« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

湯島天満宮

090531_1425001

湯島天満宮参拝です。境内に続く三つの階段にはそれぞれ男坂・女坂・夫婦坂と名前がついてたのでここはきっぱり男坂で(笑)。祭神は「菅原道真」と「アメノタジカラオ」、いまや天神様として有名なこちらのオヤシロですが、実は創建当初は「タヂカラオ」が主祭神だったよーです。湯島天満宮にはカップルでお参りすると破局するとゆー噂もあるんだとか、まーそのネタも明治の文豪・泉鏡花が「別れろ切れろは芸者のときに言う言葉・・・」でおなじみの小説「婦系図」の舞台がここ湯島天満宮であったことに由来するそーですよ、昔ドリフのコントでよく見たネタですなぁ(笑)

| | コメント (0)

2009年5月30日 (土)

Zoff

Neta185

マイメガネを新調しましたよ。フレームは度重なる衝撃と甥っ子ちゃんのオモチャ化によりすっかりヘニョヘニョ、くしゃみしただけでズリおちる昭和の芸人みたいな仕様になってましたよ。まーさらにはレンズのUVコーティングもハゲちゃってたこともあり、ニューメガネはえらい世界がクリアですよ、すげー。でも新しいフレームはビミョウにバランスが違ってて右耳にやたら負荷がかかって痛むとゆーことが判明。なんか自分耳の高さと奥行きが左右で結構違うらしいんで、ちーと調整いるかもしらんです

Zoff公式サイト

| | コメント (3)

2009年5月29日 (金)

ラスト・ブラッド

Mov227

「ラスト・ブラッド」見ました。人間界に隠れ潜む鬼達の首魁である”オニゲン”を討つために剣を振るう少女・サヤの物語。こちら日本のアニメの実写化で、例えるならセーラー服と日本刀(笑)、ワイヤーアクションにスローモーション、CGバリバリチャンバラファイトは完全なるアニメテイスト。ゾンビかレッドアリーマかみたいな鬼達はイマイチ迫力不足、ラスボスのホワイトキモノのオニゲン小雪も佇まいが雪女のよーでかっこよいんだけど、バトルはなんともあっけなく終了してしまったかなと。アニメ版だと許容できた事が実写化で違和感出ちゃった感じでなんとも残念

ラスト・ブラッド [Blu-ray]
ラスト・ブラッド [Blu-ray]
  • 発売元: 角川映画
  • 発売日: 2011/03/18

| | コメント (0)

2009年5月28日 (木)

逆転検事

Neta184

「逆転裁判」シリーズのファンとしてはお待ちかねのスピンアウト作品、「逆転検事」ゲト~。早速第一話を終わらせましたが、主人公は変われどいつもの異議ありシステムは健在、過去作の名物キャラが多く登場するのもファンサービスといったトコですな。まードットキャラを直接操作するスタイルに変更した意味はいまんとこよくわかりませんが、手軽に楽しめる優良アドベンチャーの新作なんでじっくり遊んでいきます~

逆転検事(通常版)
逆転検事(通常版)
  • 発売元: カプコン
  • 発売日: 2009/05/28

| | コメント (0)

2009年5月27日 (水)

重力ピエロ

Mov226

「重力ピエロ」見ました。ごく普通の仲のよい兄弟である泉水と春が街を騒がす連続放火事件をきっかけに自分達の出生の秘密にまつわる過去の因縁と対峙する事になるといった展開。現在と過去を交互に描写してリンクしていく伊坂テイストに今回もグングン引きこまれます。遺伝子配列というキーワードで事件の謎を解いていく前半部とその真実に迫る緊迫感、丁寧に描かれるふたりの心理描写、犯罪的で重い内容なのにどこか幻想的な純真さに独特な清涼感があるのが不思議な感覚でした。人間の関係性とは血や遺伝子といった物理的な要素ではなく、いかに想いを伝え合ってきたかによって育まれるものであるという真理、悩み苦しむ心の弱さから自らを解き放ち、笑顔で生きていく強き道化師たらんする”最強の家族”を描いた印象的な一本でした

重力ピエロ Blu-ray スペシャル・エディション
重力ピエロ Blu-ray スペシャル・エディション
  • 発売元: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2012/09/05

| | コメント (0)

2009年5月26日 (火)

浄水用カートリッジ

Neta183

浄水器のカートリッジ交換の時期がやってきましたよ、引っ越してもう1年たったのか~。しかしカートリッジがなかなか見つからなくて苦労しましたわ、方々回って渋谷のハンズでよーやくゲトしましたが来年も売ってるんだろな、このシリーズ。早速交換して濾過水ドリンク、ぷはーうめー(よーな気がする)

「ゼンケン」公式サイト

| | コメント (0)

2009年5月25日 (月)

チョコレート・ファイター

Mov225

「チョコレート・ファイター」見ました。脳に障害を持った少女・ゼンが格闘術において特異な才能を発揮し、母の入院費用を稼ぐために悪党達と大立ち回りとゆーアクション活劇!「マッハ!!!!!!!!」のスタッフの新作でその迫力はいよいよもって最高潮!CGナシ!ワイヤーナシ!女性特有のしなやかな体の動きと体を張ったノースタントアクション、かつての香港映画を凌駕するキレのある力感溢れるブルース・リーが乗り移ったようなカンフーアクションがもんのすげぇカッコヨイ!氷屋、肉屋、マフィアを相手にそのスタイリッシュで秀逸な殺陣の数々はミゴトとしか言いようがありません!ジャージの足技使いとの戦いや、ビルの壁面での立体バトル!ミドコロに関しては枚挙に暇がありません!見終わった後興奮の余韻覚めやらぬ至高の一本、これは唯一無二のカンフーヒロイン誕生ですよ!アクション映画ファンなら絶対オススメ!てゆーか見ろ!見るべき!テンション超高めにスーパーオススメデス!

エンドロールのゴールデンハーベスト髣髴させるNGシーンもひくくらい痛々しいデス!

チョコレート・ファイター [DVD]
チョコレート・ファイター [DVD]
  • 発売元: 東宝
  • 発売日: 2009/09/18

| | コメント (0)

2009年5月24日 (日)

イベリコ豚

090524_1803001

知人さんと渋谷で豚しゃぶを食うてきましたよ、しかもイベリコ豚~。大量のネギと豚だけのシンプルな内容ですが、これがまたさっぱり美味くて絶妙な組み合わせ!あっとゆーまに食いつくして間髪いれずおかわりモード、こらうめー。シメのうどんも合わせて今日も食い過ぎた事に反省、あぁダイエット中なのにどうしてくれよう

「豚しゃぶ 炭火焼 みろく」ぐるなびサイト

| | コメント (0)

2009年5月23日 (土)

ベーグル

ベーグル
おじさんの昼飯用に買ってきたベーグルを強奪されましたー、夕飯も食うわ食うわ、腹パンパンどころかカッチカチ、食い過ぎ違うか?。まー先月は3回も会ってるせいか最初っからニコニコぺったりでウチトケモード、おじさんすっかりメロメロだす。いよいよ自由に歩きだし、笑ったりキャー叫んだり反応が赤ちゃんからどんどん子供らしくなってますなー

| | コメント (0)

2009年5月22日 (金)

ZBRUSH

Neta182

知人さんから3DCGソフトの「ZBRSH」を譲ってもらいましたよ、インターフェースまわりが独特で粘土細工のようにモデリングができるとゆーシロモノで、前々から興味はあったのですが実は今のPCだとスペック不足で動かないんですよな、これが(オイ!)。まーでも7年目入ったマイPCの調子が悪かったので近々買い替え予定だったし、NewPCゲットして、しばらく練習したら3D画もアップするかも~

「ZBRUSH」公式サイト

| | コメント (0)

2009年5月21日 (木)

裁判員制度

Neta181

今日から裁判員制度が始まったらしーですな。一生に一回あるかないかの確率だと聞いたような気もしましたがどうなんでしょうね。しかし正直その番が来たら困る以外の何ものでもないよーに思います。他人の用意した証拠や資料で人を裁くんだからその信憑性の裏づけに責任ももてんし、あまつさえ死刑判決なんぞに関わったら一生憂鬱な思いを引きずりそう。さらにはムリヤリ参加させておきながら事件に関する守秘義務発生で違反したら罰金・懲役って、何の因果でそんなイヤなものを抱え込まされねばならんのか、全く理解に苦しみますわ。あらゆる事件が分かりやすい絶対犯人確定みたいなケースばかりじゃないだろうし、判断難しい事件の渦中で法的知識もない烏合の衆の印象点で運命握られる被告もたまったもんじゃないだろーしなぁ。まーとにかく自分に順番回ってこないことを切に願う新制度スタートでございます

あ、ちなみに写真はトリンプの企画モノ、「裁判員制度ブラ」、脱力へなへな~

「裁判員制度」公式サイト

| | コメント (0)

2009年5月20日 (水)

鈍獣

Mov224

「鈍獣」見ました。失踪した人気作家・凸山を探す編集者・静、作家の故郷にやってきた彼女はそこで凸山殺害計画を知るといった展開。様々な殺害方法をことごとく跳ね返す死なない男・凸山とゆーキャラを中心に巻き起こるドタバタ喜劇、ホストクラブの濃いキャラ達、相撲の盛んな謎の田舎町、Production I.Gによる回想アニメーション、そして浅野忠信演じる凸山のオトボケキャラと謎の無敵っぷり、とにかくシュールな展開が続きますが理屈や説明はなんもなし(笑)。その辺気にするとわけわからんまま終わってしまうので死なない男の不条理コントとゆーバカバカしいノリを楽しむのが正解かと

チョイ役なのにやたら存在感ある芝田山親方がなんともツボでした~

鈍獣 プレミアム・エディション [DVD]
鈍獣 プレミアム・エディション [DVD]
  • 発売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2009/11/06

| | コメント (0)

2009年5月19日 (火)

女教皇

Kamiza038

NO.02:デッド・ゴッデス所属、サイコダイバー・アリア。精神系攻撃を得意とし、相手の意識へ進入し自由に操る能力をもつ。先年の大戦にて壊滅した小さな村から兄リーフと共に救出され以後組織へ

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

天使と悪魔

Mov223

「天使と悪魔」見ました。バチカンの新法王を選ぶコンクラーベの最中、4人の候補者が秘密結社・イルミナティに誘拐される。ラングドン教授はその計画を阻止するべく事件の謎に挑むといった展開。「ダ・ヴィンチ・コード」の続編とゆーことでしたが、緊迫した知性のパズルだった前作に比べるとエンターティメント性が増してドラマティックで映画的。前作同様に科学と宗教の対立軸と謎解きは凝っているし、ラストスパートの目まぐるしく変わる展開にはググッとひきこまれました。ただ事件の真相から遡って考えると、手の込んだ仕掛けの必然性や結果オーライな計画性にはイマイチ疑問符が残りましたがな

天使と悪魔 スペシャル・エディション(1枚組) [Blu-ray]
天使と悪魔 スペシャル・エディション(1枚組) [Blu-ray]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2010/04/16

| | コメント (0)

2009年5月17日 (日)

ブロッコリートス

Neta179

本日は友人さん結婚式in柏、まさかのスピード婚にも驚かされましたが、まー本人デレデレ顔見てたらお幸せそーでナニヨリ。メインイベントは見てのとーりのスモークまみれ~の入場とブーケ・トスならぬブロッコリー・トスの儀式。そらなんじゃいなと思ったら独身男性にむかってブロッコリーを投げて次の花婿を占うんだとか、力強くキャッチしたいとこでしたが、ブロッコリーは別な人の手に。残念ながら幸せつかみ損ねました~(泣)

| | コメント (4)

2009年5月16日 (土)

手塚治虫展

090516_1314001

両国・江戸東京博物館に「手塚治虫展」を見に行ってきましたよ。個人的にも日本マンガのパイオニアとして、その後のマンガ・アニメ・ゲームとあらゆるエンタメに大きな影響を与えた先人として敬意を表しておりまする。展示品は肉筆原画がやはりメイン。アトムやリボンの騎士、ブラック・ジャックに火の鳥と代表作の揃い踏み、生原画はタッチがハッキリわかってよいですよな~。さらに幼少の頃の作品や手塚治虫本人の医師免許や医学生時代のメモなど故人ゆかりの品々なども展示されておりましたよ

まーでもしかしここんとこ手塚作品が様々な媒体で切り売りされ過ぎてる感じもしますよな。「どろろ」などの実写映画化、「プルートゥ」や「ブラックジャック」のリメイクマンガ、ここから先にも「MW」の実写映画化に「アトム」のハリウッドCG化・・・、エンタメを聖典化するのも無粋ですが、粗製濫造のコンテンツ商売の種になりつつある手塚作品にある種の不安と寂しさを感じます、まーでもそれも懐古主義ですかねぇ

「手塚治虫展」公式サイト

| | コメント (0)

2009年5月15日 (金)

メイドイン俺

Neta179

メイドイン俺ゲト~。まーなにも余暇まで使ってゲーム作らんでもって気もしますが、なんか楽しそうだったんで。いわゆるツクール系ソフトで、アイデア次第で様々なミニゲームが作れるって寸法です。ながーいチュートリアルもよーやく終わり、その気になればイロイロできそうなテゴタエ。つかもう動画サイトには職人さんの完成度高いゲームがイッパイアップされてますな、ファミコンリメイクパロミニゲーがなんともイイ感じデス。まーひとつつくるのにも時間かかりそうですが、ゆっくりじっくりやってみます~

メイドイン俺
メイドイン俺
  • 発売元: 任天堂
  • 発売日: 2009/04/29

| | コメント (0)

2009年5月14日 (木)

皮膚科

Neta178

かかとを裂傷してから1年以上治らない状態が続き、最近痛みを伴ってきたので観念して皮膚科へ行くと軟膏を処方されました。しかし外傷がなかなか治らないのは足裏に増殖した白癬菌が悪さをしているとの事で、ついでにそっちも根治しましょうとゆーことに。1週間飲んで3週間休むとゆーサイクルで3ヶ月服用するだけで完治するとのことですが、四半世紀つきあってきたこの症状がホント治るのかしら。とりあえず服用開始~

| | コメント (0)

2009年5月13日 (水)

ミーシャ ホロコーストと白い狼

Mov222

「ミーシャ ホロコーストと白い狼」見ました。第二次世界大戦中ナチスドイツによって収容所送りとなった両親を探して過酷な旅をするユダヤの少女・ミーシャの物語。ほぼ全編少女ミーシャの一人舞台、寒さと飢えに耐え忍び、ミミズや獣の生肉にかぶりつき、ボロボロになりながら生き延びるその姿は壮絶!動物と心が通じ合うという特技によって狼の群れと共に行動することで、失った家族の愛情を埋める姿は悲しきファンタジー。しかし描写は鮮烈でしたが主題的なものがイマイチつかみきれなかった感じもしました、苦痛に満ちた彼女の旅の意味するものが大いなる喪失感でしかなかったのかなぁ

ミーシャ/ホロコーストと白い狼 [DVD]
ミーシャ/ホロコーストと白い狼 [DVD]
  • 発売元: エースデュース
  • 発売日: 2009/09/18

| | コメント (0)

2009年5月12日 (火)

異種格闘技戦

Neta177

歴史メイニアであり格闘技ファンな自分ですが、知人さんから日本初の異種格闘技戦がペリーの来航時にあったとゆートリビアを教えてもらってオドロキ。黒船に食料品として米俵を艦載するために集められた力士達に腕自慢のレスラー水兵が勝負を挑んで投げ飛ばされてしまったんだそーで、”横浜力士の誉れ”なる錦絵も現存してる模様。蒸気船や大砲、近代兵器に敗れた幕末日本ですが、侍や力士で白兵戦戦ったらひょっとして攘夷は成ってたのかもなぁ

まー2009年現在、力士出身の総合格闘家はみなボロボロの戦果ですがな

| | コメント (4)

2009年5月11日 (月)

KI・CHI・RI

090511_2315001

新人歓迎の宴in月曜日。やー今年もピッチピッチの新人さんがやってきましたよ~。若者達の爽やかな物腰を見てると汚れた己がよくわかります(笑)、しばらくは研修、それが終わっても注文仕事が多い業種なのでなかなか個性を生かした仕事にはめぐり合わないもんですが、来るべきその日に備えて日々ネタの備蓄に励んでくださいな~

株式会社きちり公式サイト

| | コメント (0)

2009年5月10日 (日)

ごま摺り団子

090510_2358001

会社にみやげと買って来た田舎の名物「ごま摺り団子」ですが、せっかくなんで自分用のもゲト。昔から胡麻ダイスキなんで餅とか団子も圧倒的な胡麻派、黒胡麻アイスとかも実によい。でこちらのごま摺り団子なんたって冷蔵庫から出してすぐ食べた時の胡麻の冷た甘いのが超ウマですよなー、至福のヒトトキ~

「菓匠 松栄堂」公式サイト

| | コメント (2)

2009年5月 9日 (土)

GOEMON

Mov221

「GOEMON」見ました。天下の大泥棒GOEMONが偶然盗んだ”箱”に記された秘密を巡った争いに巻き込まれていく戦国ファンタジー絵巻。信長・秀吉・家康・利休・茶々・猿飛佐助・霧隠才蔵・・・歴史上の人物をスタイリッシュ・アレンジした時代劇てのはゲームやアニメではよくありますが実写モノは珍しいですな。映像はCGによるマンガ表現のカタマリなんでありえないスピード感やお約束なカッコヨサの詰まった殺陣アクション、やたら豪華なキャスティングとエキセントリックな世界観ビジュアルがマッチしてて個人的には結構好きなノリ。シナリオ的には後半ちょっと冗長かなとも思いましたが、展開は歴史メイニア的にも充分面白かったデス、比喩的表現を超えてキッパリハッキリ説明的なメッセージ満載なのは紀里谷スタイルてことで(笑)

GOEMON [Blu-ray]
GOEMON [Blu-ray]
  • 発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2010/04/21

| | コメント (2)

2009年5月 8日 (金)

すいとん

すいとん
田舎の味わい、すいとんを母上様に所望。小麦粉を練って一口サイズにちぎってのしてゆでるシンプルながら子供の頃からの定番メニューで今も変わらぬ旨さです、あーやっぱウマー。さー長い休みで腑抜けましたが、ぼちぼち東京戻らないといけませんな 

| | コメント (0)

2009年5月 7日 (木)

モーニングコール

モーニングコール
帰省中は毎朝2階まであがってきてモーニングコールの愛犬ちゃん、分かった分かった起きるから許して。でも階段自分で降りられない困ったちゃん、なもんで毎朝10kg抱えて降りるプチ筋トレ状態、重っ

| | コメント (2)

2009年5月 6日 (水)

鶯山荘

鶯山荘
たまの親孝行とゆーわけでもないですが、両親鶯宿温泉御招待であります、1000円高速で人出も多い感じでしたが、夜中は貸切り状態で湯船にひとりでお得な気分。温泉で暖まった体を全身マッサージマシーンで揉みほぐし、さらに温泉入浴の繰り返しですっかり体はフニャフニャビローン、温泉最高ー

| | コメント (0)

2009年5月 5日 (火)

菜の花畑

菜の花畑
なのはーなばたけーにいーりひうすれー♪一面黄色一色の広大な菜の花畑ですよ、すげー。調子乗って畑の中まで進入したら花粉で真っ黄色、わー

| | コメント (0)

2009年5月 4日 (月)

カルビ

カルビ
このカルビを見よ!とばかりに地元の絶品焼肉店龍園で友人さんと会食ですよ。相変わらず旨さ炸裂とろけるカルビにプリプリレバー、ホントここは何食っても美味いね、今回皆さんwith嫁さんでナカムツマジクお越しだったのでこちらはエア嫁さんで応戦でした、わー(爆) 

| | コメント (0)

2009年5月 3日 (日)

すき焼き

すき焼き
地元の友人さんとの居酒屋宴席ですよ、スキヤキスキヤキヤッホーヤッホー、まー皆さん達者で稼いでますか、そーですか、ヤングなギャルのももちゃん(2歳)もお久しぶりー(笑)。まーいつも呼んでもらって有難いです、皆さんたまには東京来てくだせー、そのには色々案内しますんで。

| | コメント (0)

2009年5月 2日 (土)

鰈
実家であります。さんざん食い道楽の旅をしたわけですが、実家は親父殿の釣果の鰈が待ってましたよ。すげーデカイ、早速夕飯はゼータクな釣りたて鰈の刺身です。なんだかんだで実家の飯が一番ゴージャス

| | コメント (2)

2009年5月 1日 (金)

石割桜

石割桜
天然記念物・石割桜!お菓子の方はよく食いましたが本家見るのはこれまたお初。石を割りながら屹立する元祖ド根性植物、もともと南部藩家老屋敷内にあったもので桜の成長と共に石はいまなおどんどん離れているんだとか。へー

| | コメント (0)

じゃじゃ麺

じゃじゃ麺
盛岡名物じゃじゃ麺ゲト、いつも冷麺に行ってしまうんで実は初じゃじゃ。櫻山神社参道横にある有名店「白龍」、さすが行列できてますなー、ネギとキュウリと味噌、お好みで酢を加えて混ぜ込んで食うわけですが、コレがなかなかに旨い!最後に残った汁に卵とスープを加えた〆のスープがまたイイですよ!遅まきながらの名物制覇ごちそーさんでした

| | コメント (1)

櫻山神社

櫻山神社
櫻山神社参拝です。盛岡城跡内にあるこちらのオヤシロの祭神は南部藩初代藩主「南部信直」はじめ南部氏の祖先、いわゆるトノサマ神社の系列。しかし桜の山とはきらびやかな名前ですよなー

| | コメント (0)

盛岡城跡公園

盛岡城跡公園
近くて遠い地元の県庁所在地・盛岡で一休み。ついでに盛岡城跡公園にオモムキ、あいにくさくらは散ってしまったよーですが、南部藩の拠点として江戸期栄華を誇った地ですよなー。

| | コメント (0)

善知鳥神社

善知鳥神社
善知鳥神社参拝です。かつて青森が善知鳥村と呼ばれていた頃からある青森発祥の地、読みは「ウトウ」でアイヌ語の砂地を由来にしてるんだとか。境内には池があり、祭神はやはり水の神「宗像三女神」。しかし創建のエピソードに、昔二羽の善知鳥の雄を射落とした猟師に雌が何万羽もの仲間を仕返しに来た為に祭られるようになったとゆーものもあるそーです、和製ヒッチコック!

| | コメント (0)

しじみラーメン

しじみラーメン
青森駅で朝飯のしじみラーメンイタダキ。やーこれうまいね、さっぱり塩味で胃にやさしいー。基本しじみ汁だし朝でもイケる。さーぼちぼち北から上りのルートで帰省しますわ

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »