« クヒオ大佐 | トップページ | 悪夢のエレベーター »

2009年10月22日 (木)

疣贅

Neta220

いきなりグロ画像でスイマセン。イトリゾール服用終了して3ヶ月、只今薬の効果MAX値状態なんだそーで、確かに爪白癬には劇的な効果があったものの、本来の治療目的であった踵の状態はイマイチ。再度診てもらうと今度はウィルス性の疣贅(ゆうぜい)、いわゆる”いぼ”の類だったと言われ、今までの処方じゃ治らないらしーです(オイ!)。で、新たな治療開始なんですが、こちら薬では治せない病気で-196度の液体窒素でウィルスもろとも異常組織を壊死させて内側から皮膚を自己再生させるとゆーもの。患部を冷却された時はちょい痛いレベルでしたが半日経ったら踵、膝、腿までジンジン痛んできてビビリました。なんか治療に結構痛みを伴うそーなんで、一難さってまた一難な感じデス、トホー

|

« クヒオ大佐 | トップページ | 悪夢のエレベーター »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クヒオ大佐 | トップページ | 悪夢のエレベーター »