« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

死神

Kamiza049

NO.13:ブラッディ・ブレイド所属、狂刃・スカルリッパー。流体金属で造られたその体内に分子レベルで分解装備された刃:デス・シックルは、攻撃時に瞬間的に再構築され、相手を切り裂く。暗殺家業を楽しみながら遂行している姿は狂人そのもの

| | コメント (1)

2009年11月29日 (日)

WBC世界フライ級タイトルマッチ 内藤大助x亀田興毅

Neta231

因縁の対決みたいなフレコミの大一番でしたが内藤王座陥落ですか~。予想に反して終始亀田ペース、パンチもらいすぎで内藤選手の鼻のカタチがすっかり変形して痛々しかったデス。守ること亀の如しのピーカーブースタイル相手にに、打てども打てども冷静に捌ききられてしまった感じ、前半でポイント差つけられ過ぎましたなぁ。ビッグマウスな悪童的キャラでセンセーショナルに登場して時代の寵児にように扱われ、一転マスコミの総叩きにあって奈落の底を味わってと、世間的な浮き沈み激しかった亀田兄弟。いろんな苦難を乗り越えたであろう亀田興毅の新チャンピオンにまずはオメデトウってことで

| | コメント (3)

2009年11月28日 (土)

ニンテンドーDSi LL

Neta230

LL買っちまいましたよ、わー。最近我ながら散在しすぎてるんじゃないかと思いながらも、DSiはスルーしてたので、そろそろDSiウェアとかカメラとかも見ておかないといかんしなと研究用と理由付けしてみたり。DSと比較すると約2倍のサイズ、感想ヒトコト”デカイッ!”って感じ、見慣れたドラクエやらが全然別なゲームに見えますよ。その分重量もあるので、持って遊ぶと微妙に手が疲れますが、視野角広いので机においてもよく見えます。まーでも実際自宅でゲームするときってテレビつけっぱで携帯ゲームってのがほとんどなんで、実はこの手のバージョンアップって有難かったりしますわな~

でもすれちがい通信で持ち歩くには従来型のほうがコンパクトでイイですよ

ニンテンドーDSi LL ダークブラウン
ニンテンドーDSi LL ダークブラウン
  • 発売元: 任天堂
  • 発売日: 2009/11/21

| | コメント (2)

2009年11月27日 (金)

曲がれ!スプーン

Mov277

「曲がれ!スプーン」見ました。超常現象番組スタッフ・桜井米が超能力者を探してのロケ中に、本物の超能力者たちが集う”カフェ・ド・念力”に偶然やってくるといった展開。長澤まさみ主演てフレコミでしたが、実際のミドコロはサイコキネシス・透視能力にテレパシー・・・世間に正体がバレないように能力を隠していた個性的なエスパーたち。コミカルで間の抜けた彼らの一挙手一挙動に最後までニヤニヤ笑わされました。徹底的にドタバタ喜劇で、最後にふわっと感動させるシナリオの流れはいかにも演劇作品の映画化て感じですなぁ。ゆるーい気持ちでまったりと楽しめる1本かと思います~

演劇時の原題は「冬のユリゲラー」なんだそーで、そら改題もされるわな(笑)

曲がれ!スプーン [DVD]
曲がれ!スプーン [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2010/05/19

| | コメント (0)

2009年11月26日 (木)

レイトン教授と魔神の笛

Neta229

レイトンシリーズ第四弾ゲト~。三部で終わりって言ってたハズなんですが、年末の映画化とか、いまやレベルファイブの主力タイトルになってるしなぁ。まーでもそれだけ魅力的なキャラと世界観なのは事実、なんだかんだでやってみたくなりました。なんか発表会で大泉洋が自らナゾトキが邪魔的な発言してましたが、はっきりきっぱりオハナシを楽しみたいタイトルなんで正直ちょっとわかるなその気持ち(笑)。まーでも手軽にやれることは間違いないので久々ナゾトキワールド突入デス

レイトン教授と魔神の笛(特典無し)
レイトン教授と魔神の笛(特典無し)
  • 発売元: レベルファイブ
  • 発売日: 2009/11/26

| | コメント (0)

2009年11月25日 (水)

カプコンシークレットファイル

Neta228

10年以上前にカプコンでだしてた小冊子・シークレットファイル。当時バリバリのカプコンファンだった自分はほぼすべて収集してはいたのですが、唯一入手できてなかった「JOJOの奇妙な冒険」のシークレットファイルについに巡り合いましたよ!最近お知り合いになった格闘ゲームメイニアの知人さんが所持していたとゆー数奇な運命!ワクワクしながら中身に目を通すと、キャラパターンとか荒木先生のインタビュー記事とかあるし、幾星霜を経て出会えた幻の一品に感動ですわ~。そういやタツカプ2でこれまた久しぶりにシークレットファイルが作られるとかゆー話ですよ

| | コメント (0)

2009年11月24日 (火)

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

Mov276

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」見ました。元ニートの新卒プログラマ・大根田真男(通称:マオトコ)がやっとの思いで就職した職場は過酷な労働を強いられるブラック会社であったという展開。職場の仲間たちの曲者ぶりが実際業界によくいるタイプだけに笑えます!中でも高圧的なリーダーにガンダムマニアの先輩コンビのバカすぎるキャラクター最高!インターネットの掲示板サイト発の実話ネタなそーで、無謀なスケジュールにより毎日深夜まで続く残業とメチャクチャな職場の状況にムカシの職場を思い出して苦笑いしてしまいました(笑)。そんな最低の職場で翻弄されながらも不幸を嘆くだけに終わらず、最大の危機的状況を仲間たちと乗り越える達成感でまとめあげ、最後には心地よい感動すら覚えた快作でしたよ~

実際世の中のあらゆる職場が濃淡の違いこそあれどもこんな問題かかえてますよな~

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない [DVD]
ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない [DVD]
  • 発売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2010/04/23

| | コメント (0)

2009年11月23日 (月)

諏訪大社・上社前宮

041

信濃国一宮・諏訪大社上社前宮参拝です。本宮から南へしばらく歩いた先にあるこちらのオヤシロはその名のとおり”前の宮”で諏訪大神が最初に住み着いたといわれる諏訪信仰発祥の地であるそうです。祭神は「タケミナカタ」「ヤサカトメ」ですが、もともとは産土神ミシャグジと土俗の性器信仰があったと考えられているようで、宮の周囲にそびえたつ”御柱”もシンボリックな感じがしますなぁ

さて改めて諏訪大社4社を参拝コンプできました、歩きが多くて結構しんどかったわ~

| | コメント (0)

諏訪大社・上社本宮

036

信濃国一宮・諏訪大社上社本宮参拝です。下諏訪駅から上諏訪駅へ移動して、そこからバスで20分ほどで到着しました。あー2年前に自転車で来たのはココでした~、規模的にも4社の中ではイチバン大きく、本宮を名乗るのは伊達じゃないですな。参道から見ると直角に折れる形で鎮座する本殿が特徴的、祭神は「タケミナカタ」「ヤサカトメ」ですが、御神体として神社正面にある守屋山を祭っているそうです。境内には力士・雷電の像やら手形、さらには土俵など相撲にまつわるものが多数ありましたよ

| | コメント (0)

諏訪湖

030

諏訪湖で一休み中。冬になると凍った湖面に走る亀裂は”御神渡り”と呼ばれ、神様が歩いた跡と考えられているんだそーですよ。ちなみに湖面に浮かぶ銅像は上杉謙信の娘で、武田信玄の子・勝頼に嫁いできた姫君”八重垣姫”の銅像です。しかし諏訪湖にはスワンボートがいっぱいうかんでおりましたが、諏訪とスワンをかけてるわけではないよね?

| | コメント (0)

万治の石仏

027

諏訪大社上社春宮の裏手にあったユーモラスな石仏、万治年間に作られたということで”万治の石仏”と称されているよーです。かつて春宮の石鳥居の材料にされかかかり、石工がノミをいれるとそこから血が流れたために中止されたとのエピソード。おがんで周囲を3回回ると願いがかなうとのこと、三遍回ってワン的な~

| | コメント (0)

諏訪大社・下社春宮

024

信濃国一宮・諏訪大社下社春宮参拝です。秋宮から中山道を1kmほど進んだ先に鎮座まします春宮も、やっぱり本殿改修工事中で本殿みれずの仮設遥拝所での参拝でした。春と秋を銘打たれているのも田植えと稲刈りの季節に由来するものなんですかね。祭神は「タケミナカタ」と「ヤサカトメ」、タケミナカタはタケミカヅチとの戦いに敗れここ諏訪の地に隠遁したという伝承が残っているとのこと

| | コメント (0)

諏訪大社・下社秋宮

021

信濃国一宮・諏訪大社下社秋宮参拝です。以前参拝したときには諏訪大社が4社あるという事を知らなくて、ずっと気になっていたので今回はコンプリートのための信濃路です。JR下諏訪駅からてくてく歩いてまずは下社秋宮へ。しかしいきなり本殿改修工事中で幔幕の中は見れず・・・神楽殿での参拝となりました。祭神は「タケミナカタ」とその妻神「ヤサカトメ」、諏訪大神と呼ばれる信濃で大人気の神様です。

| | コメント (0)

2009年11月22日 (日)

象山神社

012

象山神社参拝です。こじんまりとした村のオヤシロといった趣のこちらの神社の祭神は「佐久間象山」!吉田松陰や勝海舟の師匠であり、幕末の名士たちに大きな影響をあたえた開明派の学者は故地であるここ松代で祭られておりましたよ。周囲には佐久間象山の住居跡や、蟄居時代に客人を迎えたとされる高義亭などの史跡、さらに記念館では陣笠、実験器具、オランダ鞭など象山ゆかりの品々が展示されてました。

| | コメント (0)

松代城址

017

バスの終着点、松代にて松代城址へやってきました。武田信玄の名参謀・山本勘助が築いた海津城として誕生し、江戸時代には松代藩・真田家の拠点となった歴史ある城跡です。まー今は白は影も形もありませんが、そんな城跡に立つと周りの山々に見入る自分。時代は変われど自然の景観だけは当時の人々と同じものを見ているハズなんですよなぁ

| | コメント (0)

川中島八幡神社

008

川中島八幡神社参拝です。川中島古戦場はもともと八幡原と呼ばれていた土地で、その名の元になっているのがこちらの八幡さんだったそーですよ。祭神は八幡様である「応神天皇」と一緒に「タケミナカタ」が祭られていました。まー信濃といえばタケミナカタ信仰の拠点ではありますが、八幡社に祭られてるってのは珍しいなぁ

| | コメント (0)

川中島古戦場

009

長野市からバスに乗り、川中島古戦場にやってきました、有名な信玄・謙信一騎打ちの銅像ですよ!戦国時代のライバル武将が何度となく激戦を繰り広げた地もいまは公園になっていて、家族連れがのんびり時間を過ごす憩いの場となってる模様デス

| | コメント (0)

善光寺

060

牛に引かれて善光寺参りにやってきましたよin長野。6世紀中頃の建立という日本でも屈指の古刹、規模も東日本では最大なんだそうですよ!仏教の宗派が分かれる以前からあったために天台宗ならびに浄土宗、複数の宗派が共存する珍しいお寺でもあるそーです。せっかくなんでお戒壇巡りを体験。本堂の床下の真っ暗な通路をつたった先にある”極楽の錠前”を探り当てることで阿弥陀仏と結縁できるんだそーです。さすが連休中で長蛇の列、探る前から”あった!あった!”とギャルの声、こらー(笑)

| | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

イングロリアス・バスターズ

Mov275

「イングロリアス・バスターズ」見ました。二次大戦中のフランスを舞台に連合国秘密部隊・イングロリアスバスターズと家族の仇討ちを企てる女性・ショシャナがナチスドイツに闘いを挑むといった展開。鬼才タランティーノ監督によるぶちキれた演出は激しく、グロく、残酷で美しいという"らしさ"全開のタラちゃんワールド‼登場人物も曲者ばかりですが、中でも悪役のユダヤハンター・ランダ大佐のねちっこい尋問がスゲーイイ!怨み憎しみ容赦無い報復と救いのない復讐劇ではありますが、タランティーノ監督の毒気たっぷりなカタルシスはクセになるんですよな〜

イングロリアス・バスターズ [Blu-ray]
イングロリアス・バスターズ [Blu-ray]
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2012/04/13

| | コメント (0)

2009年11月20日 (金)

ビックエコー

002

2ヶ月ぶりの知人さんたちとの飲み会in飯田橋、うっかり中央線快速で四谷まで運ばれて遅刻の失態スイマセン。まーそれはそれとしてお誕生日おめでとうございますとか、鉄拳買いましたかとかそんな感じの宴デス。後半はビックエコーにて久々カラオケ、日本語堪能なカナディアンの歌声スバラシカです、英語の歌はむろんネイティブだし、日本語の歌も流暢にこなせるのがすげー。平井堅からフランク・シナトラまで芸達者な御仁ですな~。なんか日本の温泉行きたい要望あがったので何か計画するとしますかね~

「ビックエコー」公式サイト

| | コメント (0)

2009年11月19日 (木)

iPhone3Gs

091119_1657001

携帯端末をPHSからiPhoneに変更しましたよ、イエーイ。まー実際電話として使うことが少なくて、用途のほとんどがメール、どっちかとゆーと出先でネット使いたいケースが多いのでsafari標準装備で画面もデカイコイツが一歩ぬきんでいるかなと判断したわけですよ。まーすべてタッチパネルなんで指先確認がしにくくて、しばらくメール打ちとか難儀しそうですが、先行者はそれも慣れだと言ってましたな。とりあえず説明書読み読みいろいろ設定とデータお引越しとバタバタしております。しばらく連絡不通になるかもしれませんが、早々に新アドレス通知しますんで、関係者各位はしばしお待ちを~

「iPhone」公式サイト

| | コメント (4)

2009年11月18日 (水)

口腔外科

091118_1028001

大学病院の口腔外科にて再度診断~。なんか歯科って響きに比べてブラックジャック度高くて緊張します口腔外科。問診とレントゲンで、サワヤカな先生がサワヤカな口調で、歯茎切って骨削って、歯を分割して抜き取って、糸で縫合しますと処置内容の説明してくれました。サラッとおそろしいこというねアンタ、まー説明義務あるからなんでしょーが密かにキンタマキューな心持ち。予約の順番待ちとゆーで、実際の処置は来月中旬とゆーことで本日は解放されました、ヒトツキあまり死刑執行を待つ囚人気分ですがな、どよーん。

| | コメント (2)

2009年11月17日 (火)

DISNEY'S クリスマス・キャロル

Mov274

「DISNEY'S クリスマス・キャロル」見ました。守銭奴でひねくれ者の老人・スクルージがクリスマスの夜に3人の精霊たちに導かれ不思議な体験をするという物語。名作クリスマス・キャロルのCGリメイク版、過去と現在とそしてやがて訪れる未来を垣間見た老人が改心して生き方を変えていく訓話的なオハナシはオリジナル同様完成度高いものでしたが、今作の場合はやはりCG表現の面白さが印象的。毛穴まで見えそうなリアルな質感とデフォルメされたフォルムや動きがなんとも独特な雰囲気で、登場するゴーストや精霊も個性的でオモシロい!お気に入りは笑顔の素敵な”現在のクリスマス”の精霊ですな~。3D映像版もあるそうで、落下に飛行にチェイスシーンとやたら動的な演出が多用されてましたが、あいにく見たのは通常版なのでその効果は半減してたのかも~

とゆーか3D映画最近多いけど、三半規管弱いんで見ててキモチ悪くなるんですよな

Disney's クリスマス・キャロル ブルーレイ [Blu-ray]
Disney's クリスマス・キャロル ブルーレイ [Blu-ray]
  • 発売元: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2011/11/02

| | コメント (0)

2009年11月16日 (月)

下顎第三大臼歯

091116_1015001

親知らずの正式名称は「下顎第三大臼歯」とゆーそーです。まーそれはさておき、炎症起こしてた部分は薬でようやく腫れもひき、改めて親知らずの処置検討。レントゲン写真見ると見事に真横から突き出してますな、こりゃ。なまじ一部が歯茎から露出しているため、食べカスもつまるし、炎症もたびたび起こりうるし、このままほっておいてもあまりイイコトないと診断され、抜歯の方針で決定。しかし難度の高い施術になるために大学病院の口腔外科を紹介されましたが、なんとも大仰な展開にちょいビビリ虫がうずきはじめましたよ。コワー

| | コメント (4)

2009年11月15日 (日)

なくもんか

Mov273

「なくもんか」見ました。人情味溢れる商店街の人気ハムカツ屋の二代目店主・祐太は超がつくお人好し。そんな彼が人気芸人となった生き別れの弟・祐介に再会し、それをきっかけに大騒動が起こるといった展開。いろいろ深い主題が込められてるシナリオをあえて軽薄に笑い飛ばすクドカン節のドタバタコメディ悲劇、阿部サダヲのハイテンションぶりは今回も健在で場面ごとの表情や会話のテンポは秀逸!”悲劇は最高の喜劇”を地でいくように取り巻く環境は徹底して不幸なハズの祐太。オーバーリアクションの表層的な面白さとは対照的に、無理を重ねて決して泣かずに笑って生きる覚悟をした人間であった事に気づくと途端にすべての笑いの要素は、逆にせつなさや哀しさとなって伝わってくるような感じがしました

なくもんか [Blu-ray]
なくもんか [Blu-ray]
  • 発売元: バップ
  • 発売日: 2010/05/21

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

チーズフォンデュ

Dsc01015

本日は友人さんたちと宴in新宿。アルプスの少女ハイジのごとく、初チーズフォンデュに興じております。パンやらエビやらカボチャやらいろんな素材をチーズでからめてイタダくアルプス地方の郷土料理、イベント的にはよくわからん達成感ありますな。ピロシキやらボルシチ、ロシアンティーとロシア料理もあんまなじみないけど美味いよハラショー。

結局その後居酒屋に流れ二次会、あーやっぱチープな感じがしっくりきますな

ロシア料理「マトリョーシカ」公式サイト

| | コメント (0)

2009年11月13日 (金)

ヨクイニン

ヨクイニン

ただいま絶賛治療中のイボのために、ヨクイニンとゆー漢方薬を服用しております。成分はハトムギで、これがなぜかイボ取り効果があるんだとか。白癬治療のイトリゾール服用が終わったばっかなのに、まーたしばらくジジイ感たっぷりに薬三昧の日々であります。物理的処方の液体窒素も続けてますが、処置から6時間くらいズンズン痛んで歩くのがつらいよーな感じですわ。さらに口唇ヘルペスも同時発症、唇周りにむずがゆい水泡ができるんですが、極度の疲労やストレスなどで免疫力が落ちたときにでるんだそーで、なんか今カラダ弱ってるんだな~

あ、ちなみに性病のヘルペスとは違うものなので誤解ないよーに

| | コメント (0)

2009年11月12日 (木)

僕らのワンダフルデイズ

Mov272

「僕らのワンダフルデイズ」見ました。余命半年という事実を知った藤岡が、家族に音楽を残そうと思い立ち、高校時代のバンド仲間たちと特訓を始めるといったオハナシ。パワー全開でハジケまくってる竹中直人テイストが全編通してとにかく印象強いです。経営難や介護問題、息子とのすれ違い、日々の生活に追われて疲れた50代のオジサン達がムカシを思い出しながら泣いて笑って怒って音楽に取り組む姿がユーモアたっぷりで、なんともいえない侘びたカワイラシサに笑わされました。いくつになってもバカができる仲間ってイイなぁと思えるそんな一本でした

僕らのワンダフルデイズ 通常版 [DVD]
僕らのワンダフルデイズ 通常版 [DVD]
  • 発売元: キングレコード
  • 発売日: 2010/04/16

| | コメント (0)

2009年11月11日 (水)

吊された男

Kamiza048

NO.12:元ブラッディ・ブレイド所属、運命に抗う男・レイ。体内に埋め込まれたバイオニック・ブレイド:妖刀・吉雪は精神力に感応し、己の肉体を切り裂く激痛と共に刀身を発現させる。封印された記憶の断片を求めて組織を抜けARCANAと敵対することになる。

| | コメント (0)

2009年11月10日 (火)

Raytrek LF

091110_2133001

半年待ちに待ったにゅーまっすぃーん御到着~、今回はドスパラPCを採用してみましたよ。OSも長年愛用したXPから鬼っ子ビスタをスルーして、久々バージョンアップのWindows7!PC本体も3D作業にもガッツリ対応できるスグレモノですよ!。箱から出してケーブルつなげてまずは起動!久々にノイズのでないビュリホな画面にウットリです。さーて次は面倒くさい移行作業、アプリやらなんやら再インストールするものだらけで何から始めたらいいものやら、なんかメールソフト付属してないし!え?今回はダウンロードしないとイカンのですか?あいかわらずOS移行は最初のウチは勝手が分からなくてはがゆい思いをさせられますな~

「ドスパラ」公式サイト

| | コメント (3)

2009年11月 9日 (月)

鉄拳6

Neta227

格闘ゲームファンとしては一大潮流である鉄拳6もお約束で購入~。40キャラはすげーですよ、やっぱ。家庭用はあいかわらずモード盛り沢山で、定番になったスクロールアクションとかよーやりますなって感じデス。まー本来2D格闘派なんで、未だ鉄拳コマンドはなじまない自分はへっぽこ級ですが、一応6ではザフィーナ使ってます。なんかあの爬虫類っぽい動きや表情がかっこよくてな~、でも攻撃ワンパでCPU相手にもなかなか勝てませんが、しばし鉄拳強化月間で参ります~

鉄拳6(通常版)(特典無し)
鉄拳6(通常版)(特典無し)
  • 発売元: ナムコ
  • 発売日: 2009/10/29

| | コメント (0)

2009年11月 8日 (日)

大洗にも星はふるなり

Mov271

「大洗にも星はふるなり」見ました。夏の間、大洗の海の家でバイトをしていた美女・エリコから届いた手紙により、クリスマス・イブの日に集まった男たちが、彼女の恋人の座を賭けての大騒動が勃発するといった展開。男たちの猛烈な自己アピールと美化された思い込みを名推理で暴く弁護士とのやりとり、大仰なリアクションやナンセンスな笑いはじわじわ笑えるシチュエーション・コメディって感じ、中でも山田孝之演じるスギモトのキャラの壊れていく様は最高デシタ!話の展開からオチのつけ方まで舞台演劇さながらのノリとテンポ、終始クスクスと笑わされました~

大洗にも星はふるなり スペシャル・エディション [DVD]
大洗にも星はふるなり スペシャル・エディション [DVD]
  • 発売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2010/05/28

| | コメント (0)

2009年11月 7日 (土)

読売ジャイアンツ

Neta226

2009年の日本一は読売ジャイアンツ!リーグ三連覇も成し遂げて、戦力、資金、人気と最強チームの代名詞みたいに思われた巨人も実は日本一は7年ぶり、奇しくも前回の日本一2002年に松井がメジャー入りして以来のことで、同じ年にその松井がヤンキースでワールドシリーズ優勝を成し遂げたってのがなんとも不思議な縁を感じますなぁ。個人的には他チームの主砲を買い漁る金満球団ってイメージのややアンチ巨人な野球ファンですが(笑)。まーでもここ数年は坂本・松本・亀井とフレッシュな生え抜きたちが躍動する姿を見て印象よくなってきたのも事実、でも一球団だけ強いなんてのは面白くないので来年以降は他球団の一層の奮起を期待しまっす!

しっかし原カントクはWBCに続く栄冠てコトで、ホント今年は大活躍でしたな~

| | コメント (0)

2009年11月 6日 (金)

ベヨネッタ

Neta225

メガネ美女に誘われてイキオイ購入ベヨネッてマス。イヤ、これイイですわ。なんかもうムダにベヨネッタの動きがバカっぽくて最高!ムービーシーンの天使まとめてバックドロップにいきなりハートを奪われ、実ゲーム内でのにしおかすみこばりの三点倒立銃撃とかナニコレ!的なセンスが見事B級魂にヒットしてしまいましたわ~。3Dアクション苦手な自分でも敵の自動サーチのおかげでガチャガチャやってるだけでそこそこカッコヨく動けて楽しいったらナイですな。途中のしかけ扉とか謎解きみたいなゲームっぽくしちゃったところが個人的にはむしろ流れを断ち切ってしまって邪魔な感じデスが、ベヨ様の勇姿を見たい一心でしばらくガンバレそうな予感がします(笑)

BAYONETTA (ベヨネッタ) (特典無し)
BAYONETTA (ベヨネッタ) (特典無し)
  • 発売元: セガ
  • 発売日: 2009/10/29

| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

Fノート

091105_1641001

Fノートキター!藤子F全集の予約購入特典である小冊子で、F先生の高校時代から漫画家時代にかけたアイデアノートを一部抜粋した内容になっております。設定資料にキャラクター集にネームに原稿と収録された資料は多岐に渡り、中でも藤子プロスタッフに向けて描かれた手紙にはモノをつくる者としてのF先生の矜持を見た思いがしました。これはもーお宝グッズ決定ですなぁ

| | コメント (0)

2009年11月 4日 (水)

風が強く吹いている

Mov270

「風が強く吹いている」見ました。陸上部の上級生・ハイジに誘われて大学寮・竹青荘に入寮したカケルが、他の寮生達と共に箱根駅伝を目指す事になるといった物語。直情型の孤高のランナーであるカケルが、頼れるチームの大黒柱のハイジとユーモラスで個性的な仲間達に出会ったことで”走る”という事の意味を見出すというイマドキ珍しい純度100%のスポ魂モノ。仲間との争いを乗り越え、ライバルたちと出場権を競い、ついに到達する箱根駅伝の中で展開するドラマの数々に感動させられました!ラストの10区の場面ではもはや号泣!これは素直にオススメできる極上サワヤカ青春映画デス!

風が強く吹いている [Blu-ray]
風が強く吹いている [Blu-ray]
  • 発売元: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2010/04/09

| | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

長谷川町子美術館

091103_1400001

サザエさん通りを抜けた先にありますこちら長谷川町子美術館。なんでも今日は会館記念日とやらで、入り口でサザエさんボールペン頂きました。てっきり長谷川町子さんのマンガ専門で展示してると思ってたら、いわゆる絵画コレクターだった長谷川町子さんの所蔵する個人美術館でした。勿論サザエさん関係のコーナーも常設されていて、生原稿の数々や磯野家の立体モデル、グッズショップもあり、そちらも小規模ながら楽しめましたよ~。子供連れの家族が多く来訪していて、みんなアニメに釘付けでした。しかしサザエさんはすたれないよな~

「長谷川町子美術館」公式サイト

| | コメント (0)

サザエさん通り

091103_1334001

サザエさん通りにやってきましたよ、田園都市線・桜新町駅からすぐの商店街。サザエさんの作者・長谷川町子さんが住んでいた街とゆーことだそーで、幟や看板などがサザエさんのイラストで彩られてましたよ。この通りのセブンイレブンはかつて三河屋さんとゆー酒屋さんで作品中に登場するあの三平さんの三河屋のモデルなんだそーですよ

| | コメント (0)

2009年11月 2日 (月)

親知らず

091102_1046001

10年ぶりに親知らずがウズきだしてモノを噛めないような状態になり、こらいよいよアカンなと思い、ネットで調べて会社近くの評判のよさげな病院へ。早速頭の周りをシュインと一回転する機械でレントゲンをとると見事に横倒しになった親知らずがそこに。隙間に食べカスとかがはさまって雑菌が繁殖して炎症を起こしてるので当面はクスリで炎症を治して、その後抜歯にかかりましょうとゆーことでした。治療後は見事に痛みはひきましたが、今度は抜歯か・・・・・・ううう

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

Kamiza047

NO.11:バイオミックス所属、暗黒格闘王ブルホーン。筋肉を強化改造したパワーファイター。ARCANA貧民街の大衆娯楽の格闘賭博”HELL DANCE"のNo2。豪快なファイトスタイルで人気を博し、その強さのあまり組まれる試合は賭けにならぬ程

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »