« 自宅待機 | トップページ | 塔の上のラプンツェル »

2011年3月15日 (火)

レイトン教授と奇跡の仮面

Neta295

3DSのローンチタイトルにはあまり欲しいものがなかったのですが、今のままではただの箱になってしまうのでシリーズやってるレイトン教授をゲト。3Dになったレイトンワールドは新鮮ではあるし、裸眼立体も確かに奥行きあるんですが、寝ながらプレイ主体の自分にとっては3Dに見えるポイントをキープするのが非常にキビシイ!寝返り打つたびに3Dになったり、ただのブレブレ画面になったり、落ち着いてプレイできん!結局3DOFF状態の方が全然プレイしやすいとゆーこの皮肉。メイン画面が上になって、今まで直接タッチできてた背景とかマップ移動が間接的な操作になったのも改悪だな~。まぁハードの制約上そうせざるえないのは分かりますが・・・。とはいえ、中身は安定した質を誇るレイトンシリーズ。1章終わっていつもどおりの満足感はあるので、このまま2Dゲーとしてクリア目指します~

レイトン教授と奇跡の仮面(特典なし)
レイトン教授と奇跡の仮面(特典なし)
  • 発売元: レベルファイブ
  • 発売日: 2011/02/26

|

« 自宅待機 | トップページ | 塔の上のラプンツェル »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自宅待機 | トップページ | 塔の上のラプンツェル »