« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

アドレナリン:ハイ・ボルテージ

Mov260

「アドレナリン:ハイ・ボルテージ」見ました。一時間に一度充電しないと止まってしまう人工心臓を埋め込まれた殺し屋・チェリオスが、自らの心臓を犯罪組織から取り戻そうと動き出すといった展開。前作「アドレナリン」では常に興奮してないと死んでしまう毒薬に犯されたとゆー設定でしたが今回は心臓まで奪われてしまったチェリオス(笑)。一時間しか持たない体での追跡劇なんでちょっと走るとすぐ充電切れ、車のバッテリーや高圧線、警察官のスタンガンとありとあらゆる電気ショックでチャージマックス!火花と煙に包まれる充電アクションってノリがバカすぎて大笑い!コワモテのチェリオスの真顔で間抜けな行動の数々がこれまた面白すぎ!競馬場の充電ファックは失笑もんのお下品さ(笑)、まーでもこーゆー不謹慎なファッキンバカムービーは大好きなんですよな~

アドレナリン2 ハイ・ボルテージ [Blu-ray]
アドレナリン2 ハイ・ボルテージ [Blu-ray]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2010/01/27

| | コメント (0)

2009年9月29日 (火)

SuperStreetFighterⅣ

Neta215

スパ4キタよーッ!キましたよーッ!どどーん!スパⅡまんまの安易なタイトルロゴが逆にナツカシいッス(笑)。どーやらストⅡキャラの最後の2人、T・ホークにディージェイ、新キャラでは韓国系女性キャラ・ジュリと計3キャラが追加されてるよーです!まーでも自分はどっちかとゆーと既存のキャラ達の変更点の方が圧倒的に気になるダルシム使い。ドリルキックが何かしら使いどころができるとイイよなぁとか。何かまだまだ追加キャラや新システムもありそうな感じなので今後の続報が楽しみです!

2010年春発売てことらしいので、首をながーくして待つことになりそーです!

スーパーストリートファイターIV (通常版)
スーパーストリートファイターIV (通常版)
  • 発売元: カプコン
  • 発売日: 2010/04/28

| | コメント (0)

2009年9月28日 (月)

アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ

Mov259

「アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ」見ました。塀に囲まれた犯罪地区の住人・レイトと刑事・ダミアンが、政府によって仕組まれた巨大な陰謀を暴くために共闘するアクション映画。リュック・ベッソン大好き人間としては待ってましたの一本!犯罪地区バンリューを支配する個性たっぷりのボス達がカッコイイ!中でも中国系ギャングのボス・タオの妖しさ最高デス!ダイナミックなカースタント、えげつない格闘アクション、そして最大の見所、走る!飛ぶ!落ちる!体を張った軽快で疾走感溢れる”パルクール”とよばれる障害物突破アクション!前作の「アルティメット」や、同じくパルクールを題材にした「yamakashi」に比べると、ちとボリュームダウンした感じでしたが、ノースタントノーワイヤーのリアルアクションのカッコヨサは一級品!アクション好きには見て欲しいッ!

youtubeで”パルクール”とか探すとその魅力の片鱗が分かるのでゼヒ

アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ [Blu-ray]
アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ [Blu-ray]
  • 発売元: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2010/02/12

| | コメント (0)

2009年9月27日 (日)

K-1WORLD-GP2009inSEOUL FINAL16

Neta214

今大会、引退を決意して臨んだ武蔵は健闘虚しく敗戦となりました。突貫ファイター好きな日本のファンから見ると消極的ともとれる武蔵流はしばし批判もうけましたが、K-1グランプリでは日本人最高位の準優勝という成績を残し、長い間日本のエースとしてK-1を牽引したぞの実績は間違いないものだったと思います。しかしまさかの魔裟斗と同時引退、日本人選手の灯火がK-1から消えてしまうような気がしてやまないですなぁ・・・

残るFINAL16においては武蔵に勝ったベテラン勢最後の砦・バンナ。優勝経験者組のレミボン、シュルトが順当に勝ち上がり。さらには総合格闘からの刺客・アリスターの存在が実はかなり不気味でもありますなぁ。新世代といわれるグループからはカラエフ、エロジマン、ティシェイラ。中でも筆頭といえるバダ・ハリがボディ一発でサメドフをKOしたのが印象的でした!今年こそキレずに頑張ってくれ~

K-1 WORLD MAX 2009 World Championship Tournament -FINAL8&FINAL- [DVD]
K-1 WORLD MAX 2009 World Championship Tournament -FINAL8&FINAL- [DVD]
  • 発売元: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2009/12/23

| | コメント (2)

2009年9月26日 (土)

東京ゲームショウ2009

Neta213

今年も行ってきましたよTGS!鉄拳6、FFXⅢ、ドラクエⅥ、龍が如く4、あたりの大作続編・リメイク系がやっぱ強い印象、オリジナルものでは光の4戦士、二ノ国あたりが期待値高いかな~。年々完成度の高くなるコスプレイヤー達もあちこちに見受けられ、こちらはやっぱFFとBASARAが大人気って感じです。まーでも今年のTGSはどこを見渡してもすれちがい通信やってる客が多い!それもそのハズ、スクエニブースではドラクエ9の魔王地図の配信イベントでごった返し。自分もいっぱしのスレチガラーとしていざ通信、おおお、秋葉原以上の釣れっぷり!思わず目的を忘れて通信モード

ちなみに只今すれちがい通信はもっか3000人越え、やめられないとまらない

| | コメント (0)

2009年9月25日 (金)

隠れ野

090925_2338001

ムカシの同僚さんたちと同窓会宴、大きなプロジェクトをやってたり、大阪に居を移したり、なぜか不思議なことにみんな同時期に一児のパパになってたり、まー喜びも不安もあるよーですが、当方からすれば順風満帆に見えてますよ、確実に!ともかく皆新天地で頑張ってるよーでなによりですな。しかしあれから3年ですか~、時間がたったような、そうでもないような、みなそれぞれシンドイ経験したわけで、まだちょっと笑い話になりきらない生々しさがあるそんなムカシバナシが心地よいそんなウタゲ(苦笑)

参加者内1名は我が豪邸に御宿泊、まーホテル代うくし、どーぞどーぞ

「隠れ野 新橋店」ぐるなびサイト

| | コメント (0)

2009年9月24日 (木)

カムイ外伝

Mov258

「カムイ外伝」見ました。忍稼業を捨て、かつての仲間達に追われる身となった抜忍・カムイが、とある漁村で出会った一家と生活を共にする中、新たな災厄が迫り来るといった展開。白土三平原作の忍者漫画の実写映像化、おなじみの忍術「飯綱落とし」「変移抜刀霞斬り」を駆使し、追忍達を斬り伏せる松ケンカムイがカッコよすぎですわ~。追われる日々のカムイが得た僅かな安息と信頼できる仲間達、それらが一瞬で消え去る無情で残酷な運命を描き、その重苦しい世界を個性派役者達の演技力でいい意味で泥臭く表現していたものの、一部のCG(鮫とか忍者とか)が安っぽくてちと違和感、こーゆー感じならいっそ古いスタイルの殺陣でやってくれたほうが良かったかもなぁ。まーでもLやらクラウザーさんやら松山ケンイチのマンガキャラへのハマリ度が相変わらずスゲーです

カムイ外伝 [Blu-ray]
カムイ外伝 [Blu-ray]
  • 発売元: SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
  • 発売日: 2010/02/17

| | コメント (0)

2009年9月23日 (水)

米子空港

米子空港
なんかもう時間もないの急遽米子空港から飛行機ルートで帰ることにしましたー。飛び込みチケ買いは高くつきますが、なんせ速いしな。そんなこんなでいざフライト、一路東京に戻ります!どひーん!

| | コメント (0)

熊野大社

熊野大社
出雲国一宮・熊野大社参拝です。松江駅からバスを乗り継ぎ意宇の地へ、以前の山陰巡りで行きそびれていたオヤシロにようやく来ることができました。祭神は熊野大神こと「スサノオ」、クマと言う音は古代カミという音と同義で、熊野には神々しい土地という意味もあるんだそーです。ちなみに現代もなお続く古代の官職・出雲国造はこのオヤシロの火継神事なる儀式をもって継承するとのこと。ちなみに神社のすぐ横には温泉施設、バスの待ち時間しばし入浴タイムとなりました、ぶへ~

| | コメント (0)

2009年9月22日 (火)

高杉晋作生家

高杉晋作生家
萩城下の武家町をしばし散策、ありましたよミスター長州・高杉晋作!三千世界の烏を殺し~ぬしと朝寝がしてみたい~♪と狂歌がアタマに浮かびますな~。狭い家屋でしたが観光客の満員御礼、激しく強く幕末を生き、労咳にて夭折するカッコよすぎる時代の風雲児!幕末ファンの中でも龍馬、土方に並ぶ人気キャラですからな~。通り2本隔てた桂小五郎の生家は対照的に静かだったりして(笑)

| | コメント (0)

志都岐神社

志都岐神社
志都岐神社参拝です。萩城址は今は公園になっていて、自転車でそのまま中を散策できました、そんな園内にオヤシロ発見。廃城令で破却された城への想い忘れられず、旧藩士が萩城址内に造営したトノサマ神社で、祭神は藩祖「毛利元就」他数名の藩主たち。オヤシロには長州藩の家紋一文字三星が見受けられましたよ。

| | コメント (0)

萩城址

090922_1120001
自転車で萩市内を横断しましてたどり着きました萩城址!一方を海、また一方は山に囲まれた風光明媚なたたずまい。もともと毛利の拠点であった山口城は地理的に要衝で、ここ萩の地は毛利氏の力を削ぐために徳川幕府によっておいやられた辺境の地と言われてます。明治の廃城令によって破却され、城こそ既にありませんが、幕末に果たした役割の多いお城ですわなー

| | コメント (0)

東光寺

東光寺
黄檗宗東光寺参詣です。こちら長州藩主・毛利氏の菩提寺で、黄檗宗とは禅宗の一派なんだそーです。歴史ある豪壮な楼門を潜り、本堂をお参り、さらに奥に進むと毛利氏の歴代藩主の廟所がありました。でもなぜかあるのは3、5、7、9、11代の奇数番号、じゃあ偶数番号の藩主はいづこと思いきや、大照院とゆーもうひとつの菩提寺があるんだそーで。へー

| | コメント (0)

松下村塾

松下村塾
松陰神社の境内には、かの有名な松下村塾が!桂、高杉、久坂、入江、伊藤…、幕末維新に活躍した長州の志士達はこんな小さな小屋から飛翔したのかと思えば心踊る想いがしますなあ。中に入れなかった子供達は外で講義を聴いたと言われてますが、実際建物を見るとその風景が目に浮かぶような感じがしましたよ

| | コメント (0)

松陰神社

松陰神社
松陰神社参拝です。幕末メイニアとしては一度来たかった長州藩のお膝元・萩についにやってきましたよ!もっとも着いたその日は夜遅すぎて宿も取れず、駅前のカラオケ屋に宿泊するとゆーていたらく(笑)。ソファー寝で体バキバキですが、早速東萩駅で自転車借りていざ出発、10分ちょっとで辿り着きました。こちらの祭神は「吉田松陰」、数ある長州藩の名士の中でもやはりこの人なしには幕末を語れないですよなあ。革命家というよりは教育者というイメージ強い松蔭先生の純度の高い思考性はダイスキなんですよ~

| | コメント (0)

2009年9月21日 (月)

芳一堂

芳一堂
赤間神宮の境内には、かの有名な”耳なし芳一”のお堂がありました。お経を書き忘れた耳を怨霊に奪われた法師とゆーイメージしかなかったんですが、芳一の得意とした歌謡は”平家物語”、そもそも怨霊の正体が”平家の落人の霊”だったよーです。ちなみに芳一堂のすぐそばには平家一門の墓がありましたが、何かのいやがらせですか

| | コメント (0)

赤間神宮

090921_1639001
赤間神宮参拝です。関門海峡を眼下に鎮座ましますこちらのオヤシロの祭神である「安徳天皇」は戦いに破れし平家一門共々海に身を投げて落命した悲劇の皇子。海の下にも都があると信じた幼い天皇のためなのか、極彩色で竜宮城のような唐風の社殿でありました。今は陸上にありますが、かつてこの地は島だったんだそーですよ

| | コメント (0)

住吉神社

090921_1529001

長門国一宮・住吉神社参拝です。新下関駅から15分程歩いて到着しました、趣ある佇まいは本殿が大内氏、拝殿が毛利氏による造営で、下剋上的相関関係の両氏の共存する珍しいオヤシロでした。祭神は筑前、摂津でも一宮として祭られる「住吉大神」、さらに「応神天皇」「神功皇后」「武内宿禰」に加えてなぜか「タケミナカタ」という組合せ。タケミナカタがなんとも異質な感じもしますがロマン指数高い妄想もできますなー

| | コメント (0)

秋芳台

090921_1151001
秋芳洞から周回バスに乗って秋芳台へ。密閉空間からイッキに開ける高原の台地の解放感がイイ!30分ほどかけてぐるりと周囲を回ってみましたが、特筆すべきはあちこちに墓標のようにつき出す岩々の奇妙な景観。日本最大のカルスト台地なんだそーで、これらの石灰岩は3億年前にはサンゴ焦だったんだそーですよ

| | コメント (0)

秋芳洞

秋芳洞
新山口駅からバスで40分、天然記念物指定された大鍾乳洞・秋芳洞にやって来ました。洞内は涼しいながらも湿度が高く、異形の鍾乳石には海月昇りや岩窟王など様々なネーミング、噂以上に幻想的な景観ですわ~。悠久の時を経て形作られたその世界に感動を覚えつつ、頭の中ではドラクエのダンジョンのBGMが流れてたりして(笑)。しかし連休てことで洞内は観光客の行列が果てしない感じ、オフシーズンだともっと雰囲気よいかもな~

| | コメント (0)

2009年9月20日 (日)

防府天満宮

防府天満宮
防府天満宮参拝です。防府の町のど真ん中にあります立派なオヤシロは日本三天神のひとつなんだそーです。当然、祭神は天神様こと「菅原道真公」。戦国時代には中国地方の勇・毛利氏が前代の覇者・大内氏を破り、拠点としたこともあるんだそーですよ

| | コメント (0)

玉祖神社

玉祖神社
周防国一宮・玉祖神社参拝です。防府駅からバス移動、開けた土地にポッカリ残る鎮守の森の中に鎮座しておりました。祭神は社名と一緒の「タマノオヤ」、天皇家のレガリアである三種の神器のひとつであるヤサカノマガタマを造ったと言われる一族の祖神です。オヤシロもさることながら、周囲の山々の風貌が特徴的で、山頂あたりにナッツアイスの如く岩がゴツゴツ突きだしてたのが玉造の語感とどことなくマッチしていて面白かったなー

| | コメント (0)

2009年9月19日 (土)

鳳凰

鳳凰
友人さんと横浜中華街にて四川料理をイタダキ。四川料理の辛さはダイスキなんですよ~汗をかきかき麻婆やエビチリに舌鼓、うーからうまい。メシ後は腹ごなしに少々歩きモードで気がつけば山下公園、夜景美しいロマンチックエリアをおっさんふたりで歩くのはなんともわびしいような気がするのは気のせいですかそうですか(笑)

| | コメント (0)

2009年9月18日 (金)

ニンテンドーWi-Fi ネットワークアダプタ

Neta212

ニンテンドーWi-Fi ネットワークアダプタ購入~。とゆーのも発売から2ヶ月過ぎましたが、当方未だドラクエ9プレイ中。ゲームショップのダウンロードサービスでまかなっていた配信クエストやロクサーヌのWi-Fiショッピングと使用頻度も高くてメンドウになってきたので自宅に環境設定することにしました。まーフツーのゲームソフトならとっくに終わってるハズなんですが、なにせやりこみ要素がハンパなく、ただいま魔王系ボスのレアドロップアイテム求めて日々奮闘中、歴代ドラクエ勇者コスプレとかズルいよな~。

なんかもう本気でドラクエ9が1年間DSスロットからハズせないかもしらんですよ。さながら呪われた装備の如し、シャナクプリーズ!

ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ
ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ
  • 発売元: 任天堂
  • 発売日: 2008/09/18

| | コメント (0)

2009年9月17日 (木)

鉄子の旅

Neta211

知人さんからオススメされたこちらのマンガ、企画漫画のために組まれた鉄オタの横見さんとマンガ家のキクチさんによる日本各地の鉄道の旅を描いた作品ですが、コレ実に面白いデス!異様にテンション高い横見さんのマニア特有の突っ走った入れ込み方と、そもそも鉄道に大して興味の無いキクチさんの対比がよいよな~。自分は鉄オタではないんですが歴史メイニアとして鉄道使用頻度が高く、作品内で紹介してる線路や駅が理解できてしまうのがまたツボはいるんですよ。あーこの電車乗ったなとか、この駅は降りたなとか。マニアックな内容ですがイッキ読み!あーなんか旅したくなってきた~

マンガに出てる横見さんてのは日本の全駅下車をしたという鉄オタ界の著名人、ちなみに日本の総駅数は1万を越えるんだそーですよ!すげー

鉄子の旅 (1) (IKKI COMIX)
鉄子の旅 (1) (IKKI COMIX)
  • 発売元: 小学館
  • 発売日: 2004/11/30

| | コメント (0)

2009年9月16日 (水)

しんぼる

Mov257

「しんぼる」見ました。わけもわからずに白い密室に閉じ込められた男が、その不可思議な空間を脱出するために様々な策を講じるといった展開。壁に埋まった無数の”男性のしんぼる”がスイッチとなって起こる笑いのネタは、不条理コント松本人志の真骨頂って感じで笑わされましたな~。パジャマの男のお話と対照的にシリアスに展開するルチャレスラーの物語とザッピングしていき、その交差する場面でコント的には”オチ”がつき、それ以降のシュールさを増していく映像は、意味深い主題である気もするし、映画の体裁を整えるための後付ともとれるし、なんとも戸惑ってしまう感じ。「大日本人」と同様、丁寧に積み上げた世界観を最後にひっくり返してしまう展開は”常道”みたいなものにツバする松本イズムそのものなのかもしれないですな~。

まーでも分かりやすい”笑い”があるぶんだけ、自分は今作のほうが面白かったです

しんぼる [DVD]
しんぼる [DVD]
  • 発売元: よしもとアール・アンド・シー
  • 発売日: 2010/02/03

| | コメント (0)

2009年9月15日 (火)

楽蔵

090915_2254001

平日ですが飯田橋にて飲み会です~。日本語・英語・中国語のをあやつるカナダ人の方とお知り合いになりまして、これまた格闘ゲーム好きとゆー点で意気投合、最近身の回りがズンドコ国際色豊かになってるのが我ながら不思議だな~とか。日本で行って見たいところはありますかと聞いたら”サムライ”に興味があるよーで、これはゼヒとも姫路城を見ることをオススメいたします!富士山話や温泉話、ダンスにカナダにあれやこれ、変わったメンツなんで話題のバラエティ感が新鮮で面白かったですよ。まー皆さん日々イソガシク充実してるよーでナニヨリ、次回は馬刺しか?温泉か?

「本格炙り 海と大地 楽蔵」ぐるなびサイト

| | コメント (0)

2009年9月14日 (月)

火天の城

Mov256

「火天の城」見ました。時は戦国時代、織田信長より安土城の築城を命じられた宮大工の棟梁・又右衛門が様々な苦難を乗り越え、天下の名城を築き上げるという物語。まー西田敏行の役者ヂカラが突出して良すぎます!ただオハナシとして描くものがとにかく多過ぎ、織田信長への命を賭した進言、妻の無償の愛、娘の誤解、人を使う身の苦悩、事故や戦による仲間達の死・・・飽きずに最後まで見れたんですが少々ツメコミ感が感じられ、それぞれのエピソードの描写が少々雑になってたような気がしました。動的な画である蛇石や暗殺者達のくだりも、そこだけ今風のアクションになってしまったのは個人的にビミョウだったなぁ。おそらく元の小説自体にテーマがたくさんありすぎて映画の尺では描き切れないんだと思いました。大河ドラマで1年くらいかけてやってもらうと、さらに面白そうな気がしましたよ

火天の城 [DVD]
火天の城 [DVD]
  • 発売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日: 2010/02/21

| | コメント (0)

2009年9月13日 (日)

特別展 黄金の都シカン

Neta210

上野の国立博物館でインカ帝国の特別展を見てきましたよ。シカン神と呼ばれる異形の黄金の仮面に冠、古陶器にミイラなどの遺物が展示され、今はなき神秘の文明の壮大さを思わせます。まー厳密にはインカ帝国の興る以前の時期にアンデス各地に存在した諸文明のひとつで、シカンの言葉の意味は「月の神殿」、黄金と太陽のイメージ強いインカですが、対になるものとして月と銀もまた聖なるものとして崇められていたようです。3Dシアターで公開されてた映像は確かに立体的に見えてすごいんですが、なんか目の前ぐわんぐわん揺れてちょい酔い、やっぱ三半規管が人より弱いんだな~

「特別展 黄金の都シカン」公式サイト

| | コメント (2)

2009年9月12日 (土)

見返り柳

Dsc00932

吉原神社からしばらく行った先には「見返り柳」がありました。一見ただの街路樹のよーですが、これまた江戸・吉原で遊んだ客衆が帰路の途中、後ろ髪をひかれる思いで振り向く場所がこの柳のあたりだったんだそーで。空襲やその他で何度か焼けて、今ある柳も代がわりはしてるとのこと。しかし教育委員会の説明板もありましたが、なかなか学校で伝えにくいオハナシのよーな気がする

| | コメント (0)

吉原神社

Dsc00931

吉原神社参拝です。江戸時代に花街として隆盛を極めた”吉原”の廓内にあった5つの稲荷社を明治になってからひとつにまとめてできたオヤシロ。祭神は稲荷神こと「ウカノミタマ」と弁天様こと「イチキシマヒメ」、芸事の神様・弁天が祭られてるのはやはり吉原の遊女たちがお参りするからなんですかね~。江戸当時の祭礼の際は吉原の花魁道中なども行われ、たいそう賑わったんだそーですよ。

| | コメント (0)

2009年9月11日 (金)

ウルヴァリン:X-MEN ZERO

Mov255

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」見ました。”爪”という特殊能力に目覚めた少年が成長し、”ウルヴァリン”と呼ばれる孤高の戦士として生きることになる運命を描いた物語。アメコミダイスキ人間としてはやっぱかかせない「X-MEN」シリーズ最新作!復讐の為にアダマンチウム合金による生体改造を行われた人間兵器・ウルヴァリンのバトルアクション最高!シリーズ恒例のミュータントは今回も健在、実兄であり強敵でもあるセイバー・トゥース、カード使いのガンビット、そして複数のミュータント能力をあわせ持つ最強の敵・ウェポンXIによる特殊能力バトルはやっぱイカす!後のX-MENへ繋がる少年時代のサイクロップスやエグゼビア教授も見逃せないです!まーでも映画として見ると結末はイマイチスッキリはしないんですが、この苦悩の過去がウルヴァリンの魅力なんで、その点はいたしかたなしか?

ウルヴァリン:X-MEN ZERO [Blu-ray]
ウルヴァリン:X-MEN ZERO [Blu-ray]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2010/07/23

| | コメント (0)

2009年9月10日 (木)

ソーキそば

090910_1208001

最近は沖縄そばにハマリ中!、この独特の麺のコシがイイんですよな~、スープに島とうがらしをチャッチャとかけてやると辛味と泡盛の香りが加わり、さらに美味し!でーんとのっかる柔らかな肉がこれまたボリューミーで腹にグッとたまるのもまた嬉しいんですよ。そーいや一宮巡りのために沖縄にも行きたいんですが、新型インフルが猛威をふるってるとかニュースでやってたので時期を思案中だったりしてます。まーでも自分だけはかからんのじゃないかと根拠レスに思ってたり

| | コメント (2)

2009年9月 9日 (水)

戦車

Kamiza043

NO.07:メタルフェイス所属、重砲機械兵バーン。元々は死刑囚であったが、ワイズマンの機械兵士改造実験により、戦車級の火力装備を持つウェポンソルジャーとして生まれ変わる。頑丈な装甲と無限の弾薬であらゆる物を破壊しつくす無敵の兵士

| | コメント (3)

2009年9月 8日 (火)

BALLAD 名もなき恋のうた

Mov254

「BALLAD 名もなき恋のうた」見ました。戦国時代にタイムスリップした少年・真一が小国の侍大将・又兵衛と廉姫に出会い、国の命運を賭けた戦に巻き込まれていくといった展開。姫と家臣、身分の違いが障害の戦国ハムレットな恋愛モノであり、臆病な少年が又兵衛の強さに触れて成長する物語であり、己の大切なもののために命を賭す戦国絵巻であり、現代と戦国時代を繋ぐタイムスリップネタもキレイにまとまっててウマイなぁと感心。原作はアニメ「クレヨンしんちゃん」なんだそーですが予想以上に好きなテイスト、ベタですが心にグッとくる場面がてんこ盛りで、しっかり感動させられました~

これは一回原典:「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ戦国大合戦」見とくべきかしら

BALLAD 名もなき恋のうた [Blu-ray]
BALLAD 名もなき恋のうた [Blu-ray]
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2010/04/07

| | コメント (2)

2009年9月 7日 (月)

スネーク

090907_1114001

帰りに秋葉原のレトロゲーセンに寄り道してみたら、スネークが潜入中でしたよ(笑)。そういえばPS3買ってからスト4専用マシーン化してしまってて、メタルギアソリッド4まだやってなかったな~。PS3といえば最近出た薄型も欲しいような気もしてますが、さすがに機能一緒で買い換えるのはないかなー。最初っからあーゆースッキリしたデザインでだしてくれればよいものを・・・

| | コメント (0)

2009年9月 6日 (日)

メイドカフェ

Neta209

自分”萌え”属性が希薄で、ひとりだと恥ずかしくてとても入れなかったんですが、今回は2人の頼れる外国人助っ人がいたので、秋葉原名物メイドカフェに初潜入してみましたよ。結構な行列できててオドロキでした、”おかえりなさいませ~”とゆー言葉で席に案内されると基本はカフェなんで飲み物と食べ物オーダー、さーてアイスコーヒーがきましたよ。メイドさんの飲み物のおいしくなる魔法”萌え萌えきゅーん”をみんなでご唱和、語尾に”ニャン”をつけてしゃべるルールとか(客も)、萌え萌えジャンケンイベントでは大きな声で”萌えー!”コール。なんか変な汗でてきましたが、もうここまできてしまったら開き直って面白がるしかありませんな、中途半端にジャンケン勝ち進んでステージにあげられた時は、もはや笑っちゃうしかない感じでしたヨ、萌えー!(ヤケクソ)

まーでも今の秋葉原のワンダー・ゾーンを体験できた貴重な一日だったかな(笑)

http://www.cafe-athome.com/

| | コメント (1)

2009年9月 5日 (土)

ハニートースト

090905_2157002

カラオケパセラ名物・ハニートースト:鋼の錬金術師仕立て、十字架をかたどったハイカロリーな一品です。そんなこんなの久々ルチャ飲みin秋葉原~。結婚と同時に無職になったのんきな父さん、日本のサブカルダイスキ外国人コンビさんはじめ久々に10人も集まりましたな、やーみなさんお元気ですか。二次会カラオケもみんなボチボチいい年なんですが、絶叫暴れテキトーハーモニーと毎度おなじみのバカ騒ぎが心地よい空間です~。ちなみに外国人コンビは揃って終電逃したので狭い我が家にお泊りでした、二人ともお絵描きさんなので、イラストトークで盛り上がり、世も更けていくのでした

| | コメント (2)

2009年9月 4日 (金)

ミルクスタンド

090904_0936001

ミルクスタンドでコーヒー牛乳補給~。たらいにはいった氷水で冷やす牛乳がミョーにうまそうで飲みたくなるんですよな~。カウンター向こうでふたをキュポッとはずしてくれるサービスあり(笑)。キオスク全盛の昨今、珍しいこの業態は秋葉原駅で終戦直後から営業しているそーで、いわば老舗の出店なんだそーですよ。まーアキバによったらゼヒお試しあれ

| | コメント (0)

2009年9月 3日 (木)

GOOD BAD WEIRD

Mov253

「GOOD BAD WEIRD」見ました。1930年代満州を舞台に一枚の宝の地図を巡って3人の男たちと馬賊、日本軍と入り乱れての壮絶な奪い合いが始まるといったオハナシ。まーとにかく主役格の3人のキャラクターがバカカッコヨすぎ!ライフルを軽快に操る徹頭徹尾カッコヨイ正義漢のガンマン・ドウォン、ギャング団のボスであり完全無欠な狂気の殺し屋・チャンイ、ユーモラスでお調子者なコソ泥・テグ。この3人の追いつ追われつ、協力しあい、敵対しあうとシチュエーションがガンガン変化していくところが面白すぎます!3人同時の決闘シーンの緊迫感とか俄然燃えましたわ~。最上級のB級映画!韓国映画はバカで破天荒なノリのやつほど楽しい感じがしますなぁ

グッド・バッド・ウィアード 特別版 (2枚組) [DVD]
グッド・バッド・ウィアード 特別版 (2枚組) [DVD]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2010/02/10

| | コメント (0)

2009年9月 2日 (水)

光学式マウス

090902_1726001

自宅のPCは昔ながらの玉っころついたマウスで、動きがにぶくなる度にバラしてちまちまクリーニングしてたわけですが、さすがにそろそろ寿命がきてしまったよーでカーソルが動かなくなってきました。まーこの際なんで光学式マウスにキリカエ、一応CGデザイナやってますが実は光学マウス初使用、まータブレット使用率が高いとゆーこともあるんですがな。物理的に移動距離を測る従来型と違って、ほこりもたまらず磨耗もなく、ヨイコトずくめの光学式ですが、逆に反応良すぎてカーソルの超速っぷりにあたふた(焦)

| | コメント (2)

2009年9月 1日 (火)

ヒゲトリマー

Neta208

ヒゲトリマー(2代目)購入~。もともとメンドくさがりの無精ひげから始まったひげ生活も10年以上、気がつけばヒゲに白いものがチラホラと見える老いの坂(詠嘆)。まーそれはともかく短いヒゲはほっとくと放射状に伸びてしまうので、自宅で簡単に3mmに刈り揃えることのできるヒゲトリマーはダンディさんのマストアイテムですよな。手触りスッキリ、うーんマンダム

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »