« MovieWalker | トップページ | サトウのごはん »

2008年1月 9日 (水)

再会の街で

Mov077

「再会の街で」見ました。妻と三人の娘を一度に亡くし、その悲しみから逃れるために心を閉ざしたチャーリー。その彼と再会した大学時代ルームメイトだったアランは救いの手を差し伸べる・・・といったオハナシ。チャーリーもアランも自分の感情を誤魔化して生きているという点でシンパシーを感じあってるんですよな。程度の差こそあれど心がストンとどこかに落っこちて自分ひとりで立ち上がれなくなってしまう経験、その気持ちを紛らすために遊興的なものに身を投じる行為、すごくよくわかるよなぁ。そんなときに人を救うのはやはり愛すべき家族であり、信頼できる友であり、そして心開いて気持ちを伝えることであるというテーマは共感できました。ラストもすべての問題が解決してはいませんが、そもそも人が生きること自体が解決しきれない問題を持ちながらも前に進んでいくしかないって事なんでしょうな

再会の街で [Blu-ray]
再会の街で [Blu-ray]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2010/05/26

|

« MovieWalker | トップページ | サトウのごはん »

映画’08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MovieWalker | トップページ | サトウのごはん »