版や、アリカ版など、いろんなテトリスをやってきましたが、iPhone版テトリスは85円とゆー激安アプリ。ナツカシさとTHE定番的な理由でダウンロード、まーでもイザお試しプレイしてみると、移動(レバー)と回転(ボタン)が同時に操作できないせいで、スピードがあがると全く対処できなくなってきますなぁ。俺もっと上手いはずなのに!と歯噛みしてしまう感じデス。いわゆるオールドゲームがスマフォにガンガン移植されてますが、思考系はまだしもアクション系になると操作がおぼつかないのはしかたがないのかな~

「EA Mobile」公式サイト

| | コメント (0)

2011年11月13日 (日)

休憩室

Img_0094
サウナの休憩室でだらぷせー。なんかもー最近毎週のよーに通いづめ、今日は折りよく日本シリーズなんぞも中継していたので、サウナルームのテレビに釘付け!しかも後半戦はヒリヒリするような熱い展開になってきたので、出ようにも出られず普段より若干無理して観戦モードでしたよ。そんなこんなでサウナと水風呂の往復運動で2時間ちかく老廃物をしぼりまくってからのビールが習慣化。疲れた体を冷やして休んで最後はきっちりマッサージでシメて全身グニャグニャのリフレッシュ。安価で体力回復効果絶大なサウナ最高すぎるわほんま~

| | コメント (2)

2011年11月12日 (土)

恋の罪

Mov528
「恋の罪」見ました。円山町のホテル街で起こった猟奇殺人事件を捜査する女刑事・和子、有名小説家の貞淑な妻・いずみ、売春婦と大学助教授というふたつの顔をもつ女・美津子、3人の女がそれぞれ心に秘めた”女の業”が徐々に絡み合っていくといった展開。薗子温監督の描く匂い立つような狂気の世界は、ズンと重苦しく心を押しつぶしてくるような精神的重圧に満ちてます。まー美津子の正邪定からぬ二面性と奇行の数々と言動がド迫力!常識と非常識が交錯しまくっていく異様な空間の中で、抑圧された生活から解放されたいがために快楽の世界へ堕ちていくいずみが、自分を見失い崩壊していく姿が生々しい。とくに終盤の名場面”美津子と母のお茶会”あたりから監督独特の狂乱モード確変突入!壊れゆく人々の感情の高まりの中、絶望的な終局に向かっていく世界は鳥肌モノのインパクト!唯一無二の薗子温ワールド恐るべしデス!かなりマニアックながらもコレはオススメしときます!

上映後、キャストの方々の突発舞台挨拶!美津子役の冨樫さんが役柄と全然正反対なアワアワキャラでほほえましかったナ、めっさかわいいw

恋の罪 [Blu-ray]
恋の罪 [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2012/06/02

| | コメント (0)

2011年11月11日 (金)

わらやき屋

Img_0088
土佐料理の宴でございますin新橋。そんなこんなでカンパーイ、とりあえず定番のカツオのたたき注文すると、一般的には冷たい料理のイメージだったんですが、炙ってすぐに出すためか、ほんのり暖かくてコレがめっさ美味い!ポン酢とかじゃなくてあら塩で頂くのもハマるかも!まー1年に1回くらい集まってるメンツですが、みなさんおかわりもなくナニヨリ。でもって業界のヨモヤマ情報交換ですが、いずこも景気は良くなさそうですな・・・。まースマフォとかで安くて面白いアプリが溢れてきた昨今、ライトユーザーはそちらにシフトしていくだろうし、いわゆるオールドゲームは愛好家のエンタメに回帰するかもしれませんよな~。テレビが世に出た時、映画の世界からは、コマーシャリズムとか低俗とか映画で大成できない人材のたまり場とか散々言われた時代もあったそーです。しかしその後の発展を当時予想できなかった人は、自分らの市場を荒らす得体の知れないものを批判することで封じ込めようとしてたんですよな、キット

「わらやき屋」ぐるなびサイト

| | コメント (0)

2011年11月10日 (木)

1911

Mov527
「1911」見ました。20世紀初頭、封建制度を廃して近代国家を成立させるべく立ち上がった革命家・孫文と黄興による”辛亥革命”の顛末を描いた物語。衰亡の一途を辿る清王朝内部の権力闘争、莫大な権益を狙って跋扈する西洋列強、貧窮する民衆・・・当時の混乱した情勢の中、政治力をもって新国家成立のために奔走する孫文と、武力をもって戦地を駆け巡る歴戦の勇者・黄興を軸に淡々と辛亥革命の経過が映し出されています。まー日本の明治維新もそうなんですが、革命を描く作品は観念的な群集劇になってしまうので、当時の情勢やその後の流れの歴史的知識がないと理解が難しいのがお約束。本作はことさら、エンターティメント性を排除し過ぎて、ちょっと単調になりすぎてしまい映画としては物足りない感じだったかなぁ

ジャッキー映画出演100本目メモリアル作品なんだそーで、ごく短いカットでしたがジャッキーのカンフーアクションが挿入されていたのはサービスショット?

【初回生産限定】 1911  [Blu-ray]
【初回生産限定】 1911  [Blu-ray]
  • 発売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2012/06/08

| | コメント (0)

2011年11月 9日 (水)

スーパーマリオ3Dランド

Neta307

タンスのこやしになっていた3DSですが8ヶ月ぶりにソフトを購入しましたよ。ビックリするくらい遊びたいソフトが出てこない状況の中、ようやくマリオが投入されたって感じですなぁ。奥行きのあるマリオワールドは、仕掛けも内容も盛り沢山!タヌキマリオがなつかしい!しかしそんなノスタルジーも束の間、実はかなりムズカシイ・・・立体視と親和性が高いとはいえ基本的に3Dアクションは苦手分野、奥行きがわかりやすいことと操作しやすさは個人的には関連がなく、ちょっとした操作ミスでコースから落ちて死にまくり、キーッ!なんか常にヘタクソ救済のピカピカタヌキでプレイさせられてます・・・屈辱・・・。あと気になるのは、3DSは基本的に立体視できる範囲が限定的で、アクション性があがると必然手元の動きも大きくなり、結果画面は立体視とピンボケを繰り返すことになり、プレイしていて気持ち悪くなってくる罠・・・・。ホント難儀なハードですなぁ

スーパーマリオ3Dランド
スーパーマリオ3Dランド
  • 発売元: 任天堂
  • 発売日: 2011/11/03

| | コメント (0)

2011年11月 8日 (火)

ハラがコレなんで

Mov526
「ハラがコレなんで」見ました。”粋”と”義理人情”を重んじる女・光子が妊娠9ヶ月、所持金なし、住むところなしの状況の中、幼少期を過ごした貧乏長屋に戻ってくるといった展開。”粋”という観念を体現する光子の颯爽とした語り口や存在自体がユーモラスでめっさイイキャラクター!元祖”粋”な女の大家さんや、幼馴染の料理人、不器用で優しすぎる愛すべき貧乏長屋の住人たちの人間模様は、本人たちに嘘がなくて大真面目なだけに悲しいくらいに滑稽!現代社会では成立しにくい、鬱陶しいくらいの濃密な人間関係の持ち方がそのままコメディになっていますが、苦労をかけあい、面倒をみあうような”相身互い”の精神には、どこか羨ましくも感じるトコロはありますな~。シッチャカメッチャカになっていくラストの強引なたたみ込みもめっさ笑えた!光子のキャラを見て楽しむだけでもオススメw

ハラがコレなんで [DVD]
ハラがコレなんで [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2012/05/02

| | コメント (0)

2011年11月 7日 (月)

カイジ2 人生奪回ゲーム

Mov525
「カイジ2 人生奪回ゲーム」見ました。多額の借金を抱えた人生の負け組・伊藤カイジが、自分と仲間たちの借金返済のために裏カジノで10億円以上の配当が狙えるパチンコ”沼”に挑戦するといった展開。大仰なノリとイキオイと緊迫感で現実味のない命懸けの博打ゲームの世界にひっぱりこむ独特のカイジワールドは健在。今回も大幅な原作改編で再構成されていて、人との絆を信じるカイジと、他人は裏切り利用するものと考える一条の対比がより鮮明にはなっていた感じ。ヒロイン石田裕美は花のない福本マンガには存在しないオリジナルキャラでしたが、正直立ち位置中途半端で必然性が感じられなかったなぁ。新ブレイブメンロードも帝愛主催のゲームの割には単純すぎてイマイチ・・・。まー原作も一本橋のインパクトが強すぎて、その後のシリーズは危機感に欠けるのは事実、前作と比較すると若干盛り上がりが薄いのも仕方ないかもな~

カイジ2 人生奪回ゲーム [Blu-ray]
カイジ2 人生奪回ゲーム [Blu-ray]
  • 発売元: バップ
  • 発売日: 2012/04/25

| | コメント (0)

2011年11月 6日 (日)

ノーアート・ノーライフ

Img_0087
下北沢の本多劇場にて2度目のナイロン100℃~。芸術の都・パリのBARを舞台に、芸術を志しながらもくすぶる日本人アーティスト達が集まり、絡まりあった互いの関係性の中で騒動が持ち上がるといった展開。画家・小説家・オブジェアーティスト・画商・贋作家・・・さまざまな自称芸術家が好き放題に大騒ぎ!全く展開の読めない群集劇の中で、勘違いコントや話芸で終始クスクス笑わされマス。まー中でも温水洋一演じるBARの雇われバーテン・スティーブが絡まるシモネタはツボ!温和な風貌なのにキテレツな言動で、混乱するBARをさらにひっかきまわす感じはイラッとさせられながらもいちいち面白い!ヤクザのくだりとかはめっさ笑えました!物語の軸としては、芸術というカテゴリーの中で”自分の望まぬものをつくって成功する苦悩”と”思いのままにつくったものが無価値と評される苦悩”のぶつかり合いの様相も呈していますが、まぁ見る側からすると登場人物たちの悪ふざけで巻き起こる笑いのほうが印象強かったな~

| | コメント (0)

2011年11月 5日 (土)

サラリーマンNEO 劇場版(笑)

Mov524
「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」見ました。業界5位の”NEOビール”の新入社員・新城が変人課長・中西と共に業界シェアNo1を目指して新商品SEXYビールの開発に着手するといった展開。元々NHKのコント番組なんだそーですが、これがNHK?ってくらいにイイ意味でバカ映画!変人課長の言動によって巻き起こる騒動に加えて、コスプレ受付嬢、スケ番OL、フケ顔同期、セクスィー部長と濃い目のキャラが次々登場!ちょっとした会話や隙間に細かく細かくネタをはさんできて終始ニヤニヤさせられマス。唯一の常識人・新城が周囲に振り回されながらも、サラリーマンの持つ悲哀を受け止め、プロジェクトを完遂する姿にはちょっとした真理がありますよな(笑)。まーコント仕立ての物語を全力でやりきった感じは結構ツボ、肩の力抜いてきら~くに見れる1本デス

サラリーマンNEO 劇場版(笑) [Blu-ray]
サラリーマンNEO 劇場版(笑) [Blu-ray]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2012/04/27

| | コメント (0)

2011年11月 4日 (金)

マーガレットと素敵な何か

Mov523
「マーガレットと素敵な何か」見ました。男勝りの仕事ぶりで頭角を現すキャリアウーマン・マーガレットの40歳の誕生日に、7歳の頃の自分から手紙が届くといった展開。理想の女性を演じながら、生き馬の目を抜くビジネス界で着々とキャリアアップしてきたマーガレットの人生が、過去の自分の思いが込められた手紙によって突き崩されていく姿がユーモラスに描かれていきます。経済的成功を求めて無意識のうちにに自分自身を偽ってきた事に気がつき、手紙を運んできた公証人の”自分になれ”という言葉のままに本来の自分を取り戻すマーガレットの物語は、夢をあきらめた大人たちに対して、そっと優しく背中を押してくれるエールのように思えました

80年代に一世を風靡した美少女ソフィー・マルソーも44歳、時の流れは速いものデス

マーガレットと素敵な何か [DVD]
マーガレットと素敵な何か [DVD]
  • 発売元: ジーダス
  • 発売日: 2012/04/27

| | コメント (0)

2011年11月 3日 (木)

メンタンピン一発三色

Img_0084
2ヶ月ぶりの麻雀でしたが、今回も大苦戦・・・。字牌くっつき病がおさまらず~ひいてもひいてもテンパらない~。そんな間に次々かかる早い巡目のツモやリーチに手も足も出ず、鳴いて流れを変えようにも裏目になって逆に追い込まれ、果ては親倍振ってぶっとび終了!3着3着3着4着2着3着と6戦連続マイナスとゆー状態。あーコレはもうあかんといった最後の2戦、場決めでその日のトップ席をゲットすると、これがまた目の覚めるような配牌ですよ!タンヤオドラ3やメンタンピン一発三色のような高い手がガンガンあがれる!やっぱトップ席の効能ってのはあるんですかね、おかげで1着2着フィニッシュでなんとかマイナス分を半分までリカバリーして終了しました。まーそれでも結局は負け頭でしたがな

| | コメント (0)

2011年11月 2日 (水)

ステキな金縛り

Mov522
「ステキな金縛り」見ました。実績のない三流弁護人・宝生エミが、とある殺人事件の弁護のために、落ち武者の亡霊・更科六兵衛を証人として法廷に連れ出すといった展開。3年ぶりの新作も、ほんわかした雰囲気の中に笑いと涙の詰まったおなじみの三谷節は健在!デフォルメされた個性きらびやかなキャラクター設定が魅力の三谷作品ですが、今回はとりわけ西田敏行演じる幽霊のオトボケぶりが最高すぎる!恐ろしい怨霊と思いきやお笑いキャラ全開で怒ったりイジケたりふざけたり人情味溢れるバツグンの存在感!まぁ消化不良なサブストーリーと、ドンデン返しというよりは禁じ手みたいな法廷バトルの結末には、ちと物足りなさもありましたが、演劇色濃いコントみたいなノリで押し寄せる笑いの波状攻撃は安定感ありますよな~

ステキな金縛り Blu-rayスタンダード・エディション
ステキな金縛り Blu-rayスタンダード・エディション
  • 発売元: 東宝
  • 発売日: 2012/05/25

| | コメント (0)

2011年11月 1日 (火)

CITY KART

Img_0075
本日はCITY KARTさんにて2年ぶりのカート対決デアリマス!前回同様プライベートでの運転は皆無なのでおっかなビックリの立ち上がり、しかし徐々に感覚を思い出し、果敢にコーナーにアタックし、直線ドギューン駆け抜けるのは爽快!初挑戦者も多かったですが1回目のタイムは参加者14人中4位の好成績!マジカ!これでテンションあがって2セット、3セットと走行するも、回数重ねるごとに腕はパンパン、握力低下、腹筋崩壊と体に蓄積ダメージによりどんどん記録は下がる一方・・・。4セット目にはもはや筋肉疲労でハンドルもまわせなくなり、コースアウトどかーん、ぐわ。乗り物のってるだけなんですが、普段の運動不足も手伝って全身バッキバキ、こりゃ明日は筋肉痛カクジツですわ~。まーでもめっさ楽しかったなコレ

「CITY KART」公式サイト

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »