« マルチョウ | トップページ | 探偵はBARにいる »

2011年9月11日 (日)

空海と密教美術展

Img_2931
東京国立博物館にて密教美術展を見に行ってきましたよ。司馬遼太郎の「空海の風景」とゆー小説を読んでから密教とゆーシロモノに興味が湧いて、一時期結構調べてたりしたんですよな~。三筆のひとりに数えられた弘法大師だけあって書にまつわる展示品が圧倒的に多い中、それらをスルーして目指すは密教宝具!三鈷杵や独鈷杵の独特のフォルムが美しい~。仏像も多数展示されていてそのどれもが1000年以上前に創られた国宝級!いつ見ても神秘的な千手観音、怒れる形相の四天王像は迫力あってカッコヨイ!そんな仏像にまぎれて八幡神なども祭られているのが神仏習合ダイスキな密教ぽいなぁとひとり納得

「空海と密教美術展」公式サイト

|

« マルチョウ | トップページ | 探偵はBARにいる »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルチョウ | トップページ | 探偵はBARにいる »