« 喜多方ラーメン | トップページ | オオゲツヒメ »

2008年9月16日 (火)

パコと魔法の絵本

Mov151_2

「パコと魔法の絵本」見ました。コレはスゲー面白いですよ!邦画じゃ今年イチバン!偏屈で嫌われ者の老人・大貫が入院した病院で、記憶が1日しかもたない少女・パコと出会い、自分の生き方や考え方に変化が起こっていく様を描いたファンタジーモノ。まーとにかく個性的な登場人物達が面白すぎます!グゲゲゲと壊れまくった沼エビの魔女、パンクナース、ジュディ・オング好きの哀愁のオカマ、ザリガニ魔神・・・と濃い目のキャラが実にイイ!特に狂言回し役の阿部サダヲのハイテンション芸が突出してマス!映像も実写とCGの融合したサイケな色彩の世界観がセンス良くまとまってるのは流石のヒトコト!舞台劇の映画化なそーで、会話のテンポが小気味良くイキオイ重視の小ネタも決まりまくってます!バカバカしいドタバタ喜劇でありながら、大貫とパコの交流が暖かく優しく描かれ弩級の感動話にまとまって、最後はホンット号泣です!間違いなくゼヒ見てほしい最高の一本!超オススメ!

「もうすぐ僕は死んじゃうよ」パコの読む絵本の文章の繰り返しがすっごく印象的にココロに沁みますヨ

パコと魔法の絵本 [Blu-ray]
パコと魔法の絵本 [Blu-ray]
  • 発売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2009/03/06

|

« 喜多方ラーメン | トップページ | オオゲツヒメ »

オススメ」カテゴリの記事

映画’08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 喜多方ラーメン | トップページ | オオゲツヒメ »