« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

鼠小僧次郎吉の墓

Img_1323

回向院といえばコレ!鼠小僧次郎吉の墓!ほっかむりで悪党から盗んだ金を市井の者に撒き与える江戸時代の義賊は実在の人物だったんですよな~。その墓石は開運・勝負事の御利益があるとゆー事で、削って持っていく人々が後を立たなかったそうです。現在は墓石の前に削り専用の石が立っていて、今日もどこぞの勝負師(?)さんが一生懸命削っておりました~

| | コメント (0)

回向院

Img_1319

回向院参詣です。普段ウォーキングコース上にあるにも関わらず未参だったのでフラリ立ち寄りしてみました~。両国橋に程近いこちらのお寺は10万人以上の死者を出したと言われる江戸時代最大級の火災・明暦の大火の犠牲者を弔うために創建された寺院です。場所柄大相撲との関連も深く、境内には”力塚”なる石碑もありました。気になったのは”猫塚”なる遺構、これは江戸時代に病気の主人に小判を盗んで届けたばかりに殺されてしまった猫を祭ったもので、”猫の恩返し”というお話として語り継がれているんだそうですよ

| | コメント (0)

2010年10月30日 (土)

スチール棚

Img_1312

本日は台風接近中につき部屋にこもりっぱなしだったので、前からやらねばならんかったスチール棚x2を解体。まぁなんですか、今まではマンガや小説が300冊ちかくもの量あったんですが、全て電子書籍化してしまったもので本棚に使ってたスチール棚がスッカラカンになって無用になってしまったとゆーわけですよ。いざバラすとなったら肝心のナット回しの捜索に半日ついやしてみたり、狭い部屋をグリグリと動き回りながらの重労働だったり、それなりに手間かかったわな~。しかし作業完遂してみたら部屋がムダにひろびろしすぎて怖いくらいですナ

| | コメント (0)

2010年10月29日 (金)

ビッチ・スラップ

Mov381

「ビッチ・スラップ」見ました。高級娼婦・ヘル、麻薬売人・カメロ、ストリッパー・トリクシーの3人が手を組み、悪党から2億ドルのダイヤを奪うための計画を実行するといった展開。久々キましたセクシーダイナマイトなビッチ達によるエロスとバイオレンス全開の超B級映画!悪党に対するサディスティックな拷問に淫猥レズビアンの三角関係と不謹慎の詰め合わせ!敵キャラとして登場したヨーヨーを武器にする日本人ビッチのキャラの濃さと日本語のビミョウさ加減がまたツボすぎる~。時間と共に3人の関係性がどんどんこじれて、エスカレートしていく仲間同士の容赦の無いドツキ合いとビッチ達の不死身っぷりはもはや爆笑レベル!そこでまだ生きてんのかーいッ!とか(笑)、後半互いの思惑があかされて正体をあらわす怒涛の展開はカッコよすぎてテンション上がりまくり!想定外のラストに不覚にもグッとキたな~、やっぱ頭がバカになるこの手の映画はイイ!

ちなみにビッチ・スラップってのは平手打ち、いわゆるビンタのことらしいですよ

ビッチ・スラップ [DVD]
ビッチ・スラップ [DVD]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2011/02/04

| | コメント (0)

2010年10月28日 (木)

ガラポン

Img_1310

なじみの定食屋のおばちゃんから商店街の福引券を頂いたので、昼休み時間に運試しでございます。いざ会場着くと、なんともベタな抽選機!このガラポンもテレビでよく見るけど実際はあんまり回した経験なかったな~。さーて、それでは早速ガラガラガラ・・・、カラン!おめでとうございます!5等の1000円商品券でございます~、おぉ、微妙な順位ですが700円の定食で1000円の商品券ならプラス300円の収支なのでヨシとしよう。なんてひとりホクホクしてたら同僚さんが川船くだりペア招待券をゲトしておった!むぅん、いわゆる”もってる”ってやつだな、コヤツ!素直に参った

| | コメント (0)

2010年10月27日 (水)

ゼロワールド

Kamiza062

世界を破滅に導く最後の大敵・ゼロワールド。機械参謀ゼロと総帥ムウが聖衣オメガを媒介に合体した最終形態、ARCANAの戦士達の能力を全て供える無敵の破壊神

| | コメント (0)

2010年10月26日 (火)

雷桜

Mov380
「雷桜」見ました。山で育ち天狗と呼ばれた少女・ユウと将軍の息子・斉道が出会い、身分の違いを乗り越え、お互い心魅かれていくといった展開。ハナシの中心である二人の恋物語が斬り合い>失神>チュウ>好き好き~とあまりに陳腐で唐突過ぎて感情移入全くできず、そもそも斉道が女々しいわ、キレやすいわ、優柔不断だわで、母の愛を知らないって設定込みでも魅力のカケラもない男なのもなぁ。まーせめてシナリオ的には二人の心象風景を深めていけばよいものを、二人のキモチが一番高まった場面を中途半端なアクション活劇で台無しにしてしまって、そこから後のグダグダな展開は惨憺たるもの・・・。他にも赤子だったユウをさらった育ての親・理衛門の行動がブレブレで支離滅裂だし、20年ぶりに再会した実母も疑念ももたずに愛情マックスで迎え入れるのもリアリティなさすぎだし。トドメは男らしく将軍として生きる覚悟をしたかと思ったら未練ダラダラで最後まで格好つかない斉道、あそこで女の名前叫んではいかんよな~。蒼井優や柄本明ら演技派の役者さんが熱演だっただけに、映画としてまとめきれてないシナリオ構成の未完成さにすっかり脱力してしまったなぁ

映画酷評しない主義ですが、真面目に作った系の映画じゃ今年のワーストかも・・

雷桜 ブルーレイ [Blu-ray]
雷桜 ブルーレイ [Blu-ray]
  • 発売元: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2011/05/04

| | コメント (0)

2010年10月25日 (月)

ワールドスタンプブック ライダー怪人

Img_1309

荷物の整理をしていたら、古い地層からこんなものが発掘されましたよ。怪人カードをファイルして1冊の本にするとゆー体のもので、奥付けを見ると昭和52年(1977年)刊!なんと33年も前のシロモノでごぜいます!内容を見てみると1号からストロンガーまでの怪人カード264枚はキッチリ全部コンプリートしてありました。確かダブったカードをまとめて出版社に送ると足らないカードと交換してくれるとゆーシステムだったので、おばあちゃんに手伝ってもらって完成させたことを覚えていますわ。今はもう亡くなったおばあちゃんの番号チェックの筆跡が本に残っていて、なんとも懐かしいせつないキモチです

| | コメント (0)

2010年10月24日 (日)

インシテミル

Mov379
「インシテミル」見ました。時給11万2千円の心理実験という名目で集められた10人の男女、その閉鎖空間の中でそれぞれが武器を手渡され、生き残りを賭けた奇妙なゲームが開始されるといった展開。カイジとかライアーゲームとか最近ハヤリの生き残りゲーム系ですが、正直ゲーム的な心理戦要素はお粗末で、雑な推理と安っぽい共謀で全く説得力のない探偵ゲームには呆然。登場人物が10人もいるけど人間関係が淡白なので、因縁や裏切り的な要素のない場当たり的な殺人が繰り広げられるだけで深みがないのも退屈。チープなガードの恐怖感もイマイチ伝わらないし、わけもわからず集められた人々のわりには死人が量産されるこのゲームに順応しすぎだし、何から何まで盛り上がらず釈然としない展開がダラダラ続く感じだったかなぁ、残念

インシテミル 7日間のデス・ゲーム [DVD]
インシテミル 7日間のデス・ゲーム [DVD]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2011/02/23

| | コメント (0)

2010年10月23日 (土)

農家の台所

Img_1303

本日は野菜料理の専門店での宴でございます~。日本全国の農業クリエイターによる農作物を扱ったお店で、店の扉をくぐるとそこはイキナリ野菜売り場!土と野菜の香り漂う店内で、オススメ野菜のタジン鍋をいただくことに。ほとんどペースト状に濃厚な野菜ジュース、食べ放題の野菜スティック、タジン鍋による蒸し野菜と徹頭徹尾ベジタブル!基本的に野菜苦手なんですが、普段野菜全然とってないんで、たまにはよいかもな。でもホントは最後にほんのちょっと出てきた鶏肉がイチバン美味かったのは当方肉食系男子なのでいたしかたないとゆーものか(笑)

「農家の台所」公式サイト

| | コメント (0)

2010年10月22日 (金)

おまえうまそうだな

Mov378
「おまえうまそうだな」見ました。草食恐竜の母に育てられた肉食恐竜のハートが、平原で拾った卵から生まれた”ウマソウ”に懐かれ親子のような共同生活をはじめるといった展開。絵本原作の作品なんだそーで、”おまえ、うまそうだな!”のヒトコトを自分の名前だと思い込んでしまうかわいらしいウマソウには癒されますが、主人公は悩める肉食いのティラノサウルス。自分が母親の実の息子でないことで悩み家族との関係を断ち切ってしまったハートが、ウマソウと生活する事で姿カタチよりも互いを思いやり、愛する感情こそが家族の絆である事に気がついていきます。限りなく優しい母性の象徴であるマイアサウラのお母さんと、強く雄々しい父親像・ティラノサウルスのバクー、守るべき存在ウマソウ、三者三様の愛情に包まれた心地よいやさしさに満ちた作品でしたよ~

おまえうまそうだな [Blu-ray]
おまえうまそうだな [Blu-ray]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2011/02/04

| | コメント (0)

2010年10月21日 (木)

Move

Neta280

PS3のMoveがリリースされていたのでお試ししてみましたよ。スケッチするソフトをしばしプレイしてみましたが、まーSCE的には全く別の技術を使っていることをアピールしてますが、結局はWiiリモコンの丸パクリなんで、対応ソフトにも特に新鮮味はないですわな~。ヌンチャクがブルートゥースでワイヤレスなのはさすが進化してるなとは思いましたが、コンセプトだだかぶりのWiiが散々この手のソフトは供給してるんで、いかほどのニーズがあるのやらって気もしますな。まーこちとらファミコン時代から横持ちコントローラに馴れ親しんでいるので、リモコン系コントローラーのファジイ入力がイマイチしっくりこない世代。十字キーのコントローラって偉大だったなぁと今更ながらに想いますわ。

来月には360のキネクト発売、そっちはさらにアメリカンな仕様っぽいし、ウサギ小屋な日本の住宅事情には向いてないような気がするんですが、どうなんでしょ

PlayStationMove モーションコントローラ
PlayStationMove モーションコントローラ
  • 発売元: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 発売日: 2010/10/21

| | コメント (0)

2010年10月20日 (水)

Kamiza061

悩めるイカ兵士・ランス。バイオ・ミックス管轄下の兵士であったが、任務中の衝撃によって人間だった頃の記憶を取り戻し、己の姿に苦悩する。その後、組織を裏切りレイと行動を共にすることとなる

| | コメント (3)

2010年10月19日 (火)

桜田門外ノ変

Mov377
「桜田門外ノ変」見ました。時は幕末、江戸城桜田門外にて大老・井伊直弼を襲撃・暗殺した水戸藩の侍・関鉄之助と18名の烈士を描いた歴史物語。江戸時代という封建社会の世を転覆させ、近代国家成立のための先駆けとなった歴史的事件が史実に沿って忠実に描かれています。列強の進出による未曾有の国難の中、攘夷派・徳川斉昭と開国派・井伊直弼の政治的な暗闘により、主君の失脚という屈辱を受けた水戸藩士によるテロリズム。自らの掲げる理想と正義、主君の仇討ちに尊皇攘夷のイデオロギー、様々な要因で暴発した彼らの行動は善悪で語る種類のものではなく、徒手空拳ながらも自ら考え事を成したという事実のみが光彩を放つものだと思います。真剣に国を憂い、力及ばずながらも行動を起し散っていった人々がかつてこの国には存在したという事実を知らしめ、150年たった現代においても、かつての志士のように己の信ずるものの為に行動することの意義を我々に訴えかけているように思われました

桜田門外ノ変【DVD】
桜田門外ノ変【DVD】
  • 発売元: 東映
  • 発売日: 2011/04/21

| | コメント (0)

2010年10月18日 (月)

エクスペンダブルズ

Mov376
「エクスペンダブルズ」見ました。高額な報酬で仕事を請け負う傭兵集団”エクスペンダブルズ”のリーダー・バーニーが、独裁者に支配された島でひとりの女性を救うために軍隊を相手に大暴れといった展開。ランボー、ターミネーター、ダイハード、レッド・スコルピオン、トランスポーター、イヤーオブザドラゴン、少林寺・・・80年代アクション俳優大集合!殴って撃って切り刻んで大爆発!マッチョだらけの殺戮戦争大会ドンドンパフ~♪みたいな映画デス(笑)。正直シナリオはグダグダなB級テイストで豪華キャストの存在感だけで場がもってる感じですが、それでもスタローンとシュワルツェネッガーの2ショットだけで感慨深いものを感じずにはおれない世代なんですよ自分。エクスペンダブルズのイミは”消耗品”、老境に差し掛かったハリウッドスターであるスタローン自身も、映画業界にとっては俺も消耗品みたいなものさといった自嘲もあるんだろうな~

エクスペンダブルズ [Blu-ray]
エクスペンダブルズ [Blu-ray]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2011/03/09

| | コメント (2)

2010年10月17日 (日)

すりおろしりんご

Img_1297

田舎から母が上京中ということで、夕飯をイタダキにステイ先の妹宅へ。甥っ子ちゃんは風邪気味&寝起き直後で、ぽわ~っとした状態。おじさんですよ~と声をかけても毛布にくるまってゴロゴロ転がってるだけで全然反応鈍いし、咳もケホケホ止まらないし、コラ相当調子悪そうですな。でもすりおろしりんごを摂取したら何故かイッキにテンションアップ!最近お気に入りのSLやまぐち号のYouTube動画を一緒にチェック、こんな若いうちからネット愛好家になってはいかんぞ~。その後も絵本、ブロック、フォークリフトにお絵かき、16ピースのパズル組み立て競争で2歳児にまさかのマジ敗北して軽く凹んだのは秘密ですよ

| | コメント (0)

2010年10月16日 (土)

鋼鉄番長

Img_1292_2

本日は池袋にて久々演劇鑑賞、以前からぶっ飛んだ舞台で評判の劇団・新感線の「鋼鉄番長」という公演です。サイボーグに改造された番長・兜剛鉄、剣玉を操る女子高生刑事・浅見山サツキがマフィア学園を潜入捜査するとゆー設定でもはやノックダウン寸前デス。仮面ライダー、ジャニーズ、ビーバップ、ジブリにアバター、假屋崎さん(笑)と悪ノリ上等のパロディが満載のハイテンションなバカ演劇に大爆笑させてもらいました!なかでも浅見山サツキはスケバン刑事Ⅱのオマージュで、南野陽子の土佐弁口調を完コピした坂井真紀がステキすぎて悶絶!リコーダーが~(笑)。3時間があっとゆー間に感じられるほどにツボりまくって大満足!映画もいいけど、たまには舞台もよいやね~

「鋼鉄番長」公式サイト

| | コメント (2)

2010年10月15日 (金)

ランプライト

Img_1288

さー、締め切りまであと3ヶ月、最後の追い込みに入る前に決起集会エイエイオー&カンパイ、ゴクゴクブハー、あー疲れたカラダにビールが沁みるわ~。まー自分はまだ8ヶ月くらいのヘルプ参加ですが、コアグループはやや3年近く続けてるわけですし、心身ともに疲労半端ない状態のハズ。まーそれでもお互い言いたい放題でやりあえてるし、やる気やテンションが途切れないのはやっぱイイチームといえますよな~。新人さんを捕獲して、延々無茶振りでいじりまくる先輩方。ちょっと目ェ離すと話題をエロ話に転がすセクハラッシュなバカ宴でしたが、泣いても笑ってもアトちょっと!なんとかゴールに転がり込みたいですな~

「ダイニングバー・ランプライト」ぐるなびサイト

| | コメント (2)

2010年10月14日 (木)

乱暴と待機

Mov375
「乱暴と待機」見ました。人に嫌われることを極度に恐れる女・奈々瀬と、彼女への復讐計画を練る男・山根の共同生活、その隣家に引っ越してきた新婚夫婦の番上とあずさ、因縁浅からぬ4人の男女の奇妙な人間関係を描いたオハナシ。一軒屋を舞台に、幸せな新婚生活、カラダ目当ての不倫行為、復讐を企む者、復讐を待つ者、憎む者、愛する者・・奇妙奇天烈・複雑怪奇に絡まる4人の可笑しな関係性に、見てるコチラが翻弄されるシュールなシチュエーションコメディといった様相デス。登場人物がみんなヒトクセもフタクセもあるキャラクター、中でも浅野忠信が怪演する山根がイイ!芝居がかった物言い、支離滅裂な行動の数々が怪しげでオモシロすぎます!まともじゃない屈折した愛情で結ばれた二人の物語とも言えますが、シナリオの辻褄よりも場面ごとの独特の滑稽感を楽しむべき一本かな~

乱暴と待機(通常版) [DVD]
乱暴と待機(通常版) [DVD]
  • 発売元: キングレコード
  • 発売日: 2011/05/11

| | コメント (2)

2010年10月13日 (水)

Kamiza060

怨念の武人・イゾー。ブラッディ・ブレイドの元メンバーであったが任務中に死亡。しかし万人の怨念を身に宿した剣・怨み卒塔婆のチカラによって甦り、罪無き人々を切り殺す殺戮人形として彷徨うこととなった呪われた剣士

| | コメント (0)

2010年10月12日 (火)

REDLINE

Mov374
「REDLINE」見ました。宇宙最速のドライバーを決定する大会”REDLINE”に参加したJP、立ち入り禁止の軍事惑星・ロボワールドを舞台に、ライバル達と軍隊を相手に怒涛の超速バトルが始まるといった展開。アドレナリンみなぎるハイテンションでデタラメなノリは、バカ映画好きな自分のツボ直撃!まるでジェットコースターにでも乗ったかのようなハイスピードアクション!サイバーパンクな世界観がまたイイ!超ロングリーゼントのJPは勿論、ヒロイン・ソノシー、強力無双な現チャンプ・鉄仁、歌って走れるアイドル・ボイボイ&ボスボス・・・出場者のキャラがいちいちインパクト強烈でたまらんデス!もともとナンデモアリのレースに加えて、生物兵器や軍事衛星による軍隊の執拗な攻撃をかわしながらのレースはムチャクチャすぎてこれまたツボすぎる~ッ!最後の最後まで息切れせずに、イキオイよく突っ走った感じでホント楽しかった!まー完全に見る人選ぶタイプの映画ですが、こーゆー作り手のやりたいこと全部突っ込んだみたいな個性的なアニメは大好物デス!好きな人限定でオススメデス!

REDLINE スタンダード・エディション 【Blu-ray】
REDLINE スタンダード・エディション 【Blu-ray】
  • 発売元: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2011/08/10

| | コメント (0)

2010年10月11日 (月)

ギャラリーフェイク

Img_1286

細野不二彦珠玉の名作、「ギャラリーフェイク」!。贋作専門の画廊のオーナー藤田と助手のアラブの大富豪サラのふたりが織り成すアート漫画。美術品の世界とゆーなじみのない世界を取り扱いながら、ハードボイルド、コメディ、人情モノとバリエーション豊かな数々のシナリオが魅力のこの作品。歴史的絵画のエピソードもふんだんに盛り込まれていて、さながらアートの美味しんぼといった様相で、めっさ好きなマンガだったので完全自炊してしまいましたよ。まーこの作品に限らず細野作品はとにかく描写が緻密でネームが多いので、自炊にミスやヌケがないか、デバッグするのも一苦労デス

これで自炊電子書籍は20Gオーバー、さーて次は何を自炊しようかのぅ

ギャラリーフェイク 全巻セット (小学館文庫)
ギャラリーフェイク 全巻セット (小学館文庫)
  • 発売元: 小学館
  • 発売日: 2011/03/01

| | コメント (2)

2010年10月10日 (日)

半次郎

Mov373

「半次郎」見ました。幕末、人斬り半次郎と呼ばれた薩摩のサムライの生涯を描いた物語。中村半次郎と聞いて見ないわけにはいかない幕末メイニア、謀略気質の多い薩摩藩の中ではその一本気な男ぶりのよい、いわゆる”ぼっけもん”の魅力満載な人物像は十分描かれていました!西南戦争で政府軍によって次々討ち死にしていく篠原・村田・辺見・別府・永山そして西郷、自らが起した明治維新によって逆に自分達の存在意義を失ってしまった薩摩隼人の滅びの物語は無常観溢れる悲劇として語り継がれるべき日本の歴史そのものです。ただ伝記モノ映画はどうしても省略が多くなりがち、幕末史をある程度理解してないとよくわからないトコロは多いかもしれません。華を添える意味合いの恋愛パートは大河ドラマならいざしらず、2時間枠では正直ちょっと蛇足。西南戦争の薩摩を描くなら徹底的に男のドラマで見たかったように思いました

半次郎  [DVD]
半次郎  [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2011/08/03

| | コメント (0)

2010年10月 9日 (土)

ビニール傘

Img_1287

やぁ、せっかく世間は3連休だとゆーのに、初日は全国的な雨ですか~。基本的に休日部屋ごもりするのはあまり好きではないんですが、さすがに朝から雨だと外に出る気もスッカリそがれる感じですな。まーでも最近は仕事が忙しくて家の中が荒れ放題なんで、おとなしく掃除・洗濯・買い物と生活コンボ、面倒だけど月イチくらいはこんな日もないと部屋が片付かないからな~。ちなみにコンビニで売られてるこの手のビニール傘、実は中国で作られていて1本あたりの原価は10円以下なんだとか。それが500円で売られてるんだから実は利益率高い商品、どこかにソートー儲けてるヤツがおるんだろなぁ

| | コメント (0)

2010年10月 8日 (金)

スープオペラ

Mov372
「スープオペラ」見ました。古い一軒家で平凡な生活を送っていたルイが、奇妙な縁で知り合った二人の見ず知らずの男と共同生活を始めることになるといったオハナシ。日々の淡々とした日常に安寧しているルイは可愛らしくもあり滑稽でもあり寂しくもありマイペースで少々変わり者といった風情。飄々とした風体でイイ味だしてる漂泊の画家・トニィさんと、笑顔が張り付いたようなお人よしの青年・コースケとの暖かな団欒の風景にはささやかな幸福感に包まれていました。人間がひとりでいることがどんなに寂しく実りのないものか、今居る環境から自ら一歩踏み出し、大切なひとと共に過ごせる平凡な生活の有難みをしみじみ感じさせる一本でした~

ちなみにタイトルの元ネタは「ソープ・オペラ」という言葉にあるそーです。いわゆる石鹸メーカーがスポンサーにつく主婦向けの昼ドラマのことを指す造語なんだとか、ナルホド

スープ・オペラ [DVD]
スープ・オペラ [DVD]
  • 発売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2011/05/27

| | コメント (0)

2010年10月 7日 (木)

古代少女隊ドグーンV

Neta279

深夜枠にザッピングしまくってたら、ドグちゃんの新シリーズ始まってる!しかも5人も増殖してるし!土に還ったハズのドグちゃんも何の説明もなしに大復活してるし!まーでも今作は新キャラ5人のリーダー格・ドジちゃんが軸になってくる模様デス。格闘家・大食漢・オイロケ・ドリーム少女とゆーマンガ的でベタなキャラ設定もイイですな~。なかでも格闘キャラのドロちゃんは映画「ハイキックガールズ」に主演していて、一人だけアクションがキレててカッコヨイ!ビキニの土偶ギャルとゆーコンセプトがイキナリぶっとんでますが、実は毎回でてくる敵キャラの妖怪を演じる役者もミドコロ、第一話はまさかの芦名星ですよ、ヒー。まーいわゆる特撮モノのパロディのバカドラマですが、深夜枠にちょうどいいダラダラしたくだらなさが心地よいな~、うらら~

古代少女隊ドグーンV ドキドキBOX(仮)[期間限定版] [DVD]
古代少女隊ドグーンV ドキドキBOX(仮)[期間限定版] [DVD]
  • 発売元: キングレコード
  • 発売日: 2011/02/09

| | コメント (0)

2010年10月 6日 (水)

聖杯

Kamiza059

漆黒の影・ミカエル。デッド・ゴッデスに所属する特殊諜報員。軍団長・チトセの影となり、情報収集・裏工作と暗躍するエージェント。死人を自在に操り、悪霊使いの能力を持つネクロマンサー

| | コメント (0)

2010年10月 5日 (火)

七瀬ふたたび

Mov371
「七瀬ふたたび」見ました。人の心を読む超能力をもった女・七瀬と仲間達が、超能力者を異端の者達として始末する特別部隊を指揮する男・狩野に追いつめられていくといった展開。1978年刊行の筒井康隆のベストセラー小説の映画化作品で、テレパシー、テレキネシス、タイムトラベラー、予知能力と特殊な能力を持ったがゆえにマイノリティーとして迫害される超能力者の苦難は、まさにSFの古典といったオモムキ。人の心が読めるがゆえに人間不信に陥る七瀬の陰のある佇まいは雰囲気あってよい感じでした。宿敵・狩野との戦いの果てに最悪の結末を迎えた七瀬たちの運命を変えるパラレルワールド的なオチは、1978年当時に見てたら新鮮な驚きがあったんだろうな~

しかしクライマックスの飛行シーンがイマドキの映画とは思えないローテクな処理だったのは残念だったな~、あそこでイッキにしらけた感じ。まぁ80年代の邦画とかはあんな感じの表現多かったけどさ~

七瀬ふたたび [DVD]
七瀬ふたたび [DVD]
  • 発売元: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2011/04/07

| | コメント (0)

2010年10月 4日 (月)

K-1WORLD-GP2010inSEOUL FINAL16

Neta278

ベスト8をかけてのK-1グランプリ、やっぱアリスターの1RKOが強烈!豪腕新世代って感じで去年も暴れてくれましたが、今年も破壊力・風格ともに頭ひとつ抜きん出たモノを感じがしますなぁ。シュルトをKOできるとしたらアリスターしかない気がします。そのシュルトは他団体・ショウタイムのチャンピオン・ヘスディとの対戦。シュルトに体格負けしてない2mのヘスディは終始アグレッシブ、シュルトを追い込んだ場面もあり、敗れたとはいえその実力をいかんなく見せてくれました!日本人ファイター・京太郎もバンナの棄権で決勝トーナメント進出。鮮やかなKO勝利の新世代ファイター・サキとギタ、それに加えてタイロン・スポーンにベテラン枠の常連・アーツにマイティ・モー、このメンツを見るとシュルトが本命ではありますが、やっぱアリスターには期待せずにはいられないッ!

でもやっぱりイイ意味でも悪い意味でも話題を振りまくバダ・ハリが出場できないってのが残念だけどね~

| | コメント (0)

2010年10月 3日 (日)

ストレッチ

Img_1280

なんとなんと今週は甥っ子ちゃんのほうから逆訪問してきましたよ。あたふた部屋掃除してようこそ甥っ子ちゃん、とはいえおじさんの家には子供のおもちゃは全く無いので近所の公園にイザ出発。猿江公園はそこそこ大きな公園だったので遊具の類は意外に充実してますな。背骨を反らすストレッチ遊具があったので、おじさん自身が背骨をミシミシ伸ばしておったら、甥っ子ちゃんもムリヤリ挑戦!まるで十字架に架けられたキリストの如き姿ですが、ま~だ身長が足らんだろキミ

| | コメント (0)

2010年10月 2日 (土)

松葉

Img_1269

トキワ荘は既になくなっていましたが、「まんが道」の中にも登場するトキワ荘マンガ家御用達のラーメン屋「松葉」はなんと今も営業中!これは頂いていかねばならんでしょう!トキワ荘跡の目の前に立地していて、店内にはこれまたトキワ荘マンガ家のサイン色紙や写真が並んでおりました。早速「トキワ荘ラーメンライス」を注文、あ~なんか懐かしい味ですね、コレ、昔ながらのラーメンって感じですわ、ンマ~イ!時空を超えてトキワ荘気分を味わいました~

| | コメント (0)

トキワ荘

Img_1272

「まんが道」を自炊して読み返してみたら、なんとなくトキワ荘のあった場所に行ってみたくなったので、一路JR目白駅へ。まんが道の引越し場面の説明どおり、目白通りをまっすぐ西へ向かって、二又交番を右手に折れたその先が「トキワ荘」のあった場所!マンガの神様・手塚治虫をはじめ、藤子不二夫、石森章太郎、赤塚不二夫などなどが住んでいた、日本のマンガの聖地ともいえる場所。残念ながら建物は既に取り壊されてしまっているのですが、近所の公園にこんな感じの記念碑が!よもや木造建築物が銅像になってるとはな~。台座には当時住んでいたマンガ家の自画像とサインが埋め込まれてましたよ

| | コメント (0)

2010年10月 1日 (金)

大奥

Mov370
「大奥」見ました。赤面疱瘡という疫病によって男の数が激減、女中心の江戸の世で、若き侍・水野が大奥勤めをする事になるといった展開。男女逆転した世界という設定で描かれる大奥は、原作が少女マンガなためかボーイズラブ満開状態、上司に体を貢いでのし上がる美少年剣士、嫉妬による同僚の陰険なイジメ、思い出を欲しがる側小姓・・・少々引くトコもありますが、意外とホンモノの大奥の設定が踏襲されています。そんな大奥の特異性に真っ向からサムライらしくぶつかる水野は倒錯の世界の中で唯一人男らしく勇ましく颯爽としていてカッコイイです。史実の設定通りの倹約家として描かれる女将軍・徳川吉宗も男以上に男らしく凛とした立ち振る舞いで、大奥を牛耳る藤波一派を諌める姿は印象的でした。男女を逆転させた世界を描くことのオモシロさは感じるものの、男があそこまで女性化するものなのか?世継ぎを絶やさないためのシステムである大奥がそもそも用を成さなくなるのでは?などの疑問も少々。まーこれは男性中心の社会の愚かしさを女性視点に置き換えて皮肉った向きの狙いもあったのかもなぁ

大奥 <男女逆転>通常版DVD
大奥 <男女逆転>通常版DVD
  • 発売元: 松竹
  • 発売日: 2011/04/15

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »