« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

龍が如く4・END

Neta253

龍が如く4終了~。4人の主人公でそれぞれ1章づつ進めて、最終章で全員集合とゆードラクエⅣのような構成の今作。新宿歌舞伎町を模した神室町をひたすら走ってシナリオ、バトル、サブゲームと圧倒的なボリュームが詰まった内容で、麻雀になにげにハマり雀荘足止め状態だったり、天啓イベントのドラマコントのようなノリもすげー好きだし、いろいろ妄想かきたてるオイロケイベントアリだったり、ホント最後まで飽きずに楽しめました!ファンタジー的な世界観の多いゲーム業界でヤクザものとゆー特殊なジャンルをあえて投入したことに個人的には喝采送りたいシリーズ。ゲ業界がマーケティング主義に陥りすぎて、新たなジャンルの市場投入に及び腰な昨今、非常に意欲的なタイトルだと思うし、この流れに続く動きがおこってくればいいよなぁ

龍が如く4 伝説を継ぐもの
龍が如く4 伝説を継ぐもの
  • 発売元: セガ
  • 発売日: 2010/03/18

| | コメント (0)

2010年3月30日 (火)

マイレージ、マイライフ

Mov313

「マイレージ、マイライフ」見ました。年間322日の出張生活、人との関わりを極力避けて生きてきたリストラ宣告請負人・ビンガムが、ふたりの女性と出会うことでその生き方に小さな変化があらわれていくといった展開。同じ価値観をもつ美貌の女性・アレックスと、反対の価値観から疑問をぶつけてくる後輩社員・ナタリーがそれぞれ対照的に描かれていながら、時にコミカルに、時にせつなく、ビンガムの凝り固まった心をこじ開けていく様子が実に巧妙で面白いッ!リスクを避けた環境に身をおくことで、心から求めていたものを無意識に押し殺していたビンガムが心のままに動いたはじめての行動がせつない真実にぶつかる様には、シンクロ率高く胸が痛んだなぁ。”結果”ではなく”行動”そのものが”生きる”ことなんだというメッセージが込められた良い映画でした!アカデミー候補作品の前評判どおりにオススメデス!

マイレージ、マイライフ [Blu-ray]
マイレージ、マイライフ [Blu-ray]
  • 発売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日: 2012/03/09

| | コメント (0)

2010年3月29日 (月)

東京スカイツリー(建設中)

Img_0416

うおーでけー。気がつけば錦糸町からもその雄姿を眺めることができるほどに建設のすすんだ東京スカイツリー。30年後くらい先に建設途中の東京スカイツリーを見たことがあるAlways的な歴史の生き証人になるために写真一枚パチリ。建設途中の現時点で高さは東京タワーを越えたそうで、最終的には600mに達するんだそーですなぁ。押上駅はかつて通勤で使っていた駅ですが、あのへんはホンット何もないとこなんで、これを機会に発展していくんでしょーかね。完成は2011年12月らしーので、完成したら改めて見物しにいくとするかな

| | コメント (2)

2010年3月28日 (日)

K-1MAX2010日本代表決定T

Neta252

コスプレファイター長島☆自演乙☆雄一郎がまさかのMAX日本王者!苦境をバネに雪辱を果たしてくれました!オメデトウ!去年突如MAXにあらわれた彼の絶大なインパクトはコスプレだけにとどまらず、常にKOを狙いにいくファイトスタイルが熱かった!そのイデタチがあまりに目立つだけに連敗が続いた時期はやっぱりイロモノ枠なのか・・?とか思いましたが、まさかの3戦オールKOで日本トーナメントを制してしまいましたよ!まーでも今年は中島弘貴・日菜太も熱い闘い見せてくれて、参加メンツは実力伯仲!誰が優勝してもおかしくない混戦模様でしたなぁ。魔裟斗・武田・コヒと長年MAXの顔だった有名選手が引退してしまった今、新たなチカラの台頭を見せ付けて欲しいもんです!

| | コメント (0)

2010年3月27日 (土)

今戸神社

Img_0427

今戸神社参拝です。かつては今戸八幡宮と呼称されていたそうで、源頼義によって鶴岡八幡宮と同時期に勧請された由緒あるオヤシロなんだそーです。祭神には八幡神こと「応神天皇」、さらに「イザナギ」「イザナミ」の夫婦神が祭られているためか現在では縁結びの霊験アラタカとのことで妙齢の女性達が数多く参拝しておりましたよ。境内に飾られた絵馬が独特で、写真のとおり真円系。これも縁結びの縁と円をかけた縁起物とゆーこと。招き猫発祥の地であるとか、蘭方医・松本良順が一時期住んでいたとか、沖田総司終焉の地であるとか興味深い逸話もたくさんありましたよ

| | コメント (0)

2010年3月26日 (金)

すた丼

Img_0413

ダイエット生活を長続きさせるために、週に一度は好きなものを食べる日に設定しております。今週はなんかガッツリごはんを食いたくなったので、前から評判のどんぶり飯”すた丼”を食ってきましたよ。まずはその盛りが恐怖!並頼んでも吉野家の特盛りクラスのボリュームデス!豚のバラ肉と秘伝のタレで味付けされた豚丼に溶き卵をからめて頂くこの味もほんと美味い!たっぷり腹たまりのよい夕飯に満足!かわりに週末は粗食と運動デス

「伝説のすた丼屋」公式サイト

| | コメント (0)

2010年3月25日 (木)

北斗無双

Neta251

北斗無双をイキオイあまって買ってしまいましたよ、あべしっ!今やコーエーの看板タイトルになった無双シリーズ、三国志・戦国・ガンダムと次々ラインナップされていく中でリリースされた北斗無双!ファミコン版の北斗の拳をリアルタイムで楽しんだジャンプ世代のおっさんホイホイ商売に見事にフィッシング。ケンシロウは動きがもっさりしてるし、ザコが耐久力あって、爽快感がイマイチですが、繰り出す拳はまさに北斗神拳!百烈拳や残壊拳がこんなカタチで再現されるとは~。とりあえずジード、ハートそして南斗聖拳・シンまで攻略したら、レイとマミヤが使えるようになりました!なんかふたりとも動きが速いし、攻撃リーチあるし、ケンシロウより使いやすいんですが(笑)。漫画原作を忠実に再現してるよーなので、とりあえずラオウ目指して世紀末救世主伝説の始まりであります

北斗無双
北斗無双
  • 発売元: コーエー
  • 発売日: 2010/03/25

| | コメント (0)

2010年3月24日 (水)

キン肉マン

Neta250

キン肉マン最新刊の37巻ゲト!説明すると少年ジャンプの連載が終了して全36巻で完結していたハズのキン肉マンが22年の歳月を経て新刊が刊行されるとゆーネタでして、内容的には最終回の後にあちこちで描かれた読みきりを集めたもの。ウォーズマンの過去の話や、幻のキン肉マンvsテリーマンなど往時を知るおっさん世代にはグッとくるオハナシが収録されてました。自分のコアがキン肉マンと仮面ライダーで出来ていた少年時代、当時のジャンプでやってた超人募集で佳作かなんかとってメモ帳みたいなのもらったことあるんですよ。ゆで先生の描きおろし楽しみにしてたんですが、直後連載終了だったりするそんな罠(笑)

応募した超人のデザインは今でも鮮明に覚えてるんで自分で描きおろすかな~

キン肉マン 37 (ジャンプコミックス)
キン肉マン 37 (ジャンプコミックス)
  • 発売元: 集英社
  • 発売日: 2010/01/29

| | コメント (0)

2010年3月23日 (火)

ブルーノ

Mov312

「ブルーノ」見ました。ゲイのファッションレポーター・ブルーノがアメリカでセレブになるために、あの手この手の売名行為に奔走する不謹慎コメディ。とにかくブルーノのキャラが濃い!展開的にあえて言うならドッキリカメラと電波少年を足して強烈なゲイ・キャラクターで2乗したといった感じ。ブルーノという架空のキャラを通してホンモノのユダヤ教徒、イスラム過激派、政治家、慈善事業、同性愛・・・あらゆる人々を相手にしてその思想に唾を吐きかけ、ひたすらからかいまくるその姿勢は道義的にもジョークとしてもホントギリギリのラインの過激な笑い。でも逆に考えると絶対的な価値観を信じてやまない人々がそれらのために対立し、争いを生むのならいっそそんなモノの権威は貶めてやれというシニカルなメッセージが込められてるんだろうなぁ

bruno 完全ノーカット豪華版 [DVD]
bruno 完全ノーカット豪華版 [DVD]
  • 発売元: エイベックス・マーケティング
  • 発売日: 2010/09/03

| | コメント (0)

2010年3月22日 (月)

ドクター・フィッシュ

Img_0407

大江戸温泉物語の施設内に足湯エリアがありまして、その奥のほうに足の古びた角質だけを食べてしまうとゆードクター・フィッシュコーナーが!あーこれテレビで見たことあるな、せっかくなんでこれは体験すべきでしょう!おそるおそる足を浴槽に突っ込むと・・・ムラガッテキター!30~40匹が足にまとわりついて食われ始める自分(笑)、微弱な電流が流れるようなくすぐったさとピリピリ感!なんじゃこりゃ~。15分ほどで終了しましたが、触ってみると自分でハッキリわかるくらい足裏がツヤツヤスベスベ、こりゃすげ~

| | コメント (0)

大江戸温泉物語

Img_0410

温泉テーマパーク・大江戸温泉物語に行ってきましたよ。なんかよくよく調べてみたら錦糸町から送迎シャトルバスがでてるとゆーことで、交通費ゼロで一路お台場へ。浴衣を借りて中にはいると、日本の祭りをイメージしたような大きな櫓に祭提灯、テキ屋風味の出店が立ち並ぶまさにテーマパーク。大浴場は露天風呂にサウナに寝風呂に黄金湯と趣向をこらし、あちこちはいりながら楽しめますなぁ。なにげにすげーと思ったのは露天風呂の頭上をちょいちょい旅客機が通るトコ!飛行機みながら入れる温泉てのも珍しいッスな。施設内には風呂意外にも様々なサービスがあったので、いっちょ本気指圧にかかってきましたよ。そーとー高齢の指圧師さんがつきましたがこれはやっぱプロですなぁ。キクーって感じのみっちり指圧、終わってみるとカラダが羽のようにふわんふわん。いままでうけてたマッサージとは別次元のキキっぷりに大満足~

「大江戸温泉物語」公式サイト

| | コメント (0)

2010年3月21日 (日)

特別展 長谷川等伯

Neta249

日本画の巨匠、桃山のハセトンこと長谷川等伯を見に行ってきましたよin国立博物館。当時隆盛を極めた狩野派と真っ向対決した在野の絵師・等伯ですが、やはり等伯といえば晩年の水墨画が印象深いですよなぁ。茶聖・千利休を描いた人物画、もふもふした猿を描いた「枯木猿候図」、白と黒のコントラストの美しい「烏鷺図屏風」、そして霧の中におぼろげに浮かび上がるような幽玄とした味わいの国宝「松林図屏風」、年代順に追っていくと若い頃は狩野派に伍すエネルギッシュな力強さから、独自のわびた佇まいに変化していく様がよくわかります。秀吉亡き後は没落し、等伯とその息子が相次いで亡くなってしまい系統は途絶えてしまったそうで、歴史上ほんの一瞬輝きを見せた幽玄的な存在感こそが等伯のらしさを語っているような気がしますなぁ

「特別展 長谷川等伯」公式サイト

| | コメント (0)

2010年3月20日 (土)

TEKKEN

Mov311

「TEKKEN」見ました。政府が崩壊し、私企業である三島財閥による統治が行われる近未来、若き格闘家・風間仁が、母親の仇をとるために鉄拳トーナメントに参加するといったオハナシ。人気格闘ゲームの映画化モノで、仁はじめブライアン、レイヴン、ニーナ、アンナに吉光と登場するキャラクター達による異種格闘技のカッコヨサはかなりゲームイメージに近い!クリスティは仁の恋人キャラに昇格して随分扱いよかったです、一八、平八だけはちょっとニュアンス違いますが(笑)。まー完全にB級映画ではありますが、シナリオもゲーム設定踏襲しつつも映画の尺でうまく再構成されていて、近年のゲーム実写化ではデキイイ方じゃないですかね~

クマとかデビルとか鉄拳らしいイロモノぽさがスポイルされてたのはチト残念!

TEKKEN -鉄拳- [Blu-ray]
TEKKEN -鉄拳- [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2011/07/20

| | コメント (0)

2010年3月19日 (金)

NINE

Mov310

「NINE」見ました。世界的映画監督・グイドは妻・愛人・女優・記者・・・と様々な女たちを虜にしてきたプレイボーイ、そんな彼の最新作の撮影直前、脚本が全くできておらず大ピンチに陥るといった展開。ゴージャスの宣伝文句そのままに個性的で麗しき女性たちの華麗な競演は実に華やか!周囲を取り巻く女たちがグイドの妄想(?)の中で披露するダンサブルなミュージカルはどれもエンターティメントに溢れていて素晴らしイ!中でもペネロペ・クルスのセクシーダンスとファーギーのビー・イタリアンは鳥肌もんのスタイリッシュ・エロス!精神的に未成熟なオトコの哀れな姿を描いたシナリオ自体も結構好きですが、やっぱこれは理解するより感じる系の映画!なにげにミュージカル系映画好きなんで、コレはきっちりオススメしときます!

NINE [Blu-ray]
NINE [Blu-ray]
  • 発売元: 角川書店
  • 発売日: 2011/06/24

| | コメント (0)

2010年3月18日 (木)

龍が如く4

Neta249

ヤクザ4ゲト~。久々のPS3起動でシステムアップデートやらHDインストールやらはじめるまでに随分時間がかかりましたが、なんとかようやくプレイ開始。バーチャル新宿・神室町があいかわらずのクオリティで意味なくうろつきたくなるんですが、チンピラ多すぎて邪魔くさいのもかわりなし(笑)。今回は4人主人公システムで、スタート時点では桐生さんが使えず、金融屋の秋山某でストーリーは進展。3でほぼシステム完成されてたためか、目だった変化はいまんとこナシ。とりあえず3章までやって、ラブ・イン・ハートの矢口さんのマッサージプレイで昇天してきましたよ(笑)。他にもキャバつくや温泉卓球などなど前作以上に寄り道要素がてんこもりのよーなんで、たっぷし時間くわれそうだな~

龍が如く4 伝説を継ぐもの
龍が如く4 伝説を継ぐもの
  • 発売元: セガ
  • 発売日: 2010/03/18

| | コメント (0)

2010年3月17日 (水)

天麩羅蕎麦

Img_0392

今日はチームで蕎麦会議~。毎度難航する仕事の数々をあーでもこーでもと意見交換。上下のオモワク伝言ゲームの果てに末端の認識がバラついていくのはもはや必要経費みたくなるものなんで、こーゆー意思疎通って絶対必要な要素だと思いますよ。机上のマジメくさった話の中よりお茶の間会議のほうが忌憚ないナイスアイデアでたりもするし。結局集団作業を充実たらしめるのは細かなコミニュケーションと、禁忌を勝手に作らない正直な意見交換なんですよ。えらい人とか自称頭のイイ人ってのはとかく人を信用しないからな~

まーでもいろいろ問題も鮮明にもなったし、また気合いれてがんばりますか

| | コメント (0)

2010年3月16日 (火)

シャーロック・ホームズ

Mov309

「シャーロック・ホームズ」見ました。19世紀末ロンドンにて起こった若い女性を狙った連続殺人事件に名探偵・ホームズと助手のワトソンが挑み、その黒幕ブラックウッド卿と対峙するといった展開。推理小説の古典ともいうべく原作に比べて行動がマッチョでアクション色が強い内容に加え、超人的な洞察力を持った変人・ホームズと極めて冷静で保護者的なワトソンという新たな解釈で描かれたふたりの掛け合いが実に上手くハマってます!喧嘩の時もその持ち前の観察力で相手の行動を予期して確実に相手を仕留めるカッコヨさと、ワトソンの婚約者にやたらつっかかる乙女チックな部分のギャップがまたオモシロ。戦友であり、友人同士であり、絶対の信頼感をもつ二人の関係が少々ゲイっぽく描かれてるのは、これまた監督の新解釈によるご愛嬌って感じなんですかね(笑)

シャーロック・ホームズ [Blu-ray]
シャーロック・ホームズ [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2011/07/20

| | コメント (0)

2010年3月15日 (月)

ウォーキング

Img_0383

1日5kmのウォーキングを始めて54日目、只今5.7kg減でございます。まー停滞期はあったものの10日で1kgのペースってトコですかね。最初はしんどかったウォーキングもいまや全然苦にならず、スイスイ歩けるよーになってきましたよ。毎朝量った体重を記録するため購入したWeightbotのグラフ機能が個人的にはやっぱキいてます!右下がりの折れ線グラフがより一層のガンバリを誘うんですよな~。別段メシを制限してるわけでもないので基本ノーストレス、甘いものは完全排除ですが元々そんなに好きでもないのでこれまた問題なし。とりあえず第一目標の10kg減目指して歩きまっせ~

| | コメント (3)

2010年3月14日 (日)

ニンジャ・アサシン

Mov308

「ニンジャ・アサシン」見ました。古来暗殺を生業として生きてきた”九つの一族”を裏切った抜け忍・雷蔵が組織を相手に決死の戦いに挑むといったB級ニンジャアクション!カンフーアクションと融合したアメリカ人のイメージする独特のニンジャのスタイリッシュさがたまらんデス!迫りくるニンジャ軍団との死闘!日本刀の二刀流、変形鎖鎌といった特殊武器の殺陣のかっこよさだけで悶絶!組織の首領はアメリカ映画界ではミスター・ニンジャ俳優ともいうべきショー・コスギってのもイイ!必要以上に血なまぐさい演出や内容のバカバカしさに閉口する人も多いジャンルではありますが、好きな人にはたまらん映画デスなぁ。

ニンジャ・アサシン [Blu-ray]
ニンジャ・アサシン [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2011/07/20

| | コメント (0)

2010年3月13日 (土)

桜肉

Img_0382

友人さんたちのリクエストでまたも馬肉をおとりよせ、本日は桜肉の宴となりましたよ~。まー自分も食いたいからってのもありますが、久々馬肉はやっぱうめー。あいかわらずの国際的な面々なので使用言語も英語+日本語+中国語とバラエティとんどります。まー自分は日本語オンリーで応戦してますが、英語はなんとなく荒くヒアリングできることもありますが、マーマーマーマーと長さやアクセントの微細な違いの中国語の発音は区別できんです!ひとしきりして北米のトランプゲーム”bull shit”を教えてもらっていざバトル、指定の数字を宣言しながら手札を捨てて直前の相手のウソをみやぶるとゆー日本でいうダウトに近い形式。シンプルながらなかなか盛り上がるな、コレ。なんだかんだで8時間耐久宴今回もオツカレでした

| | コメント (0)

2010年3月12日 (金)

堂島ロール

Neta248

巷でウワサの大人気スイーツ、堂島ロールを会社でおすそわけイタダキましたよわー。まーそんなにスイーツ党ってわけでもないので、お茶請け程度の軽い気持ちで頬張ってみたら・・・・!!!コレは美味いゾ!とおもわずケーキ本体二度見!ふわっふわのケーキに濃厚な生クリームがとろける~って感じの味わいは今だかつて食べたことのない食感!もっと残ってないかなと思わず空箱確認するほどうめー(笑)、久々ヒットした一品でした!ちなみにこれって大阪の堂島発祥なんだそーですね、大阪恐るべし~

「モンシュシュ」公式サイト

| | コメント (0)

2010年3月11日 (木)

ハート・ロッカー

Mov307

「ハート・ロッカー」見ました。イラク戦争直後のバグダットに駐留するアメリカ軍の爆弾処理班の兵士・ジェームズの危険な任務と心情を描いた作品。巧妙に仕掛けられた爆弾と対峙し、一歩間違えば命を失う場面での解体作業のジリジリした緊迫感に釘付けにさせられマス!危険が日常化した戦場という異常な空間を、ドキュメンタリー調に淡々と映し出すことで、見ている側も戦場の兵士達の麻痺していく感覚を疑似体験している感じになってきます。「戦場は麻薬」の言葉の通り、ジェームズが安全なハズの本国での生活に現実感を感じられなくなった姿には一種の戦慄を覚えました。英雄主義に陥らず、兵隊として送り込まれた一市民の視点で見た戦争の描き方は切り口として新鮮ではありましたが、巨視的にみた時のイラク戦争でアメリカの犯した罪、テロリストと呼ばれる人々が爆弾を仕掛け続ける理由に言及されない事には空々しさも感じたかなぁ

アカデミー賞作品ではありますが、ベトナム戦争直後もこの手の映画はたくさん作られたわけで、ある意味アメリカはその点全く進歩のない国なのかもしれないな~

ハート・ロッカー [Blu-ray]
ハート・ロッカー [Blu-ray]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2010/09/02

| | コメント (0)

2010年3月10日 (水)

ストリートファイターⅣ(iPhone版)

Neta247

iアプリのスト4が配信されたので早速ダウンロード!キャラは8人と大幅減ですが、ダルシムはいるので一安心で早速プレイ。絵はレンダーピクチャーで完全なる2D格闘、レバーとボタンはビジュアルパッドでタッチ操作、画面を指で覆うのでやっぱチトみにくいのが難点か。コマンドはキモチ遅らせ気味に入力する感じ?なかなか必殺技でなくて結局大パンチブンブンふりまわすだけになってしまいましたが。ラスボスに返り咲いたベガを倒すとエンディングムービーのかわりにスパⅣのデモムービーがはいってました、抜け目なく宣伝する商魂たくましきカプコンです(笑)。まー精緻な対戦とはいかないですが、そこそこ遊べる感じに仕上がってますよ~

「ストリートファイターⅣ(iPhone版)」公式サイト

| | コメント (0)

2010年3月 9日 (火)

春雪

Img_0380

最近突然忙しいプロジェクトにアサインされて会社出るのが連日22時近く、今日も一仕事終えて外に出るとまさかの雪でオドロキ!もう3月だとゆーのにどーゆーことですかと。まーでも雪にひるまず今日もウォーキングでGO、都会の道は舗装されてるのが逆に仇となって、中途半端に溶けて滑りやすくて危ないんですよな、生粋の東北人なのに情けなや。普段の1.5倍くらい時間かかって足元グシャグシャになりながらようやく帰宅、ニュースみたら今日は日本各地で大雪だったみたいですな~。春はまだかや、スプリングカムヒア

| | コメント (5)

2010年3月 8日 (月)

プリンセスと魔法のキス

Mov306

「プリンセスと魔法のキス」見ました。魔術師によって蛙にされたナヴィーン王子の呪いをとくためにキスをしたティアナが、逆に蛙の姿に変わってしまい、元の姿に戻るためのふたりの冒険がはじまるといった展開。受動的で王子に幸せにしてもらう従来型のディズニープリンセスと違って、ティアナは自らの店を持つという夢に向かって人生を切り開こうとするたくましい働き者の女性。世間知らずのナヴィーンとも最初は意見が合わず、互いに語らい、行動を共にする中で新たな価値観を紡ぎだす関係性は現代社会におけるリアルな男女の在りようを描いていて面白い!ファンタジーな世界観の中で、夢はかなうのを待つものではなく、地道な努力によって自分で掴み取るものであるという点を伝えるいかにも現代風なアレンジはオミゴト!これは素直にオススメできる一本デス!

ティアナの親友で大富豪のお嬢様・シャーロットが実はものすごくキュートでたまらんですよ!作品中イチバンのキャラ立ち見せてくれます(笑)

プリンセスと魔法のキス ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]
プリンセスと魔法のキス ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]
  • 発売元: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2010/07/14

| | コメント (0)

2010年3月 7日 (日)

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

Mov305
「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」見ました。バカ正直で人を疑うことを知らない女・ナオと天才詐欺師・秋山が巨額の金を奪い合う闇のマネーゲーム”ライアーゲーム”に巻き込まれ、優勝賞金50億円のファイナルステージに挑むことになるといった展開。原作漫画も既刊分は読破し、1回戦から準決勝までを描いたドラマ版も全部見ていてひそかにハマってしまった作品の劇場版。趣向をこらした独特な心理ゲームの数々、個性的なライバルたちとのシーソーゲームのような騙し合い、やたらに派手でダイナミックな演出も含めて独特な世界観がたまりません!凝縮された心理戦の果てに人間同士はお互いを信頼することが可能なのか!シンプルだけど考えさせられるテーマときれいなオチは、これまた見終わってスッキリサワヤカ!めっさ面白く仕上がってました~

ドラマ版みてないとアチコチ疑問が残るのは、もはや創り手側も突き放してる感アリ、DVD商売につなげる定法としてパターン化してきてますなぁ

| | コメント (0)

2010年3月 6日 (土)

二歳

100306

甥っ子ちゃん、本日満二歳のお誕生日でございます〜。ケーキのロウソクをぷふっと吹き消しおめでとー、わードンドンパフ〜。田舎から母上殿もみんなのプレゼントを持って上京、レゴや絵本や大量のオモチャを前に甥っ子ちゃん大はしゃぎ!バースデーケーキは甥っ子ちゃん自らが切り分 けてくれたので原形とどめぬグチャ盛りでしたが美味しくいただきました~

| | コメント (0)

2010年3月 5日 (金)

猿ロック THE MOVIE

Mov304

「猿ロック THE MOVIE」見ました。天才鍵師の猿丸耶太郎(通称:サル)が美女の依頼でとある金庫を開けたことから、ヤクザと警察両方に追われる騒動に巻き込まれるといった展開。サル君の性格は情にもろく女に弱い正義感といかにも漫画原作な主人公ぷり、妄想癖やおかしな相棒達とのヤリトリなどちょっとチープなコミック的な笑いと、緊迫した解錠シーンがほどよいバランスで意外と楽しめました。そんなサル君のドタバタをよそに別なところで本筋が展開、結局小西真奈美演じる女署長がシナリオ的には裏主人公で、ふたつのシナリオの結びつきがイマイチ消化不良な感じもしたかなぁ

猿ロック THE MOVIE 通常版 [DVD]
猿ロック THE MOVIE 通常版 [DVD]
  • 発売元: SDP
  • 発売日: 2010/08/04

| | コメント (0)

2010年3月 4日 (木)

太陽

Kamiza055

NO.19:メタル・フェイス所属、太陽の番兵・プロミネンス。組織の重要施設を守るために造られたワイズマンの最高傑作機械兵士。無限のエネルギーを生み出す人工太陽を動力とし、湖を瞬時にして蒸発させるほどの熱量を発生させる熱線兵器人間。怒りのボルテージが上昇するほど熱量も増加していく特殊能力をもつ

| | コメント (0)

2010年3月 3日 (水)

コレステロール

Img_0344

人間ドックの結果がかえってきましたよ~。まーおおまかにいうとコレステロール高いんちゃうん?とゆー事が例によって医学的にブツクサと書かれてますな~。全体的に2年前より数値は下がってるんですが、それでも基準値オーバー。とはいえ近年のデータによるとコレステロール値が高いと免疫力も高いとゆー結果もあるそうです。真逆の学説が散見できる情報化社会の悩ましき状況ですが、実際んトコどうなんでしょうね、ナヤム。個人的にあんま薬に依存したくないとゆー思いもあるし、とりあえずウォーキング効果で只今4kg減ってるし、夏までには10kg落とす予定なんで、次回の人間ドックまで様子見するかな~

| | コメント (5)

2010年3月 2日 (火)

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

Mov303
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」見ました。神と人間の間に生まれたデミゴッド・パーシーが、ゼウスの稲妻を盗んだ疑いを晴らすため、ギリシャ神話の怪物たちと戦う冒険物語。とりあえずパーシー君の状況認識の素早さには拍手(笑)。ゼウス、ハデス、メドゥーサにヒドラ、ギリシャ神話大好きなんで楽しさ3割増!イマドキの映像で動き回る怪物たちや、パーシーの水を操る能力はカッコヨイ!オハナシの都合なのかメドゥーサの石化能力の便利さっぷり無敵すぎる感じもしましたが。まーしかし、派手な登場のハデスの見かけ倒しぶりには失笑、やたら言い訳がましいパパ・ポセイドンや、全能のわりには早計で直情バカなゼウス、オリンポスの神々のダメダメ加減は何なんだ・・・と色々ツッコミどこは多いですが、気楽に見れるファンタジーアクションってトコですかね

まーとにかくメドゥーサにはじまってメドゥーサに終わる感じ、エンドロールに小ネタアリ

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [Blu-ray]
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2010/12/23

| | コメント (0)

2010年3月 1日 (月)

バンクーバーオリンピック

Neta246

バンクーバーオリンピック閉幕~。例によって結果を夜中のニュースでチラ見するくらいのもんでしたが、覚えているのは上村愛子が4位で泣いちゃった場面にぐっときたり、国母が服装で怒られて”反省してま~す”とゆー流行語をつくったり、リュージュで死人がでたり、織田信成が靴紐切れちゃって、仲間の身に何かが・・・とかテリーマンを思い出してみたり、アイスダンスになんか間違った日本のイメージで滑ってたチームがあったり、会社で同僚さんのワンセグケータイに群がってフィギュア観戦してみたり、安藤美姫の衣装がアシュラマンみたいだなと思ったり、まおちゃんトリプルアクセル決めまくったのに残念ながら金に届かずだったり、三人組のレースで決勝ドイツ相手に100分の4秒差で敗れて変な声だしたり、まぁそんな感じ。金メダル取れなかったのは残念でしたが日本選手団オツカレさまでした~

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »