« 祭一丁 | トップページ | ONE PIECE FILM STRONG WORLD »

2009年12月27日 (日)

アバター

Mov288

「アバター」見ました。青い巨人の姿をした原住民・ナディの住む惑星パンドラを訪れた人類が、地下資源を欲する武力制圧派と、原住民を模した”アバター”による平和的な交流を目指す外交派が対立、平和に暮らすナディをも巻き込んだ全面抗争にいたるといった展開。これはスゲーオモシロイ!CGによる幻想世界の一大叙情詩デス!美しくも幻想的なパンドラの雄大な世界、動物・植物・聖なる存在と丁寧に描かれる生態系。ナディ族の奇怪な姿もその文化や哲学を学ぶにつれ、どんどん魅力溢れる存在になっていき、対照的に人類の醜悪さに嫌悪感が湧き上がり、その沸点となった全面抗争においては圧倒的にナディがんばれ!人類なんかに負けるな!て感じ、近代兵器に対して知恵と勇気で戦うナディの戦士がカッコよすぎデス!エンターティメントでありながら、人類の犯した愚行や増長、失われた自然に対する畏敬の念などを突きつけてくるメッセージ性をも十分に感じました。これは想像以上にスバラシかった!オススメデス!

シーガニー・ウィーバーとか久々見れて嬉しかったナ、やっぱ強い女がよく似合う~

アバター エクステンデッド・エディション [Blu-ray]
アバター エクステンデッド・エディション [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2012/03/16

|

« 祭一丁 | トップページ | ONE PIECE FILM STRONG WORLD »

オススメ」カテゴリの記事

映画’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祭一丁 | トップページ | ONE PIECE FILM STRONG WORLD »