« 両国橋 | トップページ | 目黒不動尊 »

2010年2月 6日 (土)

国宝 土偶展

Neta238

土偶展を見てきましたよin東京国立博物館。最近はまっている古代史の時期をはるかに遡った一万年以上前のご先祖様の痕跡と考えると、土偶の存在そのものがロマンのカタマリみたいなもんです。有名な遮光器土偶はじめ、ハート型に仮面型、そのフォルムの面白さは秀逸ですよな~、ホント生命力溢れたカッコヨサ!ちなみに土偶てのは全て妊婦をカタチどられていたりします。意図的に破損された形跡から、出産で落命する女性が多かった縄文時代、母体を守るべく呪術的な身代わり人形として用いられてたりするんじゃないのかな~

売店でまさかの古代少女ドグちゃんグッズが!マニアックすぎます国立博物館!

東京国立博物館公式フィギュア 考古学ミニチュア[第一集] 全6種セット
東京国立博物館公式フィギュア 考古学ミニチュア[第一集] 全6種セット
  • 発売元: 造形企画制作:株式会社海洋堂/販売元:株式会社ケンエレファント

|

« 両国橋 | トップページ | 目黒不動尊 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

見に行きたいんだけどもうちょっとで終わりなんだよねぇ。最近東京方面への新幹線出張が減ったので、上野に立ち寄るのが減って、文化芸術度が下がり気味。

投稿: 中佐 | 2010年2月 7日 (日) 14時00分

イベント豊富なのは確かに都会の利点ですわな~と田舎者の自分がいってみる

投稿: kamiza | 2010年2月 7日 (日) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 両国橋 | トップページ | 目黒不動尊 »