« 明日への遺言 | トップページ | 入居申込書 »

2008年3月 4日 (火)

ガチボーイ

Mov092

「ガチボーイ」見ました。学生プロレスという変わった題材のコメディ映画と思ったら、主人公・五十嵐は重度の記憶障害者で、新しいことを記憶することができないという設定。しかしながら「障害者=かわいそう」というパターンから離れ、ひたすらにプロレスという行為を通して前向きに生きていこうとする五十嵐の姿を描いたのはほんにスバラシカです。コメディとシリアスがうまく重なって笑えて泣けて、最後の試合では記憶がないはずの五十嵐の体が勝手に動いて戦うその姿は感動モン。ラストスパートのあの畳み掛ける盛り上げ方に「プロレスの高まり」を存分に感じました!完全ツボはいりました!オススメデス!

ガチ☆ボーイ【スタンダード・エディション】 [DVD]
ガチ☆ボーイ【スタンダード・エディション】 [DVD]
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2008/09/17

|

« 明日への遺言 | トップページ | 入居申込書 »

オススメ」カテゴリの記事

映画’08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日への遺言 | トップページ | 入居申込書 »