« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

テルマエ・ロマエ

Img_2412

去年マンガ大賞を受賞して話題になってたテルマエ・ロマエ、気がつけば3巻目が発売されていたのでまとめ読みのために購入。古代ローマ帝国の浴場建築家・ルシウスが現代の日本にタイムスリップしてきて、日本の浴場の最新技術をローマに持ち帰り大評判という内容。荒唐無稽な設定ですが、日本と古代ローマ帝国という世界史上屈指の風呂好き国家の組み合わせが巧み!銭湯、温泉、湯治場、露天風呂・・・マジメ過ぎるが故に逆に滑稽なルシウスが数多ある風呂という文化とローマを解説してくれます。しかし風呂ネタはさすがに有限な気もするんですが、これってどんなオチが待ってるんですかね。

コレ阿部寛主演で映画化するらしいすね、ハマリ役過ぎて期待大w

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
  • 発売元: エンターブレイン
  • 価格: ¥ 714

| | コメント (2)

2011年4月29日 (金)

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団

Mov448
「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」見ました。アマチュアバンドのベーシスト・スコットが運命の女性・ラモーナに一目惚れ、交際をスタートさせるのだが7人のラモーナの元カレ達が現れ襲い掛かってくる!といった展開。テレビゲーム世代に照準合わせた大好物のバカ炸裂映画!ステージクリア型のアクションゲームさながら脈絡もなく次々現れるボスキャラとも言える元カレ軍団は炎を操る男、ベジタリアンのサイキック、キーボードで闘う双子と濃い目のメンツのオンパレード!キテレツな能力者を相手にしながら無節操な適応力で次々返り討ちにしていくスコットもアクション妙にキレキレでめっさ強かったりして、お前いったい何者やねんとかツッコミどこ多すぎてたまらんわ~。脇を固めるキャラもイチイチクセモノ揃い、スコットの元カノ・ナイブスとかかわいくて薄幸で強くて面白過ぎですわ~。サブカル色バリバリのマニア向け映画!ゲーム好きには特にオススメの1本デス!

ゼルダやマリオなど細かく散りばめられたゲーム音源やパロディを捜すのも一興かも~

スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団 [Blu-ray]
スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団 [Blu-ray]
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2012/05/09

| | コメント (0)

2011年4月28日 (木)

iPad2

Img_2409

iPad2ゲト~。震災で発売が延期されていたiPad2が昨日発表、今日発売となかなかにイキナリな売り方されて心の準備ができんような感じでしたが、同僚さんが旧型を下取りしてくれるとゆー事で、実質3万円になったので急遽購入決定!銀座のアップルストアは夕方の時点で70人くらいが並んでいましたが、在庫はまだ充分あったらしくスンナリ入手できましたよ。色こそ白にしてみたものの、性能はWiFi64G版で今まで使ってたiPadとほとんど変わらないんですが、薄くなって軽くなってという前評判は実際ブツ持ってみると確かに実感できますナ~。処理速度もあがってるらしいし、新し物好きのガジェット好きとしては十分満足感溢れる買い物でゴゼマス。た~だ自炊データはiTuneでなくiFunBox経由なので、もう一度並べ直し・・・800冊オーバーのこのデータをもう1回並べるのか・・・うううメンドくさいぞ

Apple iPad 2 Wi-Fiモデル 64GB MC981J/A ホワイト
Apple iPad 2 Wi-Fiモデル 64GB MC981J/A ホワイト
  • 発売元: アップル
  • 価格: ¥ 50,800

| | コメント (0)

2011年4月27日 (水)

メアリー&マックス

Mov447
「メアリー&マックス」見ました。オーストラリアに住む空想好きの少女・メアリーとアメリカに住む孤独な中年男・マックスの二人がひょんなことから文通を始める事になるといった展開。ほのぼのしたクレイアニメで表現されながらも、人間の孤独や人生の意義といった重いテーマを描き、それぞれの場所でひとりぼっちで悩む二人が互いの助言によって勇気を与えられ友情が育まれていく姿、わずかな行き違いで相手を傷つけ苦しむ姿、そして間違いを犯した相手を許すこと・・・、手紙で交わされる二人の想いの一言一言が深く胸に刻みこまれます。人生の意義は孤独から脱して人との繋がりをもつことであるというメッセージが込められた大人のための良作アニメーション作品、これはゼヒ見て欲しいオススメの一本デス

”自分の欠点は選ぶことができないけれど、それも含めて自分自身なんだ”というマックスの自己肯定の述懐は深く心に刺さる言葉だったなぁ

メアリー&マックス [Blu-ray]
メアリー&マックス [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2011/11/02

| | コメント (0)

2011年4月26日 (火)

ファイリング

Img_2407

日々せっせと漫画や小説を自炊しまくってますが、本来の自炊とはちょっと違うけどファイルの代用になるとゆー便利な使い方のご紹介。まーこれでもグラフィック屋の端くれなんで、結構イロイロ描いた絵がたまってたりするんですが、持ち運ぶとなるとプリンタで印刷してクリアファイルに挟んで・・みたいなアナログな手順が結構メンドくさい作業。これがJPEG+ZIPに固めてしまえばあっとゆーまに自分の作品集が電子書籍化されるし、PCで一枚一枚フォトショとかで見るよりもグンと使い勝手いいんですよ!他にもWebで拾った画像資料とか、旅行写真とかもガンガン電子書籍にして使ってマス。デジタル絵師さんにはオススメの小技、これ1回試すと楽しいですよ~

おかげで自宅のプリンタの稼働率が激減!今後はほとんど使わないかもなぁ

| | コメント (0)

2011年4月25日 (月)

GANTZ PERFECT ANSWER

Mov446
「GANTZ PERFECT ANSWER」見ました。謎の黒い玉:GANTZの世界で命を落とした親友・加藤を救うために星人と闘い続ける黒野が、ついにその権利を入手するといった展開。ムチャクチャな星人達が大暴れした前作に比べるとインパクトの面では大幅ダウン・・・黒服星人とか言ってもフォルムは人間だし日本刀と銃のみのバトルはカッコヨイけど想像の範囲内だったかな~。ヒロイン、GANTZの卒業生達、諜報部員・・・登場人物がイッキに飽和した物語もそれぞれが何をしたいんだかよく分からず・・・。あまつさえ単なる敵キャラだと思ってた星人達が妙な正論を語りだしてしまって戦争とは?みたいな重い命題になっていくのも唐突だし・・・ブラックなオチは嫌いじゃないけどPERFECT ANSWERという割にはGANTZの正体も星人との戦いの理由も何一つ解明されず、ほとんど訳分からんままにムリヤリ終わらせたような感じで不完全燃焼・・・前作が楽しすぎたので期待値高すぎたかなぁ

まぁ原作マンガが連載続行中なんでお茶濁さざるえないのがツライトコなのかも

GANTZ PERFECT ANSWER [Blu-ray]
GANTZ PERFECT ANSWER [Blu-ray]
  • 発売元: バップ
  • 発売日: 2011/10/14

| | コメント (0)

2011年4月24日 (日)

レンブラント展

Neta294

久々休みなんで国立西洋美術館のレンブラント展を見に行ってきましたよ。光と闇とレンブラントというキャッチコピーが”ト”で韻を踏んでてイベント屋のドヤ顔想像してしまって少々イラッときましたがw。まー日曜日ということに加えてパンダムーブメントで上野公園は親子連れで大賑わい、美術館も普段の5割り増しくらい人が入っててなかなか鑑賞するのがシンドイ感じデス。展示内容も小さいサイズのエッチングが多いのでヒトの頭と頭の隙間からようやく鑑賞、明暗の神様みたいな画家なんで版画のコントラストは存在感を醸しますよな~。そして「書斎のミネルヴァ」を筆頭に暗闇から浮かび上がるような人物画は幻想的でリアリズムのカタマリ、近くで見るとめっさ絵の具盛ってマスな~。

まぁ自分そんなに芸術に対する審美眼とかないんですが、それでもひとつの展覧会にいくつか印象に残る絵ってのはあるもんですヨ

「レンブラント展」公式サイト

| | コメント (0)

2011年4月23日 (土)

区議会選

Img_2401

都知事選が終わったと思ったら今度は区議会選挙ですか。とりあえず午前中に不在者投票をすませてきましたが、毎度のことながら選挙カーで騒音撒き散らす旧態依然としたスタイルの選挙活動もやめてくれんもんですかね。名前を連呼するだけならポリンキーのCMと一緒、大名行列の如く支援者ともども歩道いっぱいに広がって歩くのも邪魔だし、何よりも今日び単なるガソリンのムダ使いやっちゅーねん。まーどうせ今回は某政党の惨敗は決まってるとは思いますがな。仕事中気ぃ散るから拡声器で絶叫するのだけはホンットやめてほしいわ~。プンスカ

| | コメント (0)

2011年4月22日 (金)

Img_2399

まー職業柄忙しくなればなるほど座りっぱなしになるウチらの商売、とかく腰痛持ちが多いのも長時間座ってると姿勢が崩れて腰に負担がかかるからなんですよな。そんな同僚さんを数多く見てきたこともあり、自分は月イチマッサージと1日2回の腰痛体操はかかさないので腰痛知らず。そしてオススメなのが椅子に座ってる間膝をタオルでしばるとゆー工夫。膝がくっつくと骨盤がキュッと締まって、背筋がピンッと伸びて長時間椅子に座ってても疲れなくなるとゆーこの方式はホントオススメ、ヒトから急に呼ばれたときとかトイレ行くときちょい焦りますがw。医学的根拠はわからんですが意外と効果的なんで座り仕事の方お試しアレ

| | コメント (2)

2011年4月21日 (木)

孫文の義士団

Mov445
「孫文の義士団」見ました。清朝打倒を標榜する革命家・孫文を護衛するために集まった義士達と、清朝の暗殺集団による激しい戦いを描いた物語。”孫文”という単語で歴史映画と思いきや、これがイマドキ珍しいほどの古きよき時代のガチカンフーアクション!孫文を守るために集められた鉄扇使いの浮浪者・リウ、ギャンブル狂いのバツイチ警官・チョンヤン、少林寺を破門された大男・ワン、父を殺された女拳士・ホン、金持ちのボンボン・チョングアンに心優しい人力車夫・アスー、それぞれが運命を背負う義士達は魅力に溢れていてみなカッコヨイ!ほぼ全編に渡って繰り広げられる体を張ったキレのあるアクションの秀逸さは鳥肌モノ!黄金期のゴールデンハーベストみたいなノリがたまらんデス!ここ数年の香港アクション系ではNo1!ブルース・リーや初期のジャッキーダイスキな人間は絶対見るべき!オススメ!

ちなみに”孫文”という言葉で反応したぽい年配の方々が劇場には多数、絶対歴史映画だと思ってきたんだろうなぁ。徹頭徹尾純粋なアクション映画なんでアテはずれたんじゃないかな~

| | コメント (0)

2011年4月20日 (水)

石焼キムチうどん

Img_2397

10日連続出勤となり、若干疲労がたまってきたので元気の源・韓国料理を食しに行ってきましたよ。とりあえずグツグツと煮えたぎる石焼キムチうどんイタダキ!むはぁアチィ!そして辛い!ボリューミーなうどんと辛い中にも旨みあるスープ!野菜嫌いの自分でもキムチ鍋状態になると不思議とガンガン食えるのもまたスバラシイ!残ったスープには半ライスを加えておじやでシメるとホントもう食えません、げふぅって感じ。やっぱこの熱さと辛さで胃腸がガッツリあったまるし発汗作用はバツグン!マジで疲労回復には韓国料理最適だと思うわ~。これで週の後半乗り切るゼ!とか思ってたらなんか今週末も土日出勤とゆー嫌な噂がチラホラ・・・こーろーすーきーかー!

「韓国料理チェゴヤ」公式サイト

| | コメント (2)

2011年4月19日 (火)

THE YELLOW MONKEY

Neta293

何故か最近やたら頭の中をイエモンの曲が巡るので、イキオイあまってベスト版購入。中古CD屋で見つからなくてもiTunesがあればこんなムカシのアルバムがさらっと購入できてしまうのはホント便利でよい時代。まー基本的には80年代がど真ん中世代なんですが、90年代バンドのイエモンは改めて聴くと。「プライマル」とか「球根」とか意外とココロに刺さってる曲多くて我ながら驚いたな~。カラオケバリ歌ってた頃は結構好んで聴いてたしなぁ。ついでに「JAM」のシングルバージョンまでダウンロード、吉井ヴォイスもカッコヨイし心地よいし、聞き惚れるわ~しばらくイエモン再評価週間デス

GOLDEN YEARS Singles 1996-2001
GOLDEN YEARS Singles 1996-2001
  • アーチスト: THE YELLOW MONKEY
  • 発売日: 2001/06/13

| | コメント (0)

2011年4月18日 (月)

ガリバー旅行記

Mov444
「ガリバー旅行記」見ました。NYの大手新聞社で雑務をこなすサエない男・ガリバーがバミューダ海域の取材中に嵐に巻き込まれ小人の国・リリパット王国に迷い込むといった展開。誰もが良く知るガリバー旅行記をジャック・ブラックらしいオバカで下品でパロディ要素満載のアレンジがされていて、バカバカしい大ネタ小ネタの数々に失笑の連続!巨人となったガリバーと小人達の絡み方がイチイチ面白いし、リリパット王国がニューヨークの文化にどんどん染まっていく姿や、有名な隣国のの大艦隊との決戦や、宿敵エドワード(ロボ)とのバトルも大真面目にバカやっててホントくだらなくて好きだわ~。現実世界ではパッとしない小心者のガリバーが様々な経験を経て、真の意味での”大きな男”として成長していく物語。ジャック・ブラックのあのテイストが好きなヒトなら十分楽しめる1本かと~

ガリバー旅行記 [Blu-ray]
ガリバー旅行記 [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2011/12/14

| | コメント (2)

2011年4月17日 (日)

休日出勤

Img_2396

ふへー、土日出勤でどーにかこーにか仕事の一区切り。まー実際はほとんど作業が終わっていて、急な問題発生に備えての待機みたいなもんなんですがなー。まーでもホントはもうちょっとキッチシスケジュール管理されてるとよいんですが、ウチらの業界いつまでたってもどんぶり勘定のデタトコ勝負みたいなノリなんで、なかなかそこらへんは効率化できませんな。とはいえ週休2日に馴れ親しんでしまうと、たまの休日出勤はフィジカルな疲労もさることながら頭の中をリフレッシュさせる時間がとれないのがしんどいっす。でもあと1ヵ月半で終わる予定なんで後ヒトイキ、老体に鞭打って頑張りますか

だがしかし来週はみんな平日体調不良でバタバタ休むに違いないw

| | コメント (0)

2011年4月16日 (土)

CoCo壱番屋

Img_2388

休日出勤は仕方なしとして、オフィス街のメシ屋はそれにあわせてか土日休みのトコも多いんですよな~。まーそんなとき心強いCoCo壱番屋、味もチェーン店のカレー屋じゃ好きなほうだし、会社そばにも自宅近くにもあるので重宝しております。基本的に頼むメニューは常にイカカレー400g2カラ!イカの歯ごたえある食感とカレーは実によく合いますよな~。腹も満たされたし、さて仕事すっかと気合いれてみたら、自分のパートの仕事がほぼナッシン!気合から回りの完全ムダ出勤だったような・・・。まーでも突発的に仕事が発生する可能性もあるんで呼ばれてるんですが、こんなに天気もよいのに開発室にこもりっぱなしってのもトホホな感じの休日ですわな~。

「カレーハウス CoCo壱番屋」公式サイト

| | コメント (0)

2011年4月15日 (金)

エンジェル ウォーズ

Mov443
「エンジェル ウォーズ」見ました。精神病棟に閉じ込められた少女・ベイビードールが、空想の世界の仲間達と共に難関を乗り越え脱出を試みるといった展開。ブロンドヘアーにツインテール、セーラー服に日本刀!鎧武者、邪悪な将軍、暴走列車に巨大なドラゴン!このジャパニメーションのサブカルハリウッドリメイクなハチャメチャノリ!現実と妄想を行き来しながらクレイジーでセクシーな5人の少女が無双しまくるこの世界観はカッコよすぎて悶絶!こーゆーぶっ飛んだアクション個人的には大好物!意味不明な要素も多いですが、オハナシ的な辻褄ではなく、瞬間ごとのスタイリッシュさを楽しむライブ感覚の映像ドラッグアクションって感じの1本デス!

エンジェル ウォーズ [Blu-ray]
エンジェル ウォーズ [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2012/04/25

| | コメント (0)

2011年4月14日 (木)

ザ・ライト エクソシストの真実

Mov442
「ザ・ライト エクソシストの真実」見ました。信仰心を持てない神学校の生徒・マイケルが、年老いたエクソシスト・ルーカス神父の下で本物の悪魔祓いの儀式を目の当たりにするといった展開。合理主義で目に見えないものは信じないマイケルが、次々おこる怪現象を全て否定しながらも悪魔祓いの深遠なる世界に引き込まれていく独特の緊張感!そしてなによりアンソニー・ホプキンス演じるルーカス神父の強烈な存在感がこのダークな世界観を支えてますな~。悪魔祓いで見せる迫力ある姿、助けられなかった者への悔恨、一個の人間の強さと弱さが伝わってくる様はさすが名俳優!ほとんどアンソニー・ホプキンスの独壇場って感じでしたなぁ。ちなみにルーカス神父もマイケルも実在の人物で、どちらもバチカンから派遣されたエクソシストとして今なお活動してるんだそーです。マジデスカ!

ザ・ライト エクソシストの真実 [Blu-ray]
ザ・ライト エクソシストの真実 [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2012/04/25

| | コメント (0)

2011年4月13日 (水)

タワークレーン

Img_2387

隣で建設中のマンションに巨大なタワークレーンがのっかりましたよ。まー普段ならなんてことない光景ですが、余震が頻発してるのであれが倒れて落っこちてきたらウチの部屋直撃違うか?といらんビビリっぷりを醸す今日この頃。何故か朝に地震がおこることが多いので、マンション建設の兄ちゃんたちの”うぉぉぉ””やべぇやべぇ”みたいな声で目ェ覚めることもしばしばですな~。まぁ東北各地の余震に比べれば微々たる振動ではありますが、学者さんによっては余震が10年続くとかM8級の余震が3ヶ月以内にあるとか、連動性の直下型地震がおこるとか不安をあおる情報入り乱れてます。揺れてないのに揺れてる感覚も最近出始めてきたりして、なかなか落ち着かぬ日々の続く震災1ヶ月ってトコですな~

| | コメント (0)

2011年4月12日 (火)

ROBOT

Neta292

日本では劇場公開されていないインド映画!その名もROBOT!輸入専門店で入手されたDVDにてインド語バージョンを鑑賞、まー意味は分かりませんがノリでだいたいハナシは通じます。一昔前に踊るマハラジャとかで一世を風靡したインド映画も気がつけばCG技術も取り入れて、キテレツで強烈なインパクトの作品が誕生してましたわw。科学者によって作られたロボット・チティが悪の科学者に改造されてしまい悪事を働き始めるといったオハナシ。インド映画特有の脈絡のないダンスシーンもミドコロなんですが、それ以上にCGによって描かれる悪のチティ軍団の合体攻撃がどんでもねー!球体やタワーの陣形はまだしも、キングコブラや巨人陣形がバカカッコヨすぎてたまらんです!いろいろ釈然としない要素も多いけど、それを感じさせないイキオイとノリは映画の文法に凝り固まった頭をリセットしてくれますな!エンターティメントは本来広く間口が開かれたものであり、方法論に縛られない別次元の手法の可能性を感じさせるインド映画サイコーです!

YouTube:「ROBOT」

| | コメント (2)

2011年4月11日 (月)

ファンタスティックMr.FOX

Mov441
「ファンタスティックMr.FOX」見ました。凶悪な人間達の農場のそばに新居を構えたMr.FOXが泥棒家業を復活させ、3人の農場主と対決することになるといった展開。CG全盛の時代に珍しいクレイアニメの作品で、コミカルな動物達が生き生きと動く姿はノスタルジックでかわいらしいですな~。少々タガの外れた無鉄砲な行動のMr.FOXが巻き起こすトラブルに振り回される家族と仲間達との絆を描きながら、宿敵である人間達を欺き翻弄する爽快な立ち回りが印象的でホント王道ストーリーという感じ。それでいて象徴されるのは、かつては自然の中で獲物を捕って暮らしていた野生動物が、住む場所を追われ人間達の施設に入り込むことで被害を与え、それをまた駆逐するために人間が罠を張る・・そんな人間と野生動物の争いをコミカルに描いたオハナシでしたよ

酒蔵の用心棒・ラットのイカニモな悪役っぷりもツボはいったな~

ファンタスティックMr.FOX [Blu-ray]
ファンタスティックMr.FOX [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2011/11/02

| | コメント (0)

2011年4月10日 (日)

都知事選2011

Img_2388

都知事選の選挙当日とゆーことで、昼過ぎ頃にふらりと投票所に向かいました。まー実質石原慎太郎テッパンな選挙といわれてますが、一応いろんな思いを巡らせながらの投票でしたよ。結果予想通りの石原慎太郎4選ということですが、実務経験の豊富さと知名度では圧倒的有利な立場なのに加えて、安直に新しさを求めるバクチ行為には、2年前に民主党に政権もたせてしまったことによって絶望的な政府を抱いてしまった国民のアレルギー反応でたのかもなぁ。統一地方選挙全般で民主党候補の圧倒的敗北というカタチで如実に現れているし、野党時代の民主党の言葉を借りるなら国民の信を問うべき時期にさしかかっているということなんだろうな

| | コメント (0)

2011年4月 9日 (土)

満開

Img_2392

花見は自粛とか言われてましたが、桜のあるところに賑わいありとゆーことで、錦糸公園は花見客が集まっておりましたよ。酔客たちが桜の下で元気に笑って騒いでという姿にも不思議と今年は楽しめます。まー発言者がどこにいるかもよくわかない自粛やら不謹慎やらの言葉が独り歩きしてどんよりとした風潮になりつつありますが、楽しめるときには楽しむのも大いに必要なこと、原発などの状況を鑑みると100年自粛せんといかんくなりますからな~

| | コメント (0)

2011年4月 8日 (金)

婚前特急

Mov440
「婚前特急」見ました。5人の男性と同時につきあうOL・チエが親友の結婚をきっかけに、その中から自分の結婚相手にふさわしい相手の査定をはじめるといった展開。リッチな年上、自由なバイク乗り、愚痴相手のバツイチ、若い年下・・・様々な男達のメリットを使い分け、自由奔放でしたたかに人生を謳歌するチエが愛情迷子な自分に気がついていく様子がコメディタッチで描かれていて面白い!5人のなかで一番評価の低いダメ男・田無のマイペースな空気の読めなさっぷりと暴走っぷりは抜群に笑えるキャラ!ベタベタの恋愛ドラマの定番に笑いを詰め込み、チエのツンデレっぷりやどんどんダイナミックになってゆく恋愛コントは秀逸でオミゴトでした。気楽に笑えるスマッシュヒットな1本でしたよ

婚前特急 [Blu-ray]
婚前特急 [Blu-ray]
  • 発売元: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2011/09/22

| | コメント (0)

2011年4月 7日 (木)

マドワネーゼ

Img_2384

本日もって生涯2度目の成人式を迎えましたよ、わー。同僚さんに同じ誕生日のヒトがおったので、ふたりまとめてお祝いしていただきましたよ、なんかハピバスデソングとか歌われて赤面ですが、どちらさんもあざーっす!あざーっす!まーでもまだまだ体力・気力ともに充実しとりますんで、今までどおりにバカまっしぐらでいけるトコまで行くゼ!迷いっぱなしの不惑ボーイですがまた1年よしなに~

| | コメント (2)

2011年4月 6日 (水)

ヒカルの碁

Img_2383

ヒカルの碁を読み返し中~。囲碁のルールなんてよくわからんのに、平安時代の囲碁スタンドとヒカル少年の成長物語は今見ても面白い!ネット碁の塔矢名人vs佐為が個人的にはベストバウト!全編通して佐為編まではカンペキな流れだったけど、その後のシリーズは中途半端に終わっちゃったのは残念ではありましたが・・・でも連載当時は結構テンション高く読んでた名作漫画!小幡センセはこの後デスノート、バクマンとヒット連発ですよな~。

まーようやく自炊モードから読みモードにシフトして、便利に使ってます。しかもi文庫HDが先月バージョンアップして、「次の本へ移動」ボタン追加されたのはマジありがたい!本が増えすぎてイチイチ本棚画面経由するのが億劫でしょうがなかったからな~。でも惜しむらくは、次の本に進んだ後”しおり”を初期化してくれないところ・・・。次の本にしおりが設定されてると、次の本の途中から始まってしまうという点がギリギリかゆいところに手が届かないトコ。てゆーか通常時でも最終ページまで読み進んだら最初のページに自動的に戻って欲しいんだがな~

| | コメント (0)

2011年4月 5日 (火)

echofon for twitter

Neta291

なんだかんだで1年以上ツイッターも続けてしまってますな~、最初は何したらいいもんだか全然わからんかったですが、思い付きや日常の些細な出来事、テレビへのツッコミに愚痴などなど役に立たないツイートが案外日常化、とりわけ先日の大震災では情報収集に超お役立ちでした。そんなこんなで初期から愛用しているツイッターアプリがこの「echofon for twitter」、インターフェースからなにから使い勝手よかったんですが、どこぞのバージョンアップのタイミングからなのか、10回に1回くらいしか繋がらないほどにオチまくるようになってしまって困った状態。有料のPRO版なら落ちないのかも?と思ってみたものの、レビューを見るとPRO版でも落ちるのは変わらずという報告多数・・・。手になじんだアプリなんで、この不具合はなんとか修正してほしいなぁ~

まー自分3GS使ってるんで、iOS4になってからいろいろアプリの挙動が鈍重になった感覚もアリ、iPhone4ならばもしかしてこんな問題起こらないのかしら

| | コメント (2)

2011年4月 4日 (月)

オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー

Mov439
「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」見ました。オーズ・電王の二人のライダーが過去の世界に介入したばかりに歴史が狂い、ショッカーによって支配された暗黒の世界に変わってしまうといった展開。すっかり定番のオールライダーシリーズ、昭和ライダー派にとっては70年代の世界で闘う1号2号にテンションあがりる!ジェネラルシャドウやアポロガイストなどの幹部レベルの怪人がそろい踏みなのもたまらぬ!ブラック将軍は・・・当時の役者さん?まーでも基本的にはお祭り全開!ライダーだけでは飽き足らず、キカイダー・キカイダー01・イナヅマン・怪傑ズバットまで持ち出すもんだからあいかかわらずの完全なるおっさんホイホイでした(笑)。ちなみに自分は動いてる電王を初めてみたんですが、電車に乗って空からやってくるライダーって想像以上にインパクト強ェ!

中盤くらいに電ライナーを破壊するために大活躍する怪人・カメバズーカが登場しましたが、あいつはショッカーじゃなくてデストロンの怪人なんだが・・・・

オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー【Blu-ray】
オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー【Blu-ray】
  • 発売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日: 2011/10/21

| | コメント (0)

2011年4月 3日 (日)

上加茂神社

Img_2375

山科国一宮・上加茂神社参拝です。下鴨神社とは対を成し、加茂氏の氏神でもある祭神「カモワケイカヅチ」はタマヨリヒメの子にあたる存在。イカヅチを分けてしまうほどに力を持つ神という意味をもつそうで、そもそも上加茂神社の正式名は加茂別雷神社と祭神の名前のままのオヤシロだったりもします。この日はたまたま本殿参拝ができるとのことで、じっちゃんばっちゃんの群れに紛れながら神主さんによる神社の由来を聞きながらかしこみかしこみとお祓いの後イザ本殿。桧皮葺の屋根に狛犬の絵が印象的な本殿と権殿を見学することができたのは有難かったな~

さてさて2007年5月の鶴岡八幡宮を皮切に始めた全国一宮巡りもついに完結!あしかけ5年の大仕事になってしまいましたが、おかげで日本全国津々浦々まで足を運ぶことができて面白かったデス。一旦区切りはつきますが、一宮でなくても興味ある神社はまだまだあるので今後もライフワーク的に続けていこうかと~

| | コメント (0)

下鴨神社

Img_2366

山科国一宮・下鴨神社参拝です。古都・京都でも相当に歴史は古く、古代豪族加茂一族ゆかりのオヤシロです。祭神は「カモタケツヌミ」と「タマヨリヒメ」、カモタケツヌミは神武天皇の先導を務めたヤタガラスと同一の神ともいわれております。ちなみに下鴨神社の正式名は加茂御祖神社、上加茂神社の祭神の母親と祖父を祭っているという関係性なんだとか。この通称は鴨川の下流に鎮座しているために付いたんだそうですよ。

| | コメント (0)

金閣寺

Img_2356

金閣寺参詣です。正確には鹿苑寺という名称ですが、やはりこの金ピカな外観を見ると金閣寺という呼び名が相応しい。まー個人的には一休さんの将軍様を思い出しますな、当時はあまり意識してなかったけど足利義満という歴史上の人物だったりするんですよな。しかしさすが人気スポットというか外国人観光客がめっさたくさん!黄金の国・ジパングを象徴するような建造物だからなのかな~

1/100 鹿苑寺 金閣寺
1/100 鹿苑寺 金閣寺
  • 発売元: フジミ模型

| | コメント (0)

二条城

Img_2345

二条城にやってきました。幕末メイニアにとってはやはり大政奉還の舞台として印象深いこのお城。国宝・二の丸御殿は400年の風雪に耐えた建造物、鴬張りの廊下がキュッキュキュ鳴るのが面白いのか子供がドンドコ床を踏みしめて係員さんに怒られてたり。狩野派の襖絵で彩られた城内を歩いていると幕末の世界に意識が飛んでって心地よい気分になるんだよな~。この廊下を慶喜が~とか和宮が~とか歴史妄想一直線

| | コメント (0)

2011年4月 2日 (土)

平野神社

Img_2351

平野神社参拝です。北野天満宮のすぐ近くに桜咲き乱れるオヤシロ発見!テキ屋に花見客が今日見た中では一番ニギヤカ!せっかくなんでビールとヤキイカイタダキw。それもそのはずこちらの神紋は”桜”、花山天皇が1000本の桜を植えたことを端に発し、江戸時代も各地の大名が地元の桜をこぞって寄進したため多くの種類の桜が見られるんだそーですよ。祭神は「今木神」、今木は今来に通じて、新参の渡来系氏族を指しているとのこと。

| | コメント (0)

北野天満宮

Img_2347

北野天満宮参拝です。天満宮の名が意味するとおり、祭神は学問の神様「菅原道真」で全国の受験生の強い味方となっております。しかし歴史的には時の権力者・藤原四兄弟によって都を放逐・左遷され憤死した非業の名士。さらには日本最大級の怨霊としても有名で、死した後に藤原四兄弟の邸宅に雷を落とし、病で全員の命を奪ったという伝説が残っております。タタリを恐れた藤原氏が道真の魂を沈めるために創られたのがこの北野天満宮なんですよな~

| | コメント (0)

晴明神社

Img_2344

晴明神社参拝です。悪霊退散悪霊退散~♪で有名な平安時代の陰陽師・「安部晴明」が祭神。式神を操って平安京の怨霊と闘ったといわれるこの怪人物は小説や映画のネタとして使われる存在、神社という場所にはなんとも異質なドーマンセーマンと呼ばれる五芒星が描かれてたオヤシロはなんとも奇妙でミステリアスですな~

| | コメント (0)

京都御所

Img_2340

京都御所に到着~。御所も桜が咲き乱れ、花を愛でる観光客がたくさん訪れでおりました。コチラ言わずと知れた歴代天皇の住まわれた宮殿。現在東京の皇居に住んでいると思われている天皇は、明治維新の際に東京視察という名目で御所を立ち、そのまま150年出かけっぱなしという状態なんですよな。さてそんな御所には有名な史跡もそこかしこ。かの有名な蛤御門には幕末の戦闘の痕跡が今なお残ってますからな~

それにしても御所は砂利が細かくて自転車のタイヤがとられて走りにくいですな

| | コメント (0)

平安神宮

Img_2327

平安神宮参拝です。巨大な鳥居をくぐってやってきました。こちらは意外に来歴はあたらしく明治時代の創建で平安遷都1100年を記念して、平安京の大内裏を再現したそうです。敷地がとにかく広くて、神社というよりはホント平安時代劇のドラマのセットみたいな施設の外観。よって祭神は平安遷都を行った「桓武天皇」、そして平安京最後の天皇となった「孝明天皇」の2柱とのこと

| | コメント (0)

八坂神社

Img_2323

八坂神社参拝です。まー隣接する円山公園は桜が見ごろで花見真っ盛り。京都といえば祇園祭が有名ですが、こちらはかつては祇園神社と呼ばれていたそうです。祭神は荒ぶる神「スサノオ」ですが、もともとは祇園精舎を守護する牛頭天王が祭られていて、境内には牛の像もそこかしこに散見されます。后神である「クシナダ」と共に祭られているということで縁結びの神としての霊験もアラタカなそうですよ。

| | コメント (0)

寺田屋

Img_2316

寺田屋にやってきました~。幕末メイニアにとっては外せない坂本龍馬ゆかりの地、幕府の捕吏に襲われた寺田屋事件の場所として有名ですわな。現場となった部屋には弾痕が残り、これは龍馬のピストルの痕跡なのかとしばし歴史にトリップ。お龍さん入浴中に異変に気付き、龍馬に危険を知らせる為裸で駆け上がったと言われる階段の位置関係を見ると当時の情景がリアルにつかめるな~。ちなみにこの寺田屋はなんと現在も営業中で宿泊も可能なんだそーです。でも実は幕末当時の建物ではなく、所有者もお登勢さんとは縁もゆかりもないらしいです。まーでもそこは雰囲気も大事ってことでひとつw

| | コメント (0)

千本鳥居

Img_2308

見渡す限り無限に続く鳥居の回廊、伏見稲荷大社名物の千本鳥居でございます。じっさいは1万基を超えるそうで、隙間なく建てられた鳥居ロードは神秘的ですらありますな~。しかし、実はこの千本鳥居、御神体である稲荷山の頂上まで延々と続く階段ロードでもあり、生半可な気持ちで行くとくじけそうになりますw。足はガクガク息も絶え絶えでナントカ頂上のオヤシロにたどり着きました、ふへ~参った~

| | コメント (0)

伏見稲荷大社

Img_2320

伏見稲荷大社参拝です。日本に4万社ある最大派閥・稲荷系神社いわゆるおいなりさんの総本山で、渡来系の秦氏によって建立されたオヤシロです。祭神は五穀豊穣の神様で稲荷の化身「ウカノミタマ」、あまり考えたことなかったけど中国渡来系の穀物崇拝だと道教とかのイメージがチラつきますな。境内を観察すると、やはり狛犬のポジションには狐像、絵馬の形状が逆三角形の狐の顔をモチーフにしたものだったり、あっちもこっちもフォクシーな感じ

| | コメント (0)

2011年4月 1日 (金)

西本願寺

Img_2297

西本願寺参詣です。東本願寺から真西に歩いて10分少々で到着~。東本願寺でもそうだったんですが、東北大震災の義援金を募っておりました。まーその後ほとんどの寺社仏閣で見かけることになりましたが、有難いことです。東北人のハシクレとして御礼申し上げます。ちなみに今年は親鸞上人の750回忌なんだそーですよ

| | コメント (0)

東本願寺

Img_2293

東本願寺参詣です。京都駅から烏丸通りを北上するとまず最初に目にする名刹ですが、例によって修復工事中のようでした。。浄土真宗の総本山でもあるこちらの御寺は西本願寺と分裂されるに至った歴史的エピソードが面白い。かつて織田信長と熾烈な戦いを繰り広げた本願寺教団の中で降伏・恭順の意を示した顕如らが西本願寺、徹底抗戦を主張した教如が東本願寺の起こりで、本願寺に内部争いをさせることで力を削ぐという徳川家康の戦略によって誕生したとのこと。

| | コメント (0)

京都タワー

Img_2291

京都タワーどーん!なにやら悪い気が溜まってきたので急遽休みを取得して、浄化と気分転換を兼ねて千年の都へやってきましたよ。最近は東日本が災難続きで都内も余震やら節電やらに加え息苦しい自粛モードでどんよりしてるだけに、なんか西日本がえらく快活な感じがするのは気のせいか。とりあえず5年振りの京都訪問、古都のオヤシロを行けるだけ行ってみるどすえ~

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »