« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

水沢公園

水沢公園
地元水沢公園の桜です。もう5月になろーとゆーのに満開です、どないやねん。暖冬で都内の桜は早かったのですがなー。愛犬の散歩をしながら期せずして花見を楽しむそんな休日のヒトコマ。いいなあスローライフ、こーゆー暮らしがなによりも贅沢なのかもしれません。マターリ。

| | コメント (3)

2007年4月29日 (日)

日高火防祭

日高火防祭
田舎に帰省中であります。帰った今日は「日高火防祭」当日でした。江戸時代にあった大火に起源をもつ由緒あるお祭りで東北の片田舎にありながら随分雅やかなお祭りです。山車とかもあるしね。いやーものすごく久々に見たなー10年ぶりじゃすまんかも。父方の実家に次々親戚一同集まりましてニギヤカなる祭見物でありました。 

| | コメント (2)

2007年4月28日 (土)

餃子の像

餃子の像
「餃子の像」です。只今餃子の町・宇都宮。餃子はスキメシのひとつなんで駅前パンフを頼りに3軒ほどまわって食いました。腹一杯です、えふー。最近は油ギラギラ焼き餃子よりさっぱりすっきり水餃子のほうがお気に入り(これも老いか…)。タレや醤油よりは酢のみで食います。うめー。でもマイベスト餃子は地元の「とんちゃん」なんだよな(ローカル)。子供の頃お祖母さんち行くといつも出前で食ってたからです。原体験オソルベシ。

GW突入しましたので帰省がてら寄り道ふらふら中〜。

| | コメント (0)

2007年4月27日 (金)

サンシャイン2057

Mov022

「サンシャイン2057」見ました。意外と面白かったかな。活動の弱まった太陽を地上最大の核爆弾で復活させる!とゆー地球を救って大作戦。「アルマゲドン」とか「ザ・コア」とかわりに定期的にでてきますこの手のやつ。密室空間(宇宙船)内でおこる人間模様と愛憎劇、そして謎の侵入者・・テイスト的にはスリラー要素高いですな。シールドで太陽光線から守られた宇宙船に襲い掛かる太陽のエネルギーの描写はカッコエエ!娯楽作として楽しめました。

まーややネタバレですが「寄り道さえしなければ・・・」ってことですか(笑)

サンシャイン2057 [DVD]
サンシャイン2057 [DVD]
  • 発売元: 20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン
  • 発売日: 2007/09/07

| | コメント (0)

2007年4月26日 (木)

FINAL FANTASY XⅡ-REVENANT WINGS-

Neta036

「レヴァナント・ウィング」を購入。まー連休の旅のお供に大作一本あるとよいかなって感じです。PS2のFFXⅡは賛否両論ありますが、オウガファンの自分にとっては松野ワールドな世界観はめちゃ好きだったんですよね。PSP版のFFⅠ・ⅡやらFFTやらFFはなんかいっぱい出てますが全部リメイクもんなのでオールドゲーマー的には食傷気味。その点今回は久々の完全新作だなって感じがします。絵描きさんもいー感じすよね。はじめたばっかですがムービーチカラ押しの伝統芸(笑)はDSになってもかわりませんなぁ。さすがに圧縮率が高くて画質はイマイチですがこれは仕様もわかってるのでしかたがないですよな。とりあえずミッション4つくらい終わらせました。GW中にゆるりとやっときます。

しかし最近DSしかやってないなジブン。Wiiぜんぜんやってないー

ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング
ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング
  • 発売元: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2007/04/26

| | コメント (0)

2007年4月25日 (水)

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

Mov020

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」見ました。随分話題になってましたがテレビも小説も読んでないので初見です。内容はすごーくたんたんと主人公の幼少時代から青年時代を描き、その一番の理解者だったオカンの最後を看取るというオハナシなんですが・・・・泣かされちゃいましたわ(涙)。泣きガマンしすぎてこめかみ痛くなるほどに。オダギリジョーもよいですが、やっぱ樹木希林さんのオカンがホント存在感ありましたな、気ィはやいですが女優賞とかとるんじゃないかしら。かわいくてやさしくてつよいオカンの姿、病魔に冒されて衰弱していく様、すっかり感情移入してしまいました。ラストの手紙の場面は号泣です。うううう、エエ話や。じわっとココロに染み入るお話で、見終わって自分の親の事考えてしまいました。オススメできます。

親孝行せんといかんね、ホント。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2枚組) [DVD]
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2枚組) [DVD]
  • 発売元: VAP independent(VAP)(D)
  • 発売日: 2007/10/24

| | コメント (0)

2007年4月24日 (火)

逆転裁判4・END

Neta035

「逆転裁判4」クリアです。期待通りの内容で十分楽しめました。相手のクセを「みぬく」システムはありそうでなかった着眼点です。DSならではの要素を使った指紋採取や薬物反応の科学捜査や、証拠品を3Dでグルグル回して調べるのもオモシロです。キャラクタも例によって個性的なキャラが揃い踏み。ハミガキさんとかパンツさんは強烈なキャラでしたー。しかし結局のところナルホドくんが裏主人公として活躍しすぎてオドロキくんちょっと影うすかったよーな気もしたかも(笑)。でも主人公を代替わりしていけばまだまだ続けられますな、このシリーズ。次回作は女弁護士で異議ありか!ホドヨイサイズの良作ゲームでした。

あ、おばちゃんはやっぱいませんでした(カタカタカタ)

逆転裁判4(通常版)(特典無し)
逆転裁判4(通常版)(特典無し)
  • 発売元: カプコン
  • 発売日: 2007/04/12

| | コメント (5)

2007年4月23日 (月)

ロッキー・ザ・ファイナル

Mov020_1

「ロッキー・ザ・ファイナル」見ました。まさに「NEVER GIVE UP」のテーマどおりのよい映画でした。原点回帰てのも頷けました、3とか4のエンターティメント性は抑えられて、1とか2の感じに近いです。英雄ロッキーの人生にも「老い」という影が落ちて、過去を振り返るばかりになってしまい、このまま人生は終局に向かうのか・・イヤさチガウヨ!人生は戦う事をあきらめない限り希望に満ちているんだ!結果じゃない!現状に甘んじることでもない!まわりの目なんてカンケイナイさ!行動することなのだよ人生は!とゆーメッセージが暑苦しいほどに伝わります。説教めいたといえばそこまでですが(笑)。しかしつくづく男の映画だよなー。見終わるとロッキーのテーマが心に響いて闘志の湧き上がる、そんな映画です。

そしてスタローン、「ランボー4」の撮影も始まったようで、そっちも要チェックです。

ロッキー・ザ・ファイナル (特別編) [DVD]
ロッキー・ザ・ファイナル (特別編) [DVD]
  • 発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2007/10/05

| | コメント (8)

2007年4月22日 (日)

明治神宮

明治神宮
明治神宮です。たしか若乃花が横綱になって奉納土俵入りを見学した時以来です(古っ)。今年は明治天皇即位140周年なんですな、看板立ってました。ながーい参道を通り抜け、本殿到着、そして参拝。でワタクシ神社と言えば願い事をするものだと思っておりましたが、そもそもは願い事がかなうように努力をしますという誓いを神前で立てる事が本来の意味だそーですね。神だのみだけではイカンてわけです。なるほど。せっかくなので大御心を一枚引くと

「みがかずば玉の光はいでざらむ 人の心もかくこそあるらし」

まさにカクアリタシ。

【所在地】東京都渋谷区代々木神園町1-1/JR山手線原宿駅下車

| | コメント (0)

2007年4月21日 (土)

雀荘

雀荘
けみねこさん関東お帰り前夜祭開催で雀荘にやってまいりました。四人セットで銀玉親方の新宿「たぬ」でレッツ闘牌。さすが念願かなって関東復帰の決まったけみねこさんの解放感満タンパワー強し!ダントツの一人勝ちされてしまいました。ムグー。自分は3着2着3着3着。なんも見せ場ありませんでした。

つーかテンパらねーし!キー!

| | コメント (0)

2007年4月20日 (金)

STEP-UP

Mov019

「STEP-UP」見ました。圧巻なるはそのダンスシーン!いきなりオープニングのクラシックバレエとストリート・ダンスのコラボレーション映像にまずは見入ってしまいました。シナリオも友情・恋愛・サクセスの三本柱でよい感じに展開していきます。貧乏やさぐれ青年とセレブお嬢様の対比して描きながら、どちらも心の中で求めるものが挑戦であり現状からの自立という点で重なり合ってくてこと。ベタではありますが、ホント心地よいオハナシですよ。劇中のダンスシーンがとにかくスゲーヨイです、ラストダンスはもうただただブラボー状態。見終わったあとでさわやか~なキモチになれるイイ映画でしたよ。オススメ!

ステップ・アップ [DVD]
ステップ・アップ [DVD]
  • 発売元: AVEX GROUP HOLDINGS.(ADI)(D)
  • 発売日: 2007/08/29

| | コメント (0)

2007年4月19日 (木)

勝訴

Neta034_1

いや、裁判なんかしてませんが(笑)。労働相談の果てに、まーなんとか平和的(?)に減給撤回にこぎつけましたよ。その期間約1ヶ月、交渉につぐ交渉で久々経営職とララパルーザ。こっちとしては納得しかねる点を丁寧にねちねちと追求しただけなんですがな。説明できんかったほうの負けってことです。労働局相談にナイスアドバイスもらいながらの交渉でしたが、組合とかない会社だから自力で立ち向かうしかないのがツライトコでしたわ。まー自分もいー年ですから世の中理不尽で構成されているのは理解しつつあるものの、泣き寝入りとゆーか諦観が性に合わないタチなのよなぁ。このへんの書生臭さが抜けきりませんが、まだワケシリガオで達観することもねーかなとも思ってます。やっぱり戦わないといかんですよ!疲れたけどな

| | コメント (1)

2007年4月18日 (水)

オルドクロス神父と村人達

Kamiza010

おれたちはみな農民である ずゐぶん忙がしく仕事もつらい

もっと明るく生き生きと生活をする道を見付けたい

われらの古い師父たちの中にはさういふ人も応々あった

近代科学の実証と求道者たちの実験とわれらの直観の一致に於て論じたい

世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない

自我の意識は個人から集団社会宇宙と次第に進化する

この方向は古い聖者の踏みまた教へた道ではないか

新たな時代は世界が一の意識になり生物となる方向にある

正しく強く生きるとは銀河系を自らの中に意識してこれに応じて行くことである

われらは世界のまことの幸福を索ねよう 

求道すでに道である(宮澤賢治)

| | コメント (0)

2007年4月17日 (火)

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート

Mov018

「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」見ました。イイ!カッコヨイ!こーゆーのダイスキ!格闘アクションファンなら絶対満足デキマス!デフォルメ効いたカンフーアクションサイコウ!ドラゴンがとにかくイカす!と礼賛しまくりな感想です。大量の敵を次々薙ぎ倒す場面はもう気持ちいいだけ気持ちいい!ラスボスなんかはベガゴウキみたいな格闘大魔神なヤツなんですが、これまたうぉぉぉつぇぇぇ!て大興奮ですよ。バカ映画の系統だと思いますが(笑)。師匠がやられてカタキをとるために修行をする・・かつてのジャッキー映画の王道をなぞったシナリオですが、シナリオなんて飾りですよ。アクション見てトキメケ!理屈ぬきにスカッとしたい人にオススメ!

にしてもターボくんは必要なキャラだった?

かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート Blu-ray
かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート Blu-ray
  • 発売元: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2012/09/05

| | コメント (2)

2007年4月16日 (月)

プロジェクトBB

Mov017

「プロジェクトBB」見ました。ジャッキー映画を劇場で見るのは久々デス。プロジェクトAの続編らしいてことで見に行ったのですが・・・全然チガウじゃん(笑)。誘拐しちゃった赤ちゃんの世話に悪戦苦闘する泥棒たちって話だったのですが、なんかそんな映画あったよな、スリーメンアンドベイビーとか。ほんわかヒューマニズム映画です。それにしても久々にみたジャッキーはやっぱ年とったなぁ・・・て感想。いや、スタントなしのアクションは相変わらず健在なんですけどね。近年マトリクスとかカンフーハッスルとかオーバーアクション映画全盛なんで、リアルアクションがどうしても見た目に地味に感じる悲しさ。役者の危険度じゃぁジャッキーのがぜんぜん上なんですがなー。ユン・ピョウもすげー久々に見た。これまた年取ったたなーて

ちなみにマイベストジャッキー映画は今もってして「スパルタンX」です。

プロジェクトBB ディレクターズ・カット デラックス版 [DVD]
プロジェクトBB ディレクターズ・カット デラックス版 [DVD]
  • 発売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2007/09/21

| | コメント (0)

2007年4月15日 (日)

サウナ

サウナ
サウナ大好き人間なので宿泊は常にサウナルーム。汗だばだばかいた後の水風呂はエンドルフィンだだ漏れで非常にキモチイーよな。サウナ後の全身マッサージとかがナチュラルに心地よいそんなみそろく。まーそんな中、今朝は雑魚寝ルームでオカマのあんちゃんにち○こをまさぐられて目覚めました。

東京は怖いところです、おっかさん。

| | コメント (5)

2007年4月14日 (土)

桂花

桂花
新宿桂花で「ターローメン」を食う。なんか久々です。とんこつ系は最近あまり食わなくなったなぁ、かつては替え玉3回汁全飲みが基本だったものですが、今は脂がつらいわー。これが老いのはじまりか。でもこのターローメンはとんこつ系だけどさっぱりしていて美味いです。野菜たっぷりでヘルシーだし。ターロー(角煮)のトロトロコッテリ感はダントツのウマさ!ごちそうさまでごんす。

「桂花」公式サイト

| | コメント (4)

2007年4月13日 (金)

料金プラン

料金プラン
PHSを新しくした際にAirH゛も解約したので通信費も随分安くなったはずだと思っていたら、今月16000円!ナヌー!過去最高をマークしました。どないなこっちゃと明細見るとパケット料がめちゃ高い。まーオペラブラウズ搭載て事で随分ネットは使いましたが…改めてWILLCOMのサイトで料金プランを調べると「定額プラン」と「データ定額」の利用で半値以下にできる模様。ぐわー腹立つなぁそれ。そもそも通信業界はどこもプランが枝分かれしすぎですよ!ユーザーの使用状況を解析して自動的に一番安いプラン提供とかしてくれればよいのに!ぶーぶー。  

とりあえずプランは変更。次回の請求額安くなりますよーに  

| | コメント (2)

2007年4月12日 (木)

逆転裁判4

Neta033

お待ちかねの「逆転裁判4」ゲット。1も発売同時に買って以降3作全てプレイしております。まーいわゆるファン層になっておるわけですが。こーゆーオーソドックスなアドベンチャーゲームいまや希少種になった感もありますな。裁判てのをマンガ的にアレンジしたシステムはアイデア賞ですよなぁ。「ポートピア連続殺人事件」とか「さんまの名探偵」とかの伝統的な事件現場を捜査する要素とこの裁判システムは相性ピッタリ。さらに魅力はキャラクタ群。毎回登場する被告人も証人も個性豊かでいいんですよね。キャラクタ惚れしてる部分も間違いなくありますよ、ホントイイキャラデザです。またしばらく楽しめそうです。

販促品で「オドロキヘッドホン」頂きましたが・・・・いらんかも

逆転裁判4(通常版)(特典無し)
逆転裁判4(通常版)(特典無し)
  • 発売元: カプコン
  • 発売日: 2007/04/12

| | コメント (2)

2007年4月11日 (水)

大帝の剣

Mov016

「大帝の剣」見ました。キましたバカ映画!まー少年マンガのノリですな。でっかい剣をぶんぶん振り回す格好よさてのはベルセルクやFFで実証済みだし!阿部ちゃんはキテレツな役がホントハマりますなぁ。お話も時代劇部分だけ読み取ると豊臣の血統とか真田幸村が実は生きていたとかちょっとだけなるほどとか思わせます。が、そこにSF仕立てな宇宙空間での大バトルやら不定形生命の宇宙人やら次々のっかってきてもーバカ一直線。敵キャラもみんなマンガノリ。アラララの熊手キャラのバカっぷり、巨大化する化け物僧侶、みなイイデス、中でもお色気クノイチ杉本彩はイイなぁ。出番短かったのがオシイ、里見八犬伝の夏木マリ以来のエロカッコヨサだったのだが。そして最後の最後までいってラストの安っぽさのたたみかけといったら・・・。何も心に感動を残さないすばらしきバカ映画です。

とゆーか、自分バカ映画の評価が高いことにふと気がついた。

大帝の剣 [DVD]
大帝の剣 [DVD]
  • 発売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日: 2007/09/21

| | コメント (3)

2007年4月10日 (火)

Mii

Neta032

いまさらながらWiiの「似顔絵チャンネル」をいじってみた。CMで明石家さんまや松岡修造がやってたのは見てたのですがソロモンの鍵にかかりきりでスルーしてたワケですよ(ゼルダはどうした!)。おまけ要素だと思っていたら、これが実によくできてます。インターフェースがしっかりしてて想像以上に自由度高い!これなら思うとおりの顔がつくれちゃいますよな。おもしれーおもしれー、ちまちまいじってMiiいっちょあがり。うーんイイデキだ。

・・できたはいいのだが、これってどうやって使うんだか?

| | コメント (3)

2007年4月 9日 (月)

鉄人28号-白昼の残月-

Mov014

「鉄人28号-白昼の残月-」見ました。何年か前に実写鉄人28号を見てげんなりしたものですが(笑)、今回のはよいです!鉄人カッコヨイ!やっぱダイナミックに動いてこその鉄人です!ロボット戦も楽しめましたし、意外とお話がすっきりまとまってます。正太郎くんもイキイキしてるし、脇を固めるキャラでは村雨一家の面々が実によいです。おたかちゃんの「ショタコン」発言に観客みんなで失笑しました。そして最終兵器の姿を見たときに「ベロクロン!」て思ったのはマニアックな自分。久々満足映画デス!

それにしてもなんで鉄人の歌はあんなに力強いんですかね。夜の街へガオー

鉄人28号 白昼の残月 DVD
鉄人28号 白昼の残月 DVD
  • 発売元: キングレコード
  • 発売日: 2008/05/21

| | コメント (3)

2007年4月 8日 (日)

秘密結社鷹の爪THE MOVIE-総統は二度死ぬ-

Mov015_1

「秘密結社鷹の爪THE MOVIE-総統は二度死ぬ-」見ました。マイナーすぎて上映してる映画館が見つからず府中まで行きましたよ。こーゆーゆるーいノリ大好きです、サイコウです(笑)世界征服を企む秘密結社鷹の爪。もともと深夜番組でゆるーくやってたときにキッチリつかまりまして。なんだかんだで人のいい総統、手下でありながら総統に失礼な吉田君、悪党度合いは実はイチバン正義のヒーローデラックスファイター。ベタなんだけどもイイテンポの笑いです。フラッシュアニメでもおもしろいもんはおもしろいな。劇場版はさすがに長すぎてかえって中だるみした感はありますが、まぁでも愛があるからおーるおっけーです。オススメのテレビ版はDVDが出てるので見てない人はゼヒ見てください。合言葉は「たーかーのーつーめー」で(笑)

イキオイで総統フィギュア買っちゃいましたよ680円。たーかーのーつーめー

| | コメント (0)

2007年4月 7日 (土)

みそろく

みそろく
本日もって齢みそろく、時のたつのはハヤイモノデス。日々のジジィ化も迫る加齢臭もなんのその生きていかねばなりませんもの(笑)

そんな中いつものメンバ+やんちゃなお子様ときょにうちゃんのスペシャルゲスト(笑)での焼肉祭開催です。昔は毎週とか通ってたもんですが今や半年に一回とかになりました。でもイザ食うといけますな、タン塩ハラミレバサーロインカルビギアラほほ肉ミノホルモンげふーはらいっぱい。余は満足である。

| | コメント (0)

2007年4月 6日 (金)

アマテラス

Kamiza009

アマテラスが天の岩屋戸に隠れると、高天原と葦原中国がことごとく闇に覆われてしまいました(古事記)

| | コメント (2)

2007年4月 5日 (木)

K-1MAX2007世界最終選抜

Neta031

うーん、またも武田幸三敗戦でした・・あの無骨なキャラとローキックで中量級じゃぁ好きな選手のひとりなのですが、K-1ではさっぱり結果がでないです。でも実は相手選手のザンビディス。これまたファイトスタイルにおいてはK-1屈指の超アグレッシブファイターなんで好きな選手だったりしてな。やっぱあのフックすげー。武田選手にはまだ引退しないでほしーです。

アンディ・オロゴンてばブアカーオ相手に3Rもちましたな。リーチ長いせいか意外とブアカーオもやりにくそうだったな。オロゴン伝説続行中です。尾崎選手はバックブローとか回転系の技がやっぱイカす。魔裟斗は安定してつえーし、やっぱMAXはおもしろです。

K-1 WORLD MAX 2007 世界一決定トーナメント開幕戦&決勝戦 [DVD]
K-1 WORLD MAX 2007 世界一決定トーナメント開幕戦&決勝戦 [DVD]
  • 発売元: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2008/01/23

| | コメント (0)

2007年4月 4日 (水)

ディアボロの大冒険

Neta030

web上にはすごいもんが落ちてますなぁ。トルネコの大冒険をJOJOで焼きなおした同人ソフト「ディアボロの大冒険」。1000回死ねるゲームだそーで(笑)。これがよく考えましたて感じです。ゴールドエクスペリエンス・レクイエムに死の迷宮に落とされた哀れなボスディアボロが主人公。武器としてスタンドDISC、合成はクレイジー・ダイヤモンド、店の主人はトニオ・トラサルディー(笑)、バステト女神の罠を踏むと鉄の塊が激突してきたり、ボヨヨン岩の罠で他のフロアに飛ばされたり・・・まーJOJOファンにはツボなネタがうまいこと融合しています。京都のシレンジャーの人クリアしてくれないかしら(笑)

格ゲーツクールで作られたキン肉マンもすごかったのなぁ。マニアパワー恐るべし

「ディアボロの大冒険」サイト

| | コメント (0)

2007年4月 3日 (火)

24時間メンテナンス

Neta029

なんか24時間メンテナンスとかで更新不能になってました。

あーなるほど、こーゆー罠があるんですな、BLOGには。HPやってたときにはなかった現象なんで(プロバイダの更新忘れで閲覧不能になったりはしましたが)。niftyちゃんとせんかーい!と思ってたら一応事前のアナウンスはあったみたい。ぎゃふん。

| | コメント (2)

2007年4月 2日 (月)

アンフェア-the movie-

Mov013

「アンフェア」見ました。ま、これといって感想なし(オイ!)。元はテレビドラマなんすね、ドラマでヒットするとthe movieという流れはすっかり確立してます。で、内容はハードボイルド篠原涼子を目で追っかけて楽しめてる間は良かったのですが(笑)、やっぱシナリオが印象に残らなかったんですよね。バイオテロも爆弾黒ヒゲ危機一髪も定番で悪くないけども、どっかこの映画はコレ!みたいな場面が必要なんだとおもー。全体的にダークな雰囲気が漂った映画で緩急もないし。あっちが裏切ったかと思えばこっちが裏切るってのは確かに予告どおりですが、なんで緊迫感とかに結びつかないのかなわからん。とかくたんたんとした映画でした、残念。

アンフェア the movie Blu-ray
アンフェア the movie Blu-ray
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2012/03/21

| | コメント (3)

2007年4月 1日 (日)

笑い展

Neta028

六本木ヒルズの森美術館で「笑い展」を見てきました。現代アートは得意じゃないのですが、ヒマもあったのでなんとなく。名前のとおり「笑い」をテーマにした展示会で、笑って見える、もしくは笑わせる意図のある展示品がズラリ、埴輪やら水墨画やら仏像やらと文化的な導入部だったので落ち着いて見てたのですが、中盤以降はいわゆる現代アートゾーンで無法地帯でした(笑)。ワケワカリマセン!いろんなモニュメントの前でパンツいっちょで立ち尽くす親父3人写真とか上半身城、下半身女子高生のキテレツなオブジェ、とどめはほどけそうな靴紐のアップ映像。よく見ると靴紐の先に糸が結び付けられており、その糸は画面上方向に伸びてさかんに上下動して靴紐をほどこうとしているのですが、説明書きを読むと「勃起力だけで靴紐をほどく」と。・・・・・・・・・・・・・・・・笑いは笑いでも苦笑しかでませんでしたけどなにか?

・・・・・あっ、ほどけた(苦笑)。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »