« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

東京島

Mov359
「東京島」見ました。とある無人島に漂流した女・清子と23人の男達による奇妙なサバイバル生活の中、徐々にその人間関係が崩壊しはじめるといった展開。たった一人の女という立場を巧みに利用し、自分の欲求に忠実に次々パートナーを変えて利用していく姿は、ズルくもあり逞しくもある女の生命力の強さと呼ぶべきものなのか?前半のノーテンキなサバイバル・コメディから後半は裏切りや嘘で殺伐とした争いの世界に堕していくわけですが、結果的には唐突で説得力のないバイオレンスシーンには何コレ?って感じ、運命の分かれたエピローグも、え?それでいいの?的なモヤモヤしたもので、イマイチハナシの主題が掴めなかったかなぁ

東京島 [DVD]
東京島 [DVD]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2011/10/26

| | コメント (0)

2010年8月30日 (月)

iPad 64G

Img_1153

購入してまだ3ヶ月でしたが、iPadを16Gから64Gに買い換えました~。個人的にはiPadの基本用途が自炊による電子書籍格納になっておりまして、それも300冊あまりで16Gは埋め尽くされてしまったとゆー事実。PCを母艦にして随時入れ替えてのも考えましたが、やっぱ基本的には全部ぶっこんでおきたいとゆー欲求に勝てませんでしたわ~。まー単純に容量4倍てことはあと1000冊くらいは余裕ができたので、当面は十分かとゆー判断。16G版も半額で同僚さんに下取りしてもらったので、キッパリ64G版に切り替えましたわ。まー少々ムダ出費もしましたが、iPad体験の必要経費ってことで割り切りモード。さーこれからJOJOも全巻自炊するゼ!

「iPad」公式サイト

| | コメント (2)

2010年8月29日 (日)

NECK

Mov358
「NECK」見ました。”人間の恐怖心によってお化けが生まれる”という独自の”NECK理論”を研究する天才大学院生・杉菜が山奥の古びた屋敷で仲間達とマシーンによる実験を行うといった展開。コートームケーな設定の不条理ギャグなノリを期待してましたが基本的に「ホラー」と「コメディ」は相性悪いのかなぁ・・・正直ショボかったとしかいえないかな~(笑)。恐怖の対象である緑目の人形も、貞子もどきのゆかりちゃんも、安っぽすぎで恐怖を演出してるんだか笑わせたいんだかよく分からずで中途半端。最後を感動的なオチでまとめるのも定番だけども、見てる側からすると感情の置き所が定まらなくて盛り上がらないまま終わった感じ。バカ映画好きですが、チープさがそのままチープにしか感じられなく、突き抜け感が想像を超えなかったデス、残念

NECK[ネック] [DVD]
NECK[ネック] [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2011/02/02

| | コメント (0)

2010年8月28日 (土)

ペンペンハニトー

Img_1150_2

本日はルチャ飲み~、ナニゲに告知して集まるルチャ飲みは今年第一回か、そういや。久々にいきつけの美味い焼肉屋行って美食と近況報告とバカ話、いつもの面々はかわらぬバカ達なんですが、今回は新婚2組が華麗に嫁披露。まーどちらもヤングなワイフを捕獲しおってデレデレのアツアツのヒューヒューモード。アチチチ、ナチュラルにイチャつくその姿は心貧しい独り者には眩しくて見てられませんがな(笑)。その後はパセラのエヴァ部屋でペンペンハニトー食いながらカラオケアニソン絶唱大会、しかしこちとら昨日の徹マンから38時間起きっぱなしでもはや限界、最後のほうは睡魔に襲われてヘロヘロでしたわ、やっぱ20代とは違うのぅ。まーとりあえず嫁さんたちに会えてよかった、しかし究極のバカ集団であったはずの”ルチャ軍団”も既婚者率があがってきたなー

| | コメント (2)

2010年8月27日 (金)

徹マン

Ca71qa0b

会社の後輩さんたちと会社帰りに雀荘行って、何年ぶりかの徹夜麻雀を敢行してきましたよ。会社の近くに雀荘を見つけて早速闘牌。もー徹夜はムリかと思ってましたが、これが意外と頑張れるもんですな、やっぱゲームとしてオモシロいってことですわな。たっぷり10時間ちかく打ってきましたが、初級者が相手なんでテンポはソートースローリー、半荘4回しかできんかったです(笑)。今回はゲスト参加なんでルールは主催者おまかせ、アリナシのヤキトリとゆー不慣れなルールでしたが、まぁトップ3回とったんで上デキでしょー。ちなみに本日最高得点はメンタンドラ4のハネ満どした

全自動卓が久々すぎて麻雀牌を混ぜこむトラブル、店員さん呼んで復旧モード、初心者まるだしの面倒かけてしまってスイマセン~

| | コメント (0)

2010年8月26日 (木)

第2期 藤子・F・不二雄 大全集

Img_1145

さてさて1年かけて配本された第1期藤子・F・不二雄 大全集・全33冊が終わったのも束の間、早々に第2期分がリリースされたので、結局全巻購入の手続きしてしまいましたわ~。まー1期分揃えた以上、もはや途中下車は許されない状況ではあるんですが。そんなこんなで第2期分第1回配本到着、続刊のドラとオバQに加えて「21エモン」がやってきました!なにげにムカシ単行本持っていたF先生の名作のひとつ、第2期はSF短編集や大長編ドラえもんも刊行予定、ただラインナップを見るとTPぼんとかウメ星デンカとかのタイトルが見当たらず。これはやっぱり第3期も出るってことなのか・・・ゴクリ

藤子・F・不二雄大全集 21エモン 1
藤子・F・不二雄大全集 21エモン 1
  • 発売元: 小学館
  • 発売日: 2010/08/25

| | コメント (0)

2010年8月25日 (水)

すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り

Img_1141

いつもの帰り道である高速道路の真下の広場が今日は異様な盛り上がり。立ち寄ってみるとそこは盆踊りの真っ最中~。東京音頭かと思ったら、なぜか河内音頭でしたが、これが今日びの田舎の盆踊り以上に参加者マジ踊りですげー熱気!ステージ上ではライブも行われ、テキ屋もたくさん出店してて立派な祭りしてましたわ~。せっかくなんでイカヤキにタコヤキとイタダキましたよ、うめー。まー考えてみれば東京の盆踊りって初めて遭遇したかもしらんな。夏の終わりを彩る浴衣のギャルたちを眺めつつ、しばし祭りを楽しむそんな夜でした~

| | コメント (0)

2010年8月24日 (火)

カラフル

Mov357
「カラフル」見ました。霊界の入口で”罪を犯した者の魂”が天使(?)プラプラによって自らの罪を思い出す機会を与えられ、時同じくして死んだ中学生・小林真の肉体を借りて現世に甦るといった展開。マコトの世界は、一見平凡で幸せに見えながら、同級生からのいじめ、母の不倫、好きな女の子の援助交際等の不本意な状況に囲まれた重苦しい世界、主人公の魂がその現実の居心地の悪さにイライラが募っていく姿は、原恵一監督の卓越した日常描写力によってリアルに生々しく表現されています。これらの葛藤は人間の成長においてぶつかる試練の典型、多感で純粋な時期には自分の価値観を汚された時に、黒い感情で心を塗りつぶしてしまうけれど、人間は必ずしも純粋できれいなものだけで出来ているわけではないという真理が伝わってきます。よいこともわるいことも、正しいと思うことも悩むことも、他人の行為も自分の行為も、全て人間の営み、矛盾した人間の無限の感情を”カラフルな色”と考え、それらを”赦し受け入れ寛容する”ことの大切さへの気づきを促すテーマには感銘させられました。エンタメ作品というよりは、メッセージ性の色濃い重厚な内容ですが、生きる勇気と前向きな意志を真摯に語るオススメしたい1本です

カラフル 【通常版】 [Blu-ray]
カラフル 【通常版】 [Blu-ray]
  • 発売元: アニプレックス
  • 発売日: 2011/04/20

| | コメント (0)

2010年8月23日 (月)

容量オーバー

Img_1132

あぁぁ、自炊も360冊越えでついに容量MAXまで使い切ってしまいました~。16G版ではありましたが、システムやその他のアプリもあるので、実質は12Gで容量はパンパンになってしまいました。まぁ諦めて自宅PCを格納庫にして、必要に応じてデータ差し替えするしかありませんが、ぶっちゃけそれはメンドくさくて萎えるし、これが64G版だったらあと50Gは容量使えるんだよなぁ~。いよいよ本気で買い替えるトキがやってきたかiPad、ウワサによると円高ハンパないんで、アメリカ本土から購入したほうが安いというウワサですがどうなんでしょうか。あぁ、しかし予想はしてたけど思ったより早く容量使い切ってしまったなぁ、む~ん

ココ見てる知人さんで16GのiPad-Wif版にi興味あるヒトいたら連絡くだせー

| | コメント (0)

2010年8月22日 (日)

ゲゲゲ展

Img_1131

銀座松屋のゲゲゲ展を見に行ってきましたよ~。8Fの催事場と行われていたのですが、長蛇の列の最後尾は階段下って4Fにまで伸びておりました。なにやらNHKのドラマの影響があるんでしょうなぁ。30分ほど待ってようやく会場に入れたものの、中も人人ヒトでギュウギュウ詰め、ウヒー。入ってイキナリスクリーンに映し出されるわ西洋妖怪の首領・バックベアード!鬼太郎、悪魔君、河童の三平と水木先生の代表作の生原稿はじめ、境港の水木ロードさながらの妖怪の彫像、水木先生愛用の品々などが展示されておりました。周囲の声に耳を傾けると、戦争で腕を失ったというエピソードを知らないヒトが多かったようですなぁ。今回は米寿記念ということですが、水木先生なら妖怪のチカラを借りて白寿記念もあるやも?

「ゲゲゲ展」公式サイト

| | コメント (0)

2010年8月21日 (土)

特攻野郎Aチーム THE MOVIE

Mov356
「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」見ました。無実の罪で投獄された特殊部隊・Aチームの面々が、自らの潔白を証明するために脱獄して大暴れといった展開。80年代TVドラマのリメイク作、チャ~チャチャラ~チャララ~♪のテーマソングを聞いただけでワクワクしてしまいますな~(笑)。天才的な戦略家のハンニバル、スケコマシのフェイス、イカれたパイロットのマードック、怪力自慢で飛行機恐怖症のB・Aで構成されるAチームのデタラメ、無軌道、ダイナミックな作戦を見てるだけでバカバカしくて楽しすぎ!戦車による空中戦なんかはサイコウ過ぎ!実写版のドタバタマンガなテイストは映画でもバッチリ再現されております~。例によって精緻なシナリオを語るタイプの映画ではないんですが、このハチャメチャなノリとなつかしスパイスで十分楽しく見れましたわ~

B.A役が総合格闘家のクイントン・ランペイジ・ジャクソンだったのはちょいオドロキ

特攻野郎Aチーム THE MOVIE(無敵バージョン) [Blu-ray]
特攻野郎Aチーム THE MOVIE(無敵バージョン) [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2011/06/22

| | コメント (0)

2010年8月20日 (金)

米林監督

Img_1123_2

同僚さんを通じて、ジブリの米林監督のサイン色紙を頂きましたよ!NHKのジブリ特番はキッチリ見て、様々な苦難の中で作品を作り上げるその姿に一方的にがんばれマロさんと感情移入しておりました(笑)。監督の愛称である”麻呂”のサインとアリエッティのイラストつき!わーいうれしー、アリエッティかわいいよアリエッティ。これは子々孫々までの家宝にさせていただきますんで~感謝感激アメアラレ(平伏)

借りぐらしのアリエッティ [DVD]
借りぐらしのアリエッティ [DVD]
  • 発売元: スタジオジブリ
  • 発売日: 2011/06/17

| | コメント (0)

2010年8月19日 (木)

ヤギと男と男と壁と

Mov355
「ヤギと男と男と壁と」見ました。妻に捨てられ自暴自棄になった記者・ボブが元米軍超能力部隊所属のリンと出会い、戦地・イラクへ向かっての珍道中が始まるといった展開。千里眼、テレキネシス、壁を通り抜ける能力などを習得しようと訓練をつむバカ設定な超能力部隊ですが、なんとコレ実話に基づいたオハナシなんだそーです。テロリストに襲われたり、砂漠で迷子になったりと散々な旅路の中で、本気なんだか冗談なんだかよくわからないリンにツッコミまくるボブとのかけあいはニヤニヤさせられました。ただ全体的には漠然と進むオハナシのテーマはイマイチよくわからず、居るべき場所を壊された事への復讐であったり、超能力を悪用したことに対する償いという体裁なんでしょうが、あまりに荒唐無稽でナンセンスなテイストで、煙に包まれたようなよく分からないオハナシてのが正直な感想かなぁ

ヤギと男と男と壁と [Blu-ray]
ヤギと男と男と壁と [Blu-ray]
  • 発売元: エイベックス・エンタテインメント
  • 発売日: 2011/01/07

| | コメント (0)

2010年8月18日 (水)

ベスト・キッド

Mov354
「ベスト・キッド」見ました。中国へ移住してきた少年・ドレが苛めっ子グループと戦うために、クンフーの達人・ハンの指導をうけるといった展開。84年に公開された「ベスト・キッド」のリメイク版で、空手がカンフーになっていたり、少女との小さな恋愛物語があったりとアレンジはあるもののストーリーはほぼ原典を踏襲していて、弱かった少年が特訓を通じてたくましくなり、苛めっ子たちを打倒すというシンプルだけど熱い物語は今でも全然通用しますな~。師匠役にはあのジャッキー・チェン!往年のアクションの片鱗をみせてくれますが、年齢的にも師匠役がしっくりハマるその姿には時の流れを感じますなぁ。旧ベストキッドとジャッキーの思い出スパイス豊富な世代としては新しいけど懐かしい感じのする及第点のリメイク作でした

主人公のジェイデン・スミスはあのウィル・スミスの実子なんだそーで、早くも二世俳優登場ってトコですか。そのうち競演とかするのかも

ベスト・キッド [Blu-ray]
ベスト・キッド [Blu-ray]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2011/04/22

| | コメント (3)

2010年8月17日 (火)

段ボール

Img_1121

さー実家から新たに段ボール4箱分の漫画が届きましたよ!まー10年以上コツコツと買い集めては実家で保管ってパターンは世の中のマンガ好きが心当たりある行動だと思いますが、これまた読む機会なんかは激減して実質ムダ荷物となるんですよな~。まーそんなわけで今回の帰省で一部のフェイバリットマンガを梱包して自宅に郵送しといたわけですよ。「ジョジョの奇妙な冒険」「ギャラリーフェイク」「栄光なき天才たち」「エアマスター」「宇宙家族カールビンソン」「まんが道」などなど、やはり経年劣化で紙が酸化して黄色く変色しつつありまる蔵書群。本日より自炊セカンドシーズン開始です~

| | コメント (0)

2010年8月16日 (月)

魔法使いの弟子

Mov353

「魔法使いの弟子」見ました。1000年の永きにわたり封印されていた魔女を倒す者を探し続けた魔法使い・バルサザールが、選ばれし者であるデイブに出会い、弟子として魔法の修行を行うといった展開。少々説明的でクドいものの実写ディズニー定石どおりのファンタジー・アドベンチャー、現代社会に突如甦った魔法使い達の魔法は、中古車を高級車に変化させたり、彫像の鷲や牛を自在に動かしたり、張子の竜を本物に変えたりと多彩で面白いデス!世界を救う運命と、好きな女性の気をひく事がどっちも同じくらい大事なデイブのふらふら加減はいかにもアメリカンな学園ラブコメ。悪の魔法使いとのキーアイテムの奪い合いで進むシリアスパートも双方魔法を持ってるわりには行動がまどろっこしいような感じだったかなぁ。

物理学オタクの主人公・デイブの決めの魔法はどこから見ても”かめはめ波”、アメリカ人はよっぽどドラゴンボール好きなんだな~(笑)

魔法使いの弟子 [Blu-ray]
魔法使いの弟子 [Blu-ray]
  • 発売元: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2012/01/18

| | コメント (0)

2010年8月15日 (日)

カブトムシ

Img_1117

カブトムシvs甥っ子ちゃん!地元で捕ったカブトムシとの邂逅に興味津々なその目線~。自分も子供のころは朝早くに林の中で樹液の潤う樹を蹴ったり揺すったりで随分捕獲した記憶もありますが、ホンモノ見るのはひさしぶりだわな~。土の中にはメスもおって、つがいで持ち込まれたカブトムシ、霧吹きで水を噴いたり、しばし虫と触れ合う甥っ子ちゃんでした

当方東京帰還ですが、甥っ子ちゃんはあと数日の田舎の暮らしを楽しんでおくれ~

| | コメント (0)

2010年8月14日 (土)

蚊帳

Img_1115

自分らが子供のころの遺物をひっぱりだした蚊帳初体験の甥っ子ちゃん。蚊の侵入を防ぐための防御網で、裾を2、3回パタパタさせながらサッと中にはいるとゆーシロモノ。今やすたれゆく日本文化のひとつではありますが、なにげにテンションあがるこのヘンテコな密閉空間でキャッキャキャッキャとはしゃぐ姿を見るに、どうやら蚊帳は気に入った模様~。まーそれでもアチコチ虫刺されてるよーですが

| | コメント (0)

2010年8月13日 (金)

犬用シューズ

Img_1111

犬キックvs甥っ子ちゃんパンチのクロスカウンター!

というわけではないんですが、今年の夏は実家に戻ると甥っ子ちゃんもきておりました。どういうわけか全く生き物を怖がらない甥っ子ちゃんは、”いいこいいこ”と言いながら、一生懸命愛犬ちゃんをなでまくっております~。愛犬ちゃんは御年10歳の老犬なんで、されるがままな状態(笑)。まーなんにせよ元気イッパイの甥っ子ちゃんの登場で、今年の田舎はニギヤカこのうえない感じになりそうですな~

| | コメント (0)

2010年8月12日 (木)

八幡秋田神社

八幡秋田神社

八幡秋田神社参拝です。久保田城址内に鎮座ましますこちらのオヤシロの祭神は秋田初代藩主「佐竹義宣」他歴代藩主のトノサマ神社でした。八幡を冠しているのは、元々は佐竹氏が崇敬していた八幡神社がその元となっていることに由来するそうです。明治年間建立の本殿は賽銭泥棒の手によって放火されるという不幸にあい、近年再建されたばかりなんだそうです。なんともせちがらくもバチアタリなオハナシですなぁ

| | コメント (0)

久保田城址

久保田城址
秋田藩は佐竹氏の居城・久保田城址は千秋公園という名の市民の憩いの広場になってました。ちなみに千秋とは秋田の繁栄が千代に続く様にとの祈願が由来なんだとか。高見櫓のみが資料館として再建され、佐竹氏ゆかりの品が展示されておりましたよ~

| | コメント (0)

2010年8月11日 (水)

大物忌神社

大物忌神社
出羽国一宮・大物忌神社参拝です。独立峯である鳥海山を御神体とした山岳信仰系のオヤシロで、祭神は鳥海山の化身「大物忌大神」。本社は山頂に鎮座されておりますが、さすがに2000m超級参拝はハードル高いので、吹浦にある里宮にての参拝です。荒ぶる山の神ともいう存在で、かつて朝廷軍も噴火する姿に恐れ慄き官位を与えたという伝説があるそーですよ

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

松岬神社

松岬神社
松岬神社参拝です。上杉神社の摂社で、同じ敷地内に鎮座するコチラのオヤシロの祭神は上杉家中興の祖「上杉鷹山」、2代目当主「上杉景勝」とその宰相、愛の前立て「直江兼続」ら米沢藩に功績をもたらした6柱。上杉神社に合祀されていた鷹山公が分祀されたことが起源とのこと

| | コメント (0)

上杉神社

上杉神社
上杉神社参拝です。越後から移封された上杉家の拠点・米沢城址に位置するこちらのオヤシロの祭神は、やはり上杉家開祖「上杉謙信」。江戸期には仏式で祀られていたものが、明治維新で神式に改まり、僧侶が宮司にジョブチェンジしたっいう経緯もあるんだとか。境内には謙信公の銅像も屹立しておりましたよ。かの有名な前田慶次も晩年はこの地で過ごしたんですよな~

| | コメント (0)

米沢

米沢

昼まで都内でゴロゴロしてましたが、やっぱ長期休みがもったいないのでいざ旅立ち、まずは上杉景勝ゆかりの地、米沢にやってきましたよ。しかも今年は天下の三家老として名高い、愛の前立て・直江兼続生誕450周年なんだそーですよ。

| | コメント (0)

2010年8月 9日 (月)

ヒックとドラゴン

Mov352
「ヒックとドラゴン」見ました。バイキングの少年・ヒックが傷ついたドラゴン・トゥースに出会い種族を超えた友情が生まれるといった物語。いきなりドラゴンとバイキングのダイナミックなバトルシーンに引き込まれ、多種多様なドラゴンたちの姿や習性はどれも面白スギ!とりわけ主役格のトゥースの表情やしぐさは情感たっぷりで愛らしいことこのうえないです!そして巨大な敵を相手に、ふたりの絶妙のチームワークによって繰り広げられる迫力満点の空中戦はアクション映画としても見応え十分!ドラゴンへ対する恐れから勇猛なる武力をもって立ち向かってきたこれまでのバイキングの伝統を打ち破り、ドラゴンに対する理解と愛情をもってあるべき世界に造りだそうとするヒックの強さは、我々に大切なメッセージを伝えてくるものでした。ドリームワークスのバラエティ感とエンタメ感は時としてピクサーを凌ぐ完成度の高い作品を生みますよなぁ、今作も爽快で感動できて勇気溢れるカンペキなる冒険活劇!決して見て損のないオススメの一本デス!

ヒックとドラゴン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
ヒックとドラゴン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
  • 発売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日: 2011/07/22

| | コメント (0)

2010年8月 8日 (日)

対戦会

Img_1076

本日は同僚さん主催のスパⅣ対戦会でございます~。ストⅡが出たころは自分も20代、それこそ超頻繁にヒト集まって朝まで対戦とかやってたものですが、さすがに最近はスッカリご無沙汰。ネット対戦も手軽で十分楽しめますが、みんなでヒトトコロに集まっての対戦はまた別の楽しさがありますな~。年齢層もバラバラでしたが、現役プレイヤーはやっぱ動きがすげー。ストⅡ式のオールドスタイルではなかなか勝てませんが、しっかと5時間近く戦い続けて大満足~

スーパーストリートファイターIV (通常版)
スーパーストリートファイターIV (通常版)
  • 発売元: カプコン
  • 発売日: 2010/04/28

| | コメント (0)

2010年8月 7日 (土)

第52回板橋花火大会

Img_1072

今年も知人さんのお誘いで、都合3度目の花火観戦でアリマス。毎度最前列のシート席で、かけつけ1杯でイイ感じに酔っ払ってゴロリ横になっての贅沢モード。今年もビュリホな花火の競演、様々な趣向をこらした花火の中でもやっぱ一点豪華な尺球の見事さは格別!会場もワッと盛り上がりますな。まー惜しむらくは今回少々夏カゼ気味で体調不良、ドタキャンはさすがにアレなんで強引に参戦したものの咳がとまらんくて少々面倒かけました、ゲホゲホた~まや~、げふんげふん

| | コメント (2)

2010年8月 6日 (金)

ソルト

Mov351
「ソルト」見ました。ロシアから送りこまれ、アメリカでCIA局員として活動する二重スパイ・ソルトが、最愛の夫のためにアメリカとロシアの両方を裏切り、孤独な戦いに身を投じるといった物語。ロシアの策略を逆手にとって抗う知能戦、ダイナミックなカーチェイスに銃撃戦はいわゆる王道スパイアクション映画。単純な設定のオハナシでしたが、アンジェリーナ・ジョリーの独特のスタイリッシュさがそのまま映画の個性になってました~。とはいえ意外とソルトの無茶な行動の動機は単純過ぎて、ちょっと期待ハズレだったかも。ラストが次回に続く的オチだったのもこれまた残念、映画で連作ってのも数が多すぎると楽しみっていうよりウンザリ、1本だと消化不良のまま終わってしまうのがなぁ

ライラとかも1作目が不振で続編製作中止、連作は1本あたりの製作コストを下げるってことで出資者には大人気の製作システムですが、興行いかんであっさりウチキリにするのは逆に1作目を見たヒトをバカにした商売だと思うんだがな

ソルト [Blu-ray]
ソルト [Blu-ray]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2011/04/22

| | コメント (2)

2010年8月 5日 (木)

ガンダムカフェ

Img_1041

巷でウワサのガンダムカフェに侵入してきましたよ~。休日は長蛇の列でえらい賑わいですが、さすがに平日夜ともなると空いてて入りやすかったですな。店内はホワイトベースの船内をモチーフにしているそーで、店員さんのコスチュームも連邦スタイル。まーとりあえずビールと”三倍辛いスパゲティ”はモノアイ部分にプチトマトをあしらったシャア専用ザクをそこはかとなくトレースした一品。まぁ味的にはフツー、三倍辛いんだからもっとスパイシーでもよかったな~。ガンプラ焼きとかサイドメニューもイチイチガンダムしてて面白かったですが、実は自分ガンダム属性はあんま高くないというのはひみつです

「ガンダムカフェ」公式サイト

| | コメント (4)

2010年8月 4日 (水)

資源ごみ

Img_1011

超大量の資源ごみ廃棄!300冊ちかい書籍を裁断して電子化させたので、ヌケガラと化した蔵書たちであります。これだけの量になると当然1度では運び出せず、少林寺の修行僧の如く重い紙束を両手に抱え、部屋とゴミ捨て場の間を往復運動!汗はガンガン噴出すし、青息吐息でアリマス、ヒーハー。まぁ考えてみれば一番古い本だと10年以上所持してたわけで、ビミョウな感傷もないわけではないんですが。まー結局利便性を選んだ次第、我が蔵書たちよ今までアリガトウ!サヨウナラ~

しかし自炊欲は収まらず、今度は実家にたまってるさらに大量の蔵書たちの自炊を計画中、こっちに書籍を郵送するのと、PCと自炊セットもって田舎帰るのではどっちがカシコイだろうか、うーむ

| | コメント (3)

2010年8月 3日 (火)

みつばちハッチ 勇気のメロディ

Mov350
「みつばちハッチ 勇気のメロディ」見ました。スズメバチに連れ去られた母を捜すみつばちの王子・ハッチが虫の言葉を聴くことが出来る人間の女の子・アミィと出会うといった展開。タツノコプロによる70年代テレビアニメのリメイク作品、絵柄は現代風にアレンジされてますが、ストーリーラインはほぼ一緒。ハッチをはじめ、カブトムシ、テントウムシ、イモムシ、アメンボ、ホタル、フンコロガシ・・・擬人化された虫達は個性的でかわいらしいですな~。カマキリのカマキチあたりは男気ありすぎて惚れますわ(笑)。スズメバチとの激闘と駆けつけるたくさんの仲間達という構図はいわゆる少年マンガの王道パターンで熱すぎますッ!原作では”脅威”として描かれた人間という存在を”わかりあえるもの”としてあらわしたトコロは今風な優しいメッセージの伝え方なのかもな~

ちなみに”ハッチ”ってフジテレビ系の番組で”8チャンネル”にかけて命名されたんだとか

昆虫物語 みつばちハッチ~勇気のメロディ~ [Blu-ray]
昆虫物語 みつばちハッチ~勇気のメロディ~ [Blu-ray]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2010/12/22

| | コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

ちょんまげぷりん

Mov349

「ちょんまげぷりん」見ました。現代にタイムスリップしてきた侍・木島安兵衛がシングルマザー・ひろ子の家に居候しながら菓子作りの才能に目覚めるといった展開。屈託無く笑えて泣けるサムライと現代人のギャップを描いた極上ホームコメディ!安兵衛の四面四角なサムライっぷりに翻弄される母子との掛け合いはオモシロすぎマス!であると同時に、礼節を失った現代の人々に対する叱責は、そのまま現代社会へのへの苦言として考えさせられるものばかり。あれも大事これも必要と分不相応に欲張った生活で疲れきった現代人の苦労や悩みに対して、江戸の世に生きる侍の心構えや社会通念を通して、仕事・家庭・育児等々の問題に真っ直ぐ答える安兵衛の言葉は厳しく優しく心地よく、グッと心に染み入ります。とりわけ息子・友也がサムライの精神を学び大きく成長していく姿には心打たれましたわ~。これは思わぬ拾い物的なオススメ映画デス!

ちょんまげぷりん [DVD]
ちょんまげぷりん [DVD]
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2011/02/09

| | コメント (0)

2010年8月 1日 (日)

下谷神社

Img_1017

下谷神社参拝です。浅草から上野方面に向かって歩いていたら大きな鳥居を発見したのでタチヨリデス。なんでもかつては下谷稲荷神社という名称で、浅草稲荷町の名前の由来になったオヤシロなんだどーです。閉門ギリギリの時間だったんであわてて参拝、200年程前の江戸時代中期に日本で初めて寄席が開催されたとゆーことで”寄席発祥の地”といわれておるそーです。ちなみに祭神は「オオトシカミ」と「ヤマトタケル」、稲荷神というと一般的には五穀の神・ウカノミタマなんですが、オオトシカミはその兄弟神である関連性からか、やはり稲荷神として扱われているということ

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »