« ファイリング | トップページ | iPad2 »

2011年4月27日 (水)

メアリー&マックス

Mov447
「メアリー&マックス」見ました。オーストラリアに住む空想好きの少女・メアリーとアメリカに住む孤独な中年男・マックスの二人がひょんなことから文通を始める事になるといった展開。ほのぼのしたクレイアニメで表現されながらも、人間の孤独や人生の意義といった重いテーマを描き、それぞれの場所でひとりぼっちで悩む二人が互いの助言によって勇気を与えられ友情が育まれていく姿、わずかな行き違いで相手を傷つけ苦しむ姿、そして間違いを犯した相手を許すこと・・・、手紙で交わされる二人の想いの一言一言が深く胸に刻みこまれます。人生の意義は孤独から脱して人との繋がりをもつことであるというメッセージが込められた大人のための良作アニメーション作品、これはゼヒ見て欲しいオススメの一本デス

”自分の欠点は選ぶことができないけれど、それも含めて自分自身なんだ”というマックスの自己肯定の述懐は深く心に刺さる言葉だったなぁ

メアリー&マックス [Blu-ray]
メアリー&マックス [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2011/11/02

|

« ファイリング | トップページ | iPad2 »

オススメ」カテゴリの記事

映画’11」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファイリング | トップページ | iPad2 »