« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

ロボット兵

Img_0280

屋上の空中庭園にはラピュタのロボット兵が佇んでましたよ。屋外だけは撮影フリーらしいのでコチラも一枚パチリ

| | コメント (2)

ひとやすみ

Img_0278

ぐるっとまわってひとやすみのランチタイム。最近トトロを知った甥っ子ちゃんは、トトロの立体ゾートロープにテンションMAXでキャーキャー言ってましたよ。ネコバスで遊べる広場でも上って下って大はしゃぎ。甥っ子ちゃんの動きを見てると館内における様々な子供視点の工夫が見て取れますなぁ。カラカラ音のなるベンチのハンドルをひたすらにまわす姿になるほど~と感心。15分くらいのジブリ美術館オリジナルの短編映画「ちゅうずもう」も気に入ったよーで、1歳の甥っ子ちゃんでも充分楽しめたんじゃないかな~

そして自分はジブリオリジナルラベルのついた「風の谷のビール」イタダキました~

| | コメント (0)

三鷹の森ジブリ美術館

Img_0270

開館以来何度も来ようと思ってなかなか機会がなかった三鷹の森ジブリ美術館に行ってきましたよwith甥っ子ちゃん。外観がいきなりジブリテイスト、屋上にはラピュタのロボットのシルエットが見受けられますな。あいにく中は撮影禁止ですが、”迷子になろう!”のコンセプトそのままに、複雑に入り組んでいて、せまい螺旋階段をのぼったり、子供サイズの小さい扉があったり、中空を渡る架け橋、空中庭園・・・・ホント子供を楽しませるアイデアに満ち満ちています!個人的にはやはりジブリ作品のコンテ、原画といった美術アートに眼福なオモモチ、なんだかんだでジブリはよいよなぁ~

「三鷹の森ジブリ美術館」公式サイト

| | コメント (3)

2010年1月30日 (土)

LIVING/CAFE

Img_0268

隠れ家的なオサレカフェにてビールにパスタにアボカド丼、メインディッシュはチーズフォンデュ、テュルっテュルのチーズうめ~ってノリで、本日は新宿にて映画好きの集いでございます~。商売柄映画好きは周囲にちょいちょいいるんですが、今回はその全員が注目してやまない”伊坂幸太郎”原作の映画・ゴールデンスランバーを見ながら夕飯でも食うかとゆー運び。まー基本映画一人見派なんですが、好きな人が集まってそれぞれの感想を照らし合わせる作業はなんとも楽しいもんです。小説派と映画派でビミョーに見解違う点もまた面白。原作小説を課題図書としてお借りしたのでさっそく今日から読み始めますよ~

| | コメント (0)

2010年1月29日 (金)

Dr.パルナサスの鏡

Mov295

「Dr.パルナサスの鏡」見ました。1000年前に行われた悪魔との賭けによって永遠の命を得たパルナサス博士と、その代償として悪魔に奪われる運命を背負った娘・ヴァレンティナ。そんな2人の前に現れた記憶喪失の男・トニーが悪魔と博士の新たな賭けの手助けをする・・といった展開。かのヒース・レジャーの遺作とゆーことで見に行ってきましたよ。人間の心の善悪をチップにした悪魔との賭けというストーリーは存在するものの、やはり見るべきはそのキテレツな世界。パルナサス博士は鏡を使って人間を心の世界に導く能力を持ち、それぞれの人間の妄想力の産物であるシュールな世界は、まるで動くサルバドール・ダリ、バカでトンデモでかなりインパクトアリマス!これはテリー・ギリアムの前衛な映像美を楽しむアングラ・ムービーかもな~

ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人はこの作品の出演料をヒースの娘に全額寄付したそーですよ、うう・・えぇハナシや

Dr.パルナサスの鏡 [Blu-ray]
Dr.パルナサスの鏡 [Blu-ray]
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2010/07/02

| | コメント (0)

2010年1月28日 (木)

ドラゴンクエストVI 幻の大地

Neta236

Ⅸの配信クエストも終わらんうちに今度はⅥが発売されましたよ。スクエニはどんだけ国民をドラクエ漬けにするつもりやねん!とはいえⅥはスーファミ版を1回やったっきりで印象薄いナンバリングタイトル、しかも14年の歳月を経ての初リメイクてことでやっぱ買ってしまいましたわ~。まーボチボチやってくつもりですが、ラスボス・デスタムーアはⅨの魔王の地図で200匹くらい倒してるんですよなぁ。オフィシャルなラスボスネタバレっていいんですかね(笑)あーそれからⅨのロクサーヌの店でしれっと”今日はドラクエ6の発売日です!”とか宣伝してましたわ、ご丁寧にミレーユまでスペシャルゲスト。商魂たくましきスクエニスタイル

ドラゴンクエストVI 幻の大地
ドラゴンクエストVI 幻の大地
  • 発売元: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2010/01/28

| | コメント (5)

2010年1月27日 (水)

Kamiza052

NO.16:メタル・フェイス所属、一騎軍隊・ヘルブレイカー。ワイズマンの機械兵士改造実験により生まれ変わった死刑囚。全てを焼き尽くすソドム砲、全てを凍てつかせるゴモラ砲を主戦力とし、一体で一国を制圧する火力をもった大量虐殺兵器人間

| | コメント (0)

2010年1月26日 (火)

ハングアップ

Img_0264

なんかまたハングった!おニューのPCなのにはやくもトラブル頻発!フォトショのマジックワンドを使うともれなくオチるとゆーよくわからん状態ですよ、ナニコレ?ポップアップでディスプレイドライバーが応答停止しただの回復しただの言ってますが意味不明。ググってみると結構巷で同じような症状がでてるぽく、グラフィックボードの初期不良だとか、デバイスドライバのバグだとかの意見が見られます。ワケワカなんで、とりあえず購入店に相談か!しかしせっかく買い換えたばっかなのにテンション落ちるわ~

| | コメント (4)

2010年1月25日 (月)

サロゲート

Mov294

「サロゲート」見ました。サロゲートと呼ばれるロボットを代行者として社会生活を営む近未来、絶対安全なシステムに守られた世界で起こった殺人事件の解明にFBI捜査官・グリアが迫っていくという展開。自宅にいながら遠隔操作を行い、あらゆる体験をサロゲートを通して行う人類は、表層的な虚飾に満ち溢れた、現実感の失われた存在に堕していたように感じました。テクノロジーの進化によって究極の利便性を享受しながらも現実の体験・生身の触れ合いを失った存在として描かれた人類の姿に寂寥感を感じるグリアの述懐は、実体験の伴わない知識依存、画面越しのコミュニケーションばかりで現実の人間関係が希薄になっていく状況など、現代社会への警鐘そのものなんだろうなぁ

サロゲート [Blu-ray]
サロゲート [Blu-ray]
  • 発売元: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2011/08/03

| | コメント (0)

2010年1月24日 (日)

NEW YEAR PARTY

Img_0263

本日は遅い新年会inせんげん台!やーみなさんどーもあけましてお久しぶり。今回は新婚さん宅訪問&わんこ鍋大会、2時間おきにでてくる鍋と格闘するそんな飲み会(笑)。まーこっちの集会は毎度国際色豊かで、見た目は日本人、ソウルはアメリカンな日系アメリカ人とお知り合いになりました。鹿児島と広島のハーフですか、そりゃまた随分親近感あるアメリカンですな~。例によって格ゲー好きとゆー類は友をよぶ的な感じ。なんだかんだで食べて話してマリオカートで8時間近く宴は続きましたよ。まーとりあえず今年もよしなに~次回は馬刺しを持ってきますよ!

| | コメント (0)

2010年1月23日 (土)

ねぶた

Img_0255

ねぶたどーーーん!

表参道にて青森フェスティバル的な催しのメインイベントがコイツデス!ラッセーラーの掛け声飛び交う中ジリジリ進む巨大なねぶた、ちなみにモデルは楠正成公なんだとか。そしてさすが東京の道路事情といいますか、移動中歩道橋をくぐるのに大苦戦!ねぶたをぐわっと傾けてくぐっていくその姿にまた見物人拍手喝采!、いやーいいもん見たわ~、実際見るとホント勇壮で迫力ありました!しかしまさか初ねぶたを東京で見る事になるとは!

青森県観光情報サイト

| | コメント (0)

2010年1月22日 (金)

スーザン・ボイル

Neta235

I Dreamed A Dream~♪ここんとこはスーザン・ボイルをヘビーローテーション中ですよ。まーそれもこれもこの「夢やぶれて」が劇場版鷹の爪の主題歌になってたとゆー理由からなんですが(笑)。まー動画サイトで話題になったときにも視聴していたクチでして、フツーのサエないおばちゃんがでてきたかと思ったら、歌った途端にオドロキの美声!iTuneで購入して改めて聴いてみるとやっぱり不思議と何度も聴きたくなってくる歌声。こんだけ洋楽聴くのはエンヤ以来デスよ、48歳オバチャンすげー!

I Dreamed a Dream
I Dreamed a Dream
  • アーチスト: Susan Boyle
  • 発売日: 2009/11/23

| | コメント (0)

2010年1月21日 (木)

板尾創路の脱獄王

Mov293

「板尾創路の脱獄王」見ました。幾度捕まってもその度に脱獄を繰り返し、いつしか脱獄王と呼ばれるようになった囚人・鈴木の人生を描いた物語。薄暗く汚れた独房での鬼気迫る姿、いくつもの脱獄のアイデアの奇抜さ、鈴木が脱獄行為をくりかえす理由が知りたくなりググッと引き込まれてしまう点は実に映画的・・・なんですが・・・中盤、板尾創路その人の芸風どおりのシュールな場面が挿入されたあたりから?って感じ。終局までに積み重ねた物語を最後の最後に全てブチ壊して”オチ”でまとめてしまうコント的なお笑いの作法は、映画だとマエフリ長すぎで笑いきれないのかもなぁ。個人的にはオチ寸前までが面白かっただけに正攻法な映画的ラストシーンを見てみたかったなぁ。

松本人志映画に通じるセオリー破りは芸人監督の宿命なんでしょうかねぇ

板尾創路の脱獄王[DVD]
板尾創路の脱獄王[DVD]
  • 発売元: よしもとアール・アンド・シー
  • 発売日: 2010/07/02

| | コメント (0)

2010年1月20日 (水)

Weightbot

Neta234

どうもリバウンド王・桜木です。なんかダイエットに身が入らないののをいいことに、景気の悪い世の中体重だけが右肩あがり。これではいかーんと思ってたらこんなiPhoneアプリ発見。日々の体重を入力しておけば、自動でBMI値が計測され、体重変化がグラフ化されて表示されるとゆーもの。なんてことないツールではありますが、瞬発的な体重計測が日々の記録で視覚化されることで危機感あおったり、ダイエットのモチベーションになったりするかもしらんぞと捕らぬ狸の皮算用。まずはなんとか6kg落としたいとこ!

あ、表示されてる数字は自分の体重じゃありません、当方もっと上の階級です(キャー)

| | コメント (2)

2010年1月19日 (火)

メタルキング

Img_0242

メタルキングがあらわれた!

なんかアキバのフィギュアショップを眺めてたら、こんなんありました。御守りがわりに置いておけば、いろいろ経験値がたまってレベルがズンドコあがりそうだなとか思って衝動買い。まーしかし最近のフィギュアは造形が見事ですな~、どっからみてもよーできてます。ちなみにDQ9はいまだに続行中。れんきんだいせいこう系アイテム20種類をゲットするため素材を求めて魔王と戦い続けてきたわけですが、SSBとゆーテクニック発覚につき先日ついにコンプリート!生活の一部と化したすれちがい通信も気がつけば6051人になりましたが、さすがに6発売されたらみんなそっち移行しちゃうのかな~

ドラゴンクエスト ソフビモンスター (19) メタルキング
ドラゴンクエスト ソフビモンスター (19) メタルキング
  • 発売元: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2009/03/21

| | コメント (0)

2010年1月18日 (月)

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 -http://鷹の爪.jpは永遠に-

Mov292

「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 -http://鷹の爪.jpは永遠に-」見ました。アメリカに巣食う軍産複合体とレオナルド博士によって造られた最終兵器を相手に鷹の爪団が大立ち回りとゆー内容。よもやの劇場版第3弾!初期と比べると鷹の爪団にも鉄板ギャグみたいなものが確立してきて、タンスの中のアイツとか、やさしくころして~とかお約束ネタで笑わせる感じはさながら吉本新喜劇的なノリ。中でも毎度おなじみ”島根県ネタ”は今回も炸裂!想像を超えたドエライ扱いでした(笑)。ダイスキなシリーズですが、映画内広告のクドさや芸能人の友情出演などはイマイチかな~。まーもとより鷹の爪団ファンのための映画、そーゆー意味では十分楽しめました!

個人的には名脇役・デラックスファイターの見せ場がちと足らない気もしますが~(笑)

| | コメント (0)

2010年1月17日 (日)

子規庵

Img_0238

根岸にある子規庵に行ってきましたよ。俳人・正岡子規の生家跡で、明治の文人たちが集まって激しく論じ合ったサロンのような場所であったとも伝えられてます。おりしも「坂の上の雲」がドラマ化されていることもあってか、狭い子規庵も満員御礼、年配のご夫婦から文系学生、家族連れとニギヤカ。窓の外に広がる小さな庭の景色を見るに、時空を超えた子規との視覚の共有ができたそんな感じがしました~

| | コメント (0)

2010年1月16日 (土)

疣贅(84日目)

Img_0233

前回クレーター状になったかかとも肉が盛り上がってこんな感じにたいらになってきましたよ。黒っぽいかさぶたではありますが治療前の異様な突起がなくなって、フォルム的にはかかとらしさを取り戻してきたかなー。でも結局皮膚の奥の層にいるウィルスが生き残ってると再発するそーでまだまだ液体窒素は続行、この焼入れループ地獄はいつ終わるの?って感じで少々ユーウツ。まーまだ治療始めて3ヶ月、半年くらいは最低かかると聞いてるので当面地道に焼きイボするしかないですかね、ジュワーいだだだだ

| | コメント (0)

2010年1月15日 (金)

かいじゅうたちのいるところ

Mov291

「かいじゅうたちのいるところ」見ました。母親や姉にかまってもらえない寂しさを抱えた少年・マックスが家を飛び出し、かいじゅうたちのいる不思議な島にたどり着くといった展開。でっかいきぐるみのようなかいじゅうたちの豊かな表情とユーモラスな動きが愛らしくてたまりません!性格がまた個性的で、寂しい気持ちを暴れることで紛らすキャロル、冷静で物分りがよく頼りになるダグラス、目立ちたがりのアレクサンダー・・・・そのいずれもが実はマックスの内面を構成する心理的要素であることに気がつかされます。自分本位でわがままな姿を投影したかいじゅう・キャロルと意気投合しながら、その幼稚で自分本位な姿を客観視することで自分の行為の過ちに気がついていくマックス。空想の世界を題材にしながら少年期の小さな心の成長を描いた、やさしい愛情に満ちたオハナシでした!

後半のダグラスの腕に注目!なんかミョーにかわいいぞダグラス!

かいじゅうたちのいるところ [Blu-ray]
かいじゅうたちのいるところ [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2011/07/20

| | コメント (0)

2010年1月14日 (木)

CanoScan LiDE 700F

Img_0235

新しいスキャナゲト!気がつけばヨドバシのポイントがたまりまくってたんで、ポイントのみで購入できました!なんか気分的には得した感じがするポイント・マジック。今回はEPSONからCanonに乗り換え、購入の決め手は薄型・安価・縦置きの3要素、狭いスペースを有効活用できて、卓上のおさまりよくてイイ感じデス。さーまずはお試しスキャンですよ、うんうんいいよ、いいよ。用途はほとんどデジ絵の原画スキャンなんで性能的にも充分デス。さーこれでお絵かき環境ふっかーつ

旧スキャナは友人さんに引き取られていきました、新天地でガンバレ我がスキャナ~

Canon公式サイト

| | コメント (0)

2010年1月13日 (水)

悪魔

Kamiza051

NO.15:ブラッディ・ブレイド所属、緋き龍の牙・カルマ。かつての仲間・レイ抹殺指令を受けた組織の刺客。自信家で凶暴、暗殺チームの双璧をなしたレイをライバル視している。布のように柔らかでありながら脅威の切れ味を誇る妖爪”五頭龍”を使う

| | コメント (2)

2010年1月12日 (火)

寒波

Img_0230

なんか世界的大寒波が襲来するよーですね、うー寒い寒いと帰ったマイルームでヒータースイッチオン!ぶぉーんぷすー・・・?ん?何どうしましたかヒーターちゃん。目標完全沈黙です、うそーん。動け動け動けと碇シンジ君よろしくあがいてみましたがウンともスンともいわねっす。そんな日に限って超寒い!室内なのに外気温!只今毛布にくるまって作業中です~。なんかもうキーボードを打つ手もかじかむ感じ・・・パトラッシュ・・・・なんだか眠くなってきたよ・・・・

| | コメント (0)

2010年1月11日 (月)

マッハ!弐

Mov290

「マッハ!弐」見ました。クーデターによって両親を殺されたアユタヤ王国の王子・ティンが山賊団の首領に拾われ、武術を学び、過去の因縁と対峙するといった展開。やはり特筆すべきはトニー・ジャーの痛みの伝わるガチンコバトルアクション!土と汗のにおいたつような己の肉体のみで表現されるアクションは今回も秀逸!なかでもワニ・象バトルがかっこよすぎ!これぞタイ!って感じデス(笑)。山賊団も味があってカッコヨイやつらが多いし、アクション面はサイコーなんですが・・・・・ラストに向かってシナリオが驚愕の展開、えっ!えっ!?えぇーーーっ!って感じでブッツリ終幕!イヤ!それはオチついてないでしょ!アクションがスッキリなのに、お話的には近年まれにみるモヤモヤ終了!なんかいろいろもったいない!うっわー

実は内容的には全然続編じゃないんですが、至極の名作アクション「マッハ!!!!!!!!」には到底及ばないかなぁ。やっぱ”!”の数が足りなかったんじゃない~(笑)

マッハ!弐 [DVD]
マッハ!弐 [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2010/07/07

| | コメント (0)

2010年1月10日 (日)

成田エクスプレス

成田エクスプレス

やー、あけおめ甥っ子ちゃん!なんか鉄オタが高じて、いまや成田エクスプレスの運転手になってましたヨ(笑)。手土産の苺を頬張りな がら、空っぽのお皿を手に"ピカピカ!"とゆーのはきれいに食べ きったヨ!との意思表示なもよー。さらにPCで動画を見れることを学習したようで、トトロの動画をYouTubeでヘビーローテーションしてみたり、フワフワの毛布にくるまり暴れてみたり、なんだかんだで半日じっくり遊んでき ましたわ。まー今年も元気にスクスク育てよ甥っ子ちゃん〜

| | コメント (0)

2010年1月 9日 (土)

矢切の渡し

Img_0197

つれて~に~げてよ~♪ついて~おいでよ~♪で有名な”矢切の渡し”これがなんと柴又と対岸の矢切を結ぶ渡し舟だったとは!江戸の国境・江戸川を行き来するこの渡し舟はもともとは川の両岸に田畑を持つ農民の農作業のためのものだったんだそーですよ。せっかくなんで自分も乗船、渡し賃100円、安いな~。船にディーゼルエンジンがついてましたが、そこはそれ船頭さんが長い櫂を使って情緒あふれる船旅を提供してくれましたよ。時間にしてほんの数分ですが自分は矢切の渡しを実際に渡ったとゆー事に満足

| | コメント (0)

柴又帝釈天

Img_0182

柴又帝釈天参詣です。”男はつらいよ”の舞台として有名な柴又ですが実は初来訪、さすがの観光地でしかも正月なため参道は大混雑、ヒー。ヒトに揉まれて、草団子や塩せんべいを買い食いしつつ、映画で有名な”とらや”の脇を抜け、見えてきました大きな二天門が!さーて早速お参り、今年もよしなにブツブツ。有名な”柴又帝釈天”とゆー呼び名は日蓮系の題経寺とゆーお寺の俗称、本尊も実は帝釈天ではなくて曼荼羅が掲げられてるんだそーです

| | コメント (0)

フーテンの寅さん

Img_0180

あんちゃん!あんちゃんなの!?

寅年とゆーことで寅さんのお膝元・葛飾柴又にやってきましたよ~

| | コメント (0)

2010年1月 8日 (金)

GT-7000WINU

Img_0179 

PC買い替えてから唯一使用不能状態だった周辺機器のスキャナは64ビット版の対応ドライバが存在しない模様。まーよくよく確認すると「GT-7000WINU」は1999年リリースされたシリーズだったりして、なんと10年以上も使ってたのかコレ!とオドロキ。まー今日びデジタル絵はオールPCな時代ですが、趣味のラクガキは”手描きスキャン派”なんで必需品のスキャナ、さすがに買い替え時ってことですかね~

ビス太やXPならまだ頑張れるスキャナなんで、誰かほしいヒトいれば一声くだせー

EPSON公式サイト

| | コメント (2)

2010年1月 7日 (木)

ケーブルボックス

Img_0174

PCの背後やらゲーム機の周辺やらってどうしても配線まみれでゴチャゴチャになりがち。そんなわけでケーブルボックスとゆーものを入手してみましたよ。まー簡単に言えば電源タップまわりを格納する箱なんですが、ご覧のとおりにスッキリしましたヨ!長目のケーブルもコードも全部つっこんでしまえば邪魔にならないし、ほこりがたまらないのもまたイイ!さらにはデッドスペースだった電源タップの上にもモノが置けたりしてこれまた便利。整理整頓マニアとしてはよい買い物だったなとホクホク顔~♪

| | コメント (0)

2010年1月 6日 (水)

NewスーパーマリオブラザーズWii

Neta233

年末に買っておきながら放置状態だったマリオWiiをやってみましたよ。Wii動かすの久しぶりすぎて、いきなりリモコン電池切れだったり、充電待ったり、電源入れたら本体のアップデートがはじまったり、いったいいつゲームにたどりつくのやら!まーそんなこんなでイザプレイ。思えば小学生時代にもっともやりこんだファミコンゲームといえばマリオな世代。多少の自信があったんですが・・・ム・・・ムズカしい!このストイックなスタイルは2Dマリオらしいっちゃらしいんですが・・・うぁ、また死んだ!楽しいというにはあまりにシビアでWORLD1クリアできなかったヨ!衰えた自分の反射神経にどよーん

New スーパーマリオブラザーズ Wii (通常版)
New スーパーマリオブラザーズ Wii (通常版)
  • 発売元: 任天堂
  • 発売日: 2009/12/03

| | コメント (0)

2010年1月 5日 (火)

バガボンド

Img_0171

久々バガボンドイッキ読み~。とゆーのも帰省中に親父様がなぜか実家に送った分(18巻)のバガボンドを読みふけっておったので、じゃー残りも後で東京から送りますってことになった為。原典が吉川英治の「宮本武蔵」、NHKの大河ドラマも当時家族みんなで見てたってこともあって親父様的にも内容はバッチリわかってるオハナシですからな~。改めて読み返すと井上雄彦の完璧なる画力に圧倒され、中身もどんどん哲学的なハナシになってくる感じに加えて、漫画的な小ネタが小説とはまた違った魅力だよなぁと再確認。さー巌流島まであとどんだけかかるのか!まだ既刊ですが、とりあえず31巻まで明日にでも自宅に送っとこうかな

バガボンド(1)(モーニングKC)
バガボンド(1)(モーニングKC)
  • 発売元: 講談社
  • 発売日: 1999/03/23

| | コメント (2)

2010年1月 4日 (月)

雪景色

Img_0153  

さーてぼちぼち雪景色の田舎から撤収ですよ、イヤ今回の帰省はずっと雪が吹雪いてたよーな気がしますな。日程がタイトなのもあってか、ヒト集まりの時間も少なく、結局ほとんど自宅ひきこもりな5日間だったよーな。まーそのぶんのんびりできたといえないこともねっすね。さーて明日から仕事か~、なんかマクロな視点で景気のいいハナシの好きなウチの会社もどこまでこの不況に耐えられるのかわかりませんが、とりあえず現場サイドは目の前の仕事から黙々とがんばりましょか

| | コメント (0)

2010年1月 3日 (日)

新年会

Img_0166

新年会はここ数年定例の餃子祭~、やーやーみなさんお元気ですかと、本年もよしなに。がしかし、例年と違っていつものメンバーのうち二人も失職中!ぐわ、不況の影響がいよいよこんなにも身近に!どっちも勤続20年一所で働いてきたのに倒産、閉鎖とのことでした、グムー。まー自分もかつていた会社が倒産やらリストラやらで追い出されたこともありましたが、ホント不安になるもんです。とにかく一刻も早く働き口が見つかればよいっすなぁ、陰ながら応援してます!運気あがれ!

| | コメント (0)

2010年1月 2日 (土)

餅

餅を12個食いました、げふぅ。今年の年末年始は日程がタイトだったり、大雪だったり、なかなか人が集まらないのでウチでのんびりまったり食っちゃ寝モード。例年になく大雪の正月なんで、ちょいちょい雪かきもしてますが、普段デスクワークなもんで慣れない肉体労働に、こ…腰が…

| | コメント (0)

2010年1月 1日 (金)

2010年

2010年

あけおめすやすや

| | コメント (3)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »